eプリントサービス
ネット新聞
競輪くじ


ギャンブルエンタメ情報サイト『ギャンブー』 競輪ステーション
出走表(無料)コンビニ配信開始
とん豚テジ

第1回東京スポーツ杯争奪戦(FⅡ)

e-SHINBUN BET
OddsPark
e-SHINBUNスーパーアドバイザー
e-SHINBUNスーパーアドバイザー 山口幸二

   
e-SHINBUNCMニューバージョン~浅井康太編

   
玉野競輪 第5回週刊実話杯&第3回e-SHINBUN杯 ナイスグッド撮影
2017年12月25日~27日に開催される
「玉野競輪 第5回週刊実話杯&第3回e-SHINBUN杯」にて
イメージガールを努める天木じゅんさんのグラビア撮影風景を動画でご紹介します!
撮影は各メディアで話題沸騰の海パンカメラマンこと野澤亘伸氏が担当しました!

レースにも負けないくらいの熱い撮影風景をご覧ください!



 
   
チームe-SHINBUN
チームe-SHINBUNのメンバーです!
浅井康太
脇本雄太
木暮安由
中川誠一郎
佐藤慎太郎
小倉竜二
 
山内卓也
 
川村晃司 池田勇人 猪俣康一 小野俊之
川村晃司
池田勇人
猪俣康一
小野俊之

   
チームとん豚テジ
山本直
 
原田研太朗
 

   
チャレンジ決勝インタビュー

1鈴木 浩
準決は展開に恵まれた。
初日に接戦の4着争いを制したのが大きかった。
やればできる平川君に再度しっかりとついていく。
2高橋 明久
小林君とは初対戦。
強いのは知っているし、あれこれ考えずに力を出し切るだけです。
3鈴木 栄司
小林君に迫れたのはたまたま。
とにかく離れないように。
それだけですよ。
4平川 雅晃
調子は良いと思うし連勝で気持ちも乗っています。
決勝はとにかく必死に頑張りたい。
しっかり自力で勝負します。
5小林 裕一朗
連勝で勝ち上がれたし悪くない。
同期は誰も勝ち上がっていないので、完全優勝のチャンスだと思う。
狙っていきたい。
6乙川 高徳
迷ったけど、車番も悪くないし平川君―鈴木君の3番手を回ることにしました。
7塚本 諭
決勝に乗れたのは初日に頑張ってくれた弟子の猪狩君と、準決で頑張ってくれた高橋君のおかげ。
脚は全然ないですよ。
再度高橋君。


 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
ガールズ決勝インタビュー


1中村 由香里
車の伸びは良いと思う。
力を出し切って車券に貢献したいです。
2長澤 彩
2日目は感じ良く駆けられました。
良いメンバーがそろったけど、とにかく自分のレースをするだけ。
自力で頑張ります。
3野口諭実可
このメンバーで決勝に乗れるのは奇跡。
気持ちを強く持って、中団以内から攻めて行きたい。
4尾崎 睦
2日目は結果こそダメだったけど、踏んだ感じは悪くなかった。
修正して、自力で頑張ります。
5石井 寛子
ちょっと左足に違和感がある。
最近の中では良くない方だし、しっかり立て直して決勝に臨みたい。
自在に。
6中嶋 里美
グランプリみたいなメンバーですね。
力を試す意味でも自力を基本に戦いたい。
7篠崎 新純
最近の決勝は7枠ばかり(苦笑)。
良いメンバーが揃っているけど、みんな動くタイプだしチャンスはあると思う。
自力も考えながら何でもやって優勝を獲りにいく。



 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
二日目勝因敗因
   1R


1 吉村 早耶香
うーん。
踏み上がらなかったですね。
最終日は一般戦なのでなんとか結果を出せれば。
2 佐々木 恵理
今日もダメでした。
明日は吉村さんが駆けそうだし、その辺りを考えて前々にいられるようにしたい。
3 岡村 育子
仕方ないです。
地元ですし最終日こそ良い所を見せられれば。
4 篠崎 新純
自分でまくりにいくつもりだったけど、前が並走だったし寛子に見られていたので。
流れ込みの競走になってしまいました。
5 中嶋 里美
あそこから仕掛けていっても寛子さんのまくり頃になってしまうし、あの展開になったので良い着を取れるように考えて走った。
権利は取れたし決勝は力を出し切れるように。
6 関口 美穂
誰かいれてくれって思ったけど、入れてくれなかった(笑)。
2Rで野口さんが2着だったので決勝はダメでしたね。
7 石井 寛子
1着だったけど初日より感じが良くなかった。
ちょっと仕上がっていないですね。
決勝までにはなんとかしたい。
 
   2R


1 長澤 彩
後ろが並走になっていたとはいえ、逃げ切りは素直にうれしい。
これが西武園での初勝利みたいですね。
あと尾崎さんに13連敗中だったみたいで(苦笑)。
全然知らなかったけど、今日先着できてよかったです。
2 野口 諭実可
今日は気持ちの入ったレースができた。
わたしが2着に入ったから大穴だったんじゃないですか(笑)。
3 尾崎 睦
あのタイミングだったし、長沢さんを一車いかせた。
組み立ては悪くなかったと思うけど並走になってしまって。
ただ、脚自体は問題ないです。
4 山口 菜津子
全体的に中途半端でした。
後ろになってしまい、どうしようもなかった。
5 中村 由香里
みんなが上手いことレースをしていて、自分にはキツい展開になってしまった。
最後も踏んだけど4着ですか。
それでも最低限の決勝の権利は取れたので。
7 宮安 利紗
自分から動くことはできた。
ただ周りのレベルが高くて、そこから先が…。
良い勉強になったと思うので、今後に生かしていきたい。
 
  3R A級チ一般


1 猪狩 雄太
ダッシュ良くまくれたと思う。
初日も主導権を取れたし、今回はしっかりと自分なりに走れていると思う。
2 小野 祐作
脚がなかった。
競り負けてしまい、ラインに迷惑かけた。
3 吉澤 賢
前々に攻める作戦だった。
番手を取ったまでは良かったけど、そのあと猪狩君に切り替えようとしたのが失敗。
そのまま溜めて直線勝負なら2着には入れたかも。
4 齋藤 光洋
吉沢君は前々に踏んでくれた。
6着ですか…。
うーん、なかなかよくならないですね。
5 藤崎 優輝
吉沢さんが粘ってくるとは思わなかった。
あれでは猪狩君のまくり頃になってしまいますよね。
出切られてからは立て直してペースでいけたと思います。
7 佐藤 拓哉
ひと開催に2回も猪狩君に離れてしまった。
自信を持って走ったときの猪狩君は、ダッシュも良いし手がつけられないよ(苦笑)。
 
 4R A級チ一般


1 鈴木 淳也
被らないように自分で外を張ったし、あとは追い込むだけだった。
突き抜けるイメージでいったけど、ギアを下げた分、伸びがなかった。
2 久冨 武
単騎で難しかったですね。
ラインがあれば、もう少し良いところまでいけたかも。
内からすくわれてタイミングを逃したのも痛かった。
3 中川 博司
連日7番手(苦笑)。
どうしようもないけど、これからどうすればいいんですかね。
4 小川 辰徳
鈴木祥さんが庇ってくれたし1着はラインのおかげ。
自分なりにもしっかり最後まで踏めたと思います。
5 中野 真吾
ホームで仕掛けようとした時に、2番の人がフラフラっとなって大バック。
あれがなければ普通にまくれていたはずだし悔しい。
7 鈴木 祥高
小川辰君が頑張ってくれた。
抜けなかったけど、ワンツーだったので。
 
  5R A級チ準決


1 平川 雅晃
落ち着いて駆けられました。
今は師匠の川上真吾さんたちと、東京で練習をしている。
長野にいたら1人で室内練習とかだと思うし、それに比べれば外を乗れて人とも一緒に練習できるので。
それが調子良い理由だと思います。
2 山田 慎一郎
2着まで届かなかったですね。
初日より自転車は進んだけど。
まだ練習が足りないってことです(笑)。
3 重富 公輔
強い田尾君に任せての結果なので。
仕方ないです。
4 田尾 駿介
行けるタイミングはあったけど…。
すいませんでした。
5 鈴木 浩
平川君がめちゃくちゃ強かった。
離れそうになったし、最後も差されて3着かと思った。
彼はやればできるね(笑)
7 中西 司
山田さんが良い位置を取ってくれた。
そのあとは自分で踏んで行ったけど車が出ませんでした。
 
 6R A級チ準決


1 和田 昼善
前にしっかりついていけなかった。
それにバックではもういっぱいでした。
2 乙川 高徳
平らなところで締めこまれてしまった。
審議がセーフならしょうがないけど、本当はもっときれいなレースをしてほしかったね。
3 高橋 明久
戸塚君と踏み合うつもりでいたけど。
結果的に変なレースになってしまった。
戸塚君が後退してからは、ペースを徐々に上げて踏んでいった。
審議がセーフで良かったです。
4 中川 昌久
高橋君が一気に来ていたし、結果的に戸塚君は高橋君を行かしてから巻き返すレースでも良かったのかな。
5 塚本 諭
バックで離れそうになりヤバかった。
必死についていきました。
なんとかワンツーでよかったです。
6 戸塚 涼介
残念な形になってしまいました。
力勝負したかったんですが…。
なんとも言えません。
 
  7R A級チ準決


1 鈴木 達也
小山君に任せての結果だし仕方ない。
明日は猪狩君と一緒なので、ダッシュにちぎれないように頑張ります。
2 西田 潤
本当は追い上げたりしないといけないんだけど。
恐ろしくて行けなかった。
見ていただけで終わってしまいました。
3 小林 裕一朗
作戦通りに落ち着いて走れた。
何よりワンツースリーが決まってうれしい。
4 村田 仁
とにかく内を気にしていた。
ちゃんとついていけたし3人で決まって良かったです。
5 鈴木 栄司
遅れないように、しっかり差し込みながら回ることができた。
余裕もあったし、デキも良さそうです。
6 田中 賢二
一瞬だけ自力を出してみようと思ったけど(苦笑)。
一歩踏み出して、すぐに諦めました(笑)。

 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日勝因敗因
   1R  



1 石井 寛子
初手で彩ちゃんの後ろになったので、必ず仕掛けるはずだからそれをしっかり抜こうと。
少し伸びが物足りない感じだったので、明日はアップなどを工夫したい。
一走した感じは、良くも悪くもないかな。
でも明日からは上がっていくと思います。
2 関口 美穂
スタートが全て。
良い位置が取れてラッキーだった。
ちぎれながらも3着には入れたので。
3 佐々木 恵理
全然ダメでした。
すいません。
4 藤谷 はるな
初手でもう少し良い位置が取れるかなと思ったけど。
後方になってしまいキツかった。
5 山口 菜津子
車番も良くなかったし4着ならやった方だと思う。
流れには乗れたのかな。
6 吉村 早耶香
後ろに長沢さんが入ってしまって展開も厳しかったけど、それよりも自分が…。
力が入らない感じでダメでした。
7 長澤 彩
後ろに寛子さんがいたけど、あれこれ考えず自分の仕掛けをしようと思った。
それで抜かれたのなら仕方ないので。
   2R  



1 中嶋 里美
尾崎さんを合わせ切れたと思ったけど。
最後の併走で内に退避して
2 篠崎 新純
前を見てしまい、そのぶん勝負所での反応が遅れた。
悪いクセですね。
自分から仕掛けるくらいの気持ちでいけば良かった。
3 宮安 利紗
何もできませんでした。
今後につながるように2日目は何かしらアクションを起こしたい。
5 尾崎 睦
ギリギリまくり切れました。
追加の影響で体が重かった? それをわかって(追加を)受けているので、言い訳にはならない。
今の状態のベストを出せるように頑張るだけです。
6 中村 由香里
前の決着がどうつくのかわからなくて、見てしまいましたね。
それでも最後はよく伸びたし、車券には貢献できたので。
明日も1着目指して力を出し切ります。
7 野口 諭実可
5着ですか。
それでも疲れがあった前回よりは良い状態だと思います。
   3R  



1 鈴木 栄司
山田君が頑張ってくれた。
写真? 恥ずかしいよ(笑)。
2 藤崎 優輝
行くところは何か所かあったけど、全部見てしまった。
後ろに迷惑かけました。
3 戸塚 涼介
誘導を使ってうまく駆けることができた。
前回の優参が自信になっているし、何よりフレームを換えてから感じが良いです。
4 山田 慎一郎
乙川さんが余裕たっぷりで、まくりに行ったら止められると思った。
軽く感じたけど、最後は脚がいっぱいだった。
修正したい。
5 中川 博司
7番手ではどうしようもない。
6 齋藤 光洋
誘導を使って駆けていたみたいですね。
前は頑張ってくれたけど仕方ない。
7 乙川 高徳
戸塚君が強かった。
抜けなかったけどワンツーでよかったです。
 
   4R  A級チ予選



1 鈴木 祥高
前がやりあってくれて展開は悪くなかったけど。
ちょっと空きすぎてしまって行けなかった。
2 中野 真吾
3番手に入れたし、着拾いのレースなら仕掛けなくても良かったけど。
今は脚力をつける時期だし、力を試す意味でも仕掛けて行った。
もっと練習して力をつけます。
3 小山 淳
高橋さんが強かった。
ワンツーでよかったけど、全然迫れなかったです。
4 瓦田 勝也
中野君が頑張ってくれた。
後ろに田中さんもいたし、バックで中野君を拾うことはできなかった。
6 田中 賢二
余裕はなかったけど一生懸命、前についていった結果。
こうやって準決に乗って、少しずつ点数を上げていきたい。
7 高橋 明久
全く余裕がなかった。
出切られたと思ったけど、なんとか合わせ切れた。
久々のミッドでフワフワしていたしちょっと緊張しました。
 
   5R  A級チ予選



1 古田 健
締まっていたので小川君についていけなかった。
バックを踏んで一杯になってしまった。
2 中川 昌久
平川君に連れて行ってもらいました。
2着だけど満足です。
3 田尾 駿介
自分の力は出し切れたので納得です。
踏んだ感じも悪くはなかったので、準決はもう少し良い着を取れるように頑張ります。
4 重富 公輔
流れ込んだだけのレースだけど、最近の中では余裕があった。
これがキッカケになればいいですね。
5 平川 雅晃
突っ張られてヒヤッとしたけど、中川さんが入れてくれて助かった。
立て直してまくれたし調子は良いとおもいます。
6 小川 幸樹
中団、中団の作戦。
良い位置は取れたけど、最後は踏むコースもなかった。
7 和田 昼善
情けない。
3コーナーくらいでブロックできれば違ったかも。
余裕はあったけど。

 
   6R  A級チ予選



 2 伊藤 嘉浩
猪狩君が強かった。
3番手に入ったけどいっぱいだったし、力不足でした。
3 鈴木 浩
5着かと思ったけど、4着だったんですね。
それは大きい。
今日は踏むタイミングがなかった。
明日は平川君と一緒かな(笑)。
4 塚本 諭
弟子が頑張ってくれたおかげ。
でも5着まで沈めてしまったしダメですよね。
もっと車間を切ったりできればよかったけど…。
5 村田 仁
最後はスピードをもらえたし恵まれました。
バックで詰まったし、鈴木君がそこで仕掛けていれば2人で決まったかも。
6 猪狩 雄太
主導権を握れたし、師匠が1着だったのでよかった。
最後はタレていたし、残れなかったのは脚がなかったから。
7 西田 潤
伊藤君は脚を使っての3番手でけっこうキツそうだった。
2人で勝ち上がりたかったけどね。
コースがガッポリ空いていたし1着を取らないといけない展開だった。
   7R  A級チ予選



2 中西 司
離れてしまったけど、そのあとのリカバリーはうまくできたと思う。
4着で勝ち上がれたので良かったです。
3 鈴木 達也
このメンバーで2着なら頑張った方でしょう(笑)。
まくった上を行かれたけど、必死に踏みました。
4 小林 裕一朗
近藤隆司さんと夏樹さん兄弟に乗りを教わってから、まくりがよく出るようになった。
明日は鈴木栄司さんと決められるように頑張ります。
5 久冨 武
うまく駆けられたとは思うけど、相手が強かったし自分も弱かった。
やることをやっての7着だし仕方ないです。
6 阿部 貴光
若い子はみんな強いね。
鈴木君となんとか勝ち上がれたけど、余裕は全くなかったですよ(苦笑)。
7 吉澤 賢
単純に離れてしまった。
5着では勝ち上がれないし残念。
明日は自分でやる番組なので、何かします。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日インタビュー
 1R ガールズ予選1


1石井 寛子
去年は念願のグランプリを優勝できたし、最優秀選手にも選んでいただけました。
ありがとうございます。
連勝中だし調子は問題ない。
ただ、調整をしていないので少し疲れがあるかも。
前々から自在に。
2関口 美穂
地元を走るときはいつも良いメンバーがあっせんされている(苦笑)。
愛されていないですね(笑)。
取れた位置から。
3佐々木 恵理
中2日なので休養がメイン。
取れた所から。
花粉症なのでマスクしたままですいません(笑)
4藤谷 はるな
しばらく咳が止まらなくて、そうしたら肋骨を痛めてしまって(苦笑)。
それで1か月ほど休んでいました。
今はもう大丈夫。
取れた位置から。
5山口 菜津子
前々回の地元戦では久々に決勝に乗れた。
脚は悪くないので前々にいて少しでも良い着を取りたい。
6吉村 早耶香
落車で首を痛めてから、なかなか治らない。
走る分には大丈夫だと思うんですが、うまく付き合っていかないとですかね。
相手は強いけど持ち味の自力で頑張る。
7長沢 彩
競走が詰まっていてやりたい練習はできていないけど、良い感覚は維持できていると思う。
自力で頑張ります。
 2R ガールズ予選1


1中嶋 里美
しっかり練習できたし調子は良いと思う。
前々から自力自在に。
西武園は前が有利と聞くし、位置にはこだわりたいですね。
2篠崎 新純
しっかり練習できたし良い状態をキープできていると思う。
自在に組み立てます。
3宮安 利紗
西武園は寒いと聞きました。
走ってしまえば関係ないけど、どちらかと言えば好きじゃないですね(苦笑)。
前の方にいたい。
4岡村 育子
実質中1日だけど大丈夫。
地元だし頑張りたいですね。
取れた位置から。
5尾崎 睦
急な追加で実質中1日だけど、体は全然大丈夫。
いつも通り自力で頑張ります。
6中村 由香里
京王閣のあと中0日で別府を走り、それから中2日で今回の西武園。
別府は後泊だったので実質中1日ですね(笑)。
すごい日程だけど、今年に入って良い流れで走れているし全く問題ないし走れるだけありがたいです。
しっかり力を出し切ります。
7野口 諭実可
外枠の時は「前々」と決めています。
流れを見てうまく入りたい。
 3R チャレンジ予選


1鈴木 栄司
山田君に任せる。
連係? あったかな。
忘れちゃったよ(笑)。
2藤崎 優輝
調子は少し落ち気味。
なかなか安定しないんですよね。
自力で。
3戸塚 涼介
前回、初めて決勝に乗れた。
感じも良かったし自信になりました。
主導権はしっかり取ります。
4山田 慎一郎
前期は1・2班の点数が取れたと思う。
自力自在に何でもやるのが自分のスタイルだし、ここもいつも通り組み立てます。
5中川 博司
チャレンジに落ちたのは初めて。
強い子もいるし大変だけど、一回走って何となく感じはつかめた。
初連係の藤崎君へ。
6斎藤 光洋
練習の感じは悪くないんだけど…。
とにかくキッカケがほしい。
南関3番手。
7乙川 高徳
戸塚君には付けたことがある。
その時から素質の片鱗は感じていたよ。
強いし信頼して。
 4R チャレンジ予選


1鈴木 祥高
調子の方は問題ない。
地元だし応えられるように頑張らないと。
自分で自力。
2中野 真吾
予選は勝ち上がれるようになってきたけど、準決ではまだまだ力不足。
持ち味のダッシュを生かして自力勝負。
3小山 淳
いきなり失格してしまったけど、挽回するつもりで頑張っている。
1着も取れているし悪くはないかな。
高橋さんとは初めてのはず。
4瓦田 勝也
中野君とは何度も連係している。
好きに走ってもらいます。
5鈴木 淳也
練習できるようになってきたし、タテも出ているから悪くはないですね。
展開さえ向けば決勝にも乗れる状態。
鈴木祥君に任せます。
6田中 賢二
点数順で九州3番手。
一生懸命ついていくだけです。
7高橋 明久
少しずつ感覚が戻ってきた。
これからさらに上げていきたい。
自力で。
 5R チャレンジ予選


1古田 健
後輩の小川君が頑張ってくれるみたいですね。
任せますよ。
2中川 昌久
3番手かなって思ったら平川君の番手にいけるとは。
うれしいですね。
しっかりついていく。
3田尾 駿介
前回は初日に失敗してしまった。
練習したし今回は大丈夫なはず。
西武園は大学の時に練習で走ったことがあります。
自力で。
4重富 公輔
ここ2場所は判断ミス。
流れを変えられるように頑張りたい。
決めず。
5平川 雅晃
1着取れているし決して悪くはないと思う。
自力です。
6小川 幸樹
少しだけど動けるようになってきたし、どん底の頃よりはマシ。
自力。
7和田 昼善
今回は復帰戦。
練習もしっかりやったし準備はできたつもりだけど、走ってみないとなんとも。
田尾君。
 6R チャレンジ予選


1佐藤 拓哉
決勝が夢の舞台になってしまった(笑)。
福島の後ろ。
2伊藤 嘉浩
ちょっと遅れたけど前回優勝できてホッとした。
人の後ろを回るときに甘さが出てしまうし、自力にこだわってやっていこうと思う。
自分が一番ジジイだけどバック数は持っているし、先行主体に頑張ります。
3鈴木 浩
誰かいれば任せるし、いなければ自分でやるとスタイルで戦っている。
初日は自力自在ですね。
4塚本 論
自力の決まり手はあるけど、僕なんかが動いたら迷惑かける(笑)。
弟子の猪狩君。
5村田 仁
鈴木君とは前回も連係した。
強いし黙って任せます。
6猪狩 雄太
師匠が後ろなので頑張らないと。
自力で出し切ります。
7西田 潤
調子良い伊藤君にしっかりついていきたい。
今まで何度も連れて行ってもらっていますよ。
 7R チャレンジ予選


1小野 祐作
何度も連係している同県の久富君へ。
調子ですか? 普通ですよ。
2中西 司
千葉の後ろ。
本線だしちゃんと付いていきたい。
3鈴木 達也
力勝負だと分が悪い。
流れで何でもやります。
4小林 裕一朗
急な追加だけど、連絡が来ると思って準備していたし大歓迎。
小田原でフレーム替えてから成績良いし、調子も上がっている。
自力です。
5久冨 武
自分はどうあれ自力で。
鈴木君が粘るかも?
ゴチャついてもまくれる気はしないよ(苦笑)。
6阿部 貴光
鈴木君と一緒ですね。
動いてくれるみたいだし任せます。
7吉沢 賢
期初めにいきなり失格してしまって…。
今の点数を維持できれば挽回できるけど、そう甘くないのは知っています(苦笑)。
一戦、一戦を大事に走りたい。
初連係の小林君へ。


 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
山口幸二の「やってやるって!」
日刊スポーツ評論家 山口幸二

ヤマコーの「やってやるって!」過去の一覧アーカイブはこちら





ページトップへ
   
コンドルの眼
↓↓↓コンドルネット新聞、今すぐ登録↓↓↓
コンドルネット新聞



武田一康(たけだかずやす)
コンドル出版社代表取締役社長。熊本競輪情報協会会長。
昭和23年4月24日生まれ。通称『社長』『武田さん』
小学生の頃から競輪場へ出入りし、予想台に立つ父の英才教育のもと感性を磨き、有明工業高等専門学校を中退した後に19歳から予想業に携わる。
かつてはゴルフショップや喫茶店などを経営し栄華を極めていたが、ある失敗を機に、やはり競輪が天職と悟ってからは競輪一筋。
新聞業務は実弟で圭二氏(小倉競輪場キャスター、通称『専務』)、そして幸三氏との巧みな連係プレーで毎日とどこおりなく製作されている。
2014年4月に実の長男が本社入りしたことで念願だった後継者が登場。したがって隠居は遠のいたが、そのぶん やる気と責任は倍増した。
さらにコンビニネットでの新聞販売が容易となったことによる新規ファンの開拓も、記者魂を支える大きなモチベーションとなっている。
競輪歴50数年のキャリアに裏打ちされた莫大なデータと情報を基に、歯に衣を着せぬコメントで競輪界の矛盾や問題点を様々なかたちで洗いだしており、いわば業界のご意見番的存在。
熊本競輪場での場外車券販売がある限り、全国あらゆる競輪場へと足を運んでおり、年間300日近くの出張はここ10数年のルーティンワークだ。
「あちこち、ガタがきとるが、じっとしていられん性分ったい」と生涯“徹底先行”を貫く気構えだ。
口癖はもっぱら「おぉう、同年代の連中は、みんな定年やら引退やらで現場から離れてしまった」。

66歳を迎えた今もなお、時には2000グラムのステーキをペロリとたいらげ、昼間には甘々なまんじゅうをむさぼり喰い、毎朝約1時間の散歩をノルマと課すなど、ドMともいえるストイックさで心身ともに充実。
鋭い舌鋒も激しさを増すばかりで、e-SHINBUN1、2位の売り上げを誇るマンモス新聞を取り仕切る御大は、まだまだ手綱を緩めずにすべては競輪界発展のためにと健筆をふるっている。

趣味はゴルフで、年に数回の肥後カントリークラブでのラウンドを心待ちにしている。
あとはスーパー銭湯での骨休めは出張先でのハイライト。記念開催中など、競輪場近辺のスーパー銭湯で心地よい表情で湯船につかる武田社長の姿がよく目撃されているほどだ。
ほかにも愛犬の散歩にドラマ鑑賞と幅広く、とくにサスペンスドラマは大のお気に入りで土曜サスペンス劇場や松本清張シリーズは大好物だ。
競輪と共通する『推理』という要素が、御大の胸間を揺さぶるのだ。肥後のエグゼクティブ・武田社長の一挙手一投足から、これからも目が離せない。
 

平成30年2月11日
四日市全日本選抜は3日目にしてやっと想定近くの売り上げと成り、3日間で54億5千万弱、最終日に39億で目標達成との事ですが、それは無理なのでせめて30億は売って欲しいは来年も同じ日程でやる別府の施行者では、頑張って下さい。
私は明日前検の久留米ナイター(FⅡ)に備え、同時進行は平(ジャパンカップ)FⅠの仕事、こっちは平の同業者さんにお世話に成ります。
最終日の狙いは、
8Rの鈴木庸之に、10Rの菊地圭尚。決勝は応援を込めて平原康多の全日本連覇を推奨します。
 

平成30年2月10日
四日市全日本選抜の2日目は、寒い上にこの売り上げでは施行者の涙雨が後半降りました。主役の浅井康太は初日に連結外した竹内雄作と一緒に成った事もあり、組み立てに迷い悩んだ結果が4着惜敗、これに責任を感じて欠場したのはプライドだったのかも。こゝら辺りは番組の裁量ではなかったのか。そこらの勉強は究極のマンネリでも絶対にして欲しい願望。これは全国の番組さんにも当てはまる事です。そうすれば土曜でGⅠならば、17億でなく、せめて19億には達したのでは。
2日目は狙い目が半分ぐらい的中した事で、私を信じたファンは良かったのでは。3日目は更に探究した予想と解説をしてるのでコンドルをフルに利用して下さい。その中からヒントを。
1R、小川真太郎。
2R、成清貴之。
3R、山形一気。
4R、阿竹智史。
5R、中川誠一郎。
6R、早坂秀悟。
7R、鈴木庸之と小倉竜二。
8R、菊地圭尚。
9R、松岡貴久に和田真久留。
10R、原田研太朗。
11R、山中秀将。
12R、椎木尾拓哉の2・3着。

嬉しいニュースが飛び込んで来ました。
それは平塚ガールズグランプリを優勝した東京の石井寛子嬢が優勝賞金から100万円の大金を熊本地震で壊滅状態の熊本競輪場復興に役立てばと寄附してくれました。
1千万の賞金からの有難い申し込み。
まだ正式に復活が決まってない熊本競輪場には強烈な追い風と成ると信じてます。
石井寛子嬢の気持に感謝。何時も熊本の事を気にかけてくれてる深谷知広君と一緒に応援したいものです。
熊本のファンの方、よろしくお願いします。


 
ページトップへ
   
二宮歩美の『ふんばっていきまっしょい!』



【二宮歩美】
ファッションモデル、グラビアの経歴を経て現在タレントキャスターやMCとして活動するとともに
個人事務所『WB』の代表としてキャスティングやプロデュース業などもこなす。

―二宮歩美ブログ―
“Walking Beauty2~もっともっとがとまらない♡~”
http://ameblo.jp/ninoreport/




ページトップへ 
   
森本さやかの競輪リンリン

■ 森本さやか (もりもと さやか)

▶公式ブログ
https://ameblo.jp/morimotomorimori/
▶Twitter
https://twitter.com/sayakamorimoto







今日は館林場外にて
競輪予想会MCでした‼︎


平日でしたが現場はたくさんのお客さんがいらっしゃってびっくり。


お昼は
競輪新聞読みながら
持参したおにぎり食べました。


 


今回も予想したレースは全て買いました



 

それがまた
当たらなくって…


 

当たれ当たれ当たれ〜!って
夢中になって新聞読みながら歩いていたら
鉄の扉に 当たった っていう…。
当たり違いもいいとこよ。
すごい音したよ。 


なっかなか当たらないので
今日もステージでお世話になった
・三好さん ・森田さん 
この2人の素敵なおじ様と



 

験直しにね


お顔交換しました



ジャンっ


 

じゃじゃん





ギャハハ       


良い験直しになった!! 



と思ったんだけどならなかったです笑 


三好さんは本日も予想を当てておりましたが  
私は当てる事が 出来ませんでした。


とても残念だけど
まだまだ競輪初心者な私に
三好さん 森田さん
他にも現場のスタッフさん、お客様
みんながレースを優しく教えてくださいました。


私の予想を信じて車券を買い続けてくれたお客様は
外れても 次は3度目の正直だぁ!頑張れよ〜!
と、あたたかい群馬弁で声をかけ続けて下さったりと…
ほんとみんな優しくて胸がキューっとなりました。


外は寒いけど、心はホッコリだっぺ!



今日も
とっても楽しいステージとなりました(*´꒳`*)


三好さん、森田さん、
今日も楽しいステージをありがとうございました(о´∀`о)

 


 

次回は当てるぞ〜‼︎
お疲れ様でした(*^_^*)



ページトップへ 
   
コンビニのコピー機で西武園競輪の出走表が無料プリントできる!
コンビニで西武園競輪の出走表が無料でプリントできます!!




全国のローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスのマルチコピー機から
西武園競輪の出走表が無料でプリントできます!!

ぜひ、ご利用下さい!!

操作方法はこちらから
http://www.e-shinbun.net/cp/keirin26


ページトップへ 
   
竹林一彦の競輪閻魔帳
竹林一彦

専門紙「アオケイ」記者。1958年生まれ。
「勝手に喋って聞く耳持たず」のGamboo・予想会も好評。

Gamboo生放送出演中!

競輪殿堂
もし競輪殿堂なるものがあるとすれば、競輪創生期から今までに数多の功労者が対象とな
ろうが、勉強不足の俺にはそれぞれの詳細を挙げることが叶わない。
年末の競輪グランプリの「発明者」は間違いなく殿堂入りだろう。
現在の競輪界に於いて唯一の右肩上がりであるミッドナイト競輪にもおなじことが言える
だろうか。新規ファンの獲得に四苦八苦している「現場」(競輪場や場外車券場)に対し
て、インターネット空間をフル利用したミッドナイト競輪には、競馬ファン等異種競技か
らの新入、瞭かな若返りが確認されている。ま、ミッドナイト競輪の功罪は五年十年後に
はっきりすることだろう。
技能部門では「イン切り」の発案者である荒川秀之助(予想屋からの受け売りです)、「
二段駆け」を策した無名の補充選手(当時の補充は点数ノーカウントだった)、「ローリ
ング先行」の清嶋彰一(平凡なタイムの魔法の逃げ)らが候補となるのか。
歌は世につれ、世は歌につれ――だが、
競輪も世につれ、世も競輪につれ――、とはいかなくなった。

ページトップへ
   
本田知己の民間投票サイト活用術!


本田知己

アオケイ編集長・大宮、西武園の予想を担当。
学生時代から、こよなく競輪を愛する。
座右の銘は「当たるまで買う事」







ページトップへ
   
とかく・この世は金ばかり~マッチーの七転八起奮戦記

町田洋一
元祖・戦う競輪新聞として名を馳せた伝説的専門紙「アカギ」の唯一の残党記者。 現在はアオケイを主戦場に、e-SHINBUNの制作に携わり検車場レポートなどで取材、執筆活動中。
歯に衣を着せぬ激しくとめどない論調は、ファンが知りたい部分を包み隠さず伝えたいと言う想いから。 前橋の昼間の中継では硬派に解説し、ミッドナイトでは緩くニコニコ動画のいじられキャラを演じる。
打倒ヤマコウがモットーなのか!?


twitter
https://twitter.com/matchyou1925




ページトップへ
   
e-SHINBUN BET

開催概要

■開催日時
2018年2月10日(土)・11日(日)・12日(月)

■開催場所
西武園競輪場

取り扱いネット新聞

映像配信

K-stream

XHTML Valid対策


XHTML Valid対策

関連リンクhttp

投票はこちら!

XHTML Valid対策



ページトップへ