eプリントサービス
ネット新聞
競輪くじ


ギャンブルエンタメ情報サイト『ギャンブー』 競輪ステーション
DMM×チャリロト 出走表(無料)コンビニ配信開始
とん豚テジ

サテライト前橋カップ(FⅠ)

e-SHINBUN BET
OddsPark
e-SHINBUNスーパーアドバイザー
e-SHINBUNスーパーアドバイザー 山口幸二

   
e-SHINBUNCMニューバージョン~浅井康太編

   
玉野競輪 第5回週刊実話杯&第3回e-SHINBUN杯 ナイスグッド撮影
2017年12月25日~27日に開催される
「玉野競輪 第5回週刊実話杯&第3回e-SHINBUN杯」にて
イメージガールを努める天木じゅんさんのグラビア撮影風景を動画でご紹介します!
撮影は各メディアで話題沸騰の海パンカメラマンこと野澤亘伸氏が担当しました!

レースにも負けないくらいの熱い撮影風景をご覧ください!



 
   
ニコ生e-SHINBUNチャンネル放送予定!!(2018年1月16日~18日 20:00~23:50)
1月16日~18日 20:00~23:50
  玉野「ミッドナイト競輪ニッカンコム杯杯」

 
 連日 20:00~23:50 3時間50分の生放送!!
  http://ch.nicovideo.jp/eshinbun

 
放送概要

e-SHINBUNがお届けする競輪予想バラエティ番組!
玉野ミッドナイト競輪e-SHINBUNチャンネル。
都内某所の特設スタジオから今夜もわいわいお騒がせ生放送です!
皆さん一緒に楽しみましょう~♪


【初日限定】
  
後閑信一の出演が決定!!

放送統括
町田洋一
 
出演者
※出演者は日によって変更になる場合がございますのでご了承ください                              
町田洋一 二宮歩美 潮田ひかる
 
初日ゲスト
※ゲスト出演者は日によって変更になる場合がございますのでご了承ください                              
後閑信一

【協力】チャリロト https://www.chariloto.com/
【開催施行者】玉野競輪 http://www.cco.ne.jp/keirin/

 
ページトップへ
 

   
チームe-SHINBUN
チームe-SHINBUNのメンバーです!
浅井康太
脇本雄太
木暮安由
中川誠一郎
佐藤慎太郎
小倉竜二
 
山内卓也
 
川村晃司 池田勇人 猪俣康一 小野俊之
川村晃司
池田勇人
猪俣康一
小野俊之

   
チームとん豚テジ
山本直
 
原田研太朗
 

   
S級決勝インタビュー


鈴木庸之
レースの流れは見えているし、苦手な冬場にしては車が出ている。
勝ち負け出来る状態。
自力で優勝を狙いたい。
芦沢辰弘
大きな事は考えていないし、一戦一戦集中して走っているだけ。
鈴木さんの番手へ。
安部貴之
後輩の阿部君が行ってくれたからね。
吉本さんと踏み合いできつかったと思う。
踏んでからはまずまず。
単騎で自在に。
山田久徳
審議になり、少しドキドキした。
結果も出ているし、自分のレースは出来ている。
流れを見て自在に攻める。
岡 光良
僕は3着選手だし上出来でしょう。
引き続き状態は良いですね。
初優勝を夢見て関東の3番手。
松坂洋平
意識して、自在に走っているわけではない。
今回はたまたまですよ。
何度も連係している近藤君へ。
高松で優勝を獲らせてもらっている。
新井秀明
山田君の番手なら喜んで。
脚もあるし、センスもあるから。
近藤隆司
南関の一番前で自力勝負。
自分も含めて、ラインから優勝者を出したい。
斉藤竜也
自力の2人には世話になっている。
南関の3番手を固める。



 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
A級決勝インタビュー


瀬戸栄作
ドームは初めてだけど軽くて走りやすい。
この勢いを大切にして自力勝負です。
沖本尚織
連日、前に離れている。
ちょっと、恵まれの決勝進出。
ここも瀬戸君の番手で頑張る。
成田直喜
準決は上手く、スイッチ出来た。
脚の感じは悪くない。
北日本ラインの3番手です。
北川大五郎
初日は単調なレースで8番手。
準決は上手く位置を取れた。
悪くはないと思うし自力で優勝を狙う。
三沢康人
今回はバースデーシリーズ。
そのせいか、連日、前が行ってくれる。
北日本ラインで金沢君の番手へ。
甲斐康昭
日頃、自力でやっているから、今回みたいに目標を付けてもらえるのが有り難い。
やはり、地元の決勝は格別。
矢島君の後ろにいるかもしれないが、コメントは位置を決めずでお願いします。
金沢竜二
ピンピンで勝ち上がったけど、気を引き締めて走りたい。
相手も強いし積極的な自力勝負。
矢島一弥
地元だし決勝進出が最低ノルマだと思っていた。
ここは番手を回れるし北川君にジカ付けする。
坂西佑介
今は自力だと厳しい。
沖本さんは同期だし瀬戸君の3番手を回る。

 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
二日目勝因敗因
   1R A級一般



1 小川 大地
本当は僕が前で頑張らないといけないのに、高校の先輩の鈴木宏さんのおかげ。
2 平原 輝弥
愛知勢に前を取られたのが痛かった。
連日、力勝負をやっているけど、厳しいね。
3 十文字 菊雄
気持ちが消極的だった。
あまり、強気な勝負は考えていなかった。
4 渡辺 聖
水木さんの追い上げがあり、その外の捲りを止められなかった。
先輩が行ってくれたのに申し訳ない。
5 板橋 常晶
連日、前のダッシュに離れている。
怪我の影響もあるのかな。
6 水木 裕聡
このバンクで外は厳しいけど、何もやらないのも。
だから追上げに行った
7 鈴木 太生雄
望月君に色々と聞いて勉強になった。
俺も、まだ伸びしろがあるよ。
8 板羽 俊一
決めずとコメントしたけど、十文字君なら何かやってくれるかなと。
9 鈴木 宏幸
平原さんは駆けると煩い。
先行テクがありますね。
後輩に差されたし怒っておきますよ(笑)。
   2R A級一般



1 盛田 将人
今年は冬期移動はしていない。
今日は目標不在だったので。
2 一ノ瀬 貴将
佐方さんが出させてくれるかなと思ったけど甘かった。
3 佐方 良行
前を取ると苦しくなる。
今日は後ろから押さえて駆けようと。
大橋さんとワンツーだし納得のレース。
4 畠山 裕行
コースだけ見ていた。
内を突いて3着なら。
5 大橋 直人
ラインが違うのに、佐方君が行ってくれ有り難い。
今、心の中でウイニングランをやっている(笑顔)。
6 小峰 一貴
本当は3着に入りたかったけど残念。
だけど、佐方君も行ってくれ大橋君も番手の仕事をやってくれた。
7 鈴木 守
榎本君の捲りにピッタリの気持ちで付いていたけど、現実は2、3身車空いていたね。
8 榎本 光男
いつものドーム戦なら最終ホームで行っている。
そこで見てしまったのが失敗。
9 藤田 享市
藤木君に自転車を変えたらと言われたけど、今は何をやっても脚がないから。
   3R A級選抜



2 内田 玄希
若い子の判断だし、神山君任せ。
今日は三浦君が強かったね。
3 山田 雅之
番手の仕事は出来たと思う。
本当は狙われても仕方ないし、番手無風で恵まれた。
4 細沼 健治
やはり3番手のレースは難しい。
前がダメだった時の対処の仕方を先輩に教えてもらった。
5 神開 将暢
本当はどっちかの番手だった。
ただ、3番手を取るだけで一杯になってしまった。
6 森江 信行
神開君は番手勝負かなと思っていたけど…。
どうあれ、5着権利だし、特選回りになり良かった。
7 神山 尚
2分戦で負けパターンのレース。
初日は捲られて、今日は捲り不発。
三浦さんに上手くやられた。
8 米嶋 賢二
神開さんに内を掬われてしまった。
最後は捲りに行ったけど、もう少し混戦になっていれば。
9 三浦 平志郎
神山君の突っ張りを警戒していた。
上手く、今日は押さえて駆ける事が出来た。
   4R A級準決勝



1 江本 博明
位置取りの失敗。
このメンバーで8番手になっては…。
2 高峰 賢治
長井君が行ってくれたし、瀬戸君を止めたかったけど。
真後ろからで難しかった。
3 瀬戸 栄作
最初から捲りの作戦ではない。
逃げる気持ちがあったから3番手を取る事が出来た。
4 沖本 尚織
完全に瀬戸君に離れた。
だけど、リカバリーして山を乗り越えられて良かった。
連日、前に離れていて内容が悪い。
5 成田 直喜
奈良君があそこまで行ってくれたから、瀬戸君の捲りにスイッチ出来た。
6 奈良 基
同期瀬戸君に完敗ですね。
最終日ぐらいは主導権を取らないと。
7 長井 妙樹
カマシのタイミングが出来たので、思い切って行った。
捲られたのは脚がないから。
8 佐藤 隆二
前の成田君の動きに離れてしまった。
奈良君も本当は先行の作戦だし仕方ない。
9 萩谷 直正
昨日が8番手で、今日が9番手。
連日、前が遠いですね。
   5R A級準決勝



1 北川 大五郎
中団は誰にも渡すつもりはなかった。
もちろん、何かあれば駆ける準備はしていた。
初日は失敗したけど感じは悪くない。
2 松本 卓也
位置を取れずに8番手。
全くチャンスがなかった。
きちんと、切らないとダメですね。
3 原田 泰志
もっと脚を使ってでも中団を取らないと。
北川君にあの位置を取られてしまっては。
全然、体が動かないし、原因不明のスランプ。
4 甲斐 康昭
最近は自分でやるメンバーばかり。
今回は地元で目標を付けてもらっている。
それが大きいし、外を伸びて3着なら。
5 三澤 康人
連日、前が行ってくれ有り難い。
高谷君の掛かりも悪くなかったけど、北川君のスピードは違った。
6 白木 正彦
初日も今日も高谷君が行ってくれた。
気持ちが有り難いですね。
もう少し、上手く対処していれば3着に入れた。
7 時松 正
松本君が頑張ると言ったし、任せた結果なので。
8 高谷 敏史
自分のレースは出来たけど、やはり北川君との力の差が出た。
1人で捲って行ったのが見えたけど、余力がなかった。
9 四宮 哲郎
北川君が凄いスピードで捲って行った。
今の僕の脚では付いて行けない。
   6R A級準決勝



1 矢島 一弥
金沢君の番手を回れたのが全て。
どんな展開でも大丈夫と言う安心感があった。
2 坂西 佑介
斉藤君が突っ張ってくれたからね。
もっと技量があれば、捲りを止められたと思う。
3 棚橋 勉
(落車し担送)。
4 隅田 幸助
きちんと、叩けず、後ろに迷惑をかけてしまった。
5 和泉田 喜一
審議はセーフですか。
接触した時に後輪が壊れてしまった。
6 赤石 聡
金沢君がジャンで行くと思い、内に差してしまった。
余計な事を考えない方が良かった。
7 齊藤 健人
赤板前でも押さえに来ない。
それでスイッチが入り突っ張った。
引いたら7番手なので。
8 武市 和人
前が行けない感じだったので内に降りた。
あとは、後ろに金沢君が入り、厳しいと思った。
9 金澤 竜二
アクシデントがあったけど、ちょっと見てしまった。
理想は赤石さんまで連れ込むレースだった。
   7R S級一般



1 藤原 浩
中四国で位置の取り合いで見栄えが悪かったかも。
1周、自力で行ったし、今日は自力選手だったでしょ。
2 春日 勇人
(妨害して失格)。
3 黒川 茂高
このバンクは苦手だし難しい。
今日も展開的にはチャンスだったけど。
4 佐藤 亙
落車を避けてから、自分で踏み込んだ。
きつかったけど、まずまずだったと思う。
5 青井 賢治
(落車し担送)。
6 連佛 康浩
半分、冗談で、藤原さんから違うところで粘れと言われてしまった。
単騎だし、レースに制約があった。
7 近藤 俊明
前の動きは見えなかった。
アクシデントがあったけど、僕が1着で80万円ですか。
8 古川 尚耶
今日は先行の練習が出来たと書いておいて下さい(笑)。
9 藤木 裕
落車を避けるので、外に行ってしまった。
それで上手く、対応出来なかった。
   8R S級一般



2 馬場 勇
増原君が直線だけだったからね。
だけど、任せた結果なので。
3 関 貴之
絶好の展開だったけど、内から井手さんが来てしまい。
それで3着だった。
4 山口 智弘
カマシに行こうと思ったら、中団に入れてしまった。
それが結果的に失敗だったかも。
5 井手 健
本当、ノープランで走った。
まずは、ジャンで4番手に追い上げ、最後は空いた内を突っ込んだ。
1着かなと思ったけど、増原君に食われましたね。
7 増原 正人
勝つには勝ったけど、一旦、4番手を山口君に取られている。
そこは自在選手として失敗ですね。
8 三浦 翔大
A級なら楽勝に逃げ切れる展開。
それでも見せ場を作って4着ならば。
9 良永 浩一
色々と九州の3人で話し、愛知勢の後ろを選んだ結果なので。
   9R S級準決勝



1 鈴木 庸之
吉本さんが強かったのも助かった。
ふたをされなかったので、一旦、叩いて様子を見た。
前がもがき合いで展開に恵まれた。
流れでは阿部君の番手も考えていた。
2 阿部 拓真
今日は後ろから押さえて駆けようと。
力勝負をやった結果だし仕方ない。
3 友定 祐己
吉本君には勝つ走りで良いと言ってあった。
だから、前を取り、緩んだところをカマシに行く作戦だった。
4 鈴木 誠
3番手だからね。
捲りを止められるかは、前の判断だったので。
5 芦澤 辰弘
鈴木庸さんは器用な自力選手。
だから、どんな展開でも対応してくれると思った。
本当、今日は差しただけ。
7 小林 圭介
前の2人がワンツーだし、ちょっと夢を見たけどね。
8 吉本 哲郎
結果的に叩き切ったけど、友定さんが内に降りて1車だったので。
調子は良いけど、友定さんに迷惑をかけるレースだった。
9 安部 貴之
もう少し、僕に技量があれば阿部君をアシスト出来た。
そこは反省点。
  10R S級準決勝



1 望月 永悟
4角では転んだと思ったし、危なかった。
誕生日だし3着までに入りたかったけど。
2 山田 久徳
4角で締め気味だったのが、審議ですか。
やはり、結果が出るまでビクビクした。
3 岡 光良
ここで大怪我をした事もあったけど、昨年の1月開催でも決勝に乗っている。
小林君が行ってくれたおかげ。
4 佐々木 省司
みんなで耐えたから、落ちずに済んだ。
ここで落車も多いし無事に終わり良かった。
5 松坂 洋平
新しいレーススタイルですかね。
バックも踏めないし、内でも良いから前々と思った。
6 井上 公利
主導権を取れず、持ち味が出なかった。
内から来られて怖かった。
7 海老根 恵太
どんな展開でもマークを外してはダメですね。
前と後ろに申し訳ない。
8 小林 申太
4角でバランスを崩して危なかった。
だけど、先行して見せ場は作れたので。
9 伊藤 信
追走技術が下手だった。
普通に山田君に付いて行ければ。
 
  11R S級準決勝



1 志村 龍己
飛び付きを考えていたけど、近藤さんも冷静でしたね。
逃がされてしまった感じです。
2 新井 秀明
森山君のスピードを借りて、上手く突っ込む事が出来た。
3 近藤 隆司
志村君に飛び付かれるぐらいなら、捲りでも良いと思っていた。
後ろが併走だと面倒なので。
4 森山 智徳
結果は不発だったけど、新井さんが勝ち上がってくれ良かった。
5 稲村 好将
志村君が頑張っていたし、外をどかせれば良かったけど。
7 加藤 圭一
う~ん、これが番手と3番手の差。
新井君に踏み負けたのが凄く悔しい。
8 茂木 和臣
この展開で6着なら、やった方でしょう。
9 齊藤 竜也
近藤君が強かった。
離れもないけど、抜きもないのが現状の脚。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日勝因敗因
 
   1R A級予選



1 佐方 良行
中団を取るまでに脚を使っていた。
内田君も中団が欲しかっただろうし。
バックで仕掛けたけど、出なかったので戻ってしまった。
2 大橋 直人
あ~、厳しいね。
8番手だけど、もう少し突っ込みたかった。
3 佐藤 隆二
1着だし、凄く気持ちが良いですね。
これも高谷君のおかげ。
正月開催で勝てれば良かったけど、まだ、みんな正月気分でしょう(笑)。
4 高谷 敏史
初手で中団を取れたのが全て。
それでカマシに行きやすくなった。
最後は、かなり失速したけど、ラインの3人で決まり良かった。
5 米嶋 賢二
やはり3番手のレースは難しいですね。
前の動きを見てからのコース取りになるので。
6 小峰 一貴
今日は9番手で全く出番がなかった。
7 神開 将暢
あの展開でも、4角で上手く対応出来れば結果は違った。
平山アナが応援してくれるし、残りも頑張らないと。
8 白木 正彦
踏み出しは危なかった。
高谷君がジャンで全開で行くと思わなかったので。
あとは、最終バックで、3人で決まると確信した。
9 内田 玄希
7番手になったのが失敗。
実質、高谷君の先行1車だし、組み立てが難しかった。
   2R A級予選



1 松本 卓也
今日は前々の気持ちが良かったですね。
もう少し車が出れば良かったけど、勝つには勝ったので。
2 細沼 健治
全てが中途半端。
勝負どころで松本君ラインに付いて行ければ結果は違った。
3 和泉田 喜一
何にもやらず、3着に入れた。
いくら前S級と言っても、A級の厳しさも分かっている。
4 小川 大地
後ろが離れたのは気にしていない。
きちんと、力は出し切れたので納得です。
5 齊藤 健人
ライン3車を活かすレースではなかった。
2着だけど、組み立ては下手だった。
6 板羽 俊一
細沼君が最終ホームで乗り越えていれば面白かったけどね。
7 板橋 常晶
小川君のダッシュに離れた。
迷惑をかけたし、申し訳ない。
8 畠山 裕行
ごちゃごちゃになった時に、前の2人に離れてしまった。
9 黒田 大介
もっと伸びても良いけど、4着でガックリ。
踏み方のバランスが悪いと同期の望月君に指摘された。
 
   3R A級予選



1 甲斐 康昭
全て長井君のタイミングに任せていた。
ちょっと、遠かったけど直線の伸びは悪くなかった。
2 十文字 菊雄
情けないね。
目標の奈良君は捲って1着なのに…。
2センターで厳しかった。
3 鈴木 宏幸
奈良さんが流していたので早めに巻き返しに行った。
やる事はやったので。
9着だけど感じは悪くなかった。
4 盛田 将人
点数もないし、3番手なので仕方ないですよ。
奈良さんが勝ってくれたし、ラインを固めた甲斐があった。
5 四宮 哲郎
鈴木君が行ってくれたおかげ。
奈良君を止める技量があれば良かったけど。
6 奈良 基
捲りだけど、これが初の予選突破。
このレースでは準決は通用しない。
もっと積極的に走りたい。
中団を取ったと言うより、取らされただけなので。
7 森江 信行
決めずとコメントしたけど、道中は関東勢からと思った。
8 藤田 享市
前の2人が走りやすい様に内を締めていただけ。
9 長井 妙樹
早めに切って、また7番手ではダメですね。
何とか2着に届いたけど地元の甲斐さんに迷惑をかけた。
本命になってセオリー通りに相手を動かすのは苦手。
どちらかと言うと、格上相手に、かく乱する走りが好きなので。
   4R A級予選



1 一ノ瀬 貴将
一旦、前に出ただけで終わってしまった。
力不足です。
2 神山 尚
一番良い形で主導権を取れた。
ただ、全開で行かず、ペースだったので逆に掛からなかった。
3 沖本 尚織
隅田君が捲り切ったし、ファンからは怒られました。
ただ、千切れたわけではないし、ああなるとタイミングの問題になる。
内の矢島君に有利な展開だった。
4 赤石 聡
苦手な3番手回りで3着。
やった方でしょう。
普通のマーカーで勇気があれば1着だったかも。
5 隅田 幸助
タイミングは良くなかったけど、一応、捲り切れたので。
6 榎本 光男
脚を使わず終わってしまった。
これなら、クールダウンの必要もないけど、一応、乗って来ます。
7 山田 雅之
一ノ瀬君に任せていたし、今日は仕方ない。
8 渡辺 聖
榎本さんと話して、別々でやろうと。
ただ、何もやれなかった。
9 矢島 一弥
もちろん、神山君の頑張りがあったから。
あとは、地元の気合いで外をどかしに行った。
怪我が続いたけど、これで流れが変われば。
 
   5R A級予選



 1 平原 輝弥
若手相手に真っ向勝負が出来たので。
もう少し、併せ切れれば良かったけど。
2 成田 直喜
三浦君なら行けると思ったけど。
今日は瀬戸君のレースになってしまった。
3 時松 正
瀬戸君が強かったけど、ハコ3では…。
ずっと、回している感じで僕も一杯になってしまった。
4 鈴木 守
このレースが出来るのが、平原君の強味。
結果は別として、若手のお手本ですよ。
5 武市 和人
3番手から脚を溜めて2着。
そんなに早めではなかったし、普通に抜きに行っただけ。
6 水木 裕聡
4番手ではチャンスがないので、北ラインの後ろを回った。
自分で選んだ結果だし仕方ない。
7 三浦 平志郎
全然、行ける気がしなかった。
周回中から重たくて…。
8 鈴木 太生雄
こんなレースをやってくれるから、平原君だと3番手でも気持ち良く回れる。
9 瀬戸 栄作
平原さんが主導権を取った時に、三浦さんも一緒に出て行くとやばいと思った。
前に出てからは、思った以上に軽く感じた。
それで逃げ切る事が出来た。
   6R A級初特選



1 金澤 竜二
2車でも自分のタイミングで仕掛ければ持つと思っていた。
良いスタートを切れたし、準決は地元勢を連れ込む仕掛け。
2 北川 大五郎
完全に立ち遅れた。
脚の無さを露呈した。
やはり、このバンクは積極的に仕掛けないと。
3 高峰 賢治
原田君が良い位置を取ってくれた。
もう少し自分に余裕があれば突っ込めた。
4 江本 博明
北川君の先行を前提に組み立てていた。
だから、読み違え。
5 棚橋 勉
初連係だったけど、北川君と共倒れだし仕方ないですね。
6 三澤 康人
金沢君が強かった。
1着ではないけど、良い誕生日祝いになった。
7 坂西 佑介
自分で動いているわけではないし、人任せだったので。
8 原田 泰志
位置を取っておしまい。
金沢さんは掛かっていたし仕掛ける事が出来なかった。
9 萩谷 直正
仕切り直しですね。
今日は江本君の3番手だったけど、準決は番手だし、今度は決めたい。
 
   7R S級予選



1 黒川 茂高
このバンクは走り方が難しい。
親王牌に出場した事もあったけど結果は出ていない。
2 岡 光良
何とか4着に届いたしギリギリセーフですね。
やはり、2班で予選スタートは厳しい。
3 安部 貴之
バックで仕掛ける事は出来ないですよ。
まだ三浦君も頑張っていたから。
仕掛けていれば1着だった可能性もあるけど。
4 青井 賢治
落車してから良くない。
前回の立川記念と同じ。
吉本君の踏み出しに離れてしまった。
もったいないし、自分に腹がたつ(笑)。
5 近藤 俊明
6着ですね。
志村君のセンスに期待したし、自分で選んだ結果なので。
6 三浦 翔大
吉本さんの後ろに入ったけど余力はなかった。
追い着くどころか、段々と離れてしまった。
だけど安部さんはアシストしてくれて有り難い。
7 志村 龍己
自在選手が後方に置かれた。
こんなレースではダメだし、後ろの2人に申し訳ない。
本当、やっちゃいました(笑)。
しかも、3車の先頭で決まり手はマークで。
9 吉本 哲郎
今日はタイミング良く仕掛ける事が出来た。
スピードも抜群だった。
この走りを準決でも出来れば。
 
   8R S級予選



1 鈴木 誠
1着を取る気になれば取れたけど、それではラインが機能しなくなる。
だから、前をなるべく庇おうと思った。
2 関 貴之
古川君と連結が外れたし、今日は仕方ない。
また、頑張ります。
3 伊藤 信
スピード自体は良かったと思うけど、藤木君と決められなかったのが残念。
4 井上 公利
理想通りの走りは出来たと思う。
あれで伊藤君は捲るのだから強いね。
ただ、自分自身の状態は悪くない。
5 藤木 裕
自力に未練はないけど、こう言う番手のレースで結果を出さないと。
6 成清 謙二郎
逃げるのは北ラインと思っていたし、そのラインを追った。
まあ、5着なら。
7 佐々木 省司
伊藤君が強すぎた。
怖いのは井上君を出さしてくれない展開。
そうだと、井上君は捲りが苦手だし、厳しくなったと思う。
ラインのみんなで勝ち上がれて良かった。
8 古川 尚耶
組み立ては良かった。
伊藤さんを後方に置いて、車間を切れた。
ただ、そこから仕掛ける脚がなかった。
 
   9R S級予選



1 稲村 好将
骨折明けの復帰戦だし凄く緊張した。
人気にもなっていたから阿部君に離れなくて良かった。
2 森山 智徳
前を取ると巻き返すのが難しくなる。
馬場さんに迷惑をかけた。
3 佐藤 亙
せっかく山口君が行ってくれた。
僕に車間を切る余裕があれば。
4 山崎 光展
コメントは単騎でと言ったけど、中部勢には御世話になる。
なので愛知勢の後ろを回った。
5 茂木 和臣
昨年の12月から凄く良くなっている。
今年の俺は違いますよ(笑)。
連続、決勝進出を目指して。
あとは、阿部君が連仏君をどかした1車が大きかった。
阿部君は捲れたとしても、俺たちは苦しくなるので。
6 山口 智弘
押さえて駆けたけど、阿部君との力の差が出た。
7 馬場 勇
いつも森山君には世話になっているし仕方ないですね。
8 連佛 康浩
自分の位置を守れず、内から阿部君にどかされてしまった。
9 阿部 拓真
ダービー出場の賞金が足りない。
だから、今回の追加は大事に走りたい。
気持ちの弱さは出たけど、快速捲りが決まり良かった。
   10R S級予選



1 増原 正人
少しでも前々の気持ちで走ったけど、残念な結果だった。
2 松坂 洋平
あそこは引けないと思い、中団で粘った。
結果的に失敗と言われても仕方ないけど。
3 小林 圭介
申太君が内から行った時に、失格かなと思い、追えなかった。
あとは後ろに中村さんがいたので捲りに行った。
ただ、見栄えは悪いレース。
4 中村 淳
意外な展開になったけど、圭介君が自ら捲ってくれ恵まれた。
5 加藤 圭一
松坂君は吉岡さんじゃないんだから(苦笑)。
あれでは届かないよね。
最終ホームでかなり詰まったし、あそこで行ってくれればワンツーだったと思う。
6 良永 浩一
ドームは10年以上ぶりだけど、走り方が難しいですね。
7 春日 勇人
松坂君は格上。
好きに走ってもらったので仕方ない。
8 小林 申太
誘導を上手く使えたし、中団が併走。
ただ、増原君が叩きに来たのは意外だった。
その後は、先輩に捲られたけど、流れもあるので…。
9 藤原 浩
あれで増原君が番手捲りに行けば面白かったけどね。
   11R S級初特選



 1 海老根 恵太
本当、番手の仕事が下手。
1角で山田君を止められたし、申し訳ない。
2 友定 祐己
何も言わずに、山田君はあのレースをやってくれた。
強いし恵まれた。
3 芦澤 辰弘
先輩の後ろだし、特に感想はない。
あそこで突っ張られては…。
4 新井 秀明
前の2人はワンツーだし、きっちり流れ込まないと。
最後は海老根さんに脚負けした。
5 近藤 隆司
自分の脚を過信した。
あそこから突っ張っても持つと思った。
ライン4車でもあったので。
6 鈴木 庸之
全く意味が不明のレース。
あそこから突っ張られては、こっちは勝負にならない。
7 齊藤 竜也
近藤君の気持ちが嬉しいですね。
準決は番手だし、もっと気持ちを入れて。
8 望月 永悟
海老根くんはタテ脚がある。
前に踏み込む感じなら、山田君は止まったと思う。
9 山田 久徳
脚を使わず、中団にいたのが大きかった。
あとは、一番良いところで仕掛ける事が出来た。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日インタビュー
 1R


佐方良行
もう一度、S級に戻りたいけど、どうかな。
あとは心筋梗塞で療養していたけど、島田竜二さんも復帰して決勝進出だから凄いね。
自力で勝負。
大橋直人
逃げるのは高谷君だと思う。
僕は内田君に頑張ってもらうだけ。
佐藤隆二
北日本ラインで高谷君へ。
何度も連係していて相性も悪くない。
高谷敏史
中2日の追加。
小松島は風が強かったけど、ドームは無風なので。
積極的な自力勝負。
米嶋賢二
九州ラインの3番手。
自力を捨てたわけでもないけど、ラインがある時は回る様にしている。
小峰一貴
埼京ラインの3番手。
先月、追加に行き失格。
これで来期もまたチャレンジ。
記者さん達に気を付ける様に言われていたけど、ついお金がないから追加に行ってしまった(笑)。
大事を取り、走らなければ良かった。
神開将暢
平山アナが応援してくれるし気合いは入りますよ。
引退した手島君に無理を言い、朝の6時からマッサージをやってもらった。
本当、上手いし選手からも人気が絶大。
まあ、自力で勝てるぐらいの脚に戻したい。
ここは佐方君の番手へ。
白木正彦
前期は点数が取れず、来期はチャレンジだと思う。
北日本ラインの3番手です。
内田玄希
公務にも慣れたので練習は出来ている。
自力で頑張る。
 2R


松本拓也
前期のS級では力不足を感じた。
A級は自力をメインにやろうと思っている。
前橋を走るのは2度目。
細沼健治
大宮の補充を引き受けたから中2日。
いつも通り自力で仕掛けたい。
和泉田喜一
脚は錆び付いたし、このまま終わってしまうかも(笑)。
南関ラインで斉藤君へ。
小川大地
前橋ミッドはよく呼んでもらっている。
だから走り方は分かっている。
前々から自力で。
斉藤健人
後ろは実績のある和泉田さんだし責任重大ですね。
後手を踏まない自力勝負。
板羽俊一
チャレンジを走り、良い勉強になった。
新人はみんなダッシュが良いので。
埼玉同士の細沼君へ。
板橋常晶
怪我明けだけど大丈夫だと思う。
中部同士の小川君の番手へ。
畠山裕行
3番手の仕事に専念したい。
南関で結束して3番手。
黒田大介
世話になった事もある松本君へ。
今は愛媛の若い子がみんな強いね。
俺が良い時に、この状況だったら。
 3R


甲斐康昭
最近は捲りが決まっていたから、自分でやるメンバーばかりだった。
ここは長井君がいるからラッキーだ。
十文字菊雄
昨年は1勝のみ。
今年は10勝ぐらいしたいですね。
北ラインで奈良君へ。
鈴木宏幸
嵌れば一発やれる自信はある。
後手を踏まない自力勝負。
盛田将人
北日本ラインの3番手。
奈良さんは徹底先行ですからね。
四宮哲郎
またS級で走ってみたい。
ここは中部近畿で鈴木君の番手へ。
奈良 基
初の2班だが、前回の川崎は思った以上にやれた。
9車も、問題なく走れている。
先行勝負。
森江信行
関東の後ろも魅力はあるけど、決めるのも…。
位置を決めずに単騎で。
藤田享市
体調を崩したけど、段々と慣れてきた。
四宮君の後ろで3番手。
長井妙樹
予選スタートは覚悟していた。
追加は喜んで引き受けた。
自力を基本に展開で何でも。
 4R


一ノ瀬貴将
3週間空いて練習は十分。
先行か捲りの自力勝負。
神山 尚
5場所前の前橋ミッドから良い感触を得た。
それが西武園の優勝と千葉の準優勝に繋がった。
先行主体の自力勝負。
沖本尚織
広島同士の隅田君へ。
連係実績はあるし相性も良いですよ。
赤石 聡
まずは関東ラインの3番手。
泥仕合になったら、俺も仕掛けていく。
ラインに縛られないのが自分の走りなので。
隅田幸助
主導権を取れないと、脆さが出る。
それは昔から変わらない。
先行で勝負する。
榎本光男
前橋は得意だし相性抜群。
ここも単騎になるけど、穴党を喜ばせたい。
山田雅之
6場所前の前橋ミッドでジカで競り勝ち番手を取り切った。
外だったし、みんなから誉めて貰えた。
ここは一ノ瀬君の番手へ。
渡辺 聖
榎本さんと話し、単騎で走る事になった。
ラインの切れ目から。
矢島一弥
怪我が続いているけど大丈夫。
神山君の番手へ。
 5R


平原輝弥
先行を基本の組み立て。
引退するまで、このスタイルは崩れないと思う。
成田直喜
水木君の1車も大きくなりますね。
北日本ラインで三浦君の番手へ。
時松 正
成績が良くなっているし、この状態をキープしていきたい。
初連係の瀬戸君の番手へ。
鈴木 守
同県の平原君の番手へ。
S級時代から世話になっている。
武市和人
今はなるべく自力は出したくない。
喜んで九州ラインの後ろへ。
水木裕聡
武市さんは九州の後ろですか。
ならば3番手を回れる北日本ラインの後ろへ。
三浦平志郎
今は千葉に冬期移動している。
同県の内藤さんも一緒です。
先行を主体の組み立て。
鈴木太生雄
地元だったけど、前回の静岡で久々の連対。
神奈川コンビの後ろへ。
瀬戸栄作
前橋を走るのは初めて。
今は準決が壁になっている。
積極的なレースをやる。
 6R


金沢竜二
腰痛は出たり出なかったり。
4分戦だし、行く勇気が必要となりますね。
積極的に駆けたい。
北川大五郎
松山の決勝は捲りで失敗。
勝てる展開だったし残念。
先行を基本の組み立てです。
高峰賢治
今年1年はA級。
これが僕の定位置でしょう。
ラインの原田君を信頼する。
江本博明
自力自在の総力戦。
単純に捲りに構えず、色々と考えていきたい。
棚橋 勉
北川君の番手は初めて。
先行マニアのイメージがあるし、楽しみだ。
三沢康人
誕生日だし、良い走りをやりたいですね。
北日本ラインで金沢君へ。
坂西佑介
同県の江本君へ。
昨年の弥彦で優勝を取らせてもらっている。
玉野ミッドの最終日に先行したけど6着に沈んだ。
もう自力は無理かな。
原田泰志
この不振は原因不明。
地べたに乗れていない影響もあるけど。
自力勝負。
萩谷直正
3番手なら南関の連係を大切にしたい。
千葉コンビの後ろへ。
 7R


黒川茂高
ドームはあまり成績が良くない。
立川記念のブロック7? 単騎だし何にもやれなかったし、やり方も分からなかった。
自力で。
岡 光良
脚の感じは凄く良い。
こんな時に限って2班落ち。
僕みたいなタイプは、どこを走っても一緒なので。
関東で志村君へ。
安部貴之
宮城同士の三浦君へ。
2車だし、好きな走りで十分ですよ。
青井賢治
立川記念は怪我明けで、あまり良くなかった。
ラインの吉本君の番手へ。
近藤俊明
色々と考えたけど志村君には世話になっている。
逃げないのは分かっているけど、位置は取ってくれるので。
関東ラインの後ろへ。
三浦翔大
まだまだチャレンジャーの立場。
主導権を取る走りをやりたい。
志村龍己
ダービー出場の賞金を考えても1円でも多く稼ぎたい。
自力自在の総力戦です。
舘 泰守
ラインの黒川君の番手へ。
ダイナミックな走りをやってもらうだけ。
吉本哲郎
広島記念は最低限の走りが出来たと思う。
髪型? ちょっと、イメージチェンジしたけど、また変えるつもり。
自力で。
 8R


鈴木 誠
松阪の準決でも連係している井上君へ。
カマシが決まってくれれば。
関 貴之
小林申君かなと思ったけど、古川君と一緒ですね。
世話になっているし信頼して。
伊藤 信
藤木君と話して自分が前で。
勝ち上がりに失敗しているけど、1着は取れているので。
井上公利
叩ければ、自分の形に持ち込めるけど。
そうでない時が、レースが下手だから問題。
自力で。
藤木 裕
自力に未練はないし、これからは追い込みでやっていきたい。
今はそう言う気持ちで走っている。
伊藤さんの番手へ。
成清謙二郎
古川君にA級の時に行ってもらっている。
だけど8、9着だったし、それは忘れる事にした。
位置を決めずに。
佐々木省司
冬期移動していないから、レースが練習になっている。
北日本の3番手。
古川尚耶
成清さんを勧誘したけど、断られた。
行けるタイミングで自力勝負。
井手 健
立川記念のブロック7は友和君に飛び付かれて。
自分なりに精一杯頑張ったけど4着だった。
近畿ラインの後ろへ。
 9R


稲村好将
肋骨骨折明け。
意外と長引いたし、走ってみてから。
あとは木暮君が欠場になったし、自分が大将のつもりで。
初連係の阿部君へ。
森山智徳
立川記念は成績より動けていた。
積極的なレースをやりたい。
佐藤 亙
愛知同士の山口君へ。
普段から気心は知れているので。
山崎光展
単騎になるけど自分で何かやりたい。
やや、上向いていると思う。
茂木和臣
伊東の決勝5着はいつ以来かな。
たまには、こんな事もないとやってられない。
稲村君の後ろで3番手。
山口智弘
大敗地獄だったけど、やっと前回の最終日に勝つ事が出来た。
自力勝負。
馬場 勇
立川記念の一次予選で連係している森山君へ。
その時は2人で2、3着だった。
連仏康浩
う~ん、難しいな。
熊本の後ろも、愛知の後ろも、同期山崎君の後ろも空いている。
コメントは決めずで。
阿部拓真
静岡の決勝は2角捲りが決まったけど、最後は失速して3着だった。
優勝は番手の大槻先輩。
ここは地元の稲村さんが付くし、迷惑をかけない自力で。
 10R


増原正人
立川記念でいきなり失格のハンデ。
ちょっと痛いし、取り戻さないと。
自力自在に。
松坂洋平
昨年の後半から良くなってきた。
前橋は優勝もあるし走りやすい。
ラインで決める自力勝負。
小林圭介
同県で同姓の申太君へ。
松坂君の力が抜けているけど、頑張ってもらうしか。
中村 淳
このまま尻すぼみで終わらない様に。
茨城コンビの後ろで脚を溜めたい。
加藤圭一
松坂君の番手へ。
いつもダッシュが甘いし、踏み出しに集中したい。
そこで離れなければ。
良永浩一
位置を決めずに流れで。
勝ち上がれる様な走りをやりたい。
春日勇人
僕にとっては最高の3番手です。
神奈川コンビの後ろへ。
小林申太
思ったよりS級でもやれている。
自力で一発! 藤原 浩
狭いコースでも突っ込みたい。
脚は成績以上に良いと思う。
ラインの増原君へ。
 11R


海老根恵太
昨年はF1で3回優勝。
今年は特別競輪でも活躍したい。
久々に連係する近藤君へ。
友定祐己
こんな時でないと連係出来ない。
だから山田君との連係は楽しみ。
やっと、中四国にも若手が育ってきた。
これが、もう5年早ければ、わしも苦労しなかったのに。
芦沢辰弘
前回のいわき平でも連係した鈴木さんへ。
タテが出る時は出すし、ダメだと思う時は勝負しに行く。
少しは自分のレーススタイルを確立出来た1年間だったと思う。
新井秀明
西のラインで連係して3番手。
そこそこの位置があれば、突っ込める状態。
近藤隆司
このバンクはジェットコースターみたいで特殊。
前回の立川記念は正月太りだった。
1、2日で2、3㎏増えてしまった。
それに比べれば、今回の方が良いと思う。
4車を活かして自力勝負。
鈴木庸之
昨年は目眩とか体調を崩して、パッとしなかった。
冬場は苦手だけど、今年は良いスタートを切れた。
自力で一発。
斉藤竜也
ダービー出場の賞金がボーダー。
今月一杯で決まるし、頑張らないと。
千葉コンビの後ろへ。
望月永悟
こんな役割も大切だと思う。
南関で結束して4番手。
追加は悩んだけど引き受ける事にした。
山田久徳
自在に。
トータルでは分からないけど、年末に記念を勝つ事が出来た。
だから良い年だったと思う。
今年は、もうワンランク上の選手になりたいですね。


 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
コンビニのコピー機で前橋競輪の出走表が無料プリントできる!
コンビニで前橋競輪の出走表が無料でプリントできます!!


全国のローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスのマルチコピー機から
前橋競輪の出走表が無料でプリントできます!!


通常開催時
前検日17:00頃から、初日以降は開催日前日18:00頃から

ナイター開催時は
前検日17:00頃から、初日以降は開催日前日22:00頃から

ミッドナイト開催時は
前検日17:00頃から、初日以降は開催日当日の10:00頃から


ぜひ、ご利用下さい!!




操作方法はこちらから
http://www.e-shinbun.net/cp/keirin22


ページトップへ 
   
山口幸二の「やってやるって!」
日刊スポーツ評論家 山口幸二

ヤマコーの「やってやるって!」過去の一覧アーカイブはこちら





ページトップへ
   
コンドルの眼
↓↓↓コンドルネット新聞、今すぐ登録↓↓↓
コンドルネット新聞



武田一康(たけだかずやす)
コンドル出版社代表取締役社長。熊本競輪情報協会会長。
昭和23年4月24日生まれ。通称『社長』『武田さん』
小学生の頃から競輪場へ出入りし、予想台に立つ父の英才教育のもと感性を磨き、有明工業高等専門学校を中退した後に19歳から予想業に携わる。
かつてはゴルフショップや喫茶店などを経営し栄華を極めていたが、ある失敗を機に、やはり競輪が天職と悟ってからは競輪一筋。
新聞業務は実弟で圭二氏(小倉競輪場キャスター、通称『専務』)、そして幸三氏との巧みな連係プレーで毎日とどこおりなく製作されている。
2014年4月に実の長男が本社入りしたことで念願だった後継者が登場。したがって隠居は遠のいたが、そのぶん やる気と責任は倍増した。
さらにコンビニネットでの新聞販売が容易となったことによる新規ファンの開拓も、記者魂を支える大きなモチベーションとなっている。
競輪歴50数年のキャリアに裏打ちされた莫大なデータと情報を基に、歯に衣を着せぬコメントで競輪界の矛盾や問題点を様々なかたちで洗いだしており、いわば業界のご意見番的存在。
熊本競輪場での場外車券販売がある限り、全国あらゆる競輪場へと足を運んでおり、年間300日近くの出張はここ10数年のルーティンワークだ。
「あちこち、ガタがきとるが、じっとしていられん性分ったい」と生涯“徹底先行”を貫く気構えだ。
口癖はもっぱら「おぉう、同年代の連中は、みんな定年やら引退やらで現場から離れてしまった」。

66歳を迎えた今もなお、時には2000グラムのステーキをペロリとたいらげ、昼間には甘々なまんじゅうをむさぼり喰い、毎朝約1時間の散歩をノルマと課すなど、ドMともいえるストイックさで心身ともに充実。
鋭い舌鋒も激しさを増すばかりで、e-SHINBUN1、2位の売り上げを誇るマンモス新聞を取り仕切る御大は、まだまだ手綱を緩めずにすべては競輪界発展のためにと健筆をふるっている。

趣味はゴルフで、年に数回の肥後カントリークラブでのラウンドを心待ちにしている。
あとはスーパー銭湯での骨休めは出張先でのハイライト。記念開催中など、競輪場近辺のスーパー銭湯で心地よい表情で湯船につかる武田社長の姿がよく目撃されているほどだ。
ほかにも愛犬の散歩にドラマ鑑賞と幅広く、とくにサスペンスドラマは大のお気に入りで土曜サスペンス劇場や松本清張シリーズは大好物だ。
競輪と共通する『推理』という要素が、御大の胸間を揺さぶるのだ。肥後のエグゼクティブ・武田社長の一挙手一投足から、これからも目が離せない。




 
ページトップへ
   
二宮歩美の『ふんばっていきまっしょい!』



【二宮歩美】
ファッションモデル、グラビアの経歴を経て現在タレントキャスターやMCとして活動するとともに
個人事務所『WB』の代表としてキャスティングやプロデュース業などもこなす。

―二宮歩美ブログ―
“Walking Beauty2~もっともっとがとまらない♡~”
http://ameblo.jp/ninoreport/



ページトップへ 
   
ラピスタ新橋よりお知らせ!





ラピスタ新橋で6月23日(金)~
ミッドナイト競輪前売り発売&競輪1日最大8場併売スタート!!

全国初!ネット以外でミッドナイト競輪が買えるのは

ラ・ピスタ新橋だけ!

ラ・ピスタ新橋では

ミッドナイト競輪日刊スポーツPDF新聞無料配布中!


また、どこよりも多い競輪1日最大8場併売もスタート!

全国最多の併売数でほぼ全国の全開催が購入可能に!

・館内の全発払機での購入が可能です。
・前売り発売限定となります。(当回発売ではございません)
・営業時間に変更はありません。(ナイター開催時20:45迄)
・他場での発売がない為、払戻しはラピスタ新橋でのみ可能です。




所在地: 東京都港区新橋2-7-1
電話: 0120-666-401/(携帯電話)03-3500-3017
営業時間: 通常開催時:10:00~17:00)/ナイター開催時:10:00~20:45/早朝発売:7:30~
アクセス: ・東京メトロ銀座線 新橋駅下車、8番出口より徒歩0分
              ・JR京浜東北線/JR東海道線/JR山手線/JR横須賀線 新橋駅下車、
                 日比谷口出口からSL広場側へ徒歩0分
              ・都営浅草線/ゆりかもめ 新橋駅下車、徒歩2分

   
チャリロトよりお知らせ!





2017年6月1日(木)から競輪・オートレースファンにお届けする情報サイトがスタート。
「Perfecta Navi」(パーフェクタ・ナビ)です。
インタビュー記事、コラム、フォトギャラリーなどを随時更新して行きます。
みなさんのプラスアルファになれば幸い。
ぜひ御活用下さいませ。


↓「Perfecta Navi」はコチラ↓ 
https://perfectanavi.com/


 

   
竹林一彦の競輪閻魔帳
竹林一彦

専門紙「アオケイ」編集長。1958年生まれ。
「勝手に喋って聞く耳持たず」のGamboo・予想会も好評。

Gamboo生放送出演中!


臨機応変
 
舐めんなよゥ赤羽——! 何年生きてると思ってんだ——! 臨機応変は外人にはわからン、日本人にしかわからねえんだァ——!
赤羽駅前広場に座りこみながら酒を飲んでいる男が喚いていたのは、昨年十月初旬、心地よい秋の夜だった。ほとんどの人間は関わりを避けるように距離を置いていたが、戦闘服みたいなツナギを纏った若いアンチャンが喧嘩腰で相手になっていた。
ああでもない・こうでもない——。俺は視線を合わせないように気をつけながら、爺さんと若者の会話に耳を立てていた。
お前だいたい、臨機応変漢字でかけるかよゥ——?!
それより、ちょっと小便——。若い方が駅に急ぎ歩きだすと、おい、戻ってこいよ。の爺さんの声に俺は笑いをこらえた。
「Aさん、明日の番組が出ました。南関はひとりだけですけど、どうします——?」
「目標なしかァ。とりあえずリンキオウヘン。ちゃんと漢字で書けるかァ——?」
Aさんはユーモアのある記者受けのよい競輪選手だった。
手書きの時代はとっくに終りワープロ全盛となり、すっかり漢字を書けなくなったが、「臨機応変」だけはあの時の「修行」でまだ大丈夫だ。
大国の大統領の発言の真偽はわからぬが、該当の単語に民放は「便所」NHKは「不潔」とあてるのが俺にはもっとわからない。

ページトップへ
   
本田知己の民間投票サイト活用術!


本田知己

アオケイ記者・大宮、西武園の予想を担当。
学生時代から、こよなく競輪を愛する。
座右の銘は「当たるまで買う事」






【他業種も熱い】


競輪の車券やクジが買える民間投票サイトだが、競輪以外にも買えるものがある。


オッズパークでは地方競馬の馬券にクジ、オートレースの車券とクジ。


Kドリームスでは買えないけど、同じ電車マネー「デルカ」を使ったギャンブーではオートレースの車券が買える。


ちなみにチャリロトもオートレースの車券が買えちゃいます。


競輪の車券が当たらないときは気分転換にオートレースの車券や地方競馬の馬券を買って見るのもよろしいかも。


流れが変わるかも知れませんから。


ちなみに僕は先ほどオッズパークでオートレースのクジを買いましたが、惜しくも一つ外し。





外したレースは7番にするか、8番にするかで迷って、8番にしてしまい…。


ちなみに払戻金は4口で40万円。


僕が的中していても32万円の払い戻しだっただけに、7番にしなかったことが非常に悔やまれます。



ページトップへ
   
とかく・この世は金ばかり~マッチーの七転八起奮戦記

町田洋一
元祖・戦う競輪新聞として名を馳せた伝説的専門紙「アカギ」の唯一の残党記者。 現在はアオケイを主戦場に、e-SHINBUNの制作に携わり検車場レポートなどで取材、執筆活動中。
歯に衣を着せぬ激しくとめどない論調は、ファンが知りたい部分を包み隠さず伝えたいと言う想いから。 前橋の昼間の中継では硬派に解説し、ミッドナイトでは緩くニコニコ動画のいじられキャラを演じる。
打倒ヤマコウがモットーなのか!?


twitter
https://twitter.com/matchyou1925




ページトップへ
   
e-SHINBUN BET

開催概要

■開催日時
2018年1月14日(日)・15日(月)・16日(火)

■開催場所
前橋競輪場

取り扱いネット新聞

映像配信

K-stream

XHTML Valid対策


XHTML Valid対策

関連リンクhttp

投票はこちら!

XHTML Valid対策



ページトップへ