eプリントサービス
ネット新聞
競輪くじ


ギャンブルエンタメ情報サイト『ギャンブー』 競輪ステーション
DMM×チャリロト 出走表(無料)コンビニ配信開始
とん豚テジ

玉野競輪開設66周年記念 瀬戸の王子杯争奪戦(GⅢ)

e-SHINBUN BET
OddsPark
e-SHINBUNスーパーアドバイザー
e-SHINBUNスーパーアドバイザー 山口幸二

   
e-SHINBUNCMニューバージョン~浅井康太編

   
チームe-SHINBUN
チームe-SHINBUNのメンバーです!


 
浅井康太
 
脇本雄太
 
藤木裕
 
川村晃司
 
池田勇人
 
猪俣康一
 
木暮安由
 
中川誠一郎
 
佐藤慎太郎
 
小野俊之
 
小倉竜二
 
山内卓也
 
市田佳寿浩

   
ウィナーズカップニコ生e-SHINBUNチャンネル放送予定!!(2017年3月17日~20日 10:00~17:30)
3月17日~20日 10:00~17:30 高松「ウィナーズカップ」
 
 連日 10:00~17:30 7時間30分の生放送!!
  http://ch.nicovideo.jp/eshinbun

 
放送概要

e-SHINBUNがお届けする競輪予想バラエティ番組!


放送統括
町田洋一
   
企画監修
橋本悠督
 
出演者
※出演者は日によって変更になる場合がございますのでご了承ください
田所洋(鬼魏凛) 橋本悠督 長谷川満 二宮歩美
 
木三原さくら 高橋麻美

 

【配信】A主
【協力】チャリロト https://www.chariloto.com/
【開催施行者】高松競輪 http://www.takamatsu-keirin.com/

 
ページトップへ
 

   
ニコ生e-SHINBUNチャンネル放送予定!!(2017年3月2日~5日 10:00~17:30)
3月2日~5日 10:00~17:30玉野「瀬戸の王子杯争奪戦」
 
 連日 10:00~17:30 7時間30分の生放送!!
  http://ch.nicovideo.jp/eshinbun

 
放送概要

e-SHINBUNがお届けする競輪予想バラエティ番組!
熊本地震被災地支援競輪 玉野競輪 開設66周年記念 [GⅢ] 瀬戸の王子杯争奪戦。
今年も昨年同様、玉野競輪本場より公開生放送しちゃいます!
e-SHINBUNレギュラーメンバーに加え、チャリチャンからも、高知ミッドナイトからも出演者が参戦!毎度お騒がせチームが今回も本場で大暴れ!?
皆様玉野競輪へ集合してください!


放送統括
町田洋一
   
企画監修
橋本悠督
 
出演者
※出演者は日によって変更になる場合がございますのでご了承ください
橋本悠督 長谷川満 二宮歩美 木三原さくら 高橋麻美
橘花凛 だいまじん デイリー森田記者
 
コンドル武田社長、JJ(野本順三)、アオケイ忍足記者、他ゲスト多数。

【配信】A主
【協力】チャリロト https://www.chariloto.com/
【開催施行者】玉野競輪 http://www.cco.ne.jp/keirin/

 
ページトップへ
 

   
玉野競輪 第4回週刊実話杯&第2回e-SHINBUN杯&大阪スポーツ杯 ナイスグッド撮影
2016年11月28日~30日に開催される
「玉野競輪 第4回週刊実話杯&第2回e-SHINBUN杯&大阪スポーツ杯」にて
イメージガールを努める佐々木麻衣さんのグラビア撮影風景を動画でご紹介します!
撮影は各メディアで話題沸騰の海パンカメラマンこと野澤亘伸氏が担当しました!

レースにも負けないくらいの熱い撮影風景をご覧ください!


 
   
チームとん豚テジ
山本直
 
原田研太朗
 

   
S級決勝インタビュー
神山拓弥
2百勝達成と、記念Vなら最高の結果です。
G1の決勝に乗った直後だし、脚も気持ちも充実している。
ラインの吉田君へ。
原田研太朗
最近は、脚力が落ちていると感じていた。
勝つ時も、捲りが多かった。
それで意識的に長い距離を踏むようにしている。
別線の同型が強いけど、自力で優勝を狙う。
早坂秀悟
準決の走りは完璧。
競りになるから後ろに百%は協力出来ないが、自分が勝つように走りつつ、後ろも気にして走った。
ただ、いかんせん、原田君が強かった。
単騎で自力勝負。
岩津裕介
地元記念は3回優勝している。
もちろん、誰よりも獲りたいと思っている。
結果も出ているし、良い頃の状態に戻りつつある。
同県には割り込めないし、堤さんの気持ちは嬉しいけど、徳島コンビの後ろへ。
堤  洋
岩津君は地元記念だしタイトルホルダー。
僕とは実績が違う。
自分では3番手と思っていたけど、回って下さいと言われたので、同県の原田君へ。
吉田拓矢
オール2着だけど、最近の中では一番内容が良い。
こう言うレースをしていかないと、G1では通用しない。
勝ちを考えながらも積極的な走りで魅せるレースをやる。
石井秀治
何度も飛んだと思ったけど諦めずに踏んだ。
早坂君の後ろも回れるけど単騎で自力勝負。
村上義弘
早坂君に付くなら頑張りますと言われたけど、近畿の後輩達の事もある。
もちろん、魅力的な選手なのは間違いありませんが。
修正する点もあるし、それを踏まえて自力勝負。
金子貴志
初連係だったけど、村上さんが強かった。
ここぞと言うポイントで踏んでくれる。
ここも信頼して任せるだけです。

ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

   
復興レースインタビュー

郡司浩平
一発勝負は嫌いではない。
もちろん、ここも人気になると思う。
自力で勝つ走りをやりたい。
市田佳寿浩
若手を育てるのも僕らの仕事。
石塚君は近畿でも、これからの選手。
番手でアシストして勝つ走りです。
横山尚則
全日本選抜の最終日は、あの竹内雄作さんを捲った。
かなり自信になった。
自力で頑張る。
稲村好将
関東で横山君の番手へ。
行ってくれれば、チャンスはありそう。
加藤圭一
神奈川同士の郡司君へ。
抜くのは無理だし離れない様にマークする。
岡本大嗣
関東の3番手。
横山君に好きに走ってもらうだけ。
石塚輪太郎
僕はチャレンジャーの立場。
市田さんに迷惑をかけないように、積極的に走りたい。
篠田宗克
神奈川コンビの後ろへ。
3番手で3着に入れれば。
稲吉悠大
近畿の後ろが空いているけど、単騎で自力自在。
少しでも前の方にいたい。

ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

   
三日目勝因敗因
   1R



八日市屋 浩之
3番手で楽をさせてもらった。
岩本君が車間を切り、残していたけど、もう我慢が出来なくて先に踏まさせてもらった。
松尾 透
審議はセーフでしたね。
あの展開で3着に突っ込めたし悪くないでしょう。
3着権利で、3着までが選抜に行けますから。
宮内 善光
何とか6着でしたね。
最終日も走れて良かった。
榊原 洋
最終バックで挟まれた。
落ちたと思ったし、危なかった。
ただ、余裕はあったので2センターから早めに踏んだ。
重倉 高史
後ろのワンツーに貢献出来て良かった。
ただ、スカスカで掛かり切らなかった。
最後は一杯で失速した。
石井 毅
7着ですね。
前の宮内君を抜ければ良かったけど。
森山 智徳
巻き返しに行ったけど、重倉君に併された。
9着だし、お家に帰ります。
鈴木 雄一朗
練習はやってきたつもりだけど、全然駄目だった。
岩本 和也
あれだけ頑張っているし、重倉君をギリギリまで残しに行った。
3番手が有利な展開だし、2着でも納得です。
 
   2R



高津 晃治
今日は玉野競輪のマスコットのガッツ玉ちゃんでなく、ガッツ小玉ちゃんが頑張ってくれた(笑)。
磯島 康祐
先行1車だと思い、前を取った方が良いと思った。
あれで、小玉さん相手に行けないのだから、力不足だった。
近藤 寛央
もっと早めに来れば、内から掬って先行した。
だけど、あのタイミングなら中団で良いと思った。
結果、不発だし脚がなかった。
小橋 明紀
磯島君は不発だったけど、自分で踏み上げ良く伸びたと思う。
阿久津 修
近藤君が行ってくれれば、強引に仕事をやろうと思っていたけど。
そんな展開にならなかったし残念です。
小玉 拓真
こんな成績だし、先輩の1着に貢献出来て良かった。
あとは、最終日も走れるのも。
那須 久幸
何とか6着までと思い踏んだら、3着まで伸びてしまった(笑)。
9着、9着の俺が3着なので。
平 総一
上手く先手ラインに切り替えられた。
5着で良かった。
梶應 弘樹
ちょっと、判断が遅れて、内に入るのが遅くなった。
 
   3R



柴田 健
宮下君が中団の取り合いで、僕は浮かされてしまった。
伊原 弘幸
市田さんが災害復興レースを走るし、最終日までの気持ちで走ったけど。
7着だし結果待ちですね。
掛水 泰範
最後は少し失速したけど、3着に残れて良かった。
地元の小川さんの勝利に貢献出来たのも。
中井 護
目標不在のレースだし、仕方ないですね。
松岡 孝高
宮下さんとの中団の取り合いに負けたし、組み立ての大失敗です。
郡 英治
先手の3番手で展開は良かった。
ちょっと早めに踏んだのが失敗かな。
宮下 貴之
昔なら、あれを叩いていたけどね。
そんな気持ちはあるけど、体が反応せず、中団に固執した。
神開 将暢
息子がボートの養成所に入っているし、俺も練習はかなりやっている。
今年に入り、酒も飲んでいない。
脚は悪くないけど、展開には勝てない。
小川 巧
補充だけど、地元記念の1着だし凄く嬉しいですよ。
今は年間に1勝のペースだし。
全部、掛水君がやってくれた。
 
   4R


田中 孝彦
自分でどうこうやる脚は、このメンバーではない。
堀内君が不発なら仕方ないですね。
猪俣 康一
三田村君が全部、併せ切ってくれたおかげ。
彼の先行を無駄にしたくないから番手から出た。
今日は展開に恵まれたけど、脚自体も問題ない。
新山 将史
一旦、押さえに行き脚を使った。
中団を取ったけど、そこからの脚がなかった。
月森 亮輔
土井さんからは好きに走れと言われた。
だから、溜めて捲りのレースになった。
今日は朝から、地元の流れが良いので(笑)。
田中 雅史
欲を言えば、2着に入りたかった。
三田村君と猪俣君のおかげだし3着なら。
戸邉 裕将
新山君が仕掛ける前に離れていた。
自力選手が乱立してきつかった。
三田村 謙祐
最後は一杯だけど、4着に残れた。
内容の濃い走りは出来た。
土井 勲
月森君には好きに走ってもらった。
このメンバーで6着なら、上出来でしょう。
堀内 俊介
走る前から重たく感じていた。
諦めずに踏んだけど、捕らえる事が出来なかった。
 
  5R


山田 久徳
メンバー的に今日を前を取り、受けて立とうと。
あとは、先行争いを仕向けるだけだった。
ラインの3人で決まり良かった。
橋本 智昭
レース後は、岡部さんに色々とアドバイスをもらった。
山岸君に今日は完敗です。
山岸 佳太
橋本さんとなら、先行争いは覚悟していた。
それに勝ったのは収穫ですね。
山本 健也
後ろから押さえて、レースを乱そうと。
今日はレースを動かす側に回ろうと思っていた。
途中までは上手く行ったけど、外が邪魔になり、先に山田君に捲られてしまった。
佐野 梅一
山田君と1番人気。
ワンツーだから、今はホッとしている。
越智 展孝
ラインは違うけど、山本君に期待したし仕方ないですね。
平沼 由充
橋本君は1角で休んだのかな。
丁度、その時、詰まった。
彼の持ち味は先行だし、やり合いは仕方ないですね。
金山 栄治
初日も3番手、今日も慣れない3番手。
色々と勉強になっている。
離れたし、自分で捲る感じでした。
岡 光良
山岸君が頑張ってくれたけど、外の勢いが違った。
今日は本命の山田君の展開でしたね。
 
   6R


雨谷 一樹
踏んでおいて良い位置を取る作戦。
そこから自分のタイミングで捲ろうと。
捲り切ったけど、最後は一杯だし、脚がなかった。
栗山 俊介
主導権を取る事は出来たけど、脚を使っていたから一杯でした。
近藤 隆司
組み立ても失敗したし、危ない勝ち方だった。
見ての通りの状態だけど、最終日も勝てる様に。
柳谷 崇
今日は地元勢がみんな良い成績。
それに乗りたかったけど、ちょっときつかった。
原 誠宏
ラインも違うのに栗山君は行ってくれた。
だけど、雨谷君のスピードが良くて止める事が出来なかった。
阿部 兼士
利根君が良い走りをやっていた。
僕は5着で十分ですよ。
稲村 成浩
とにかく雨谷君が頑張ってくれた。
それで3着に入る事が出来た。
利根 正明
車番的に前か後ろになると思っていた。
本当、今回は感じが良い。
これで新しい自転車が来れば更に良くなる。
春日 勇人
近藤君のあの8番手捲りに付いて行くのは無理ですよ。
 
   7R


高橋 和也
展開で竹内君ともがき合いになってしまった。
力は出し切れたけど、北津留さんの展開でしたね。
北津留 翼
一旦、押さえて先行も考えていた。
だけど、その勇気がなくて車を下げた。
もがき合いになり展開に助けられた。
山田 幸司
北津留君をコントロール出来なくて、後方になってしまった。
だけど、そこから力の違いで捲ってくれ恵まれた。
藤原 誠
今日は3番手だし、朝日君もダッシュにきつそうでしたね。
西岡 拓朗
竹内君には最終ホームで「一車!」と声を出した。
だけど、彼も真剣に走っているから気がつかなかったみたいですね。
工藤 政志
メンバー的にチャンスのある位置だったけど、先行争いで僕もきつかった。
竹内 翼
高橋さんが1車と分かったのは2角過ぎ。
余裕もないから、気がつかなかった。
土屋 裕二
あれでは、北津留君も駄目でしょう(笑)。
捲りで3人で決まったけど、今度連係する時は先行してもらいますよ。
朝日 勇
高橋君がダッシュした時に、一歩目で視界から消えた(苦笑)。
脚が落ちているし申し訳ない。
 
   8R


伊藤 大志
泉君が本気で叩きに行ったけど、太田君が出させてくれなかったし仕方ない。
五十嵐 力
バックで詰まったので仕掛けた。
思った以上に、今日は車が出ましたね。
太田 竜馬
泉さんが中途半端に来たので、出させず踏んだ。
チャレンジやA級の時の方が強かったと思う。
いま、A級に落ちても勝てる気がしない。
フレームも合わないが、ルーキーチャンピオンもこの自転車で走る。
真田 晃
今回の西本君は仕上がっているね。
4着なら十分です。
萩原 孝之
目標の五十嵐君は1着。
伊藤君と絡むのも嫌だったし、色々と考えたのが失敗です。
泉 文人
今の太田君なら俺を出すと思った。
あの位置からの先行では2車だし持たないと思うので。
壁にぶつかっているでしょうから。
西本 直大
作戦は特になかったし、自然と体が反応した。
逃げ切ったと思った瞬間に五十嵐さんに強襲された。
川木 敬大
西本君のカマシがグッドタイミングだった。
太田君が内から来た時はビックリした。
慌てて、自転車に座り直した(笑)。
野本 翔太
出させるか出させないかは、太田君の判断だった。
今日も周りに必要以上に警戒されていた。
 
   9R


河野 通孝
今回の小田倉君の動きは超抜。
二次予選でも見せ場を作っているからね。
これで2勝目だし、最終日も勝つつもりで。
伊勢崎 彰大
3回ぐらい行くと思い我慢した。
さすがに最後はしびれを切らした。
才迫君には悪いと思ったけど。
小田倉 勇二
やり合いはあると思っていた。
楽に中団を取れたから、ラインの3人で決まった。
イン粘りは、ほとんど考えていなかった。
松村 友和
中井君が突っ張ってくれたし、良い結果が出ると思いましたが…。
三住 博昭
切り替える、切り替えないは、伊勢崎君の判断だった。
佐藤 真一
思った以上に小田倉君が強かった。
中井君相手に良い走りをやってくれた。
才迫 開
中井君にあのタイミングで突っ張られては…。
あとは展開があるので。
筒井 裕哉
中井君が突っ張ってくれた。
あれは車間を切ったわけでなく、空いてしまった。
だから、番手捲りは全く考えていなかった。
倉敷に実家もあるけど、特に地元とかの意識はない。
 
  10R


佐藤 龍二
あそこで山賀さんが原田君にスイッチ出来れば面白かったけど。
原田君に前に出られたので、地元の三宅さんをどかしに行った。
原田 研太朗
カマシも考えていたけど、流れで捲りになった。
地元の三宅さんを連れ込めなかったのは申し訳ない。
脚は引き続き良い感じです。
神山 拓弥
初日、2日目は3番手で楽が出来た。
今日はジカで番手で勝負したからきつかった。
色々と考えたけど、このレースになった。
齋藤 登志信
早坂君の番手だったけど、神山君がジカで勝負に来たし仕方ない。
三宅 達也
7等賞かな。
ハラケンが強かったけど、あの捲りに付いて行けなかった自分の責任。
大木 雅也
だいたい、こんな展開になるかなと。
記念の準決を走れたのは収穫です。
早坂 秀悟
4着じゃないですよね? 本当に3着に残っている?(笑)。
段々と良くなっているし、今日も力を出し切る走りが出来た。
武藤 龍生
僕も早く神山さんみたいなレースをやりたい。
後ろで勉強になった。
山賀 雅仁
原田君より先に捲る感じで、丁度、番手にスッポリになったと思う。
三宅さんが離れたのが分かってからだし、仕掛けが遅れた。
 
  11R


岩津 裕介
自分の行って欲しいところで吉田君が行ってくれた。
敵ながらあっぱれだし、地元記念で結果が出て嬉しい。
岡部 芳幸
車体故障があったけど、俺が審議だったの? 高橋君はタイミングが良かったけど、岩津君の一発が効いたね。
合志 正臣
全部、亮馬の判断。
吉田君は一旦、止まったかと思ったけど、再度行ってしまったね。
堤 洋
前の2人が強いから、後輪だけを見て走った。
本当、離れなくて良かった。
高橋 陽介
良いタイミングで行ったけど、岩津さんのブロックが肩に入った。
出来は悪くない。
山口 泰生
川口君が併せ切れば面白かったけど、吉田君が強かった。
坂本 亮馬
完璧、吉田君を止めたと思ったけど。
ただ、川口君が踏んでくれないから、復活されてしまった。
川口 聖二
最後は車体故障。
だけど、やる事は全てやった。
吉田 拓矢
後ろが誰とかは関係ない。
とにかく内容の濃い走りをやろうと。
捲りで勝っても評価は下げるから、それは意識した。
 
  12R




村上 義弘
自分のイメージ通りに走れず、脚の無さを感じた。
どんな展開でも金子君なら脚があるから大丈夫だと思っていた。
ただ、3番手の地元の三宅さんの事を考えると…。
芦澤 大輔
金子君が行ってくれたけど、僕の技量不足。
まだまだ、甘さが一杯ある。
林 雄一
石井君は諦めずに踏んでいたけど、前にいるのが村上さんだし、僕はきつかった。
金子 哲大
どっちみち、あそこで行かないと村上さんにカマされる。
力は出し切れた。
三宅 伸
内が凄く重たく感じた。
地元記念だし残念です。
房州 輝也
一旦押さえて、8番手。
一番弱い僕が、後ろではレースにならない。
金子 貴志
全部、村上さんがやってくれたし恵まれた。
何にもやっていないし、有り難いですね。
ワンツーかと思ったけど、石井君が強襲してきた。
谷津田 将吾
房州君も最後は詰めていたけど、8、9番手で苦しかった。
石井 秀治
ジャンで村上さんの動きが見えなかった。
あそこで中団3番手を取られたのが、僕との力の差。
脚は良いから、飛ばずに我慢できたけど。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

   
二日目勝因敗因
   1R



原 誠宏
松岡君と連結が外れ申し訳ない。
その後も、後ろに地元の土井さんがいたので、彼を外に牽制してしまった。
猪俣さんがエックス攻撃で前に出たので、あんなレースになってしまった。
岩本 和也
きちんと、猪俣君の番手を守れなかった。
悪い事をしてしまった。
松岡 孝高
道中で、有り得ない事が起こった感じですね(苦笑)。
土井 勲
あれでも1着しか狙っていなかった。
※隣で聞いていた三宅伸が「随分、大きくでたな(笑)」。
伊原 弘幸
前の動きは分からなかった。
きちんと把握出来なかった。
工藤 政志
最後はVロードが空いた。
71万円車券を演出して、すみません。
中井 護
流れが向かなかった。
どうなっていたかも分からなかったし、9着でも仕方ないですね。
小橋 明紀
あれで工藤君は突き抜けるのだから凄い。
目標不在で中団強襲とは
猪俣 康一
松岡君が前受けなので突っ張られないように気をつけた。
後ろがもつれていたのも分かったし、ペース駆け。
だけど、最後は少し失速した。
   2R



西本 直大
あのカマシは狙っていたし作戦通り。
二日間、先行の組み立てが出来ているので、脚の感じはバッチリ。
春日 勇人
少し絡まれたし、最後は外に持ち出したけど、届かなかった。
平沼 由充
怪我の影響で体は重たいけど気力でカバー。
磯島君が先行態勢に入ったけど、西本君が最終ホームから巻き返しに来ると思っていた。
そこで仕事をして止めるか、勢いが違えば飛び付くレースだった。
スピードが良くて、3番手にスイッチするので一杯だった。
八日市屋 浩之
どうすれば、あのレースに対応出来たか、中部の仲間に聞いているところ。
宮内 善光
近藤君が8番手だし、今日は展開が向かなかった。
平 総一
今日は目標不在だし、どうにもならなかった。
真田 晃
西本君がスーパーダッシュなのは知っていた。
知らなければ離れていたと思う。
ただ、付いて行くだけで2着だった。
磯島 康祐
ふたをして、ジャンで主導権を取るのは作戦通り。
ただ、西本さんに完敗です。
近藤 寛央
後方になったけど、前の併走で見てしまった。
あれがなく、もっと隊列がきちんとしていれば、良い勝負が出来たと思う。
   3R



掛水 泰範
7番手になったのが失敗。
ジャンで行けたけど、そこで見てしまった。
後ろに申し訳ない。
土屋 裕二
同期の伊勢崎君が踏んでくれた。
それで外を一緒に伸びた。
安東 宏高
弟子の利根君が頑張ってくれたのに、申し訳ない。
きちんと外を止められたし、後ろの神開さんにも悪い事をした。
利根 正明
クランクを換えたら急激に良くなった。
あとは、新しいフレームが来れば、もっと良くなる。
掛水さんのカマシは警戒していた。
山本 健也
スンナリ中団で車が出なかった。
結果的に後ろがワンツーで、それは最低限の走りが出来た。
郡 英治
九州勢に誘導を使われたし、9番手できつかった。
伊勢崎 彰大
まずは、山本君があの位置を取ってくれたので。
あとはスピードを借りて自分で踏み込んだ。
セッティングを元に戻したら良くなった。
神開 将暢
安東君の力があれば、綺麗に止められたと思うよ。
まあ、利根君も頑張ってくれたので仕方ない。
柳谷 崇
前受けになれば、こんなレースになると思っていた。
今の山本君は逃げないし中団確保。
そうなれば掛水君は7番手。
   4R



宮下 貴之
自在選手として、2角で月森君をどかさないと駄目でしょう。
人気なのに、すみません。
藤原 誠
久々に良い位置を回れたし、重倉君のおかげ。
バックで少したれてきたので、悪いと思ったけど、4角から踏まさせてもらった。
梶應 弘樹
月森君が持ち味を発揮出来るような展開にならなかった。
先にインを切って、逃げるぐらいの気持ちの方が良かったかな。
重倉 高史
力を出し切る走りは出来たけど、最後は一杯だった。
先行争いに勝ち、後ろがワンツーで良かった。
岡 光良
引いても良いかなと思ったけど、宮下さんの判断に任せた。
最後は外を踏んだけど、届かなかった。
那須 久幸
最後方のレースで、展開が向かなかった。
川木 敬大
後ろが、ガチャガチャやっているのは分かった。
あとは、藤原さんが早めに踏んでくれ恵まれた。
月森 亮輔
誘導のペースが早かったかな。
地元記念なのに、下手なレースで、すみません。
柴田 健
今日は宮下君の捲りに期待したし、仕方ないですね。
  5R



西岡 拓朗
本当、才迫君とは相性が良い。
だけど、ほとんど抜いていない。
今日も見た通りで庇っていない。
森山 智徳
7番手になったから慌てて巻き返しに行ったけど、阿久津さんのブロックが強烈だった。
阿久津 修
前が頑張ってくれているし、強引に止めようと。
もちろん、あれをやると内を掬われるのは分かっていたけど。
最後も鈴木君には悪かったけど、内を行かせてもらった。
越智 展孝
綺麗に3人で決まり良かった。
才迫君が捲りを決めてくれ恵まれた。
阿部 兼士
今は自力でやっていない。
こう言うレースの時にも対応したいですね。
石井 毅
阿久津君も良い仕事をやっていた。
だけど、松尾君が入ってきてしまったね。
才迫 開
鈴木さんが、もっと早めに押さえに行けば、その上をカマシに行った。
あの流れになったので、中団に引いた。
前がもつれて、今日は捲り頃になった。
鈴木 雄一朗
初日は何にも出来なかった。
こんなレースで少しずつ戻したいですね。
松尾 透
森山さんの踏み出しに離れたのは反省点。
だから、鈴木さんの後ろに入ってからも、森山さんが気になり、シビアになれなかった。
   6R



三宅 達也
北津留翼でなく、同じ翼でも竹内翼の方が強かった。
決まったと思った瞬間に、外を金子君、内を合志君が強襲してきた。
合志 正臣
北津留君のスピードを上手く借りられた。
自分が一番好きな展開になり恵まれた。
金子 哲大
完全に前で決まったと思ったし、自分でも不発だと思いましたよ(笑)。
そうしたら、踏んでから思った以上に車が出た。
佐野 梅一
三田村君が不発。
合志君と絡むのは嫌だし、その後ろに降りました。
野本 翔太
自分なりに3番手で牽制できた。
初日より、内容に関してはましになっている。
三田村 謙祐
車番が悪いから、先行するなら前受けの方が良いと思った。
押さえ先行だときつくなるので。
前に出れなかった事より、行くべきところで行けなかった事が悔しい。
北津留 翼
タイミングの取り方が下手だから逆に良い位置だと駄目ですね。
金子君の位置なら届いていたかも。
竹内 翼
自分なりにベストの先行が出来たと思う。
僕らのラインで決まったと思ったし、やはり記念の二次予選はレベルが違いますね。
稲村 成浩
金子君には好きに走ってもらったし、仕方ないですね。
   7R



栗山 俊介
やり合いは仕方ないですね。
力を発揮できた。
堤 洋
岡部さんが付いてくるかは分からなかったけど、早坂君なら絶対に来ると思っていた。
そこをどう対応するかだったけど、上手く飛びつけた。
目標不在の番組だったけど、勝ち上がれて良かった。
岡部 芳幸
あの展開で後ろに堤君がいるとは思わなかった。
早坂君のダッシュに千切れなくて良かった。
山岸 佳太
栗山さんに結果的に出られたし、バックも取れていないから、勝負に負けレースにも負けた。
併せ切れれば、もう少し良い成績を取れる様になる。
課題は見つかったし、良い勉強になった。
筒井 裕哉
栗山君が頑張ってくれたけど、その展開を活かす事が出来なかった。
河野 通孝
4着だし、僕の写真で良いんですか(笑)。
佐藤 真一
自分で行きたかったけど、ラインで走ったので。
早坂 秀悟
バンクが凄く重たく感じた。
バックから脚が回らなくて、最後は失速した。
どんな展開でも、鐘の4角から仕掛けようと思った。
3着だけど状態に関しては問題ない。
   8R



近藤 隆司
橋本さんにやられましたね。
諦めずに何度も仕掛けたけど、前に出る事が出来なかった。
人気なのに、すみません。
坂本 亮馬
単騎だし、気楽に走れた。
初日はきつい展開になったけど、脚を使い前々へ攻める事が出来た。
今日は北ラインの先行に期待して、そこから何かやろおうと思った。
川口 聖二
近藤さんは外併走を苦にしない選手だから、あの展開ではやばいと思った。
もうコースが空くのを待ち、亮馬さんに踏んでもらおうと途中で作戦を変えた。
朝日 勇
後ろの方で、もまれた。
川口君だけでも勝ち上がってくれ良かった。
山田 幸司
今日はノーチャンスでしたね。
だけど、脚の感じは悪くない。
橋本 智昭
主導権を取り、近藤君に捲られずに済んだ。
力は発揮出来たし、納得のレースです。
房州 輝也
亮馬君に内を掬われるのが嫌で外に張れなかった。
えっ、僕の番手捲りに期待していたんですか。
どうあれ、今日は橋本さんのおかげ。
萩原 孝之
近藤君が不発なら仕方ないですね。
やはり、周りに警戒され、きつかったと思う。
   9R



金子 貴志
中井君が凄いスピードで行ってくれた。
山賀君が普通の追い込み選手なら来ていない。
やはり、自力があるから余裕がある。
僕は初日より良くなっている。
山賀 雅仁
堀内君が叩かれた後に、もっと早めに行けば良かったけど。
最後は外は無理だと思ったので、内ばかり狙っていた。
堀内 俊介
もっと最終ホームで踏まないと駄目ですね。
中井君に力負けです。
小田倉 勇二
見せ場は作れた。
スピードも出ていたけど、番手の金子さんが余裕あった。
あれ以上は、我慢出来なかった。
中井 俊亮
踏み出しは良かったけど、最後は失速した。
まだまだ力が足りない。
戸邉 裕将
みんな強いし、一生懸命踏んで8着だった。
田中 孝彦
山賀さんが1着。
もっと冷静に立ち回れば3着に入れたと思う。
泉 文人
単騎だし、やった方でしょう。
作戦は早坂さんとかに考えてもらっていた。
一番いけない展開は小田倉さんとの併走と言われた。
山口 泰生
番手が金子君だから、付いて行けば2、3着に入れると思っていた。
記念の準決だし、凄く嬉しいですね。
 
  10R



齋藤 登志信
少し陽介に締められたけど、ワンツーで良かった。
抜けないのは実力でしょう。
友定 祐己
(落車し担送)。
松尾 淳
怪我は大丈夫だけど、大事を取り欠場します。
あの落車がなければ、後ろもきついし、高橋君と一緒に勝ち上がっていたと思う。
高橋 和也
イン粘りは最初からの作戦ではなかったけど、流れでは考えていた。
坂本君は自力選手だし、遅れてきていたので。
あとは、太田君の先行だし、後ろから来ない事を願ったけど。
五十嵐 力
落車があり、前と追い着かなかった。
脚が落ちている。
坂本 修一
(落車し担送)。
高橋 陽介
今は人の後ろと自力が半々。
それでタイミングの取り方は難しい。
ここはS級で優勝もあり好きなバンク。
今日ですか? 太田君はカマシで1回しか脚を使っていない。
それに比べ、僕は何度か脚を使っている。
その中で捕らえることが出来たのは自信になる。
大木 雅也
昨年の久留米記念以来の準決。
かなり大きな音がしたので、落車はすぐに分かりました。
太田 竜馬
後ろがどうなっていたかは、すぐに理解できた。
アクシデントがあったし、気持ちが落ち着かなくなった。
それでペースが乱れた。
初日より風はないけど、重たいのは変わりない。
どうあれ、ここでバンクレコードを出した時の状態には戻らない。
  11R



村上 義弘
山田君が早めに行ってくれたから、きちんと新山君を止めたかった。
だけど、新山君のスピードが良く、きちんと対応出来なかった。
玉野バンクは3年ぶりだけど、走りやすさは感じている。
伊藤 大志
新山君が良いスピードだったけど、村上さんの仕事ぶりは流石だった。
雨谷 一樹
本当は山田さんを出させたくなかった。
だけど、叩かれたので3番手をどかすレースになった。
松村 友和
自分の位置を守れず、ラインに迷惑をかけてしまった。
新山 将史
もちろん、村上さんでなければ行けていた。
スピードは良かったし、悔しいし残念。
三住 博昭
5着だし、このメンバーなら送りバントが成功した気持ちです(笑)。
山田 久徳
全てにおいて力不足だった。
気持ちの余裕がなかった。
谷津田 将吾
新山君が頑張ってくれたので脚を溜める事が出来た。
やはり、村上さんは凄いですね。
武藤 龍生
雨谷さんが引かずに3番手で勝負をしてくれたおかげ。
村上さんの2着だし良い思い出になる。
  12R



原田 研太朗
叩きに行ったけど、今日に関して言えば吉田君に完敗です。
石井 秀治
浮いているハラケンが邪魔になった。
あれがなければ、もっと良い勝負が出来ていた。
吉田 拓矢
自分のやりたい方向性が見つかった。
それが今回は実践できている。
着順以上に、それが満足です。
佐藤 龍二
いくらもがき合いがあったとは言え、石井さんもきつかったと思いますよ。
岩津 裕介
原田君も気持ちの入ったレースをやっていたけど、栃茨ラインの総合力が上だった。
中団の4番手で見る形になったけど、前の3人が、それぞれええ仕事をやっていた。
これぞ、ライン!と言う走りだった。
三宅 伸
展開は向かなかったけど、ここに向けて準備はしてきた。
流れさえ向けば。
神山 拓弥
3番手で楽をしていただけ。
何にもやっていないから、直線で伸びた。
今回の吉田君は、相当強いよ。
林 雄一
途中では、ラインの3人で決まると思ったけど。
吉田君が掛かっていたし強かった。
芦澤 大輔
直線は僕の実力でしょう。
仕事はやったけど、結果が出なかった。
吉田君は最高のレースをやってくれた。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

   
優秀レースインタビュー

吉田拓矢
地元全日本選抜の疲れもないし、状態に関しては心配していない。
かなりの強風だったけど、初日特選は良い走りが出来た。
ここも積極的な走りをやる。
芦沢大輔
吉田君が仕上がっているし、気持ちも入っていた。
自分は自分の仕事をやり吉田君を援護したい。
神山拓弥
もちろん、初日と同じ並びですね。
茨城コンビの後ろで脚をためる。
G1の決勝に乗った直後だし、気持ちも充実している。
原田研太朗
後ろに勝ってもらおうと、無欲で駆けたのが良かった。
長い距離を踏めて、脚も良いと思う。
積極的な自力勝負です。
岩津裕介
もう誰も来ないと思ったし、原田君が掛かっていた。
やはり、中四国地区を1人で引っ張っている先行選手は違う。
ここも信頼して番手を回る。
三宅 伸
この年になれば欲もない。
自然体でリラックスして走れている。
岩津君の後ろで3番手です。
石井秀治
流れが自分に向いた。
脚の方も良く回っている。
ここも流れで自力勝負です。
佐藤龍二
石井さんの番手へ。
初の優秀レースだし凄く嬉しい。
番手でアシストしたい。
林 雄一
もちろん、南関の3番手。
石井君に好きに走ってもらうだけ。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

   
初日勝因敗因
 
   1R


川口 聖二
かなり脚を使ったし、最後は一杯でした。
僕のアゴと、玉野のキャラクターのガッツ玉ちゃんのアゴは一緒ですね(笑)。
阿久津 修
全部、宮下さん任せだった。
ジャンで叩きに行こうとしてくれた気持ちが嬉しかった。
森山 智徳
ジャンまでは想定通り。
だけど、あそこで宮下さんが叩きに来て脚を使った。
何をやっているんだ、宮下さんは!と思いましたよ(笑)。
絶好の川口君の行き頃になって。
田中 雅史
誰かに絡まれると思っていた。
そこを凌げたから、2着に入る事が出来た。
安東 宏高
最終ホームで川口君ラインの誰かをどかせれば良かった。
そこが自分の技量不足だった。
三住 博昭
最終日は走れないと思い、こっちのホテルを予約していた。
みんなと一緒に帰る予定なので。
ただ、この成績で最終日まで走れるし、キャンセルしないと(笑)。
松尾 淳
早目に抜きすぎたし、余裕がなかった。
ちょっと、見栄えが悪かったね。
だけど、力があるから勝手に川口君が残ってくれた。
初日の、5着に沈める発言は冗談ですから(笑)。
神開 将暢
前の波が色々とあった。
森山君も脚を使っていたし、併せられなかったのは仕方ないね。
宮下 貴之
組み立てが中途半端だった。
やはり、この2場所の好成績はまぐれだった。
 
   2R


平沼 由充
(落車し担送)。
月森 亮輔
3角まで持てば面白かったと岩津さんに言われた。
あと、もう少しスピードも必要だよと。
だけど、やる事はやったので納得です。
筒井 裕哉
橋本君がスンナリ逃げる形ならインで粘ろうと思っていた。
だけど月森君がやる気だったので捲りに構えた。
前がたれたから行けたけど、車の進みは悪いし、まだまだです。
郡 英治
地元勢は頑張ってくれましたよ。
もがき合いで、僕はきつかった。
橋本 智昭
月森君に併され、前に出られないと思った。
普段は中団で休みながら行くけど、そんな余裕はなかった。
何とか最後は捲れて良かった。
坂本 修一
途中で月森君はスイッチが入ったね。
あんな作戦はなかったし、気持ちが嬉しいですよ。
あと、審議はセーフで良かった。
佐野 梅一
全て筒井君の判断。
何とか4着に届いて良かった。
小橋 明紀
前で平沼君が落車。
あとは、橋本君が強かったですね。
藤原 誠
9番手だしきつかった。
この後の地元大垣記念は出場出来ないけど、その後のF1は入っている。
その為にも頑張らないと。
 
   3R


松岡 孝高
高橋君のカマシを併せる事が出来なかった。
その後も仕掛けたかったけど、新山君が邪魔になった。
伊勢崎 彰大
風が出てきたし、今日は前受けの作戦の方が良かったかも。
ただ、新山君に付いて行けなかったのは僕の脚の問題。
朝日 勇
高橋君が良いレースだった。
金山さんの為にコースを空けたけど、マーク屋じゃないから、内に入ってこないね。
あとは、最後、新山君に踏み負けなくて良かった。
松尾 透
もう少し、何とかしたかった。
松岡君が頑張ってくれたけど、中部近畿にそっくり行かれてしまった。
高橋 和也
自分の勝ちパターンのカマシに持ち込めた。
最後の踏み直しも良かったと思う。
引き続き、良い状態ですね。
那須 久幸
風がかなり出てきて、きつかった。
外は海ですから。
柴田 健
勝負どころでバックを踏んだ。
それで、終了した感じです。
金山 栄治
3番手のレースは下手だけど、4着に入れて良かった。
もっと僕に技量があれば、外の新山君をどかせた。
新山 将史
自分だけのレースですみません。
後方になったのが失敗です。

 
   4R


稲村 成浩
山岸君が全てやってくれた感じです。
佐藤君が内に入ってきたけど、レースだから仕方ない。
まあ、気遣ってくれたと思いますよ 才迫 開
7番手になったのが失敗ですね。
だから、9着でも納得です。
五十嵐 力
山本君の踏み出しが良かったから、捲ってしまうと思った。
だけど行けなかったし、今日は山岸君が強かった。
柳谷 崇
あの展開で5着に伸びている。
地元記念で悔しいけど、脚は悪くないと思う。
山岸 佳太
先行のコメントを出したので、その通りの走りをやろうと。
玉野は軽いイメージがあったし、今日の強風は気にならなかった。
今回は若手が多く、潰し合いになるけど、戦うところは戦って勝負したい。
越智 展孝
9番手で遠かったですね。
残りは少しでも、前の方にいたい。
山本 健也
番手も考えたけど、スンナリ中団を取れたので。
脚を使っていないから行けたと思ったけど、向かい風がきつかった。
土屋 裕二
6着ですね。
展開通りだった。
だけど、感じは悪くない。
佐藤 真一
遠慮気味に踏んだけど、稲村さんより先に踏んだのは申し訳なかった。
稲村さんと山本君でもつれてやばい雰囲気を感じたので。

 
  5R


竹内 翼
牽制されて仕掛ける場所がなかった。
あそこまでやられたのは、多分初めてだと思う。
捲り追い込みで届いたけど、レース内容は反省している。
岡 光良
雨谷君はダッシュタイプだから、びびりながら走った。
だけど、そんな展開にならなかった。
谷津田 将吾
泉君が突っ張ってくれたおかげ。
点数以上の脚があるね。
僕も、あのローリング先行で酔わされた。
梶應 弘樹
9番手のままでは…。
竹内君もこれで勉強になったでしょう。
雨谷 一樹
竹内君を後方に置いて牽制出来たのは良かった。
だけど、前を車間が空き過ぎたのが失敗。
中団だったけど、もろに風を受けている感じだった。
工藤 政志
入られないように内を締めていたら6着だった。
前の2人が勝ち上がってくれただけでも。
原 誠宏
雨谷君に、あのレースをやられては…。
竹内君も行くに行けなかったね。
泉 文人
関東勢が上手く中団で牽制してくれた。
ローリング先行で、騙しながら逃げた。
このメンバーで逃げて3着に残れるとは思っていなかった。
宮内 善光
最後、内に行ったけどコースがなかった。
雨谷君が行ってくれると思い、構えていましたが。

 
   6R


春日 勇人
田中君も徹底先行ではないし、位置取りの選手ですから仕方ないですね。
金子 哲大
一旦、西本さんに叩かれたけど余力はまだあった。
ラインの3人で決まり良かった。
岩本 和也
重倉君は不発だったけど、良いスピードだった。
僕も離れたし、追い着いて一杯だった。
西本 直大
2車だけど叩くレースは出来た。
自分の距離ではなかったけど、次に繋がると思う。
河野 通孝
金子君が強引に捲ってくれ恵まれた。
今回も3場所前の奈良記念みたいに二次予選も1着を取りたい。
戸邉 裕将
たまには、こんな事もないと。
金子君の3番手で離れなかったし、最後も詰めることが出来たので。
伊原 弘幸
西本さんは2車なのに良く行ってくれた。
もっと、何とかしたかったですね。
重倉 高史
見せ場は作れたと思う。
前にいた金子君にびびってしまった。
金子君が亀のままでいてくれたら、乗り越える事が出来た(笑)。
田中 孝彦
内容はないですね。
自分だけ、何とか4着に届いた感じです。
 
   7R


房州 輝也
最後は4着に届いたか、届かなかったかのレース。
届いていると良いなあ。
松村 友和
栗山君を入れたけど、あれぐらいの仕事は当然。
寒くはないけど、風が強かった。
そのコンディションの中で、栗山君は何度も行こうとしてくれ。
野本 翔太
先輩に申し訳ない。
手綱が外れてしまった(苦笑)。
最後は3着に突っ込めたけど、マークを外していなければ結果は違った。
掛水 泰範
裸逃げになったのは分かった。
自分で栗山君を止めに行ったけど、無我夢中だった。
近藤 寛央
鈴木さんが、もっと前々に踏んでくれれば面白かったけど。
だけど、任せた結果なので。
鈴木 雄一朗
もっと怯む事なく、前に踏まないと駄目ですね。
接触とかを怖がっている面があった。
栗山 俊介
掛水さんに併された。
その後は、松村さんが入れてくれたおかげ。
「入れ!」と天の声が聞こえた。
磯島 康祐
立ち遅れて、先輩に迷惑をかけた。
すみません。
川木 敬大
もったいない展開。
前の2人に続けず、3着に入れなかった。
 
   8R


山口 泰生
猪俣さんが頑張ってくれたおかげ。
車体故障がなければ、もっと南関勢を苦しめられたと思う。
堀内 俊介
前に出てからは流す場所がなかった。
ずっと踏みっぱなしだけど、ラインで決まり良かった。
今回は師匠の三住さんもいるので、気合が入っている。
猪俣 康一
車体故障で前輪がバリバリと壊れた。
あれがなければ、内から潜って番手をどかせた。
あとは、踏む距離も長かったですね。
利根 正明
6着なら頑張った方でしょう。
一応、レースになっていたので。
八日市屋 浩之
5着ですね。
猪俣君も頑張ってくれたけど、堀内君のスピードが良かったね。
平 総一
今日は相手が強すぎた。
最終日まで走れる様に頑張りたい。
大木 雅也
前の2人が強かった。
僕はカマシの3番手だし、離れない様にマークしていた。
ラインで決まり良かった。
阿部 兼士
堀内君が強かった。
利根君も、あのレースでは厳しかったと思う。
山田 幸司
以前に連係した時より、堀内君がパワーアップしていた。
踏み出しも最後の粘りも抜群だった。
寸前で差す事が出来たし、僕の状態も悪くない。
 
   9R


太田 竜馬
まずは三田村さんを出させたのが失敗。
中団を取り、捲りに行ったけど、もろに風を浴びた。
タイミングも悪かったし、人気なのにすみません。
三田村 謙祐
ペースに持ち込めた。
緩めたら、太田君はダッシュが良いからすぐに来る。
そこは気をつけた。
武藤 龍生
小田倉さんの番手は初めてだった。
最後はコースを見つけたけど、4着に入れて良かった。
中井 護
三田村君は強かったね。
あとは番手の真田君が思ったより伸びなかった。
小田倉 勇二
ジャンで外から追い上げて中団か、もしくは内から掬って太田君をどかすか悩んだ。
もうワンテンポ早ければ、頭まで行っていたかな。
石井 毅
もっと流れるかなと思ったけど、風が異常でしたね。
西岡 拓朗
太田君とは初連係。
彼が不発なら、仕方ないですね。
普通のバンクコンディションなら捲っていたと思う。
土井 勲
展開が向かなかったけど、風が強くて、伸びるイメージがわかなかった。
真田 晃
三田村君がペース駆け。
掛かっていないから、来られそうで、気持ちの余裕もなかった。
絶好の展開だけど、僕にとっては一番苦手な展開。
ハコ6で、カッコ悪かったけど(苦笑)。
 
   10R


友定 祐己
Sは最初から取る作戦だった。
前が見えなかったし遠かった。
あれでは良くて4着ぐらいの展開だった。
近藤 隆司
追い風で、ここぞと言うタイミングで仕掛けた。
だけど、前も溜めながら逃げていたので捲る事が出来なかった。
芦澤 大輔
吉田君には、あとは俺が全部やるから、自分を信じて逃げろ!と言ってあった。
良いレースをやってくれたし、直線は俺の実力。
北津留 翼
緩めばカマシに行く作戦だった。
ただ、7番手になり地元の友定さんに迷惑をかけた。
山賀 雅仁
車体故障で怖かった。
落ちるかと思ったので。
丁度、膝を自転車のパイプにぶつけて痛いけど、走る分には影響がない。
堤 洋
9番手でチャンスがなかったですね。
二次予選はクリア出来る様に。
吉田 拓矢
最初から先行する作戦だった。
ただ、これで終わったわけではない。
残りのレースも気を引き締めて。
萩原 孝之
近藤君の好きなタイミングで仕掛けてもらった。
今日は吉田君が強かった。
神山 拓弥
前の2人が強いから、3番手でも安心感があった。
少し動いていて、山賀さんが車体故障だから審議になった。
セーフで良かったし、引き続き順調です。
 
   11R


高橋 陽介
車間を切って、タイミングを取っていた時に、亮馬君に割りこまれてしまった。
岩津 裕介
初手のポジションも原田君にとって仕掛けやすくなったと思う。
2角からも、グーンと伸びて行った。
本当、最近は積極的だし有り難い。
この1着で、僕も何かが変わりそう。
金子 貴志
山田君が4番手を取ってくれたけど、内から亮馬君が来てしまい。
山田 久徳
良いポジションを確保。
そこから車が出なかったし、前が掛かっていた。
坂本 亮馬
少しでも前々の気持ちだったけど、今日のレースでは駄目でしょう。
三宅 伸
この3着は大きいですね。
やはり、原田君の思い切りの良さに助けられた 合志 正臣
今日の感じでは、調子は分からない。
痛かった、膝とかは大丈夫。
岡部 芳幸
坂本君が内から来ると思い、締めていた。
そうしたら、外から追い上げてきた。
原田 研太朗
岩津さんに褒めてもらい自信になりますね。
今日は自分は潰れても良いから、後ろの2人に勝ってもらおうと。
そうしたら、リラックスして良い走りが出来た。
 
   12R


村上 義弘
中井君も休む場所がなく、きつかったと思う。
後ろに地元の三宅君がいたし、外を張りながら出たけど、石井君のスピードが良かった。
早坂 秀悟
中井君も後ろが村上さんだから、半端な気持ちで駆けていない。
それでも、前に出たかったけど。
石井 秀治
もがき合いがあったし、上手くレースを作れた。
南関の3人で決まり良かった。
齋藤 登志信
やはり、ダッシュがないから、早坂君の踏み出しに対応するのはきつい。
佐藤 龍二
石井さんが強かった。
出てからも回しているだけ。
僕は初めて優秀レースに進めるし凄く嬉しい。
林 雄一
村上さんと併走になりきつかった。
そこを凌げて良かった。
中井 俊亮
自分の力不足で、村上さんに迷惑をかけた。
伊藤 大志
かなり、前と遠かったし、早い流れできつかった。
三宅 達也
仕掛けてくれた村上さんの気持ちが凄く嬉しい。
今日、きついレースだったので、明日はもっと楽になると思う。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

   
初日インタビュー
 
  1R

川口聖二
先行を基本の組み立て。
初日の1R・1番車は2度目。
岸和田記念で経験しているけど、その時は1着だった。
竹内雄作さんの怪我は心配だけど、骨はやっていないみたいですね。
この後も、地元大垣記念もありますから。
僕は、アゴ対決で、栗山さんには負けたくないですね。
阿久津修
関東ラインで宮下さんの番手へ。
乗れているし、信頼して任せる。
森山智徳
1着も取れているし、悪くないと思う。
先行か捲りの自力勝負です。
田中雅史
岐阜コンビの後ろを回る。
本線の3番手だし、チャンスがありそうですね。
安東宏高
肋骨を痛めたけど、走る以上は怪我は大丈夫。
九州ラインで森山君の番手へ。
三住博昭
逃げるのは川口君だし、そのラインに乗りたい。
4番手でも、魅力を感じる。
松尾 淳
同県の川口君へ。
俺相手に逃げ切った事がないと言っているの? じゃあ、今回もぶち抜いて、5着ぐらいに沈めてやる(笑)。
神開将暢
九州ラインの3番手。
初日ぐらいは、朝早いレースは嫌だった。
どっちみち、勝ち上がりに失敗して2日目からも朝早いレースになるので(笑)。
宮下貴之
2場所連続して準決で1着。
選手になって一番良い成績だけど、これは奇跡でしょう(笑)。
岸沢賢太君が頑張ってくれたし、次も一緒だから今度は俺が前で頑張ろうかな。
ここは自力勝負。
 
  2R

平沼由充
ウエイトトレ中心のメニューで仕上げてきた。
北日本で橋本君の番手へ。
本当は捲り選手の後ろの方が得意だけど、贅沢な悩みですね。
月森亮輔
地元記念を走るのは初めて。
練習はやってきたし、自分なりに仕上がっていると思う。
積極的な走りで。
筒井裕哉
自力勝負。
2場所前の大宮でフェンスに激突して落車。
やはり、その影響があるから良くないですね。
実は倉敷出身なので、18歳まで岡山に住んでいた。
だけど、特別な思い入れはありませんよ(笑)。
郡 英治
地元コンビの後ろへ。
前の2人に頑張ってもらうだけ。
橋本智昭
自力勝負。
生涯、このスタイルを貫くだけだし、最終バックを取りたい。
坂本修一
僕も動けるけど、後輩の月森君が頑張ってくれる。
信頼して任せるだけ。
佐野梅一
伊藤保文さんの電撃引退はビックリしました。
僕は何にも知りませんでした。
筒井君の番手へ。
小橋明紀
北日本ラインの3番手。
橋本君は徹底先行だし、良い展開になりそうですね。
藤原 誠
近畿ラインの後ろへ。
公務も忙しいけど、練習もハードにやれている。
 
  3R

松岡孝高
自力基本の総力戦。
1番車をもらえて、それはプラス材料です。
伊勢崎彰大
新山君の番手へ。
前回の川崎の準決で1着を取らせてもらった。
信頼して仕事をやる。
朝日 勇
だいぶ良くなってきた。
何度も連係している、同県の高橋君へ。
松尾 透
松岡君の番手とはラッキーですね。
捲ってもらいワンツーを決めたい。
高橋和也
前回の奈良で優勝。
ダービーは補欠の3番手で出場できるか微妙。
山内卓也さんが、イー新聞のコラムで、沖縄合宿の模様を書いたみたいですね。
あのメンバーなら面白かったでしょう。
状態は引き続き良いし、自力で勝つ走り。
那須久幸
九州ラインの3番手。
しっかり追走したい。
柴田 健
番手は伊勢崎君に任せて、新山君の3番手。
展開なりに走れている。
金山栄治
3番手を回るのも勉強。
中部ラインの後ろを回る。
新山将史
準決で失敗している。
だけど、数字より悪い状態ではない。
弟と2人でこれからも頑張りたい。
 
  4R

稲村成浩
寒くないドームで練習している。
調子は走ってみてから。
関東で山岸君の番手へ。
才迫 開
最近、また脚が戻ってきた。
自力勝負です。
五十嵐力
3、4回連係している山本君へ。
少しずつ、脚は良くなっている感じ。
もちろん、良い時に比べると物足りないですが。
柳谷 崇
奈良で才迫君に千切れている。
だから、今回はリベンジ戦。
直前のバンク練習で落車したけど、昨日は普通にもがけた。
状態は問題ない。
山岸佳太
先行で持ち味を発揮。
玉野はA級の時にミッドナイトで走っている。
ピンピンで勝ち上がり、決勝で地元の守谷陽介さんにやられた。
越智展孝
ライン重視の走りです。
中国コンビの後ろへ。
山本健也
千葉は大旋風が吹き荒れている。
僕も、その波に乗りたいですね。
先行か捲りの自力勝負。
土屋裕二
小田原の落車で肩の脱臼と骨折。
骨折は手術をすれば良いけど、問題は脱臼の方です。
南関の3番手。
佐藤真一
山岸君も稲村さんも強い。
関東の3番手を固める。
 
  5R

竹内 翼
自力勝負。
S級のレースにも段々と慣れてきた。
最初の小倉の決勝進出はまぐれ。
前回の高知の決勝進出は、脚がアップしたからだと思う。
記念は松山に続いて2度目。
最低でも準決に進みたいし、名前も売りたいですね。
岡 光良
関東で雨谷君へ。
スーパーダッシュだし離れない様にしたい。
谷津田将吾
福島同士の泉君へ。
竹内君ラインが強烈だけど、頑張りたい。
梶応弘樹
中四国ラインの3番手へ。
離れないように追走したい。
雨谷一樹
竹内君の当て馬だけど、頑張りたい。
ダッシュを活かした自力勝負。
工藤政志
成績が成績だし、大きな事は言えない。
福島コンビの後ろへ。
原 誠宏
竹内君の番手とは光栄ですね。
前回の高知の準決でも3番手だが連係した。
強さは肌で感じたし、楽しみです。
泉 文人
前回の立川は良くなかったけど見せ場は作りたい。
自力勝負。
宮内善光
立川の最終日は久々に1着を取る事が出来た。
関東の3番手で離れない様に。
 
  6R

春日勇人
南関ラインで田中君を信頼。
前々に攻めてくれるし、信頼していく。
金子哲大
レースだから失格は仕方ない。
その分も頑張らないと。
自力勝負。
岩本和也
中部ラインで重倉君の番手へ。
2車だが、頑張ってくれるでしょう。
西本直大
数字通りで良くなっている。
後手を踏まない自力勝負です。
河野通孝
関東で金子君の番手へ。
地元の全日本選抜? 戸辺支部長と一緒に、イベントで盛り上げていた。
戸辺裕将
全日本選抜の売り上げ目標は百億円。
それでも94億円売れたし、場内もファンで一杯で盛り上がった。
関東の3番手。
伊原弘幸
近畿ラインで西本さんへ。
先輩の後ろだし、好きな走りで十分。
重倉高史
バックを取る走りは出来ている。
2車でも積極的に走りたい。
田中孝彦
自力自在の総力戦。
きっちり、位置は取りたい。
脚もそんなに悪くないと思う。
 
  7R

房州輝也
2度目の連係の磯島君へ。
8月の豊橋記念だったけど、その時は叩かれて共倒れだった。
今度は頑張ってくれるでしょう。
前回は特選シードだったけど、それを活かせなかった。
松村友和
近畿で栗山君を信頼。
ラインで決まる様に番手で仕事をやる。
野本翔太
高知同士の掛水さんへ。
細切れ戦だし、チャンスはあると思う。
掛水泰範
来月の地元高知記念は呼ばれていた。
ただ、三日走りで終わりそうだが(笑)。
流れで先行か捲りの自力勝負。
近藤寛央
先輩の鈴木さんへ。
連係するのは初めて。
先輩の意向で、この並びになった。
鈴木雄一朗
2月は事故点の関係で斡旋が停まっていた。
だから練習十分だし、走りたくてうずうずしていた(笑顔)。
自力勝負。
栗山俊介
ライバルは川口君だと思って下さい。
この写真は、いつものお約束でしょう(笑)。
自力勝負。
磯島康祐
この2場所の不振ですか? シューズを換えたら失敗した。
原因は分かっているので問題ない。
自力勝負。
川木敬大
松村君が点数上位。
近畿ラインの3番手を固める。
 
  8R

山口泰生
中部ラインで猪俣さんの番手へ。
最近は、4着が多いし、そこは反省点。
堀内俊介
前回の川崎がS級の初優勝でした。
地元だし自信になった。
内容も求めて自力勝負です。
猪俣康一
かなり、良い時の走りに戻っている。
そう、コンドルの社長にも言ってもらえ、嬉しいですね。
フレームが合わず、乗り方がおかしかったけど、それも修正できた。
自力基本にあとは臨機応変に。
利根正明
自力勝負。
第3ラインの評価になるけど、頑張りたい。
八日市屋浩之
伸びはまずまずだと思う。
中部ラインの3番手です。
平 総一
九州ラインの3番手。
今は脚もないけど、流れも良くない。
大木雅也
神奈川コンビの後ろへ。
堀内君は乗れているし、頑張ってくれるでしょう。
阿部兼士
平さんの了解を得て、利根君の番手です。
山田幸司
堀内君の番手へ。
彼がS級に上がりたての頃に1回連係している。
その時より、かなり強くなっている。
 
  9R

太田竜馬
玉野ミッドナイトで10秒5のバンクレコードを出した。
ただ、あくまでも7車立てなので。
とにかく、S級上位の選手に勝つ脚はないし、日々勉強です。
自力勝負。
三田村謙祐
前回の佐世保で伊藤保文さんと一緒だったけど、何にも聞きませんでした。
僕は自力で力を発揮したい。
武藤龍生
これからは、マーク選手でやっていくつもり。
だけど、インパクトを残すレースをまだやれていない。
小田倉さんの前で走った事はあるけど、番手を回るのは初めて。
中井 護
近畿ラインの3番手。
少し脚は良くなっている。
小田倉勇二
調子は悪くないと思う。
自力基本の組み立て。
石井 毅
3番手を回れる関東ラインの後ろへ。
あとは流れ次第で。
西岡拓朗
初連係の太田君へ。
これからのスターだし、上手くアシストしたい。
土井 勲
せっかくの地元記念。
中四国ラインの3番手で離れない様に。
真田 晃
三田村君の番手へ。
展開次第では面白い走りが出来ると思う。
 
  10R

友定祐己
北津留君の番手へ。
もう何度も連係している。
一昨日ぐらいから、イメージは良くなってきた。
欲を言えば、もう少し時間が欲しかった。
近藤隆司
四日市記念の感想ですか? やはり千葉に良い流れが来ているし、刺激を受けますね。
石井さんが俺が今の千葉の流れを作ったと言っているんですか? それは間違いだし、郡司浩平君のおかげでしょう(笑)前で自力勝負。
芦沢大輔
地元の全日本選抜ですか? 多少、体調を崩していたのもあったけど、結局は実力がなかったと言う事でしょう。
ここは吉田君の番手で仕事する。
ウイナーズカップには出場出来ないし、その分も頑張りたい。
北津留翼
後ろは地元の友定さんだし責任重大ですね。
作戦は友定さんに考えてもらい自力勝負。
山賀雅仁
千葉同士の近藤君へ。
過去3度ぐらい連係しているけど、全部、僕が後ろです。
調子は絶好調です! 堤  洋
今は怪我が少ないから、状態は上向きです。
地元の友定君の後ろで3番手。
吉田拓矢
デビューしてから特別競輪も含め、全部準決まで進んでいる。
そこから先が駄目だったし、全日本選抜は力の差。
特に気持ちの変化とかはなかった。
自力勝負。
萩原孝之
また良い頃の状態に戻りつつある。
千葉コンビの後ろへ。
神山拓弥
G1の決勝に乗れたし、感じは引き続き良いですね。
世話になっている茨城コンビの後ろへ
 
  11R

高橋陽介
前回のG1は人の後ろも多かった。
だけど、徹底先行ではないから、状況に応じて後ろを回っている。
ここは岡部さんと2人だし、普通に自力、自在戦です。
岩津裕介
四国を1人で引っ張っている先行選手の原田君へ。
連係は決まったり決まらなかったりですね。
最近は良くないから、トレーニングの方向性が違ったのかも。
そこは修正してきた。
地元記念は3回優勝しているし、プレッシャーは感じていない。
4度目を目指して。
金子貴志
中部近畿ラインで山田君へ。
連係するのは今回が初めて。
取手全日本選抜の最終日は弟子の深谷君が強かった。
山田久徳
沖縄に合宿に行き仕上げてきた。
金子さんの前で自力勝負。
坂本亮馬
自由自在に走りたい。
理想は3番手からの先まくり。
最近の原田君は構えないし、山田君も後ろが金子さんで積極的に駆けると思う。
流れを読みながら。
三宅 伸
2、3年ぶりの地元記念。
もう呼ばれる事もないと思っていたけど(笑)。
もちろん、岩津君の後ろへ。
合志正臣
亮馬の好きに。
直前は誠一郎の祝勝会があり、月曜日は東京で訓練があった。
膝痛も出ているし、走ってみないと。
岡部芳幸
北日本ラインで高橋君の番手へ。
好きに走ってもらうだけ。
原田研太朗
岩津さんに褒めてもらい嬉しいですね。
小倉さんの松山の怪我も大丈夫だったみたい。
あの人は、鉄人ですから。
髪の毛ですか? 色々とあって金髪はやめました(笑)。
先行も含めた自力勝負。
 
  12R

村上義弘
中井君の番手は2度目。
熊本記念の代替の久留米の二次予選が初連係だった。
腰痛が出て、万全な調整は出来ていないけど、走る以上は頑張らないと。
早坂秀悟
取手の全日本選抜の最終日は深谷君と良い走りが出来た。
彼が主演男優賞で、僕が助演男優賞? 確かにそんな感じのレースでしたね(笑顔)。
気持ちも乗ってきたし、全てが少しずつ噛み合ってきた。
自力勝負。
石井秀治
僕が年末の佐世保記念で優勝してから、千葉の良い流れを築き上げた(笑)。
そう書いておいて下さい。
ここは佐藤君の前で自力勝負。
斉藤登志信
早坂君のダッシュに離れずに。
奈良記念で千切れているから、それは気をつけたい。
佐藤龍二
川崎は絶好調と思っていたけど、成績がともわなかった。
石井さんの番手へ。
林 雄一
まずまずだと思う。
南関で結束して3番手を固める。
中井俊亮
積極的な自力勝負。
前回の全日本選抜は2勝出来たけど、二次予選で失敗している。
まだまだ力が足りない。
後ろが村上さんだし、いつも以上に気持ちを入れて。
伊藤大志
宮城コンビの後ろへ。
この3人の並びは初めてだと思う。
三宅達也
近畿ラインの後ろへ。
地元記念は2年ぶり。
準優勝が2回あるけど、優勝はまだない。
伊東の優勝は捲りが決まったけど、たまたまですよ。



ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

   
【星月夜景の運命予報占い】出場選手の運勢はこちら!!
e-SHINBUNeプリントサービスにて販売中の星月夜景の運命予報占いで出場選手の運勢がわかる!
予想の参考にお使いください!



※ 占い記号見方
記号 運勢(%)
大吉日 100%
吉日 80%
暴走注意日 80-40%
平穏日 60%
危険日 40%
× 凶日 20%
×× 最凶日 10%



ページトップへ
 
   
山口幸二の「やってやるって!」
日刊スポーツ評論家 山口幸二

ヤマコーの「やってやるって!」過去の一覧アーカイブはこちら




玉野記念に来ています(^^)

2日目優秀戦の原田研太朗と吉田拓矢のもがき合いは見応え十分でした。
かます研太朗に合わせる吉田。
軍配は吉田に上がりました。

周回中、中団を取ったのは研太朗。
前団に石井秀治がいて、後方から吉田が研太朗を抑えます。
そして、打鐘で前に出て吉田はフルもがき。
巻き返す研太朗に隙を与えません。
それでも強引に研太朗は仕掛けていきました。

近況の研太朗のレースは、緩んだら必ず仕掛けるレースをしている。
単騎でもそうしていました。
対する吉田は、初日からレースの組み立てが変わりました。
取手全日本選抜競輪は、先行もしましたが準決勝で消極的なレースになってしまいました。
その反省が、玉野の初日に出ていました。
打鐘から流さず先行。

対する研太朗は、初日先行はしましたが順番が来て駆けた。
この差が優秀戦で出たと思います。

先行争いに勝った吉田はそのまま粘って3着。
対する研太朗は9着。

準決勝はそれぞれ自分のレースをして勝ち上がったらいいと思います。
問題は決勝。
再び戦うことになれば、
研太朗は今度も先行勝負して欲しいと思います。
彼や吉田はGⅠを獲れる器。
ここで先行できたら、見ている選手やファンは
「原田研太朗は芯のある選手だな」
と思うはず。

勝っても負けても、同じスタイルで勝負する姿勢が次の勝利につながると思います。


ページトップへ
   
コンドルの眼
↓↓↓コンドルネット新聞、今すぐ登録↓↓↓
コンドルネット新聞



武田一康(たけだかずやす)
コンドル出版社代表取締役社長。熊本競輪情報協会会長。
昭和23年4月24日生まれ。通称『社長』『武田さん』
小学生の頃から競輪場へ出入りし、予想台に立つ父の英才教育のもと感性を磨き、有明工業高等専門学校を中退した後に19歳から予想業に携わる。
かつてはゴルフショップや喫茶店などを経営し栄華を極めていたが、ある失敗を機に、やはり競輪が天職と悟ってからは競輪一筋。
新聞業務は実弟で圭二氏(小倉競輪場キャスター、通称『専務』)、そして幸三氏との巧みな連係プレーで毎日とどこおりなく製作されている。
2014年4月に実の長男が本社入りしたことで念願だった後継者が登場。したがって隠居は遠のいたが、そのぶん やる気と責任は倍増した。
さらにコンビニネットでの新聞販売が容易となったことによる新規ファンの開拓も、記者魂を支える大きなモチベーションとなっている。
競輪歴50数年のキャリアに裏打ちされた莫大なデータと情報を基に、歯に衣を着せぬコメントで競輪界の矛盾や問題点を様々なかたちで洗いだしており、いわば業界のご意見番的存在。
熊本競輪場での場外車券販売がある限り、全国あらゆる競輪場へと足を運んでおり、年間300日近くの出張はここ10数年のルーティンワークだ。
「あちこち、ガタがきとるが、じっとしていられん性分ったい」と生涯“徹底先行”を貫く気構えだ。
口癖はもっぱら「おぉう、同年代の連中は、みんな定年やら引退やらで現場から離れてしまった」。

66歳を迎えた今もなお、時には2000グラムのステーキをペロリとたいらげ、昼間には甘々なまんじゅうをむさぼり喰い、毎朝約1時間の散歩をノルマと課すなど、ドMともいえるストイックさで心身ともに充実。
鋭い舌鋒も激しさを増すばかりで、e-SHINBUN1、2位の売り上げを誇るマンモス新聞を取り仕切る御大は、まだまだ手綱を緩めずにすべては競輪界発展のためにと健筆をふるっている。

趣味はゴルフで、年に数回の肥後カントリークラブでのラウンドを心待ちにしている。
あとはスーパー銭湯での骨休めは出張先でのハイライト。記念開催中など、競輪場近辺のスーパー銭湯で心地よい表情で湯船につかる武田社長の姿がよく目撃されているほどだ。
ほかにも愛犬の散歩にドラマ鑑賞と幅広く、とくにサスペンスドラマは大のお気に入りで土曜サスペンス劇場や松本清張シリーズは大好物だ。
競輪と共通する『推理』という要素が、御大の胸間を揺さぶるのだ。肥後のエグゼクティブ・武田社長の一挙手一投足から、これからも目が離せない。


平成29年3月5日
玉野記念の最終日は好天気に恵まれ、久し振りに大入り満員で盛り上がりました。ファンの熱気が選手にも伝わり激斗の連続。
復興レースは南関一の良い男、郡司浩平がキッチリ捲りで千切り、2・3着は市田佳寿浩・石塚輪太郎の近畿コンビで、横山尚則は3着とは写真判定の4着。
小田倉勇二の頑張りで恵まれたのは武藤龍生。決勝は2日目にデッドヒートを演じた原田研太朗と吉田拓矢が鐘からやり合ったのを早坂秀悟が捲りに行くや、
原田の3番手に居た岩津裕介が早坂に合わせて3半スパート。その後に居た村上義弘は捲りに来た石井秀治をどかして岩津の上を行く捲り追い込みで今年初優勝。
グランプリチャンピオンらしい捌きに脚力、逃げない時の村上は前々に攻めるしスピードも圧巻。今年もこの勢いで特別の一つか二つ獲ってグランプリを決めそうなのを
喜んでいゝのかそうでないのか、武田豊樹共々この2人が居る限りは競輪界の変革は難かしいなら、2人の頑張りでオールドファンの掘り起しに期待する事にします。
何れにしても村上の強さと闘う姿勢には感服させられました。売り上げは20億はオーバーすると思ってましたが、
何と22億2470万3500円。トータル64億5491万6700円は施行の頑張りに番組の技量。そして全国で販売してる私(コンドル)も少しは貢献したのではと思ってます。
明日は岸和田はFI・石田雅彦杯の初日。A級・S級共に好メンバーが揃いました。同業の研究社からは全員の詳しい情報が届き感服してます。
そして明日は小倉FIナイターの前検日。こっちの方もよろしくお願いします。
 

平成29年3月4日
玉野記念の売り上げは想定通りに16億強、これで最終日は18億弱で目標突破の計算。今の勢いなら62億は堅そうです。これは一にも二にも日程、三にやっと番組の技量かと。
決勝戦はてっきり原田研太朗に岩津裕介ー堤洋と思っていたら、岩津の方から「堤さんが自力の頃何度も任せてるので僕に気を遣わず同県で並んで下さい、3番手固めます」の涙ものゝ裏話。
もう一つ面白かったのが、早坂秀悟で仲良くさせて貰ってる村上義弘に「3周でも行くから付いて下さい」と頼んだが、村上の返事は「これ迄近畿以外には付いた事が無いし、早坂の気持は嬉しくて付いてみたい気はあるけど悪いな」も村上らしい逸話。
私の本命は吉田拓矢・神山拓弥の茨栃コンビで同等の狙いは快調石井秀治です。
尚昨日終了した小倉ミッドナイトは小倉の最高を更新して5億2千万を越えたそうです。お世話に成りました。
明日は超豪華メンバーの岸和田FⅠの前検日、現地の同業者の詳しい情報でパーフェクトな新聞を作りますので期待して下さい。
 

平成29年3月3日
玉野記念の2日目は想定していた通り荒れに荒れました。これは番組の責任ではなく、一般戦から二次予選そして最終レースと優秀な自力型が揃っていたからで、そこ迄ヒットを飛ばせませんでしたが、狙い目は間違ってなかった様な気はしますが、ファンの採点は気に成る処ではあります。
e-SHINBUNの町田君に頼まれて午前10時から約1時間、ニコ生に出させて貰いました。3日目もその予定。
私が出演する目的はあくまでもe-SHINBUNでコンドルを引き出して欲しいからの事、ですからノーギャラで時間があれば何時でも協力して、ファンに持ってる情報を提供したいと思ってる次第。
さて3日目も面白いレースばかりですけど、準決の3番はどれも本命ムード。
日程に恵まれ、そして番組の手腕もあり、2日間で26億強。3日目に16億を売れば、最終日に20億近くで60億は突破する計算。
そこ迄行けば次の大垣記念・高松ウィナーズカップに繋がる様な気がしますが、どうでしょうか。
夜は小倉MD最終日。弟(専務)が奮闘しています。私も叶う限りのサポートはしているので大いにコンドルを利用されてドンドン投票して儲けて下さい。
 

平成29年3月2日
玉野記念の初日はほぼ単独開催の日程に恵まれて、木曜の初日にしては13億オーバーは大ヒット。勿論、番組の腕も1億ぐらいはあったものと思われます。
4日間、昼間にFⅠ開催が無いなら目標の60億突破は確実かと、どれだけオーバーするかとは贅沢な悩み。
2日目は1レースから面白いものばかりが続きます。これが吉と出るか凶と出るかですが、取材を元に大胆な予想をしてみました。これこそ予想を生業にして来た者にとってやり甲斐があろうと言うもの。仕事冥利に尽きるとはこの事です。
夜は小倉MD2日目。こっちも楽しみ、朝昼晩と競輪人生を堪能します。


 
ページトップへ
   
二宮歩美の『ふんばっていきまっしょい!』



【二宮歩美】
ファッションモデル、グラビアの経歴を経て現在タレントキャスターやMCとして活動するとともに
個人事務所『WB』の代表としてキャスティングやプロデュース業などもこなす。

―二宮歩美ブログ―
“Walking Beauty2~もっともっとがとまらない♡~”
http://ameblo.jp/ninoreport/





ページトップへ 
   
グラビアアイドル橘花凜の『橘花競凜!』

■橘花 凛 (たちばな りん)
 日テレジェニック2015に選ばれたグラビアアイドル
 温泉女子部、肉食女子部レギュラー出演中。

▶ ブログ ~りんりんだいありん~
http://ameblo.jp/tachibana-rin/
▶ Twitter
https://twitter.com/rin_rin_t
▶ Instagram
https://t.co/POvi5TKJvR




こんばんは!


今日は玉野競輪4日間最終日でした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



最終日はこのメンバーでお送りしました★


まんちゃんさんとあさみさんに囲まれ顎トリオ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
イェーイ!笑

楽しくて楽しくて本当にあっという間だったなぁ…!!



今日もたくさん予想しました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

番組予想も個人予想も…!

今日は3連複のボックスがよく当たった日★

自分の誕生日番号と、最終レースはと思い切って予想したもの☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


当たるとやっぱり嬉しい。

でも思い切った時は正直レース見るのが怖くなる。w

結果はマイナスだけどまた競輪で取り返したいな!って思ってます♫
そして9車の難しさを改めて実感しました!

賭け方も全然知らなくて予想外の出費をしてしまったこともあるけど、
オッズの読み方も賭け方もちゃんと覚えられたような気がします(≧∀≦)
やっぱり、自分で身をもって経験することはとても大切。

すごく必死に集中してお仕事していたような気がします。笑

玉野競輪場のスタッフさんもお客様も気さくで優しい方ばかり。

4日間本当におせわになりました!

また皆様にお会いできますように…★

ニコ生観て下さった皆様、出演者の皆様も本当にありがとうございました!







それではまたです!






橘花 凛★

こんばんは!


今日は玉野競輪3日目!!!


メンバーも入れ替わり、今日からまんちゃんさん、
はっしーさんが来てくださりました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


午前中はあさみさんと一緒に競輪場内ツアーに行ってまいりました

お客様と一緒に見学したり、宿舎のごはんを食べたり、普段できない経験ができて新鮮でとても嬉しかったです!
宿舎のごはんもとっても美味しかったです…★

検車場では普段間近でみることができない自転車を見ることができて、人それぞれ好みで色が違っていたり、人それぞれ自転車点検のこだわりなどもあったりしてそんなお話しも聞くことができて嬉しかったです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

また新たな発見ができました!!

そして本日も自腹予想しちゃいました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


今回はリスナーさんの意見も参考にさせて頂き…☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
残念ながら当たりはなかったのですが、みんなと考える楽しさがとても嬉しかったです!

ありがとうございました★


明日で終わるかと思うと本当にあっという間…( ;  ; )

明日こそ自腹車券も当てられるといいな♫


ふふふ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


それでは、また明日です★


橘花 凛

 

こんばんは★
今日は玉野競輪場2日目でした! 昨日と同じメンバーで放送しました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
今日も1Rから荒れ始め… 自分的にも読みにくい1日だったかなぁと印象があります。
でも、2Rは誰が前に来てもおかしくないレースで読みにくかったにも関わらず、JJさんが当ててくださりました!!
すごい!! 感動!!笑
みなさんのお話しは本当に説得力があるし、競輪をまだ深く知らないわたしでも納得できて本当に尊敬します。
そのあとも何度か勝負にでるもなかなか当たらず( ; ; ) ついに自分で買ってみたり☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
計算がよくできなくて6000円もかけてしまって自分でびっくり!笑
結果は外れてしまったけど、やっぱり自分で買うと楽しさ倍増ですね★
さすがに6000円かけちゃった時はひやひやしてレースを直視できなかったのですが( ; ; )笑
それもおもしろかったりします。
ニコ生のリスナーさんやファンの方に教えてもらって学べることも日々たくさん!! 明日もがんばろう♫
そして明日こそは…!がっつり当てたいなぁ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
でも欲はほどほどに☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆笑
明日は競輪場内をツアーするのでニコ生参加はお昼過ぎからになるかな??
明日もよろしくお願い致します( ´ ▽ ` )
それでは、またね★



 

こんばんは
今日は早朝から新幹線に乗り…
岡山県の玉野競輪場へやってきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

まだ薄暗い空の中、新幹線にゆられゆらーれ。
早朝の空いてる新幹線すき。笑















本日はこのメンバーで放送しました
デイリースポーツの森田記者さんが撮って下さったよぉ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

今日はたくさん動き回った!
風も少なく、天気も良く春らしい気候でした
ただレースがなんだか難しく。

ビギナーチームと玄人チームに分かれて、
わたしは玄人チームだったのだけど、
とにかく予想が外れてしまい。。。

悔しさが残った一日なので、明日は絶対当てたいのです!!

軍資金をプラスにしたい…

そしてビギナーチームはたくさん当てていて、すごかったです

結果プラスで1日競輪を楽しめていたのですごいなと感動しました!笑

一気に勝負に出るもよし!
こつこつ当てていくのもよし!

わたしはどちらかというとこつこつ当てていくのが理想のタイプかなぁ?

みなさんはどちらでしょう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

まだまだあと3日残っております

どこかで必ず。自腹車券も買ってみせる!

そして当ててみせる!

みなさま、ぜひ観て頂けると嬉しいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

http://sp.live.nicovideo.jp/gate/lv290642520

明日の放送はこちらのURLから観ることができます

たくさん頭を使ったので、
ゆっくり寝て休めたいと思います

それでは、またね

※写真は関係ありませんw


橘花 凛

ページトップへ

   
高橋麻美の元気いっぱい前のめりコラム
玉野競輪場の魅力はなんと言ってもコチラ✨



競輪場のすぐ目の前に広がるキレイな海😍



癒されます♫

バックヤードツアーでやまこーさんわこさんとご一緒できました^ ^
たくさん話せて嬉しい😆



やまこーさんとの顔交換😁



最終日にはかわい子ちゃん佐々木麻衣さんも登場です✨✨  



 

玉野競輪場にやってきましたーっ!



ハリウッドみたいな豪華な看板にテンションがあがる女性陣😍




みんなでワイワイと楽しくニコ生放送しています^ ^



公開放送なのでお客さんが近くて嬉しい♫


お弁当がひな祭り仕様でかわいかった♫
お昼が美味しいと気力も満タン✨
毎日元気にお伝えしまーす!


ページトップへ
   
山内卓也の『春よ来い!!』
全日本選抜競輪が終わり中1日で沖縄の石垣島へ合宿に行ってきました!

















行きの飛行機では流石にお疲れモードでしたね…



石垣島へはもう何年も合宿に行かせてもらってます。



今回は到着した日が曇り空、あとは雨でしたね


愛知県ではこの時期に雨の中で練習する事はなかなかできるものではありませんが、石垣島ならへっちゃらです!




雨のロード練習では視界が悪く道路が滑りやすかったり、ブレーキの効きが悪くなったりとか晴れた日のロード練習よりも気を使いますね


雨の日のレースの事とか今までの反省点とこれから練習どうやろうかなとか色々考えながらしっかり乗り込むことができたのはかなり良かったです!

練習以外にもこんな事や(右端注目!)



夜ご飯でお酒を呑みながらレースやトレーニングの話をしたり

お酒が入ると先輩の肩に手まわしちゃったり…


など色々あり、充実した石垣島合宿でしたね


暖かい所で良い仲間としっかり練習して心も充電できたのでこれから頑張るしかない!!


もうすぐ春だ!僕の心にも「春よ来い!!」



ページトップへ
   
コンビニのコピー機で玉野競輪の出走表が無料プリントできる!
コンビニで玉野競輪の出走表が無料でプリントできます!!


全国のローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスのマルチコピー機から
玉野競輪の出走表が無料でプリントできます!!

開催初日分は前検日17:30頃から、初日以降分は当日2:00頃から
プリント可能になります。

ぜひ、ご利用下さい!!

操作方法はこちらから
http://www.e-shinbun.net/cp/keirin61





ページトップへ 
   
【チャリロト会員限定】チャリロトでAOKEI競輪ニュース無料公開中!!
競輪投票サイト『チャリロト』にて、チャリロト会員様限定でAOKEI競輪ニュース』を無料配信中です!!



GⅢ以上の開催時限定、開催日前日の夜から公開されます!


是非、ご利用ください!

https://www.chariloto.com/pc/member/aokei/index.html
※要会員ログイン
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
【チャリロト会員限定】コンドル無料配信スタート!!
競輪投票サイト『チャリロト』にて会員様限定のサービススタート!



競輪専門紙『コンドル』がGⅠ以上の開催時限定で無料公開されます!


是非、ご利用ください!

https://www.chariloto.com/pc/member/condor/index.html
※要会員ログイン
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
竹林一彦の競輪閻魔帳
竹林一彦

専門紙「アオケイ」編集長。1958年生まれ。
「勝手に喋って聞く耳持たず」のGamboo・予想会も好評。

Gamboo生放送出演中!

そろりと主旨替え

俺はKという選手がどうも駄目だった。マークは脆いがタテはある。競られると簡単にどいちゃうくせに、スンナリだと前が残らないくらいガンと踏んでしまう。
K憎しの感情を俺はずっと曳き摺っていた。
ベテラン域に達したKが番手や三番手をまわっていると、奴のマークなど信用出来ない――。親の敵みたいに悪口を吐いた。周りの人間たちにも俺のK嫌いは有名だ。
が、そのKが最近は(もしかしたらもっと以前から)いい「競輪」をしているのだ。しっかり別線をブロックして番手寸チョンとか、最後の最後までしっかり目標の選手を庇うKに感心してしまう俺がいた。
そろ~り、そろりと俺の主旨替えを周囲に浸透させねばならぬ。
そうしないと声に出してKを応援することが叶わないから。
俺は勝手にKと邂逅した気分になっている。

ページトップへ
   
本田知己の民間投票サイト活用術!


本田知己

アオケイ記者・大宮、西武園の予想を担当。
学生時代から、こよなく競輪を愛する。
座右の銘は「当たるまで買う事」






【来年度特典】
 
 
先ほどオッズパークの来年度の会員特典が発表されました。
 
 
海外競馬観戦ツアーの場所は、まさかのマレーシア(5日間)。
 
 


 
最近、どっかの大物が暗殺された場所として有名なマレーシアです。
 
 
ただアジアの中では治安が良い方だというので、後は仕事が忙しいか否かだけ。
 
 
まあ日程が合えば、ぜひ参加させていただきたいと思います。
 
 
ちなみにマレーシア以外の選択肢は香港ナイター競馬ツアー(4日間)に、ばんえい競馬観戦ツアー(札幌散策ツアーも付いた3日間)と九州レース観戦&観光ツアー(3日間)です。
 
 
今年度1000万円にあとちょっと、という方は今月の頑張り次第ですよ。
 
 
詳しい事は、オッズパークHPまで。

ページトップへ
   
とかく・この世は金ばかり~マッチーの七転八起奮戦記

町田洋一
元祖・戦う競輪新聞として名を馳せた伝説的専門紙「アカギ」の唯一の残党記者。 現在はアオケイを主戦場に、e-SHINBUNの制作に携わり検車場レポートなどで取材、執筆活動中。
歯に衣を着せぬ激しくとめどない論調は、ファンが知りたい部分を包み隠さず伝えたいと言う想いから。 前橋の昼間の中継では硬派に解説し、ミッドナイトでは緩くニコニコ動画のいじられキャラを演じる。
打倒ヤマコウがモットーなのか!?


twitter
https://twitter.com/matchyou1925


小倉竜二ルール。今回の二次予選は、太田竜馬、坂本修一、友定祐己の並び。もちろん、番組の想定も僕ら記者の想定も、太田に友定の並び。ただ、友定が坂本に対し「お前がこれからも自力でやるなら、世話になるし、俺が3番手」。これが所謂、小倉ルール。個人的には賛同出来ないし、車券も買いにくい。競輪はライン戦だから、やはり、ラインが崩れて落車まであった。決勝戦も堤洋は「裕介はSSだし、地元記念。準決も後ろを回っている。だから、ハラケンの番手を回ってもらって構わない」と3番手の意思表示も、岩津が「同県だし回って下さい」と言い辞退。これも、小倉ルール。もし、これが諸橋愛みたいな勝負マンなら、喜んで番手を回っていた事だろう。色々な考えがあり、色々な見えないルールがあり、色々な選手がいる事が競輪の魅力かもしれない。

ページトップへ
   
e-SHINBUN BET

開催概要

■開催日時
2017年3月2日(木)・3日(金)・4日(土)・5日(日)

■開催場所
玉野競輪場

取り扱いネット新聞

小田競

中部競輪

競輪研究

競輪ダービー

いわき平競輪ニュース

福ちゃん

競輪毎日

函館競輪

北競

競輪専門誌ホープ

別府競輪ダービー

映像配信

K-stream

XHTML Valid対策


XHTML Valid対策

関連リンクhttp

投票はこちら!

XHTML Valid対策



ページトップへ