eプリントサービス
ネット新聞
競輪くじ


ギャンブルエンタメ情報サイト『ギャンブー』 競輪ステーション
出走表(無料)コンビニ配信開始
とん豚テジ

第11回楽天・Kドリームスカップ争奪戦

e-SHINBUN BET
OddsPark
e-SHINBUNスーパーアドバイザー
e-SHINBUNスーパーアドバイザー 山口幸二

   
e-SHINBUNCMニューバージョン~浅井康太編

   
玉野競輪 第4回週刊実話杯&第2回e-SHINBUN杯&大阪スポーツ杯 ナイスグッド撮影
2016年11月28日~30日に開催される
「玉野競輪 第4回週刊実話杯&第2回e-SHINBUN杯&大阪スポーツ杯」にて
イメージガールを努める佐々木麻衣さんのグラビア撮影風景を動画でご紹介します!
撮影は各メディアで話題沸騰の海パンカメラマンこと野澤亘伸氏が担当しました!

レースにも負けないくらいの熱い撮影風景をご覧ください!


 
   
チームe-SHINBUN
チームe-SHINBUNのメンバーです!
浅井康太 脇本雄太 川村晃司
浅井康太
脇本雄太
川村晃司
池田勇人 猪俣康一 木暮安由
池田勇人
猪俣康一
木暮安由
中川誠一郎 佐藤慎太郎 小野俊之
中川誠一郎
佐藤慎太郎
小野俊之
小倉竜二 山内卓也  
小倉竜二
山内卓也
 

   
チームとん豚テジ
山本直
 
原田研太朗
 

   
A級決勝インタビュー

柿沢大貴
初めての小林君の番手へ。
降級後、良くなかったけど、これで流れが変われば良いね。
日に日に脚は良くなっている。
多分、行ってくれるでしょう(笑)。
根本雄紀
連日、柿沢君が頑張ってくれるおかげ。
最近では、今回が一番良いね。
ここは地元の伊藤君をアシストする。
小林 令
初めてのミッドナイトなので体調管理が難しかった。
段々と体が軽くなってきた。
アマチュアの時に、柿沢さんに面倒を見てもらっている。
練習ではかなり苛められたので、千切ってやります(笑)。
それはジョークだし、きちんと逃げます!
遠藤雅也
7車なので主導権は取りやすい。
だけど、決勝は別ですね。
単騎になるけど自力勝負です。
清水広幸
空いていると思い突っ込んだ。
そこは勝負だからね。
準決が3着で結果待ちだったけど、決勝に乗れて嬉しい。
遠藤君の後ろでは厳しいので、単騎で位置を決めずに。
伊藤慶太郎
まだまだレースが甘い。
そこは反省点。
根本さんも付けてくれるし、自力で力を出し切る。
内容も考えながら、地元だし勝つ走りをやりたい。
阿部英光
まずは後輩の頑張りが全て。
行けなくてもあそこまで、行ってくれれば。
2段駆けのレースだと思うし、小林君、柿沢君の後ろへ。


 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
二日目勝因敗因
   1R


原 清孝
内から抜けて先行したけど、感じ自体は悪くなかった。
もうちょっとで何かを掴めそう。
内田 晃弘
抜くのは無理。
見てもらえば分かるけど、道中絡まれていたので。
ただ、人気だったし、佐野君とワンツーが決まり良かった。
落合 豊
きつかった。
原君の仕掛けに離れてしまった。
中屋 庸
僕は器用ではない。
単騎だし、何にも出来なかった。
誰かに付いてもらわないと。
佐野 恭太
今日は負けられないつもりで走った。
道中、慌てなかったし余裕があった。
先輩とワンツーだし、最高の結果です。
伊藤 之人
仕掛けず、ただ、前に付いていただけのレース。
ただ、浮きかけても我慢出来たし、少し明るい兆しはある。
黒川 勇
伊藤君はただ、外に差して付いていただけだったね。
直線は抜きに行ったけど、前に全然進まなかった。
 
   2R


阿部 博之
地元の細沼君が強かった。
後ろが茨木さんの影ではないので、ちょっと強引に締めた。
抜けなかったけど、ワンツーなら。
横内 裕人
エックス攻撃で3番手を確保したけど、危なかったですね。
位置を取ってから余裕はあったけど、車は出なかった。
徳吉 正治
広紀さんとは親戚ではない。
久留米でも5、6件しかないし、同じ苗字はたまたまですよ。
今日は先輩に迷惑をかけてしまった。
田中 栄次
2着まで突っ込みたかったけどね。
直線が短いし、届かなかった。
細沼 健治
誰も内から来る選手がいないと思ったし、上に上がり様子を見ていた。
西武園は大好きなバンクだし、実績もある。
バック数が増えているけど、これはたまたまですよ。
茨木 基成
3番手だし内を締めていた。
それできつくなったけど、接触したから落ちたと思った。
徳吉 広紀
練習を真面目に再開して4ヶ月。
とにかく、特選シードの得点まで戻したい。
そうしたら、イン粘りや、捲りも出したいね。
穴党を喜ばせられるように。
 
   3R


内藤 敦
1周ぐらいなら行くつもりもあったけど、今日は溜めて突っ込むレース。
2センターからケツを上げて踏んだけど、ちょっと大事に行き過ぎた。
2着だし最低限のレース。
山田 雅之
高木君と連結を外したのは申し訳ない。
最後も外に行く脚がなかったし、前と後ろに迷惑をかけた。
関 敬
佐山君に離れてしまった。
もう一杯だったけど、最後にヨコに振ったのは意地だったかな。
林 栄司
もう終わっていたと思った関君が内藤君を止めに行ったし、ビックリしたよ。
佐山 俊樹
外からでは無理だったし、内から先行した。
前のレースの細沼さんに続き、地元として勝てて良かった。
高木 修二
う~ん、色々と難しいね。
上に上がっていたけど、ある程度、スピードが出ていたし、内から来られるとは思っていなかった。
古田 勇治
勝負どころでバックを踏んだし、きつかった。
あとは一番後ろになり展開が向かなかった。
 
   4R


寺崎 祐樹
今日は最初から捲りの作戦だった。
たまには、出しておかないと。
行く勇気があったけど、最後はバタバタでした。
あと、吉竹君にも併せられそうになった。
山田 哲也
ジャンで緩んだ場所があった。
そこで行かなかったのが敗因です。
手嶋 靖
選手紹介で寺崎君が付いていた。
だから、ラインを固めてくれたのかと。
その油断があったから、気がついたら隣に並んでいた。
どうあれ、2着に入れたのは吉竹君のおかげ。
垣外中 勝哉
山田君に期待したし、今日は仕方ない。
花田 将司
寺崎君の捲りに付いて行ければ良かった。
ちょっと、もったいないですね。
吉竹 尚城
まだまだ鍛えなおさないと。
点数を持っているとは言え、追い込み選手に捲られているようでは駄目ですね。
徳丸 泰教
7番手ではきつい。
どうにもならない展開でした。
 
   5R


平原 啓多
気持ちの余裕はあったけど、脚の余裕がなかった。
小林君には捲りで良いよと言ってあったけど、自分が離れて情けない。
遠藤 雅也
ここぞと言う場面で主導権を取る事が出来た。
2車でも行く気はあったし、自分のレースは出来た。
谷田 泰平
清水さんに申し訳ない。
もっと、ガツーンと踏むレースをやらないと。
萩谷 直正
小林君を止められなかったのは力不足。
何で平原君が内にいたのか不思議だったけど、離れていたんですね。
小林 令
平原さんから捲りで良い!と言われていたので甘えてしまった。
初日は重たく感じたけど、今日は軽かった。
決勝も力を出し切る走り。
守田 秀昭
脚が落ちていますね。
前を追えず、離れてしまった。
清水 広幸
バックは踏めないし、もう見切りで突っ込むしかなかった。
空いていると判断したけど、ちょっと微妙でしたね。
 
   6R


坂本 匡洋
前と詰まってしまったし、車間を切れなかったのが失敗ですね。
だけど、位置は取れたし内容は悪くないと思う。
三ッ井 武
最終ホームで行く勇気がなかった。
最後は中を突っ込んだけど、届かなかった。
最終日は1着を取り、気持ち良く帰りますよ。
鈴木 規純
山口君の気持ちは嬉しいね。
もっと、遅くても良かったかな。
車間を10車身ぐらい切るか、番手から出る脚があれば良かったけどね(笑)。
山田 耕司
坂本君は頑張ってくれましたよ。
もう少し自分に脚があれば。
根本 雄紀
柿沢君が強かった。
このメンバーなら、どこからでも捲ってしまうと思った。
最後は、中を割られそうになったけど、気持ちの余裕もあった。
山口 茂
今の脚では捲れない。
初日、鈴木さんに前を譲ってもらっている。
それもあるから力を出し切る走りをやりたかった。
柿澤 大貴
このバンクの特性を考えると、詰める勢いがあれば自然と捲れる。
6番手になったけど、全く焦りはなかった。
全て、出し切れた。
 
   7R


立石 拓也
捲りで見せ場を作れたけど、少し反応が悪かった。
もう少し早めに行っていれば決まっていたかも。
西村 行貴
まだまだ、追い込み選手として甘さが出た。
阿部さんに技術で負けた。
田村 浩章
最後は強引に突っ込んだけど、もっと、切り込めたかな。
危なかった? それで僕らは飯を食べているので(笑)。
阿部 英光
地元の伊藤君相手に尾形君が頑張ってくれた。
浮いたので、自分で上手く捌く事が出来た。
内容のある走りが出来たと思う。
伊藤 慶太郎
ちょっと流し過ぎましたね。
後ろの2人に悪い事をした。
決勝はもっと気持ちを入れて自力勝負。
尾形 鉄馬
地元の伊藤君に力負けです。
きちんと前に出る脚がないと駄目ですね。
黒田 篤
もつれて厳しい展開になりましたね。
最終日も西村君の後ろを固めます。


 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日勝因敗因
   1R



佐山俊樹
恥ずかしいし情けないレースだった。
車も全然出ないし…。
地元なので気合入れて明日頑張ります。
寺崎祐樹
自分は余裕があったんですけど。
原さんはいっぱいだったのかな。
もったいなかったです。
山口茂
内に差したりバックを踏んだりしてしまい。
追い込みのテクがないですね。
あれは抜かないと。
鈴木規純
途中で切り替えたほうが良いかなって思ったけど、力で巻き返すのかなって思って我慢した。
7車立ては走り方が難しいね(苦笑)。
3着だから勝ち上がれるかは結果待ちです。
尾形鉄馬
感触を確かめたかったので、1番が切った上を叩いて先行するつもりだった。
でも叩きに行ってくれなかったのでまくりになりました。
ラインで決まったし感じも軽かったです。
   2R



三ツ井武
吉竹君が合わされていたので切り替えた。
ちょっとビビッてしまって動けなかったけど、坂本さんが行ってくれたので。
内藤敦
タレてるところを切り替えたので脚にきてしまったし伸びなかったですね。
坂本匡洋
予想通りの展開。
ああなると思ったし、(まくりを出す)準備はしていました。
関敬
三ツ井君が何かしてくれると思って付いていた。
3着で勝ち上がれるかわからないけど、調子悪いのに確定板に入れてホッとしました。
横内裕人
(吉竹が)来なかったので腹をくくって駆けたんですが…。
吉竹尚城
横内さんと仕掛けが合ってしまいました。
残念。
また頑張ります。
   3R



山田耕司
中屋君が頑張ってくれたし、田村君も番手から出てくれたので恵まれた。
花田将司
うーん。
判断が難しかったです。
最後は中に入っていったけど踏み切れなかった。
一晩寝ないでどうすればビビらず突っ込めるか考えます(笑)。
佐野恭太
色々と判断ミスがあった。
でもまくり切れなかったのは脚がないから。
中屋庸
中団がもつれたのはわかったけど、しっかり自分のレースをしようと。
これが今の力です。
高木修二
佐野さんは91点あるんだから(中団で粘らず)引いてくれれば良かったのに(笑)。
すんなり中団なら違ったはず。
田村浩章
佐野君に行かれたら終わりなので番手から出させてもらった。
7車立てはとにかく前にいないと厳しいし判断も難しいですね。
   4R



賀川敏之
(落車棄権)。
黒田篤
後ろに林さんがいたのがわかったので、内は空けられなかった。
最後は外を踏んだんですけどね。
和田誠吾
(落車棄権)。
藤原悠斗
(当日欠場)。
林栄司
あと一車食えれば。
結局ゴールは一番後ろでした(苦笑)。
遠藤雅也
自分がもっとうまく走ればラインで決められた。
北村さんが失格になってしまい申し訳ない。
   5R



小林令
カマす作戦だったので…。
ジャンのところで迷ってしまった。
突っ張っていれば…。
重い感じもしたし修正したい。
立石拓也
前がよく頑張ってくれた。
相手は強かったけど1着で良かったです。
手嶋靖
ジャンで突っ張ると思ったら下げたので、それでキツくなった。
守田秀昭
今回は立石君のフレームを借りて走っている。
流れる感じするし良いですね。
外を踏んだ感じも問題なかった。
徳吉正治
抵抗したけど乗り越えられてしまった。
でも後ろがワンツーだったので。
   6R



伊藤慶太郎
突っ張ることも考えたけど、早めに押さえて来たので焦らず引きました。
最後までしっかり踏めました。
平原啓多
茨木さんが付いてきたら山田(哲也)さんは粘っていたはず。
結果的に3番手に引いてくれたので無風で回れました。
慶太郎のスピードは良かったです。
山田哲也
山田(雅之)さんが3番手に入れてくれたので引いたけど、結果的に番手で勝負するべきでしたね。
山田雅之
前が頑張ってくれました。
2着までって思って踏んだけど、あと少し届かなかったです。
   7R



清水 広幸
西村君が1周駆け。
2分戦だし、あれでは谷田君も捲れないよね。
まあ、3着に突っ込めたし、今日はやった方でしょう。
柿澤 大貴
2分戦だし、逃げるか捲るか。
自分は失速したけど、谷田さんを不発にさせ、後ろのワンツーに貢献できた。
準決に繋がるレースだと思う。
阿部 英光
どっちが逃げても今日は4番手のレース。
展開が向かず突っ込めなかった。
準決は同県の後輩の尾形君へ。
西村 行貴
柿沢君が行ってくれたし、捲りは止めようと思っていた。
僕より3番手の根本さんの方が脚があったと言うことでしょう。
準決は初連係だが、地元の伊藤君を信頼する。
谷田 泰平
緩めば、すかさず行こうと思っていたけど、西村君に上手く駆けられた。
2分戦で、捲り不発と言う典型的なレースですね。
萩谷 直正
谷田君に期待したけど、捲り不発。
今日は仕方ないし準決は遠藤君に期待する。
根本 雄紀
3番手だし我慢してから踏んだ。
そんなに、えげつなくはないでしょう。
二日間の禁酒効果? 今日は1着で嬉しいから飲んじゃおう(笑)。



 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日インタビュー
  1R


佐山俊樹
地元だし仕上げてきたつもり。
練習もハードにやってきたし、どのポジションを取れるかですね。
自力で勝つ走り。
寺崎祐樹
特選シードをビサ負けましたか(笑)。
勝ち上がっても予選スタートだと準決が苦しくない。
九州ラインで原さんへ。
山口 茂
先輩が番手を譲ってくれた。
尾形君の番手へ。
実家は埼玉だし、地元の気持ちで走りたい。
落ちるところまで落ちたけど、これ以上は落ちない。
今が正念場ですね。
原 清孝
福岡に戻ってからは走っていないが、西武園は何度も呼んでもらっている。
2車だけど積極的に走りたい。
鈴木規純
2人の時に山口君に世話になっている。
こんな時ばかり、番手とは言えない。
3番手でも突き抜けるから大丈夫(笑)。
尾形鉄馬
インフルエンザで1本休んだ。
だけど、練習はハードにやってきた。
9車にも対応できているけど、末脚の甘さが課題。
自力勝負。
落合 豊
地元の佐山君へ。
連係は何度もあるし、好きに走ってもらう。
  2R


三ツ井武
前橋の準優勝は目標不在のレース。
斉藤宗さんが優勝して3番手を回れたが単騎で走った。
脚は良いと思う。
南関ラインで吉竹君の番手へ。
内藤 敦
岩津裕介の祝勝会は色々とお世話になりました。
公務も忙しいけど大丈夫。
横内君の番手へ。
坂本匡洋
単騎で何かやりたい。
西武園は初めて。
あと2、3場、走っていない競輪場がある。
関  敬
坂本君も空いているけど、南関の後ろがセオリーでしょう。
その位置で脚をためたい。
横内裕人
主導権だけは取りたいですね。
後ろの2人は、ちょっと重たいですから。
吉竹尚城
特別昇班したけど、かなり苦戦している。
この2場所は9車と、5百バンクに対応出来なかった。
レースが小さいのも反省。
積極的に駆けたい。
田中栄次
支部長と一緒なの? それなら安心だね。
西武園はS級以来だから、かなり走っていない。
  3R


山田耕司
僕の方が点数を持っているけど、田村君の方が実績上位。
家の都合で1本休んだ。
中屋君の3番手へ。
花田将司
落車と失格で流れが悪い。
自分も動きたい気持ちがあったけど、機動力では佐野さんが上。
なので後ろで勉強する。
垣外中勝哉
大阪同士の高木君へ。
ダッシュが良いし何でも出来る。
離れない様にマークしたい。
佐野恭太
鎖骨を骨折し復帰3場所目。
同じ場所を5回折ったけど、意外と感じは良い。
人の後ろは回りたくないので先行を基本に。
中屋 庸
2場所前の武雄がオール9着。
前回の玉野ミッドナイトがオール7着。
これでは、逆特進しそうだね(笑)。
自力で頑張る。
高木修二
脚の感じは良いと思う。
西武園も経験済み。
切れ目から自在に攻める。
田村浩章
山田さんが番手を譲ってくれた。
中屋君の番手へ。
  4R


賀川敏之
前回の前橋ミッドナイトは大阪の藤野一良さんが頑張ってくれた。
ここは単騎だし、流れを見ながら。
黒田 篤
遠藤さんの主導権でしょう。
その3番手で脚を溜めたい。
和田誠吾
内のラーメン屋に来てくれたんですか。
もう店には顔を出していないけど、広島市内で3件経営している。
とんこつラーメンが美味しいですから、広島に来た時は是非! あと、息子が前橋のミッドナイトでお世話になっています。
あまりにも弱いので、レースは見ていませんよ(笑)。
俺は相性の良い藤原君へ。
藤原悠人
徹底先行の遠藤さんとの2分戦だけど、あまり気にならない。
普段通り自力勝負。
北村匡章
予選は3場所続いて4着。
だけど、悪い感じはしない。
遠藤君の番手で仕事する。
林 栄司
前の2人は強いしチャンスありそう。
中国コンビの後ろへ。
遠藤雅也
主導権を取るレースにこだわりたい。
先行有利な西武園バンクで、しかも7車立てなので。
  5R


小林 令
誕生日のレースだし1着を取りたいですね。
ルーキーチャンピオンの出場が決まり、今はそれに向けて仕上げている。
先行を基本の組み立て。
古田勇治
目標が不在ですね。
位置を決めずに先手ラインを追走する。
立石拓也
最近は自力があまり出ていない。
後輩が頑張ると言うので、徳吉君へ。
手嶋 靖
もし競りになっても小林君の番手を主張しようと思った。
まずは無風だけど、気を引き締めて。
守田秀昭
手嶋君は同期同班だから、競れないよ。
福岡コンビに頑張ってもらい3番手です。
内田晃弘
手嶋君が小林君に行けと言う番組。
僕はその3番手です。
徳吉正治
相手は強いけど、自分でやりたい。
先輩に迷惑をかけない自力勝負。
  6R


徳吉広紀
伊藤君の番手は平原君ですか。
目標不在だし単騎で何かやりたい。
伊藤慶太郎
親父からは色々とアドバイスをもらっている。
逃げるにしろ、きちんと考え仕掛けろと言われている。
前回の伊東は完全優勝だったけど、通算では2度目。
まだまだ、上で通用する脚はない。
内容も考え自力勝負。
徳丸泰教
中部コンビに頑張ってもらうしかないですね。
3番手から直線勝負。
平原啓多
伊藤君の番手は初めて。
多分、こんな番組になると予想していました。
今年こその気持ちでいるけど、スタートの久留米は良くなかった。
ここを仕切りに。
山田哲也
師匠は山内卓也さんです。
伊藤君との2分戦だし、負けない様に自力勝負。
茨木基成
最高の3番手ですね。
離れなければ3着はある。
もちろん、自分の点数では3着だと勝ち上がれませんが。
山田雅之
中部で山田哲君の番手へ。
相性も悪くないし、何度も連係はある。
  7R


清水広幸
追加だけど問題ない。
谷田君のダッシュに離れないように。
柿沢大貴
西武園は優勝もあるけど、この2場所は落車している。
ちょっと悪い流れを変えたいですね。
自力勝負。
阿部英光
目標が不在ですか。
自力は厳しいかもしれないが、コースを見極め突っ込みたい。
西村行貴
柿沢君の番手で仕事。
前期のS級の感想ですか? 展開が全てですね。
悪い展開で勝つ脚はないので。
谷田泰平
前回の初日に落車したけど、そのシリーズで準優勝。
怪我の影響はないですよ。
2分戦は苦手だけど、柿沢君も同じ気持ちでしょう。
自力勝負。
萩谷直正
中部の後ろが空いていますね。
まずは、そこで様子を見る。
根本雄紀
地元の取手全日本選抜に向けて、色々と準備は終わった。
選手会としても色々な企画を考えている。
ミッドナイトだから敢えて禁酒してきた(笑)。
ここは点数通りで関東の3番手です。




 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
【星月夜景の運命予報占い】出場選手の運勢はこちら!!
e-SHINBUNeプリントサービスにて販売中の星月夜景の運命予報占いで出場選手の運勢がわかる!
予想の参考にお使いください!



※ 占い記号見方
記号 運勢(%)
大吉日 100%
吉日 80%
暴走注意日 80-40%
平穏日 60%
危険日 40%
× 凶日 20%
×× 最凶日 10%


2017年01月30日 西武園競輪場 3日目 ミッドナイト競輪楽天・KドリC F2 

1R A級一般 1625m (4周) 先頭固定競走 発走予定:21:07
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 関 敬

(宇都宮)

40 1976-09-14 自分だけの意見ではうまくいかないので、多数の意見を取り入れると良いでしょう。
2 2 垣外中 勝哉

(岸和田)

45 1971-04-10 勘違いしやすい日で、選んだものを再確認する必要があります。
3 3 中屋 庸

(広島)

30 1986-06-12 熟慮日。交渉するには悪くない日です。相手に問いかけてみてはいかがでしょうか。
4 4 黒川 勇

(宇都宮)

47 1969-12-15 誤解を生む日。ツケを払わされる運気なのでより慎重な行動が求められます。
5 5 徳吉 正治

(久留米)

33 1983-05-27 吉報が舞い込む日なので、情報収集は抜かりなく行ってください。
6 6 高木 修二

(岸和田)

34 1982-10-24 思い込みの激しい日なので、少し戻って冷静に判断してください。
7 田中 栄次

(玉野)

49 1967-04-26 冷静な判断が幸運をもたらします。我を忘れるような勝負は避けましょう。


2R A級一般 1625m (4周) 先頭固定競走 発走予定:21:29
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 花田 将司

(千葉)

30 1986-10-10 多くのことを学びながら勝負しましょう。学ぶことでラッキーが転がり込んでくるでしょう。
2 2 徳丸 泰教

(明石自転車競技場)

31 1985-10-03 人がたくさん集まっているところに顔を出してみると、何か発見できるでしょう。
3 3 古田 勇治

(一宮)

51 1965-09-24 精算日。今日の事は今日中に清算できるような勝負の仕方で戦ってください。
4 4 落合 豊

(取手)

45 1971-04-26 人との交わりを大切にすることで運が開けます。ただし、家族や恋人はNGです。
5 5 山田 哲也

(一宮)

34 1982-04-08 家族や恋人と一緒に勝負すると、運が下降します。お出かけは一人が良いでしょう。
6 6 伊藤 之人

(立川)

34 1982-10-05 勘違いしやすい日で、選んだものを再確認する必要があります。
7 内田 晃弘

(静岡)

49 1967-05-16 精神不安定日。受身でいることが大切な日です。事が動くまで静観するのがよいでしょう。


3R A級一般 1625m (4周) 先頭固定競走 発走予定:21:51
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 林 栄司

(松山)

46 1970-04-03 神頼みが通じる日です。迷ったら、神の力を信じると良いでしょう。
2 2 吉竹 尚城

(静岡)

23 1993-04-29 暴走注意日。カッとしやすく、冷静な判断がしにくいので結果ばかり意識しないように。
3 3 阿部 博之

(京王閣)

40 1976-06-30 暴走注意日。余計な勝負にまで手を出しやすく、後で後悔するような勝負は避けましょう。
4 4 徳吉 広紀

(久留米)

39 1977-02-25 思い付きで勝負に出やすい日です。一攫千金を狙っても成就しません。
5 5 原 清孝

(久留米)

39 1977-03-13 × 勝負相手は少なめに絞って。あれこれ手を出しては必ず結果的に負けるでしょう。
6 6 茨木 基成

(西武園)

54 1962-08-05 思い込みの激しい日なので、少し戻って冷静に判断してください。
7 横内 裕人

(松山)

25 1991-11-19 ラッキーデー。同時に複数の人と会食することで、さらに勝負運が上がります。


4R A級特選 1625m (4周) 先頭固定競走 発走予定:22:13
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 谷田 泰平

(大垣)

39 1977-03-08 思い込みの激しい日なので、少し戻って冷静に判断してください。
2 2 佐山 俊樹

(大宮)

26 1990-02-06 利益を得たら、何かに還元してあげることで更に運気が上がります。
3 3 三ッ井 武

(平塚)

31 1985-05-12 発想転換日です。今までの事に囚われず自由な発想で勝負してください。
4 4 山田 雅之

(大垣)

44 1972-11-20 思い付きで勝負に出やすい日です。一攫千金を狙っても成就しません。
5 5 山田 耕司

(小松島)

44 1972-07-13 人に見られて恥ずかしくない行動を取ることで、勝負に勝つことができるでしょう。
6 6 平原 啓多

(大宮)

32 1985-01-14 私的にルーズな感覚を捨てて、一つ一つの勝負に徹すると運気が上がります。
7 田村 浩章

(小松島)

40 1976-09-17 戦略必須でラッキーデー。戦略を学びましょう。根拠のない勝負には運はつきません。


5R A級特選 1625m (4周) 先頭固定競走 発走予定:22:35
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 佐野 恭太

(静岡)

37 1979-08-31 年上の人の意見を積極的に取り入れると、更に良い日になるでしょう。
2 2 内藤 敦

(玉野)

40 1976-06-23 勝負の展開を読めるラッキーな日です。客観的に全体を眺めるとよいでしょう。
3 3 萩谷 直正

(平塚)

46 1970-02-01 縁を大切に。今日の誰かとの出逢いが、あなたの勝負運を上昇させてくれることでしょう。
4 4 鈴木 規純

(泉崎)

42 1974-12-23 × なぜかやたらと勝ちにこだわってしまう日です。引き分けでもいいつもりで勝負しましょう。
5 5 坂本 匡洋

 

33 1983-09-24 一点勝負厳禁。幅を持たせながら勝負することでラッキーな日になるでしょう。
6 6 尾形 鉄馬

(宮城県自転車競技場)

27 1990-01-10 精神不安定日。受身でいることが大切な日です。事が動くまで静観するのがよいでしょう。
7 手嶋 靖

(千葉)

46 1970-12-09 戦略必須でラッキーデー。戦略を学びましょう。根拠のない勝負には運はつきません。


6R A級特選 1625m (4周) 先頭固定競走 発走予定:22:57
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 山口 茂

(いわき平)

37 1979-09-26 利益を得たら、何かに還元してあげることで更に運気が上がります。
2 2 細沼 健治

(大宮)

35 1981-07-30 整理整頓日。やたらと無意味にひらめきを感じて行動してしまい失敗しやすい日です。
3 3 寺崎 祐樹

(熊本)

29 1987-07-17 一人で勝負しないこと。戦友と共に作戦を練ることでラッキーな結果につながるでしょう。
4 4 黒田 篤

(宇都宮)

37 1979-08-19 見直しは何回でも行ってください。必ず見落としを発見できるでしょう。
5 5 立石 拓也

(久留米)

43 1973-11-18 支出をしっかり管理しないと財産を失うので、無理な勝負は避けましょう。
6 6 守田 秀昭

(熊本)

45 1971-05-15 修繕日。壊れているもの修理をすることで運気がアップします。
7 西村 行貴

(松戸)

32 1984-02-20 突発的な事故に巻き込まれやすいので、時間には余裕を持って行動しましょう。


7R A級決勝 1625m (4周) 先頭固定競走 発走予定:23:19
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 伊藤 慶太郎

(大宮)

23 1993-11-23 整理整頓日。冷静に行動すれば運気が上がり勝負にも勝てます。
2 2 清水 広幸

(名古屋)

50 1966-12-14 神頼み厳禁です。おまじないなど根拠のないものは信じないこと、頼らないこと。
3 3 阿部 英光

 

35 1982-01-09 カップルデー。誰かと行動を共にすることでラッキーな日になるでしょう。
4 4 根本 雄紀

(取手)

39 1977-06-30 新しいものに幸運あり。何か「おNEW」なものを身に着けて勝負に挑みましょう。
5 5 柿澤 大貴

(松本市美鈴湖自転車競技場)

27 1989-08-02 熟慮日。交渉するには悪くない日です。相手に問いかけてみてはいかがでしょうか。
6 6 遠藤 雅也

(千葉)

41 1975-06-18 なかなか思うように事が進みませんが、労は惜しまないことを心がけてください。
7 小林 令

(境川自転車競技場)

21 1996-01-28 人それぞれの勝負法を学ぶことで、自分の勝負運を改善できるでしょう。
ページトップへ
 
   
山口幸二の「やってやるって!」
日刊スポーツ評論家 山口幸二

ヤマコーの「やってやるって!」過去の一覧アーカイブはこちら






ページトップへ
   
コンドルの眼
↓↓↓コンドルネット新聞、今すぐ登録↓↓↓
コンドルネット新聞



武田一康(たけだかずやす)
コンドル出版社代表取締役社長。熊本競輪情報協会会長。
昭和23年4月24日生まれ。通称『社長』『武田さん』
小学生の頃から競輪場へ出入りし、予想台に立つ父の英才教育のもと感性を磨き、有明工業高等専門学校を中退した後に19歳から予想業に携わる。
かつてはゴルフショップや喫茶店などを経営し栄華を極めていたが、ある失敗を機に、やはり競輪が天職と悟ってからは競輪一筋。
新聞業務は実弟で圭二氏(小倉競輪場キャスター、通称『専務』)、そして幸三氏との巧みな連係プレーで毎日とどこおりなく製作されている。
2014年4月に実の長男が本社入りしたことで念願だった後継者が登場。したがって隠居は遠のいたが、そのぶん やる気と責任は倍増した。
さらにコンビニネットでの新聞販売が容易となったことによる新規ファンの開拓も、記者魂を支える大きなモチベーションとなっている。
競輪歴50数年のキャリアに裏打ちされた莫大なデータと情報を基に、歯に衣を着せぬコメントで競輪界の矛盾や問題点を様々なかたちで洗いだしており、いわば業界のご意見番的存在。
熊本競輪場での場外車券販売がある限り、全国あらゆる競輪場へと足を運んでおり、年間300日近くの出張はここ10数年のルーティンワークだ。
「あちこち、ガタがきとるが、じっとしていられん性分ったい」と生涯“徹底先行”を貫く気構えだ。
口癖はもっぱら「おぉう、同年代の連中は、みんな定年やら引退やらで現場から離れてしまった」。

66歳を迎えた今もなお、時には2000グラムのステーキをペロリとたいらげ、昼間には甘々なまんじゅうをむさぼり喰い、毎朝約1時間の散歩をノルマと課すなど、ドMともいえるストイックさで心身ともに充実。
鋭い舌鋒も激しさを増すばかりで、e-SHINBUN1、2位の売り上げを誇るマンモス新聞を取り仕切る御大は、まだまだ手綱を緩めずにすべては競輪界発展のためにと健筆をふるっている。

趣味はゴルフで、年に数回の肥後カントリークラブでのラウンドを心待ちにしている。
あとはスーパー銭湯での骨休めは出張先でのハイライト。記念開催中など、競輪場近辺のスーパー銭湯で心地よい表情で湯船につかる武田社長の姿がよく目撃されているほどだ。
ほかにも愛犬の散歩にドラマ鑑賞と幅広く、とくにサスペンスドラマは大のお気に入りで土曜サスペンス劇場や松本清張シリーズは大好物だ。
競輪と共通する『推理』という要素が、御大の胸間を揺さぶるのだ。肥後のエグゼクティブ・武田社長の一挙手一投足から、これからも目が離せない。
 

平成29年1月27日
平記念の2日目は初日より6千万増。2日間で23億ならば3日目の土曜、4日目の日曜は裏開催はFⅡが2ケ所あるだけなら単独も同然、15億・20億で58億に達す計算。目標をオーバーすると言う事は喜ばしい事です。
2日目狙った中島将尊が逃げ切りで大穴を提供。信じたファンはきっと救われたと思ってます。
3日目はどのレースも難しいのと、こゝのバンクを考えたら穴党の出番、こゝもヒントを少々。
1R、松本大地の3連対。
3R、丸山直樹。
4R、太刀川一成。
6R、青井賢治。
7R、三宅伸。
9R、野原雅也。
10R、坂本亮馬。
11R、園田匠。
12R、海老根恵太。
そして夜は小倉ナイター。凄いメンバーの激突、こっちの方もコンドル社は総力戦。弟・息子そして私でパーフェクトの新聞を作ってますのでご利用して下さい。


 
ページトップへ
   
二宮歩美の『ふんばっていきまっしょい!』



【二宮歩美】
ファッションモデル、グラビアの経歴を経て現在タレントキャスターやMCとして活動するとともに
個人事務所『WB』の代表としてキャスティングやプロデュース業などもこなす。

―二宮歩美ブログ―
“Walking Beauty2~もっともっとがとまらない♡~”
http://ameblo.jp/ninoreport/




ページトップへ 
   
天木じゅん初めての競輪観戦

 
  ■ 天木じゅん (あまき じゅん) 

  ▶ ブログ 「愛 love Iカップ」
  http://ameblo.jp/jun-amaki/
  ▶ Twitter
  https://twitter.com/jun_amaki?lang=ja
  ▶ instagram
  https://www.instagram.com/jun.amaki/?hl=ja



初めまして!
身長148cm 二次元ボディ(Iカップ)
天木じゅんちゃんです!!💗



前橋競輪にて
町田さん、二宮さんと
生放送に出演してきました!!

初めての競輪で、目の前で見ることができて
貴重な体験!!

まだ、競輪は未経験だったので
今回予想することが出来ませんでした…

又機会があれば次回は予想もしてみたいです!!







普段はグラビアアイドルとして
活動しています!!

ぜひ、Twitter、Instagram、アメーバブログ
見に来てくださいねっっ!!💗💗



よろしくお願いします!!


天木じゅん
 
 
   
コンビニのコピー機で西武園競輪の出走表が無料プリントできる!
コンビニで西武園競輪の出走表が無料でプリントできます!!




全国のローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスのマルチコピー機から
西武園競輪の出走表が無料でプリントできます!!
(ミッドナイト開催を除く)

ぜひ、ご利用下さい!!

操作方法はこちらから
http://www.e-shinbun.net/cp/keirin26


ページトップへ 
   
【チャリロト会員限定】チャリロトでAOKEI競輪ニュース無料公開中!!
競輪投票サイト『チャリロト』にて、チャリロト会員様限定でAOKEI競輪ニュース』を無料配信中です!!



GⅢ以上の開催時限定、開催日前日の夜から公開されます!


是非、ご利用ください!

https://www.chariloto.com/pc/member/aokei/index.html
※要会員ログイン
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
【チャリロト会員限定】コンドル無料配信スタート!!
競輪投票サイト『チャリロト』にて会員様限定のサービススタート!



競輪専門紙『コンドル』がGⅠ以上の開催時限定で無料公開されます!


是非、ご利用ください!

https://www.chariloto.com/pc/member/condor/index.html
※要会員ログイン
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
WBタレント募集のお知らせ!
タレント募集、委託事業部『WB』 http://wb-pro.net/ 
イベント、番組などの企画、制作からプロデュースまでお困りの方は是非WBにお任せください!
またタレントやMCなどに興味がある方、現在フリーで活動されている方の登録も問い合わせから募集しています。

公式twitter https://twitter.com/wb_pro


ページトップへ
   
竹林一彦の競輪閻魔帳
竹林一彦

専門紙「アオケイ」編集長。1958年生まれ。
「勝手に喋って聞く耳持たず」のGamboo・予想会も好評。

Gamboo生放送出演中!


往きのモノレール・帰りのモノレール

はじめて浜松町からモノレールに乗ったのは何歳のときなのだろう。一家で乗ったモノレールが最初というのは確実として、大井競馬場目的で乗ったモノレールと、羽田空港目的のモノレールのどちらが早かったのかは記憶が怪しい。
二ヶ月に一回平均で地方の競輪場に出張していたのは三十代・四十代だが、往きのモノレールに揺られるときの俺は、遠足気分に似た昂揚を感じていたと思う。
昔は特別競輪が六日制だったから、旅程は五泊六日か六泊七日か。車券と仕事と車券の日々が愉しすぎて、たいてい軀はズタボロになった。疲労困憊の俺を運ぶ帰路のモノレールの車窓に東京の夜景が映ると不思議な感覚が起こり、乗り継いだ山手線の車中では妙な寂しさを覚えたものだ。
「ハード・デイズ・ナイト」の出張から遠ざかって久しい。
どこにも行けなくなったのは、どこにも行きたくなくなったからか、とシオンが歌っているが……。


ページトップへ
   
本田知己の民間投票サイト活用術!


本田知己

アオケイ記者・大宮、西武園の予想を担当。
学生時代から、こよなく競輪を愛する。
座右の銘は「当たるまで買う事」






【番外編】
 
 
 
民間投票サイトのキャンペーンには当たってますか?
 
 
 
僕はちょくちょく当たって、恩恵を受けてます。
 
 
 
そして今日(28日)自宅にいると、またまた一通の封書が届きました。
 
 
 
中を開けてみると…
 


  

 
 

 
確か昨年も有馬記念関連のキャンペーンでクオカードが当たったはず。
 
 
 
当選人数が多いとはいえ、当たるか外れるかは雲泥の差。
 
 
 
JRAさん、ありがとうございました。


ページトップへ
   
とかく・この世は金ばかり~マッチーの七転八起奮戦記

町田洋一
元祖・戦う競輪新聞として名を馳せた伝説的専門紙「アカギ」の唯一の残党記者。 現在はアオケイを主戦場に、e-SHINBUNの制作に携わり検車場レポートなどで取材、執筆活動中。
歯に衣を着せぬ激しくとめどない論調は、ファンが知りたい部分を包み隠さず伝えたいと言う想いから。 前橋の昼間の中継では硬派に解説し、ミッドナイトでは緩くニコニコ動画のいじられキャラを演じる。
打倒ヤマコウがモットーなのか!?


twitter
https://twitter.com/matchyou1925



色々な中継スタイルがあって良いと思うが、僕自身も解説者の端くれ。先日の前橋ミッドナイトの決勝は2段駆けのレース。西ラインで結束し岐阜の藤井準也、大分の大西貴晃、愛媛の上田学の並び。きっちりした取材を元に、このレースは藤井が発進するとテレビで解説。高木翔の力も抜けているので、最終的に高木と大西のマッチレースになると予想。全国の2段駆けファンをあおり、決勝戦の売り上げは4000万以上の好記録。当る、当らないは別として、しっかりした取材の情報元があれば、ファンの購買意欲をあおる、解説をしても良いのではないか。自慢話になってしまうが、最初のオッズより、高木と大西の車券が、かなり低くなった。言葉は悪いが、オッズを動かした結果になった。ミッドナイトは普段のレースより情報源がないので、テレビの解説は大事だ。今回の決勝戦も、小林令と柿沢大貴で2段駆けだ。しかも、小林はアマチュア時代に、柿沢に面倒を見てもらっている。相手がいる事だが、小林は恩返しに意欲満々。半分、ジョークだが、中継に乱入して、この車券をお勧めしたい。みんな、ファンは車券を買う時に、背中の一押しが欲しい。あおると言う言葉は悪いかもしれないが、売り上げアップを考えるなら、大事な要素だと思う。

ページトップへ
   
e-SHINBUN BET

開催概要

■開催日時
2017年1月28日(土)・29日(日)・30日(月)

■開催場所
西武園競輪場

取り扱いネット新聞

映像配信

K-stream

XHTML Valid対策


XHTML Valid対策

関連リンクhttp

投票はこちら!

XHTML Valid対策



ページトップへ