eプリントサービス
ネット新聞
競輪くじ


ギャンブルエンタメ情報サイト『ギャンブー』 競輪ステーション
出走表(無料)コンビニ配信開始
青山彩

第24回西日本カップ日刊スポーツ杯e-SHINBUN杯「柴田勝家賞」

e-SHINBUN BET
OddsPark
e-SHINBUNスーパーアドバイザー
e-SHINBUNスーパーアドバイザー 山口幸二

..    
チームe-SHINBUN
チームe-SHINBUNのメンバーです!


 
浅井康太
 
脇本雄太
 
藤木裕
 
川村晃司
 
池田勇人
 
猪俣康一
 
木暮安由
 
中川誠一郎
 
佐藤慎太郎
 
小野俊之
 
小倉竜二
 
山内卓也
 
市田佳寿浩

..    
チームとん豚テジ
山本直
 
原田研太朗
 

..    
次回ニコ生e-SHINBUNチャンネル放送決定!!(2016年7月18日~20日 20:00~23:40)
   ▶ 7月18日~20日 20:00~23:40 玉野「ミッドナイト競輪ペプシコーラC」
 
 連日 20:00~23:40 3時間40分の生放送!!
  http://ch.nicovideo.jp/eshinbun

 
放送概要

e-SHINBUNがお届けする競輪予想バラエティ番組!
1ヶ月ぶりの玉野ミッドナイト競輪e-SHINBUNチャンネル。
都内某所の特設スタジオから今夜もわいわいお騒がせ生放送です!
皆さん一緒に楽しみましょう~♪



放送統括
町田洋一
 
出演者
※出演者は日によって変更になる場合がございますのでご了承ください
長谷川満 二宮歩美 蓑島あやの 橘花凛 アオケイ本田記者

アオケイ長谷川記者


【協力】チャリロト https://www.chariloto.com/
【開催施行者】玉野競輪 http://www.cco.ne.jp/keirin/

 
ページトップへ
..    
S級決勝インタビュー





市田佳寿浩
僕はこれまでのこともあるし佐川に。 あとは佐川の好きにすればいい。後ろのことは気にせず、 がんばってくれればいいので。

渡辺 雄太
きつかった。感じは、 自分のレースできてないし何とも言えません。 決勝は先行で。

合志 正臣
俺は田中に任せます。がんばってくれるでしょう。

田中 誠
中井君の番手へ。ジカで行きます。

伊藤 大志
芦沢君が南関へ行くみたいだし、 渡辺君は連日、 行くとこで行けてないからね。決めずにやります。

芦沢 辰弘
今回から借りたフレームだが、 いきなり結果が出た。 決勝は何時以来かな。 久しぶりです。 南関の後ろに。

佐川 翔吾
感じは悪くない。 市田さんに任されてるし、中井の番手で頑張ります。

中井 俊亮
決勝は近畿の先頭で頑張るだけ。 後ろが競りになるのはあまり経験ないが、 とにかく中途半端にはならないように。

江守 昇
自分のデキは思いのほか良くないです。 決勝も強い渡辺君へ。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

..    
A級決勝インタビュー




北川大五郎
自力で。V目指して頑張る。

佐藤 和典
自分の調子は大丈夫。 南関3番手。

北村 信明
細切れの方がやりやすいし、 自分で。

大橋 直人
自分は今回世話になってる南関へ。

渡辺 航平
気持ちだけは誰にも負けないように。 北川君にしっかりと。

簗田 一輝
いつもそうですが、 初日より軽くなって来てる。 先行基本に頑張る。

高木 和仁
中四国が別なら、 自分は北村に。

畝木 努
決勝は、一人でも積極的に。 単騎戦は9連勝で特進決めた小倉の決勝以来で、 2回めです。

近藤 保
簗田田君へ。すごく強いし、楽しみですね。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

..    
二日目勝因敗因
   1R



北村 匡章
坂本君のおかげ。めぐまれました。

レース総評
人気の坂本敏也と北村匡章が主導権を取り、中団が横田政直と市倉孝良の関東コンビ。情けなかったのは西の自在選手達。川西亮介も太田雅之も位置取りに行く意欲を見せなかった。総じて、A級やチャレンジは西より東の選手の方がレベルが高いと聞く。不発でも良いから、もっと前々に攻めて欲しかった。3番手の横田は不発で番手の北村が1着。横田不発も乗った市倉が2着。ペースと思われた坂本だが最後に失速。伏兵の吉本将が中を突っ込んできて10万円以上の穴車券。どうしても坂本はカマシが持ち味だし、押さえ先行だと末脚が甘くなる。
 
   2R



龍門慎太郎
一人でカマしてきたので。うまく対応できました。

レース総評
安易な前受けと、Sを取った方が良いレースがある。先行1車なら、前受けは歓迎。ただ、絶対Sは取っていけないレースがある。2段駆けの作戦で、突っ張りは個人的に嫌いである。小松島記念の決勝で前受けになった松岡貴久は、駄目な前受けだ。平原康多にインを切られ、小松崎大地の主導権で7番手になってしまう。Sを取るセオリーは強い選手か、ダッシュの良い先行選手だ。一応、菅原も2着に残っているので前受けは失敗でない。本命だった奥山雅士は千切れて反省が必要。多分、自分が考えていた仕掛けより遅かったと言い訳するはず。上手く前々に攻めていた龍門慎太郎が1着。2着が菅原。3着が龍門マークの小谷文康。ベテラン佐々木浩三も最後は良く伸びていたが届かず。奥山が切れて、自分で捲り上げていた鰐渕圭佑は好気合。
 
   3R



岡本 総
口が空いたとこに入れたが、外のスピードが違っていた。
山崎 晃
後方になったが落ち着いてた。良かったです。

レース総評
前団の混戦を山崎翼と曽我部匡史で捲りワンツー。どこからでも狙える4分戦だったが、これが1番人気だしファンの車券戦術は上手い。地元の宮村耕一を連れて田村風起が逃げるが、チャレンジ時代の勢いがない。107期の新人は強いが、かなりの選手が1、2班戦で苦戦しているのも事実。国広哲治は臨機応変と言いながら、近畿の後ろのレースだった。コメントを言わなくても、だいたいそこにいると言う想像力も必要。数字良い山田晃久はマークを外している。山崎は捲りシャープだし、最終日も狙える1人だ。
 
   4R



高木 和仁
しっかり付いて行かないと…。 せっかく瀬戸がいいレースしてくれたのに申し訳ない。
大橋 直人
付いてただけだが、 強い近藤君に付いて行けたので。 展開も僕らに向いてくれた。 きっかけつかめてきたし、 何とかここから。
近藤 保
瀬戸君が行くと思ってたし、 ある程度流れは読めてた。 巧く自分のタイミングで捲れました。
瀬戸 晋作
出し切れたし、見せ場は作れたので。

レース総評
セオリー通りに小谷実と武田哲二が、中団の瀬戸晋作と高木和仁をふたをしてジャンから主導権。このラインの4番手に小橋正義が切り替える。小橋は捲りの3番手だと離れるので、今はこのスタイル。キッチリ人気の近藤保と大橋直人が中団を確保。新鋭の瀬戸がカマシに行くと高木和はマークを外す。確かにタイミングの悪い仕掛けだったが、離れた高木はいただけない。前期S級の選手だし初日の特選では4番手から突き抜けている。結局は近藤の3番手に付き直して自分だけ3着を確保。最近は、この手のレースが多いし、見栄えが悪い。これでは先行選手も行きたくなくなる。逆に言えば、新人だから押さえて駆ければ良いのだが、みんな中団から行きたがる。近藤の捲りは切れているし、レースは上手いと言えないが脚は抜群。大橋も抜く脚はないが、離れもないと言う、ベテランのマーカーの典型。
 
   5R





簗田 一輝
優出は最低ラインと思ってる。 少し焦ったが自分のタイミングで行った。
北村 信明
一番人気だったのに申し訳ない。 後ろにも迷わくをかけた。 S級なら脚使ってでも一を取らないとだめだが、 A級なら何とかなるという思いが…。
佐藤 和典
簗田君は踏み直しもできてたし強いね。 坂本君と3人で決まれば理想だったけど。


レース総評
意表を突いて、南部亮太と仲山圭で、ぶっカマシを決める。ただ、この3番手に新鋭の簗田一輝、佐藤和典、坂本将太郎が車間が空きながらも追走する。ここで慌てて追わないのが簗田の落ち着いたところ。早めに詰めると、北村信明の餌食になるし、絶妙のタイミングで前を追う。たれると分かっている場所で、スパートして簗田がバック捲りで1着。位置取り甘い北村が外を良く伸びて2着。番手の佐藤が3着。単騎の竹内公壱は考えがまとまらなかったのか後方になり、内をしゃくりに行くが時すでに遅し。暴れん坊の坂本は北村を弾きにかかり伸びを欠く。そんなの気にせず、前に踏むべきだったが性格だから仕方ない。簗田はピンピンで勝ち上がるが、逃げていないのがどうか。北村は間違いなく脚はあるが、あまりにもレースが淡白すぎる。
 
   6R



渡辺 航平
特別に脚が上がってはいないが、 少しずつ戻ってる。 北川君と、 後ろ回ってくれた2人とラインのおかげ。
北川大五郎
タイミングもペース配分も良かったと思う。 いい感じで踏めました。 どこまで踏み直せるかは自分の脚なので。
畝木 努
普段ない展開。 前がいて楽でした。

レース総評
昨日の失速具合が不安だった北川大五郎だが、別線に付け入るスキを与えなかった。もっと新人の畝木努が抵抗するかと思われたが、何もやれず自分だけ届く3着。やはり近畿でS級経験のある先行選手は考え方が違う。怖い京都の先輩が自ら実践して良い教えをやっている。確かに、近畿の縛りはきついが、強くなるためには良い環境だ。どうしても、北日本などは緩い世界でいる。番手スンナリの地元渡辺航平が寸前で差して1着。2着が北川の残りで本命レース。捲り屋の名川豊は混戦にならず、出番無し。
 
   7R



川口公太郎
今回から変えたセッティングで気になるとこがまだ。微調整しながら、また明日頑張ります。

レース総評
小川祐司が人気になっていたが淡白さが出てしまい後方で不発。逃げた野中祐志と豊田一馬の3番手を楽に川口公太郎が確保。昨日は逃げていたが、川口は器用さもある。この捲りが決まりマークした松尾淳が1着。松尾は久々の実戦だが大人の事情の欠場だろうし、状態には不安なかった。3番手の鷲田幸司は強引に中を割るが松尾に締められて3着。同じ3着でも、気持ちの入った3着だし、これも市田効果かも。捲り屋の本郷雄三は単騎で9番手。全く見せ場は無し。伊藤大彦と石田洋秀は俗の言う、どろ船で小川と共倒れ。野中はやる事はやったし、単なる脚がないだけ。

 
   8R



鈴木謙太郎
初日も今日も、おかしなタイミングで。でも今日はギヤを軽くしたぶん行けたのかな。

レース総評
初日は飛んだ鈴木謙太郎だが、ロング捲りで藤原憲征とワンツーを決める。やはり、キッチリ負け戦を勝つ事は大切だ。真船圭一郎は初日のレースを反省して主導権。ただ、鈴木のスピードが違いすぎた。黒木誠一郎は常に穴人気になるが、被って踏めなかった。この選手は、位置が悪くなっても外を踏める状態にいないと駄目だ。若松孝之は怪我の影響があるにせよ、単なる捲り屋なら他の選手も怖くはない。大森は、らしくない強引な中割りに行き、気持ちは買える。

 
   9R



田中 誠
今朝セッティングを見直して、 準決は気合いで走った。 競りは早く決着がついたし、 合志さんにぬかれるのは仕方ないとしても、 佐川君は抜きたかったね。
佐川 翔吾
小嶋さんが追い上げてきたのに合わせて踏んだつもりだったが、 まだ緩かったですかね。
合志 正臣
初日がまぁまぁ延びたから、 もう一度確かめてみようと外を踏むと決めてた。 めちゃめちゃ良いって事はないが、 悪くはないね。

レース総評
佐川翔吾の番手は小嶋敬二と田中誠で競り。誰が考えても、小嶋が競り勝てるとは思えない。これが中部なら小嶋も番手を主張しても良いけど、佐川は大阪の選手である。ジカで田中が番手を守り、外から小嶋の追い上げは失敗。これも疑問のある運行。最終バックは佐川、田中、合志正臣で通過。森田康嗣も競りが決着ついてからの捲り。もう少し、工夫は出来ないものか。大塚英伸も伸びているが、横で勝負する選手ではないので、9番手のまま。佐川が逃げ切り、合志が直線で外を伸び2着。合志の伸びは良いし、決勝で混戦になり、得意の内なら面白いレースをやる。
 
   10R



芦沢 辰弘
渡辺君が強いのは皆知ってるし、 黒川さんもカマされないよう踏んでくれて、 屋良さんは中団で抵抗してくれた。でもパワーで押し切られたね。
江守 昇
準決は前輪がハウスするくらいピッタリ付けてやろうと。 それにしても渡辺君は強いね。 あれでも目一杯ではないんじゃないの。
渡辺 雄太
ホームでは良いスピードだったが、1コーナーで止まってしまって。きつかったし、自分のレースもできてないから、感じは何とも言えません。

レース総評
渡辺雄太と江守昇が前受けで受けて立つレース。黒川茂高と吉村和之が主導権を取り、中団の屋良朝春が懸命に渡辺を邪魔する。ただ、へばり付く脚が渡辺にはあるので、簡単には飛ばない。きついレースになったが、渡辺が7番手捲りを決め2着も江守。3番手の白戸淳太郎はダッシュがないので、踏み出しでプツン。屋良に乗った芦沢辰弘が外を鋭く伸びて3着。山口貴弘は、関東でも納得しないケースは連係しない。屋良の3番手を回ったのが不思議だし、今度聞いてみる事にする。この商売をやっていて良い事は、疑問に思った事はすぐに聞ける事だ。ファンの方も何か質問があったら、ニコナマのイー新聞チャンネルにコメントを下さい。
 
   11R



中井 俊亮
きつかった。でも1周半駆けて残れてるから脚の感じは良いですね。
伊藤 大志
佐藤君のおかげです。 強いのは合宿とかで知ってました。
市田佳寿浩
加速されたとこで少しクチが空いて危なかった。 でも離れないで最後は差し込むところまで行ってるし、 上向いてますよ。

レース総評
中井俊壱が市田佳寿浩を連れて、ロング捲りを決める。3番手で休む事も出来たが、休まなかったのは市田への責任感だろう。完全に市田は引きずり回された感じだし離れなかっただけ良かったかも。三味線でなく、全く抜けなかったのが本音だろう。逃げて佐藤祐一は見せ場を作ったが、山本健也は後方で不発。玉手翔は流れ込めず、切り替えた伊藤大志が3着。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

..    
初日勝因敗因
   1R



岡本 総
行けたかと思ったけど相手が強かった。悪くはない。
瀬戸晋作
タイム出てたしまだ行けそう。 しっかり仕上げて決勝に臨みたい。

レース総評
新人の瀬戸晋作がジャンから発進して坂口樹隆とワンツーを決める。最後は坂口に差されたが、内容のある先行だった。これが初めての1、2班戦だったが、上でも十分通用する。意味不明だったのは単騎で走った曽我部匡史。点数があるから九州勢の後ろを回れたのに、3番手を回らない。結局はこの4番手を追走して4着。マーク選手でないからの判断だろうが3番手を回っていれば3着だった。岡本総も懸命に巻き返したが、瀬戸のヨコで一杯だった。番手の山田晃久は離れたのか、敢えて追わなかったのかは分からない。坂本敏也と奥山雅士は瀬戸に叩かれておしまいのレースだった。1着だった坂口は前回の前橋ミッドナイトでもタテ脚が戻っており、突っ込んでくる脚がある。
 
   2R



坂本将太郎
競りはすぐ決められたし捲りを止めたかった。
名川 豊
重たかったけど何とかいけました。
田村 風起
後ろの競りを気にして、タイミングがおかしかった。

レース総評
新鋭田村風起の番手は初手から中畑正彦と坂本将太郎で競り。番組マンの意図は分からないが、坂本からすれば当然の選択。まさか自力があっても年上の国広哲治の後ろを回ったら、男がすたる。脚の違いと気持ちの強さで田村の番手を取り切る。昔の勝負強さを知っている記者としては中畑正彦の走りは残念。52歳だから仕方ないが、簡単に坂本の後ろにおさまる。勝負でなく、結果を求めた運行だ。前が競りだったのもあるが名川豊が快速捲りで1着。佐々木浩三はS降りのマーカーだが踏み出しで離れる。坂本が強引に持って行くが止まらず2着。コースを見つけていた6番車の吉田彰久が3着。こうしたマーカーは最初から3着狙いだから、3連単要員となる。名川はレース上手いが、新鋭田村は押さえて駆けると、こんなものかもしれない。田村には2日目からの巻き返しに期待する。
 
   3R



小谷 実
ピリッとしないというか、完調ではない。
龍門慎太郎
中途半端でした。
菅原洋輔
外を飛ばすとか、横もできないとだめですね。

レース総評
本命党が喜ぶレース。小谷実が主導権を取り、番手の武田哲二がイエローライン辺りまで捲ってきた山崎翼を止める。これぐらい仕事をしてもらえれば、先行選手も逃げたい気持ちになる。あのブロックがなければ、中団がもつれていたし山崎翼の捲りが決まっていた。3番手の地元宮村耕一も渋太い走りを見せる。武田をしゃくらない微妙な加減で内に入る。最後もしっかり踏めていれば3着に入っていた。龍門慎太郎は自在選手なので、不発でも中団外併走は理解出来る。ただ不器用な菅原洋輔が中団の内で併走するのは意味不明。菅原はチャレンジの7車は対応出来ていたが、9車だとレースの下手さが出てしまう。不発でも山崎のスピードは良かったし、残り二日間は狙える。仲山桂は山崎の捲りに離れていたが最後は3着に突っ込む。離れた選手が連対する、最近はこの手のレースが多い。
 
   4R



畝木 努
何か重くて、 思うように踏み上がらなかったですね。

レース総評
畝木剛は1番車をもらっているのに後ろ攻め。最近は、前か中団からやりたい先行選手ばかりだし好感が持てる。一定のペースで駆けて別線を捲らせない。勝ったのは同県の番手・高嶋一朗。スンナリの展開は強いし49歳とは思えない。過去12場所で差しの決まり手が12回でマークが1回。付いて来てさえすれば、こう言う差し選手は全部抜いてしまう。高嶋が車間を切ってくれたので、末脚良く粘り畝木が2着。3番手の田村光昭は、高嶋が車間を切っていた事により苦しくなってしまった。楽に中団を取っていた藤田真だが仕掛ける事が出来ない。3着は、この3番手からコースを見つけて伸びた山中貴雄。2車単は300円を切る1番人気で、3連単は6000円弱の高配当。だから、3着は全部と言う車券戦術になってしまう。新聞の予想でも3着は全部とよく書いてあるが、これでは個人的に予想とは思えない。僕もやってしまうが、これではプロとは言えないだろう。横田政直は全く抵抗出来ず、離れた7番手。初の9車のレースで全く対応出来ていなかった。本当なら藤田か樋口奨平が展開からも成績からも3着に入らないといけないレース。

 
   5R



簗田一輝
脚は大丈夫だが、風もあって前検日ほど軽くはなかった。

レース総評
展開があるから仕方ないが新人の簗田一輝が逃げず、追込み選手の太田雅之が逃げる展開。コメントも自在で後ろが同県の先輩だが、こんな展開は読みづらい。一番逃げないと思う選手が主導権を取るのだから、車券が当らない要因のひとつかも。冷静に3番手を確保した梁田が快速捲りを決める。逆に言えば、マーク選手に叩かれたのだから流し過ぎだ。ここは反省してもらいたい。やはり昔から超地脚でダッシュ力がない小橋正義は離れてしまう。簗田からすれば、小橋は知らない選手かもしれないが、ビッグネームだし押さえて駆けるサービス精神も必要だ。このメンバーなら、どんな展開でも勝ち上がれるのだから、その人情味を見せて欲しかった。2着は自分だけ届く捲りになってしまった南部亮太。3着は太田を利し併せて番手から出た中村光吉。4着は小橋だが点数があるので勝ち上がりには成功。他に目立った選手はいなかった。
 
   6R



竹内公壱
判断ミスだった。
北村信明
前回より感じは良い
近藤 保
きついブロック乗り越えられた。 末は甘くなったけど悪くない。 
高木和仁
1着だし言うことなしですね。
渡辺航平
北川は掛かっていたが、 いいスピードで来られて。 自分の状態は大丈夫。
北川大五郎
脚は悪くない。 リズムが悪くて重かった。

レース総評
単騎の高木和仁が4番手で味方になり北川大五郎と渡辺航平の主導権。完全に前で決まるかと思ったが、航平のブロックを乗り越え近藤保が5番手から捲る。気合が入っているのは分かるが、航平のブロックも空振り気味。人気の一角の北村和は8番手で届かずの3着。元々、S級時代から脚はあるが位置取りは強引でなかった。混戦になってからの仕掛けで、自分でレースを作るタイプではない。今の佐藤和では近藤保の捲りに離れるのは仕方ない。目標不在の高木が4番手から突き抜けるレースだし大穴。北川は初日特選は大きい数字ばかりだし、オーバーワーク状態で入ってくるのかも。逆に初日特選が得意な選手もいるが、基本は決勝に向けて選手はピークに持ってくる。

 
   7R



真船圭一郎
中途半端でした。
玉手 翔
黒川は本調子じゃなくても落ち着いてたね。
黒川茂高
展開だけ。 2センターから脚が動かなかった。

レース総評
先行マニアの黒川茂高に簡単に主導権を取らせ、真船圭一郎と山本健也で中団の取り合い。策が全くないし、黒川相手に勝負を逃げているとも言える。4着権利なので目標不在の石田洋秀は黒川の4番手。これは妥当な考え。真船はダッシュに自信があるのだろうが、同格戦で外併走は決まらない。2車でもカマシに行く勇気は必要だ。もっと考えが分からないのが、山本健也。仕方なくの運行だろうが最終バックから内に行く。マーク選手なら、外をどかしたり、こじ開けたり出来るが、自力選手では無理。最後は良いころの黒川ではないので、失速するが後ろのワンツーに貢献。玉手翔と大庭正紀は恵まれの1着、2着だが、競輪は流れが大切だ。

 
   8R



若松孝之
体は大丈夫。 走ります。 
大塚英伸
内よりも外をの気持ちがあった。 今が絶好調。 いつ落ちるか不安(笑)。

レース総評
これが時代の流れかもしれないが、若松孝之は捨て身でなく、結果的に捲り勝負。
細切れ戦で切って、切ってが何度かあるが捲りに構える。このスピードを借りて小嶋敬二が突き抜けるが、中部の伝統は崩壊したのかも。高松宮記念杯の決勝も浅井康太と吉田敏洋の連係はファンの妄想2段駆けだった。勝つ仕掛けが建前だが、2段駆けの車券が売れているのも事実。小嶋が付いたからと言い、格下の先行選手が捨て身で行く時代でなくなった。逃げた小川祐司のマークを伊藤大彦は外していたし、展開はバラバラ。松尾淳も耕運機と呼ばれる超時脚だし、小嶋から離れてしまった。2着は小松島記念の伸びが嘘でなかった大塚英伸。今日も外を鋭く伸びた。3着は初のS級だが通用している佐藤佑一。
 
   9R



鷲田幸司
気合いも入ってたし集中もしてたが、中井と力が違いました。
山口貴弘
野中のおかげ。前と離れたので踏ませてもらった。
中井俊壱
良い感じ。 福井は特にクセもないし、 久しぶりの1着で良かった。
森田康嗣
もう一度行けたし良いんじやないかな。 96点ならあんなもんです。

レース総評
この2場所良くなかった中井俊壱だが、後続を引きちぎる一人旅。地元とは言え、鷲田幸司は簡単に千切れてしまった。これを見て安心したのは準決で連係しそうな市田佳寿浩だ。逆に離れるかもと思い気を引き締めたかも。番手が離れていたので中井が良い目標になり森田康嗣のスピードも悪くなかった。この恩恵を与かったのが3着に入った青森伸也だ。展開が良いとは言えなかった山口貴弘だが、そつなく2着に入る。有坂直樹と同じでダイエット効果があり、俊敏になっている。本郷雄三は捲りが体に染み付いているので仕方ないだろう。
 
   10R



愛敬博之
川口にはA級で優勝もさせてもらった。 頭が上がりませんよ。 
川口公太朗
きつかったが愛敬さん1着だし良かった。
芦沢辰弘
苦しい展開をしのげた。 道中は余裕あった

レース総評
本命の鈴木謙太郎が7番手不発で超大穴。前回優勝している選手が、簡単に負けるからファン離れに繋がっている。鈴木は上野の執拗な牽制にやられた感じだ。上野も前を気にせず、後ろの鈴木ばかり気にしていた。本命をやっつけたいと言う気持ちは分かるが、自分の着順も気にしないと。恵まれたのは川口公太郎が行ってくれた愛敬博之。自力でも勝てる選手が4角番手だし、余裕の1着。鈴木が不発も芦沢大輔が突っ込んでくる。珍しく内を突いた小林弘和が3着。普段は外ばかりの選手だし、良い走りだった。

 
   11R



佐川翔吾
感じは悪くなかった。
合志正臣
まあ前は抜けたから。
渡辺雄太
打鐘で脚を使ってなかったので。 最後きつかったし、 感じは分かりません。
市田佳寿浩
道中、 周り見えて足し調子は大丈夫。 最後は抜きたかったね。
田中 誠
黒田の1車が余計だったね。練習できてないし、やっぱり脚は最悪。
江守 昇
渡辺君があんなに強いとは思ってなかった。

レース総評
佐川翔吾と地元市田佳寿浩の主導権。単騎の黒田淳は中団4番手の内にこだわる。この外併走から渡辺雄太が捲って勝つ。市田が何度もブロックをするが、これを乗り越える。テレビで見るより、実際はもっと大きくブロックしている。佐川が弱いのか渡辺が強いのかは判断が分かれる処。江守昇が離れて、市田は渡辺にスイッチ。本当に脚があれば差していたけど、初日の流れでは、こんなものか。田中誠は全く見せ場がなかったが、合志正臣は外を良く伸びる。得意の内でないし外を踏んでの3着なら好調と判断したい。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

..    
レース展望



不死鳥の様に蘇った地元・市田佳寿浩。神様は、この男に何度も試練を与えてきたが、その度に乗り越えてきた。いわき平の生死をさまよう様な大怪我で、引退の噂も流れたが、ここまで戻ってくるとは、本人の精神力と努力の賜物以外、何もない。今回は、自らのスポンサーの冠レース・イー新聞杯でもあるし、いつも以上に気持ちの入った走りをやる。初日特選では、近畿の後輩・佐川翔吾との連係、準決も売り出し中の中井俊壱との連係が予想される。前回の小松島記念の走りを見せれば、地元優勝は決まったも同然だ。新鋭・渡辺雄太にも注目が集まる。鎖骨骨折後、やや伸び悩んでいる印象もあるが、それも高いレベルの話し。S級シリーズなら自分の思い通りの走りが出来るだろう。番手は苦労人の江守昇だ。ネームバリューある小嶋敬二と合志正臣は、やや精彩を欠いている。ただ、忘れた頃に爆発するのが小嶋の走りだし、合志も目標の田中誠が頑張れば、狭いコースを強引に突っ込んでくる。2班の注目は鈴木謙太郎だ。大量落車があったとは言え、前回の函館で優勝している。A級戦は北川大五郎と渡辺航平の連係が中心だ。北川はパンチ力ある先行が持ち味だし仕掛けは早い。渡辺は選手会支部長の要職で、今期は無念のA級落ちだが、タテ脚は切れる。S級でも一発あった北村信明も前回の高松で完全優勝している。やはり、捲りもあるしA級では脚の違いをみせる。あと注目の若手は長崎の瀬戸晋作だ。予選は圧勝し、準決も面白い走りをやる。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

..    
市田熱く語る


━今回は地元戦です。今の状態とお気持ちを教えて下さい。
「やはり、地元だし特別な気持ちで走りますよ。その姿勢は昔から変わっていません。それに、今回は僕のスポンサーの冠レース(イー新聞杯)ですからね。実は4年前の前橋のイー新聞杯で優勝しました。まだ、イー新聞が今ほど知名度がない頃ですね(笑)。その縁があり、スポンサー契約しました。今はメンバーが10数名いますが、初期は僕、ヤマコウさん、木暮君、慎太郎君、ワッキーでした。最終日の表彰式には、山口社長が来るみたいだし、僕が優勝しないとカッコつかないでしょう(笑顔)」。
━いわき平で、激しい競りが決着せず、外側のフェンスに激突する大怪我をしました。集中治療室に運ばれる、あの時を思い出すと、ここまで復活するとは、神がかっていると思いますが。
「う~ん、皆さんがイメージしている、市田のレースを正直お魅せする事は出来ないと思っていました。あの怪我の後遺症で、酷いヘルニアにもなりましたから。医者にも、ドクターストップがかかっていたのが真相です。こうやって、階段をひとつずつ上がってきて今がある感じです」。
━小松島記念では、久々に村上義弘選手との連係が実現しました。村上選手は、後ろの市田選手を確認した時に、数年前の感覚がフラッシュバックして、先行選手に戻った様だと話されています。あの時の市田選手はどんな思いでしたか。
「僕もレース中から、村上さんの背中を見て、こみあげるものがありました。アニキとは、特別な関係ですからね。なんか、競輪って良いと思ったし、まだまだ自分の未熟さも感じました。村上さんのオーラは自分では出せないし、近畿の若手にも、感じ取って欲しいですね」。
━今後の目標や、ファンにメッセージをお願いいたします。
「村上さんと一緒に走り、村上さんの空気感や自分が強かった頃のイメージも少し取り戻す事が出来ました。まだまだ納得はしていないけど、G1にもう一度出たいと言う強い欲求が沸いてきました。それには、脚のアップも必要です。完全マーカーでもないので、捲り脚は必要ですね。1着を取る事はもちろん、市田らしいなと言うレースを心がけていきたいと思っています。皆さんに支えていただいたので、この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございます」。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

..    
初日インタビュー


1R
山田晃久
1着は取れていないけど2着選手なので気にしていない。
脚は悪くないと思う。
何度も連係している中部同士の岡本君へ。
坂口樹隆
前橋は7車のミッドナイトなので難しかった。
だけど、短い直線を良く伸びていた。
強いと聞いている新人の瀬戸君に期待。
坂本敏也
地元函館は未勝利だったけど、最低限の走りは出来た。
いつも通り先行か捲りの自力勝負です。
三好英次
僕は九州ラインの後ろが回れそうだし、その3番手です。
岡本 総
瀬戸君は強そうな新人ですね。
僕も負けない様に走らないと。
ラインが確りしているので積極的に駆けたい。
瀬戸晋作
師匠は佐藤幸治さん。
優しいし、いつもお世話になっている。
バンクに行けば、井上昌己さんとも一緒に練習をやる事もある。
レインボーカップファイナルは見すぎて失敗。
それで届かずの2着だった。
曽我部匡史
流れが悪い。
単騎で何かやりたい。
中川貴史
前回欠場しているけど問題ないです。
中部ラインの3番手を固める。
奥山雅士
京王閣の最終日は僕が1着で大穴だった。
3連単は30万だし、3場所前の函館最終日の1着も50万円を越えている。
僕は大穴男ですね(笑)。
ここは東のラインで坂本君の番手へ。
 


2R
坂本将太郎
今期は親父もA級だし、僕も負けない様に走らないと。
自分のスタイルもあるので田村君の番手をジカで狙う。
中畑正彦
近畿は田村君、同県の川西君と3人ですね。
競りになるけど、田村君の番手を死守する。
名川 豊
捲りが基本だけど、先行も取り入れている。
何でもやるのが僕のスタイルです。
自力、自在の総力戦。
田村風起
僕は、まだチャレンジャーの立場です。
強い同期に比べると、まだまだ。
主導権を取る走りをやりたい。
佐々木浩三
前期のS級は、やはり厳しかった。
ただ、年を取っても気持ちで負けない様に走りたい。
九州ラインで何でも出来る名川君へ。
吉田彰久
前回の前橋ミッドナイトは後方のレースばかりだった。
点数がないから仕方ないですね。
ここも位置を決めずに。
国広哲治
目標が不在の時は動くようにしている。
それで先行と捲りの決まり手がある。
あとは人の後ろの時は、踏み出しが甘いから離れる事も多い。
坂本君が番手で勝負するみたいだし、彼に任せる。
吉本 将
まずは九州ラインの後ろから。
あとは流れ次第ですね。
川西亮介
前回の松阪で2勝出来ているので悪くないと思う。
並びは点数を持っている中畑さん次第です。
若い子が出てきて人の後ろが多くなったし、3番手で勉強する。
 


3R
武田哲二
久々に準決で1着を取る事が出来た。
中6日なので状態は変わらず。
京都同士の小谷実君の番手へ。
山崎 翼
いつも通りの仕掛けですね。
流れを見ての自力勝負。
北村匡章
追加だけど問題ないです。
東は菅原君と2人なので任せますよ。
小谷文康
中国ラインで龍門君の番手へ。
好きに走ってもらうだけ。
小谷 実
練習仲間の先輩は川村晃司さん。
川村さんはチームイー新聞のメンバーだし、僕も頑張らないと。
そして、いつか僕もチームイー新聞に入れてもらいたい(笑顔)。
それには、もっと強くならないと駄目ですね。
積極的なレースをやる。
福井は悪いイメージはありません。
宮村耕一
今は福井で頑張っているし、地元だから頑張りたい。
近畿ラインの3番手です。
龍門慎太郎
前橋ミッドナイトは負け戦の2着が1回だけだった。
前々に攻めないと難しいバンクだから結果が出なかった。
自力で頑張る。
菅原洋輔
僕は気持ちが弱いし、レースが下手なのが欠点。
もっと、貪欲にいかないと駄目だが、これも性格なので。
北村さんが任せてくれたので自力勝負。
仲山 圭
熊本復興の為に僕も色々と頑張っている(アーティストとしてライブ活動)。
ここは九州ラインで山崎君の番手へ。
 


4R
畝木 努
後ろは同県の高嶋さんですか。
2人で人気になると思うし、決めたいですね。
福井は初めて。
後手を踏まない自力勝負。
鰐淵圭佑
前橋ミッドナイトの補充2着は、自分なりに強引に仕事をやった。
その結果だし、凄く嬉しい。
群馬同士の横田君を信頼する。
樋口奨平
ここは中部近畿で藤田君に行ける番組ですね。
信頼してマークする。
多分、連係するのは初めて。
市倉孝良
大きな事は言えないし、展開なりに走れる状態。
群馬コンビの後ろを回る。
藤田 真
S級にいた頃が懐かしいですね。
今はA級になじんでしまった。
若い子は強いけど自力で頑張りたい。
調子はボチボチ。
田村光昭
本線の3番手だしチャンスがありますね。
岡山コンビに離れない様に。
山中貴雄
同県の樋口君は藤田君の後ろですか。
ならば中部近畿の3番手を固める。
横田政直
初めての1、2班戦。
7車のミッドナイトの最終日にやっと1着を取れた。
だから9車を走るのは初めて。
畝木君は強いし厳しいですね。
主導権を取る走りをやりたい。
高嶋一朗
僕も1着が多いし、悪くないと思う。
同県の畝木君と一緒で良かった。
2人でワンツーが決まる様に走りたい。
 


5R
南部亮太
百勝にリーチが掛かり、3場所勝てないでいる。
そのプレッシャーはないし意識も特にしていない。
自力で頑張る。
中村光吉
大きな数字は叩いていないけど、決勝に乗れないでいる。
A級に落ちて、かなり時間が経ちますね。
同県の太田君に前を任せる。
小橋正義
東のラインで簗田君へ。
番手の仕事をやるだけ。
小田桐義継
東日本は3人ですね。
簗田君の3番手で、小橋さんの後ろへ。
大久保仁
九州ラインで南部君へ。
頑張ってもらうだけ。
武井克敏
三重勢とは別で走る。
先手ラインを追走から。
簗田一輝
やっと1、2班戦に慣れてきた。
やはり7車と9車は違いますから。
静岡の準優勝は中団の外にこだわり、捲りが届かなかった。
後ろの先輩に迷惑をかけてしまった。
先行を主体の組み立て。
僕は地脚タイプでダッシュがないのが欠点です。
俵裕一郎
九州ラインで連係する。
同県大久保君の後ろで3番手です。
太田雅之
先輩が任せてくれるし、自在に攻める。
いつもより戦法を幅広く考えたい。
 


6R
竹内公壱
前期のS級の最後の頃は悪くなかった。
前回の地元岐阜の準決は自分で捲り2着。
ただ、目標と離れてしまったのが…。
A級はタテの脚も必要ですね。
ここは黙って近畿ラインの後ろです。
北村信明
高松は降級後、すぐに完全優勝。
やはり、少しホッとした。
決勝は愛媛の葛西雄太郎さんが行ってくれ番手捲りだった。
自分で自在に。
位置はこだわっていく。
近藤 保
優勝もしているし、かなり調子は上がっている。
ここは自分でやる番組だし自力自在戦。
佐藤和典
降級後の京王閣は準優勝。
今の脚なら満足ですよ。
ここは南関ラインで近藤君の番手へ。
高木和仁
九州の先行型が不在。
単騎で前々ですね。
大橋直人
久留米記念の最終日はマーク選手の堀政美さんが捲ってくれ恵まれた。
S級で2着だし良い思い出ですよ。
ここは地区的に南関ラインの後ろへ。
渡辺航平
レースに慣れないと思うけど、A級だし結果を出すしかないですね。
支部長としてでなく、今回は選手として地元を盛り上げたい。
近畿で北川君の番手へ。
福井記念のつもりで走りたい(笑顔)。
林 成人
最近は決勝を外していないし、まずまずですね。
格上の北村君にお任せです。
北川大五郎
また来年からS級に戻れるし、それまでに更にパワーアップしたい。
航平さんの地元だし気合が入りますね。
先行で持ち味を発揮する。
調子は良いと思うけど、走ってみてから。
 


7R
真船圭一郎
松戸の決勝はワンツーだった新山君と友和さんと別線で走った。
準決は1着だったけど、力の差を感じた。
福井は何度も走っているし自力勝負。
山本健也
2週間空いてハードに練習をやってきた。
先行か捲りの自力勝負。
玉手 翔
徹底先行の黒川君の番手とはラッキーですね。
何度か連係はある。
頑張ってもらうだけですよ。
大庭正紀
段々と決め脚が落ちている。
だから、今はマークの決まり手しかない。
黒川君の主導権だし近畿ラインの後ろへ。
白戸淳太郎
山本君には何度も世話になっている。
好きに走ってもらうだけ。
小磯知也
石田さんは決めずに走るみたいですね。
ならば僕は3番手を回れる南関ラインの後ろへ。
黒川茂高
主導権を取れないとレースが甘いですね。
その辺りを修正していかないと。
先行で自分のレースです。
大森慶一
半年間のA級は長かったですね。
ちょっと尻すぼみに終わってしまった。
北日本ラインで真船君の番手へ。
石田洋秀
3百勝にリーチが掛かってから、だいぶ時間が経つ。
ここは自分で位置を決めずに走る。
 


8R
伊藤大彦
前回は地元記念だし、もう少しやりたかったですね。
四国ラインで小川さんの番手へ。
小嶋敬二
1班だけど点数がないから予選スタートは覚悟していた。
俺が前でも良いと思っていたけど、若松君が頑張ると言うので前を任せる。
藤原憲征
斡旋が停まっていただけで、普段通りに練習をやってきた。
前期は頑張ったけどS級の点数が取れなかった。
それでも数年ぶりに優勝も出来たので。
関東ラインで屋良君へ。
若松孝之
今期が初めてのS級。
自分の希望で小嶋さんの前で頑張ります。
小川祐司
前回の福井は予選が2着で最終日の負け戦が1着だった。
悪い感じはしませんね。
先行主体の組み立てです。
とにかく判断が遅れない様に走りたい。
佐藤佑一
初めてのS級だし、記念を走れて良い勉強になった。
慣れれば、もっと活躍出来ると思う。
福井は5場所前に走り決勝5着だった。
積極的な走りをやりたい。
松尾 淳
僕は隠れチームイー新聞(笑)。
だから、いつもイー新聞のTシャツを着ていますよ。
3番手と言うより、小嶋さんの番手です。
屋良朝春
前々に攻める気持ちはあるけど、結果が出ていない。
弱いが自力勝負。
大塚英伸
小松島記念は凄く伸びたけど、たまたまですよ。
前の勢いをもらい、外を踏むレース。
あそこが、一番小松島で伸びるコースだし、僕の得意パターン。
点数アップに成功したけど、実力だとは思っていない。
佐藤君の番手で頑張る。
 


9R
鷲田幸司
地元だし気持ちはかなり入りますね。
弟ラインで中井君の番手へ(笑)。
ただ、函館が終わってから、軽いギックリ腰になってしまった。
山口貴弘
今月から副支部長は降りたので、ハードに練習をやれる様になってきた。
やはり公務が忙しかったので。
関東ラインで野中君の番手へ。
中井俊壱
欠場は問題ないです。
福井は4場所前に走り決勝7着。
ピンピンで勝ち上がったけど吉沢純平さんにやられました。
鷲田さんと決まる自力勝負です。
本郷雄三
前回の京王閣は予選を捲りでクリア。
ただ、ここは相手が強すぎる。
自力で一発狙う走り。
青森伸也
森田君と2人ですか。
同じタイプだし、どちらでも良かったけど、彼に前を任せる。
安東英博
A級戦だけど6月の向日町では、数年ぶりに逃げの決まり手がついた。
九州ラインで本郷君へ。
何度も連係しているので問題ない。
森田康嗣
青森さんと2人ですね。
僕が前で自力勝負です。
野中裕志
前回の小松島記念も最終日まで走れなかったし、力の無さを感じた。
主導権を取れる様に頑張りたい。
三宅裕武
近畿の後ろを回れるし、良い番組ですね。
離れなければ3着はあるし、集中して走る。
 


10R
斉藤竜也
5場所前の福井決勝で3着。
最後の直線で良く伸びた。
今回も、あれぐらい走りたいですね。
神奈川同士の上野君へ。
鈴木謙太郎
大量落車があったにせよ、函館で優勝出来て凄く嬉しい。
僕も車体故障だし、他のバンクなら壁に激突していた。
だから、凄い奇跡です(笑顔)。
この流れを大切にして自力勝負。
愛敬博之
最近は人の後ろも多いし、問題ないです。
中部ラインで川口君の番手へ。
小林弘和
九州ラインで樫山君へ。
頑張ってくれるみたいだし任せる。
川口公太朗
記念の準決まで勝ち上がっているけど、その先が壁になっている。
玉野記念に続き、前回の小松島記念も同じパターン。
福井は嫌いではないし自力で頑張ります。
豊田一馬
こんな点数で恥ずかしいけど、頑張るしかないですね。
茨城コンビの後ろです。
上野真吾
流れに沿って何でもやるのが僕の持ち味。
逆に言えば、得意パターンがないと言う事。
自力、自在戦です。
調子は上がったり、また下がったりですね。
樫山恭柄
先輩も任せてくれるので自分で自在に攻める。
芦沢辰弘
茨城同士の鈴木さん。
ワンツーが決まる様に仕事をしたい。
前回の2日目にカマしたけど全然持たなかった。
先行選手の偉大さを改めて感じた。
 


11R
佐川翔吾
市田さんの目標だし責任重大ですね。
福井は何度も走っている。
一時は酷いギックリ腰にもなったけど、今はケアをしているので問題ない。
ここに向けてハードに練習をやってきた。
先行を基本の組み立てです。
合志正臣
調子は良くもないし悪くもないし普通ですね。
九州は豪雨で雨ばかりだったけど、外での練習もやってきた。
ラインの田中君に任せる。
渡辺雄太
熱中症みたいな症状が出たので、1本休んだ。
だけど今は大丈夫です。
だらだら踏むのは得意だけど、トップスピードがないのが課題。
それがないと、上位陣相手では厳しい。
先行を基本に。
伊藤大志
松戸の決勝は新山君と友和君に付いて行けなかった。
これが実力ですね。
3番手を回れる南関ラインの後ろへ。
市田佳寿浩
直前は脇本君のオリンピック壮行会が福井のホテルであった。
村上兄弟や、稲垣君なども駆けつけてくれた。
これで今年は地元を走るのが3度目。
そろそろ優勝が欲しいですね。
佐川君の番手へ。
イメージ? 付いて行くので精一杯(笑)。
田中 誠
地元記念が終わってから雨や違犯訓練で自転車に乗れなかった。
それが少し心配ですね。
合志さんが任せてくれるので自力勝負。
江守 昇
高松宮記念杯の失格は残念です。
これで1班の点数が厳しくなったかも。
ただ、40を超えて、ひとつずつ夢が実現した。
優勝も出来たし特別競輪にも乗る事が出来て。
ここは初連係の渡辺君の番手です。
黒田 淳
今の脚だと位置を厳しくしないと届かない。
単騎も苦にならないですよ。
気楽に一発狙う。
吉村和之
前回の小松島記念は伸びを欠いた。
数字はまとめたけど、後ろから食われている。
ファンに迷惑をかけてしまった。
もちろん、近畿ラインの後ろを固める。
レース以外にも忙しくて、自転車にあまり乗れなかった。



ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

..    
【星月夜景の運命予報占い】出場選手の運勢はこちら!!
e-SHINBUNeプリントサービスにて販売中の星月夜景の運命予報占いで出場選手の運勢がわかる!
予想の参考にお使いください!



※ 占い記号見方
記号 運勢(%)
大吉日 100%
吉日 80%
暴走注意日 80-40%
平穏日 60%
危険日 40%
× 凶日 20%
×× 最凶日 10%


2016年7月18日 福井競輪場 3日目 第24回西日本カップ柴田勝家賞 F1 


1R A級一般 2025m (5周) 先頭固定競走 発走予定:11:10
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 奥山 雅士

(静岡)

46 1970-05-27 勝負のポイントは午前中です。ダラダラ勝負をすると運気が下がってしまいます。
2 2 太田 雅之

(四日市)

38 1977-09-24 × 反撃開始日。勝負に負けた直後の反撃に妙味あり。
3 3 小谷 文康

(広島)

38 1978-02-20 熟慮日。自分の考えを一度否定して見ることで運気は一気に上昇します。
4 4 坂本 佳憲

(岸和田)

31 1985-05-09 整理整頓日。身の回りのことを整えないと、何をしてよいか分からなくなってしまう日です。
5 坂本 敏也

(函館)

30 1986-05-16 整理整頓日。身の回りのことを整えないと、何をしてよいか分からなくなってしまう日です。
5 6 山下 茂樹

(岸和田)

48 1967-12-16 整理整頓日。やたらと無意味にひらめきを感じて行動してしまい失敗しやすい日です。
7 俵 裕一郎

(小倉)

47 1969-05-12 整理整頓日。気持ちを切り替えて、新たなスタートを切るつもりで勝負してください。
6 8 田村 光昭

(広島)

45 1971-06-10 調子が良いからと言って欲を出さず、やめ時を大切にしてください。
9 中川 貴史

(松阪)

39 1976-11-15 行動控え日。ある意味転換期です。事の変化を読み取って行動すれば勝機あり。


2R A級一般 2025m (5周) 先頭固定競走 発走予定:11:40
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 川西 亮介

(和歌山)

39 1976-09-18 暴走注意日。勝っても続かず、感情が高ぶります。一休みするのも手です。
2 2 佐々木 浩三

(武雄)

54 1962-05-23 先手必勝です。何事にも先んじて行動することで運を逃がしません。
3 3 鰐淵 圭佑

 

32 1983-08-24 神頼みが通じる日です。迷ったら、神の力を信じると良いでしょう。
4 4 横田 政直

(前橋)

30 1986-06-03 行動控え日。理性を優先させて下さい。感情が先行すると勝負には勝てません。
5 吉本 将

(小松島)

39 1976-09-10 行動控え日。間違ったことを思い込んでしまう日なので、思いつきでの勝負は禁物です。
5 6 齋藤 収

(大津)

43 1973-06-28 精神不安定日。焦ったり、血迷ったり、どうでもよくなったりと非常に疲れる日です。
7 大久保 仁

(久留米)

45 1970-12-05 熟慮日。考え抜いたことを誰かにお願いするとうまくいく可能性がある日です。
6 8 武井 克敏

(名古屋)

41 1974-09-14 熟慮日。何かが生まれる日です。その意味を理解すれば勝負に勝てます。
9 岡田 裕康

(大津)

43 1972-09-24 整理整頓日。冷静に行動すれば運気が上がり勝負にも勝てます。


3R A級特選 2025m (5周) 先頭固定競走 発走予定:12:10
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 名川 豊

(小倉)

25 1990-10-02 整理整頓日。やたらと無意味にひらめきを感じて行動してしまい失敗しやすい日です。
2 2 樋口 奨平

(富山)

36 1979-10-02 × つい余計な勝負に手を出してしまいます。十分再検討してから勝負するようにしましょう。
3 3 坂本 将太郎

(宇都宮)

23 1993-01-19 暴走注意日。運勢が安定しないので勝ったり負けたり波のある勝負運です。
4 4 南部 亮太

(佐世保)

31 1984-08-08 精神不安定日。焦ったり、血迷ったり、どうでもよくなったりと非常に疲れる日です。
5 高嶋 一朗

(玉野)

49 1967-06-21 病が癒える日。傷口をふさぐことでラッキー度が上がります。
5 6 三好 英次

(観音寺)

42 1974-04-08 幸運の女神と仲良くなれる日。暴走せず、意見交換をする感覚で勝負しましょう。
7 北村 匡章

(静岡)

43 1973-04-19 熟慮日。よく考えて考えをまとめることに終始すれば運気は上昇するでしょう。
6 8 龍門 慎太郎

(玉野)

31 1985-05-20 行動控え日。ある意味転換期です。事の変化を読み取って行動すれば勝機あり。
9 小谷 実

(向日町)

29 1987-03-21 誤解を生む日。何事も誤解されやすい日です。「こんなはずじゃなかったのに」にならないように。


4R A級特選 2025m (5周) 先頭固定競走 発走予定:12:40
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 林 成人

(観音寺)

43 1972-11-01 幸運の女神と仲良くなれる日。暴走せず、意見交換をする感覚で勝負しましょう。
2 2 山中 貴雄

(豊橋)

40 1976-05-15 整理整頓日。気持ちを切り替えて、新たなスタートを切るつもりで勝負してください。
3 3 國廣 哲治

(大宮)

41 1975-05-31 新しいものに幸運あり。何か「おNEW」なものを身に着けて勝負に挑みましょう。
4 4 小田桐 義継

(函館)

38 1978-03-05 更に運気を上げるには、誰かに贈り物をすると良いでしょう。
5 山崎 翼

(別府)

27 1989-02-02 精神不安定日。焦ったり、血迷ったり、どうでもよくなったりと非常に疲れる日です。
5 6 田村 風起

(大津)

21 1995-03-30 行動控え日。間違ったことを思い込んでしまう日なので、思いつきでの勝負は禁物です。
7 曽我部 匡史

(松山)

42 1973-12-21 誤解を生む日。ツケを払わされる運気なのでより慎重な行動が求められます。
6 8 市倉 孝良

(立川)

41 1975-01-18 誤解を生む日。ツケを払わされる運気なのでより慎重な行動が求められます。
9 武田 哲二

(向日町)

45 1970-08-31 誤解を生む日。ツケを払わされる運気なのでより慎重な行動が求められます。


5R A級特選 2025m (5周) 先頭固定競走 発走予定:13:12
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 小橋 正義

(弥彦)

48 1967-08-18 後日結果が出るきっかけとなる日。勝ち負けに左右されない采配を心がけましょう。
2 2 藤田 真

(明石競技場)

35 1981-04-23 暴走注意日。運勢が安定しないので勝ったり負けたり波のある勝負運です。
3 3 坂口 樹隆

(熊本)

41 1975-01-14 × 膿が出る日。思わぬ形で日ごろの不摂生が現れ、勝負の邪魔をしてくるでしょう。
4 4 仲山 桂

(熊本)

46 1970-05-13 誤解を生む日。ツケを払わされる運気なのでより慎重な行動が求められます。
5 中畑 正彦

(和歌山)

52 1964-01-24 私的にルーズな感覚を捨てて、一つ一つの勝負に徹すると運気が上がります。
5 6 菅原 洋輔

(紫波自転車競技場)

35 1981-06-30 ×× 最凶悪日。流れに任せてもダメ。うまくかわして回避することに専念してください。
7 岡本 総

(豊橋)

28 1987-07-27 熟慮日。自分の考えを一度否定して見ることで運気は一気に上昇します。
6 8 瀬戸 晋作

(佐世保)

23 1993-06-08 行動控え日。よい日に思えてしまう日で気が付けば自分でもびっくりするような行動をしています。
9 中村 光吉

(四日市)

49 1967-05-29 気を付けて世の中を眺めていると、自分にとって有利な情報を発見することができるでしょう。


6R S級一般 2025m (5周) 先頭固定競走 発走予定:13:44
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 黒川 茂高

(大津)

32 1984-02-15 整理整頓日。冷静に行動すれば運気が上がり勝負にも勝てます。
2 2 藤原 憲征

(弥彦)

36 1979-07-31 後日結果が出るきっかけとなる日。勝ち負けに左右されない采配を心がけましょう。
3 3 大森 慶一

(函館)

34 1981-10-15 精神不安定日。自身の考えがまとまりにくいので、一歩下がって考えをまとめましょう。
4 4 本郷 雄三

(熊本)

27 1988-07-26 誤解を生む日。ツケを払わされる運気なのでより慎重な行動が求められます。
5 黒木 誠一

 

48 1967-09-12 行動控え日。勝負をするうえで、ジャブを打つ程度の攻撃で抑えれば運気は上がります。
5 6 小磯 知也

(小松島)

42 1974-04-06 先手必勝です。何事にも先んじて行動することで運を逃がしません。
7 鷲田 幸司

(福井)

30 1985-11-28 ×× 最凶悪日。過去に例のない戦法は一切通用しないものと考えてください。
6 8 野中 祐志

(大宮)

29 1987-05-13 人に見られて恥ずかしくない行動を取ることで、勝負に勝つことができるでしょう。
9 伊藤 大彦

(小松島)

33 1983-05-29 暴走注意日。何事も持続できない日なので、時々リセットするとよいでしょう。


7R S級一般 2025m (5周) 先頭固定競走 発走予定:14:18
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 大塚 英伸

(静岡)

38 1978-07-02 軍資金は寄付するつもりで無欲な行動が良い結果をもたらしてくれるでしょう。
2 2 三宅 裕武

(松阪)

34 1981-09-26 神頼みが通じる日です。迷ったら、神の力を信じると良いでしょう。
3 3 石田 洋秀

(広島)

46 1970-01-29 自分を信じてよい日です。人の意見を鵜呑みにしないようにしましょう。
4 4 若松 孝之

(四日市)

26 1989-09-02 × 正攻法ではダメです。小さく一発勝負を繰り返す方がよいかもしれません。
5 玉手 翔

 

32 1983-09-24 精神不安定日。受身でいることが大切な日です。事が動くまで静観するのがよいでしょう。
5 6 豊田 一馬

(前橋)

41 1974-09-10 ×× 最凶悪日。勢い任せに勝負に出やすいので、今日は我慢が大切な日です。
7 小川 祐司

(松山)

34 1982-06-15 行動控え日。理性を優先させて下さい。感情が先行すると勝負には勝てません。
6 8 安東 英博

(別府)

35 1980-09-07 誤解を生む日。何事も誤解されやすい日です。「こんなはずじゃなかったのに」にならないように。
9 真船 圭一郎

(泉崎競技場)

28 1988-04-23 行動控え日。間違ったことを思い込んでしまう日なので、思いつきでの勝負は禁物です。


8R A級決勝 2025m (5周) 先頭固定競走 発走予定:14:52
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 北川 大五郎

(関西サイクルスポーツセンター)

25 1991-05-04 精神不安定日。受身でいることが大切な日です。事が動くまで静観するのがよいでしょう。
2 2 佐藤 和典

(川崎)

45 1971-05-18 暴走注意日。勝っても続かず、感情が高ぶります。一休みするのも手です。
3 3 北村 信明

(小松島)

30 1985-12-12 誤解を生む日。思わぬ汚名を着せられてしまいます。逃げ道を用意しましょう。
4 4 大橋 直人

(大宮)

39 1976-07-30 気を付けて世の中を眺めていると、自分にとって有利な情報を発見することができるでしょう。
5 渡辺 航平

(福井)

38 1977-09-06 熟慮日。よく考えて考えをまとめることに終始すれば運気は上昇するでしょう。
5 6 簗田 一輝

(静岡)

20 1996-01-09 精神不安定日。自身の考えがまとまりにくいので、一歩下がって考えをまとめましょう。
7 高木 和仁

(久留米)

41 1974-07-22 行動控え日。ある意味転換期です。事の変化を読み取って行動すれば勝機あり。
6 8 畝木 努

(玉野)

22 1994-04-18 整理整頓日。やたらと無意味にひらめきを感じて行動してしまい失敗しやすい日です。
9 近藤 保

(千葉)

33 1982-08-31 新札に幸運あり。新札を財布に用意しておくとラッキーな結果が待っています。


9R S級特選 2025m (5周) 先頭固定競走 発走予定:15:27
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 青森 伸也

(いわき平)

39 1977-04-22 整理整頓日。気持ちがコロコロと変わってしまうので、自分にとって何が大切かよく考えて。
2 2 吉村 和之

(大垣)

39 1977-06-25 迷ったら買いです。欲を出して、ついあれこれ手を出さないように。
3 3 白戸 淳太郎

(川崎)

43 1973-04-28 整理整頓日。身の回りのことを整えないと、何をしてよいか分からなくなってしまう日です。
4 4 屋良 朝春

(京王閣)

32 1984-03-19 × 膿が出る日。思わぬ形で日ごろの不摂生が現れ、勝負の邪魔をしてくるでしょう。
5 大庭 正紀

(富山)

46 1970-05-20 ラッキーデー。勝負する数を増やすことでラッキーな結果も増えるでしょう。
5 6 佐藤 佑一

(紫波自転車競技場)

32 1983-09-18 × 実力を発揮できない日。うまくいきそうな流れでも、最終的には逆転されてしまいます。
7 川口 公太朗

(岐阜)

26 1990-02-01 行動控え日。間違ったことを思い込んでしまう日なので、思いつきでの勝負は禁物です。
6 8 樫山 恭柄

(小倉)

30 1986-04-02 後日結果が出るきっかけとなる日。勝ち負けに左右されない采配を心がけましょう。
9 山本 健也

(千葉)

35 1981-07-06 行動控え日。間違ったことを思い込んでしまう日なので、思いつきでの勝負は禁物です。


10R S級特選 2025m (5周) 先頭固定競走 発走予定:16:02
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 黒田 淳

(玉野)

31 1985-02-20 × 我を忘れる日。一度決めたら頑なにやり続けようとムキになってしまうでしょう。
2 2 松尾 淳

(岐阜)

41 1974-12-23 精神不安定日。焦ったり、血迷ったり、どうでもよくなったりと非常に疲れる日です。
3 3 鈴木 謙太郎

(いわき平)

31 1984-11-08 精神不安定日。焦ったり、血迷ったり、どうでもよくなったりと非常に疲れる日です。
4 4 愛敬 博之

(豊橋)

32 1984-04-10 行動控え日。理性を優先させて下さい。感情が先行すると勝負には勝てません。
5 齊藤 竜也

(川崎)

41 1974-12-13 誤解を生む日。行動に芯がなく、なかなか理解してもらえない日なので勝手な行動は控えましょう。
5 6 小林 弘和

(武雄)

32 1983-08-19 整理整頓日。身の回りのことを整えないと、何をしてよいか分からなくなってしまう日です。
7 山口 貴弘

(宇都宮)

38 1978-01-10 チャンスと思ったら迷わず勝負に徹して良い日です。
6 8 森田 康嗣

(函館)

34 1981-09-05 暴走注意日。カッとしやすく、冷静な判断がしにくいので結果ばかり意識しないように。
9 小嶋 敬二

(内灘)

46 1969-11-09 熟慮日。交渉するには悪くない日です。相手に問いかけてみてはいかがでしょうか。


11R S級決勝 2025m (5周) 先頭固定競走 発走予定:16:40
枠番 車番 選手名(ホーム) 年齢 生年月日 星月夜景
1 1 市田 佳寿浩

(福井)

40 1975-07-28 暴走注意日。運勢が安定しないので勝ったり負けたり波のある勝負運です。
2 2 渡邉 雄太

(静岡)

21 1994-12-01 ラッキーな出来事が起きたら、周囲の人に分け与えることでさらに勝負運が上がります。
3 3 合志 正臣

(熊本)

39 1977-06-22 誤解を生む日。理論的な組み立てをしっかりとすることで結果は付いてきます。
4 4 田中 誠

(久留米)

32 1983-08-07 精神不安定日。自身の考えがまとまりにくいので、一歩下がって考えをまとめましょう。
5 伊藤 大志

(青森)

37 1979-05-20 カップルデー。誰かと行動を共にすることでラッキーな日になるでしょう。
5 6 芦澤 辰弘

(取手)

28 1988-06-29 行動控え日。勝負をするうえで、ジャブを打つ程度の攻撃で抑えれば運気は上がります。
7 佐川 翔吾

(奈良)

32 1984-05-01 誤解を生む日。ツケを払わされる運気なのでより慎重な行動が求められます。
6 8 中井 俊亮

(奈良)

23 1992-12-11 整理整頓日。冷静に行動すれば運気が上がり勝負にも勝てます。
9 江守 昇

(千葉)

41 1975-02-07 暴走注意日。勝っても続かず、感情が高ぶります。一休みするのも手です。


ページトップへ
 
..    
山口幸二の「やってやるって!」
日刊スポーツ評論家 山口幸二

ヤマコーの「やってやるって!」過去の一覧アーカイブはこちら







ページトップへ
..    
コンドルの眼
↓↓↓コンドルネット新聞、今すぐ登録↓↓↓
コンドルネット新聞



武田一康(たけだかずやす)
コンドル出版社代表取締役社長。熊本競輪情報協会会長。
昭和23年4月24日生まれ。通称『社長』『武田さん』
小学生の頃から競輪場へ出入りし、予想台に立つ父の英才教育のもと感性を磨き、有明工業高等専門学校を中退した後に19歳から予想業に携わる。
かつてはゴルフショップや喫茶店などを経営し栄華を極めていたが、ある失敗を機に、やはり競輪が天職と悟ってからは競輪一筋。
新聞業務は実弟で圭二氏(小倉競輪場キャスター、通称『専務』)、そして幸三氏との巧みな連係プレーで毎日とどこおりなく製作されている。
2014年4月に実の長男が本社入りしたことで念願だった後継者が登場。したがって隠居は遠のいたが、そのぶん やる気と責任は倍増した。
さらにコンビニネットでの新聞販売が容易となったことによる新規ファンの開拓も、記者魂を支える大きなモチベーションとなっている。
競輪歴50数年のキャリアに裏打ちされた莫大なデータと情報を基に、歯に衣を着せぬコメントで競輪界の矛盾や問題点を様々なかたちで洗いだしており、いわば業界のご意見番的存在。
熊本競輪場での場外車券販売がある限り、全国あらゆる競輪場へと足を運んでおり、年間300日近くの出張はここ10数年のルーティンワークだ。
「あちこち、ガタがきとるが、じっとしていられん性分ったい」と生涯“徹底先行”を貫く気構えだ。
口癖はもっぱら「おぉう、同年代の連中は、みんな定年やら引退やらで現場から離れてしまった」。

66歳を迎えた今もなお、時には2000グラムのステーキをペロリとたいらげ、昼間には甘々なまんじゅうをむさぼり喰い、毎朝約1時間の散歩をノルマと課すなど、ドMともいえるストイックさで心身ともに充実。
鋭い舌鋒も激しさを増すばかりで、e-SHINBUN1、2位の売り上げを誇るマンモス新聞を取り仕切る御大は、まだまだ手綱を緩めずにすべては競輪界発展のためにと健筆をふるっている。

趣味はゴルフで、年に数回の肥後カントリークラブでのラウンドを心待ちにしている。
あとはスーパー銭湯での骨休めは出張先でのハイライト。記念開催中など、競輪場近辺のスーパー銭湯で心地よい表情で湯船につかる武田社長の姿がよく目撃されているほどだ。
ほかにも愛犬の散歩にドラマ鑑賞と幅広く、とくにサスペンスドラマは大のお気に入りで土曜サスペンス劇場や松本清張シリーズは大好物だ。
競輪と共通する『推理』という要素が、御大の胸間を揺さぶるのだ。肥後のエグゼクティブ・武田社長の一挙手一投足から、これからも目が離せない。

平成28年7月18日
福井FI・川﨑サマーナイト・小倉ミッドナイトの仕事を一手に引き受けて、3日間挑戦してみましたが、こんなに大変だったとは。
どうして後継者を早く育てなかったのかと今回程、悔いた事はありませんでしたが、これも何でもやりたがり屋の性格なら、自業自得とはこの事です。
それだけ充実してたし、結果も出せました。
小倉ミッドは当日欠場が2人、決勝の有力メンバーも居り、少なからず売り上げに影響しましたが、何時もならガールズだけが的中する事が多いのに、その2個が荒れて、チャレンジの5個は本命的中。
ガールズのVは仲良しの加瀬加奈子に目標絞った久留米在籍の森美紀、7歳の子供に贈る執念の優勝は2度目、2走目の捲りをもっと評価していればと後悔しても後の祭り。
福井FⅠは6億を越える売り上げ、これは場外展開と休みの効果。
こっちは実力でバッチリ的中。決勝戦は中井俊亮の後に佐川翔吾に成った時点で田中誠が直競り宣言。それで3番手も市田佳寿浩と合志正臣の競りなら、捲るであろう渡邉雄太のS級初Vが一番人気。
次いで後競りでも気にしない中井、2度目のVの時は、合志・田中の九州コンビが2・3着ではないかゞ私の予想。
川崎のサマーナイトはガールズ決勝は大混戦。
S級の方は中部が2・2に分かれた事で結束する関東トリオが優勢。
その他のレースもハイレベルなものばかりで大いに楽しみ。
売り上げも目標の43億はクリヤーしそうなのは関係者の努力に熱意だと思います。
一つだけ改善して欲しいのは、男並みのレベルに達してるガールズです。自転車から誘導そしてルールも男と同じにしたらもっと解り易くてファンに受けるし、競技は競技で別物でやるべき。
そうすればもっと面白く成るし、初日失格した石井貴子(千葉)みたいな悲しい出来事や、ファンの怒りを買わずに済むと思いますがどうでしょう。
今日は熊本主催久留米FⅠ・松本秀人杯の前検日。この3日間はJKAの協力の元、記念並みの場外展開、復興支援のためにも成功させたいです。
平成28年7月17日
流石の私も福井FI・川﨑サマーナイト・小倉ミッドナイトの3本立は体の芯から疲れましたが、何とかやっつけました。
こんな時は不思議な程勘は冴えるもので、信じたファンは儲かられたのでは。福井FIは明日が2日目、初日は西日本カップに休みでもあり、5億を越えてました。
目立って強かったのは中井俊亮に渡邉雄太。A級は混戦模様ですが、S級は全レース自信満々。
サマーナイトは43億の目標で初日は12億4千万強、2日目からが本番。初日も感じた事ですが、結果はムラあれ、売り上げを最優先した番組ばかり。
これはベテラン番組マンの技量であり、身を粉にして頑張って貰ってる記者係の精鋭の気持だと思います。
ガールズにS級準決勝は皆面白いだけでなく車券を買いたく成る代物ばかりに成ってます。
小倉ミッドは最終日、こっちの方は大胆に狙ってます。そして休まず次は熊本主催の久留米FI松本秀人杯、今回は熊本のためにJKAが頑張ってくれてます。
私も久留米で新聞を発刊する事に成って第一発目、疲れていても倒れるのを覚悟で頑張るので応援して下さい。

 
ページトップへ
..    
世界で戦うe-SHINBUNメンバー!~中川誠一郎~

どーも
中川誠一郎です(^-^)/
暑くなってきましたね!




そろそろ梅雨もあけると夏本番
夏といえば
グレードレース唯一のナイター
サマーナイト始まりますね!


ぼくはダービーから競輪のほうは
お休みをいただいて
オリンピックへ向けて
トレーニングさせてもらっているのですが
2ヶ月以上走ってないと
さすがに競輪が恋しくなってます(笑)


サマーナイト走りたい!


賞金稼ぎたい(笑)



レースがつまっているときは
休みたいとか思うのに
人間はワガママですね(笑)







熊本はまだまだ地震の復興に向けて
がんばっている最中ですが
大阪スポーツの仲の良い記者さんにもらったから
激励のポロシャツが
なんと熊本支部全員分届きました(^O^)




こういう形の激励も
新鮮でとてもありがたいですね!


熊本競輪がもう一度 
再開される日まで
がんばります!


ありがとうございました!

 

ページトップへ 


..    
藤原あいりのまだまだ落ちぶれてないジョー!!

イー新聞をご覧の皆様、こんにちは!





今回はサマーナイトの裏開催、
福井F1シリーズですね。





なんと、
この開催には、




私の兄が出てます!!













私と一緒で見た目は怖いです?が、、


性格は優しめです♡
きっと…笑








でも、、
ウチの兄ちゃんの顔を見た尾崎睦は、、




イスラムの人みたい〜〜〜!!



て言ってました。笑












なので、
兄ちゃんに速攻チクってやりました!!笑











そしたら兄ちゃんが、、



尾崎の顔って…    .     .  ..     、  、























この先は、ご想像にお任せします♡笑
ψ(`∇´)ψ







確かに濃い顔してますが、、

イスラムの人に見えますか?笑







じゃ〜その妹の私も、

イスラム寄りってことですか?笑







て、

それはないかッ!笑










とゆーことで、



福井開催には、

【純日本人の藤原憲征】が出場しますので、



気が向いたら応援してあげて下さい☆







変なレースしたら、
いっぱい野次ってあげて下さい!!!














あっ、

あと、サマーナイトに出てる、



【尾崎 睦】のことも、


気が向いたらでいいので応援してあげて下さい!笑









クソみたいなレースしたら、大声で野次ってやって下さい!お願いします♡笑








では、2人とも優勝目指して頑張ってね~ ♪
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







オワリ。



ページトップへ 
..    
二宮歩美の『ふんばっていきまっしょい!』



【二宮歩美】
ファッションモデル、グラビアの経歴を経て現在タレントキャスターやMCとして活動するとともに
個人事務所『WB』の代表としてキャスティングやプロデュース業などもこなす。

―二宮歩美ブログ―
“Walking Beauty2~もっともっとがとまらない♡~”
http://ameblo.jp/ninoreport/





ページトップへ 
..    
あやのの♡採れたて、e感じっ!!

こんばんは、みのしまあやのです。


じめじめとした気候が続きますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?!




福井競輪場では明日から「第24回西日本カップ 日刊スポーツ杯 e-shinbun杯 柴田勝家賞」が始まります。



今回はe-shinbun杯ということもあり、地元の市田選手の気合いを、 いつも以上にこちらのサイトのコメントを読んで感じました!!


地元優勝並びに、市田選手のスポンサーであるe-shinbunの冠レース優勝という華々しい結果に期待してしまいますっ!!




初日は佐川選手との連係です。
佐川選手も「ここに向けてハードな練習をやってきた。」とコメントされていましたね!!



まずは初日!好連係に期待して…

3日間注目です\(^o^)/






わたくしですが、明日から前橋でのF1で久々にMCを担当させて頂きますm(__)m


久々でとっても緊張しますが


楽しくお届けできるよう頑張ります!!







サマーナイトフェスティバルも開催され、明日からは盛り上がりMAXの3日間です☆



たっぷりと競輪を楽しみましょう~\(^o^)/












何だか小麦粉まみれですが汗




最近は、友人とランチしたり…
と比較的ゆっくり過ごせる時間もあり


色々と考えるきっかけとなりました。




あと数日で30歳…

不安  6割
期待  2割
後悔  2割

苦笑。





色々頑張らなきゃ…










友人からひと足早いお誕生日プレゼントも☆
ありがとう~(つД`)☆






「このリップつけて、【女子力】的なものを上げるわ~( ;´Д`)」




と宣言したからには頑張らないと!!笑








「勝負リップ」という武器も手に入れたところで笑

迎える30代に向けてレベルupですっ!!





皆様も、「勝負車券」を握りしめ3日間エキサイトしてくださいっ!!!








それでは!お身体に気をつけてお過ごしください☆




あやの



ページトップへ 
 
..    
ムーヴ清水の電気競輪
熊本地震におきまして、被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い事態の沈静化と復興を願うとともに、皆様のご無事を心からお祈り申し上げる次第です。

ご挨拶
イー新聞をご覧の皆様、はじめまして。
競輪ムーヴ代表 ムーヴ清水で御座います。
普段は、ほぼ毎日朝方まで翌日の競輪を予想しております。
少し仮眠をして、昼から仕事をしながらネットで車券勝負。
初手、展開、選手の心理を推理するのがモットー!
体に優しい、競輪生活を目指しております^^;

コラムタイトル「電気競輪」とは。
選手と選手の意地とプライドが摩擦し放電をします。
それに魅了された競輪ファンは、全身が痺れて感電状態。
また電気とは、明治から昭和の先進性を示す接頭語です。
古き競輪に敬意を示し、日々進化する競輪の意味でもあります。
競輪にしかない競輪の良さを、伝えて行くのが伝記でもあり、
電気競輪です。

イー新聞でもムーヴの予想を販売しておりますので
どうぞよろしくお願い致します!


競輪ムーヴ公式サイト http://m-keirin.net(※お得なキャンペーン開催中)
競輪ムーヴe-SHINBUN http://www.e-shinbun.net/movekeirin/?idgt=6
喧嘩競輪~第二章~ http://ameblo.jp/movekeirin/
競輪中毒 http://keirin-station.com/article/list/column/234/
チャリロト5 盲点を突く https://www.chariloto.com/html/move_yosou/index.html


e-SHINBUNをご覧の皆様、ムーヴ清水でございます。
梅雨が明けようとし、こちら京都では祇園祭りの季節です。
京都の夏は暑い!
そして夏競輪も熱い!

私は基本、F1戦以上しか買わなかったのですが、ここ最近はチャリロト5を買うようになり、A級戦のF2や、ミッドナイトも買ったりするようになりました。
競輪はS級戦だけではなく、A級戦も面白味があり、痺れるようなレース、熱くなる選手が居ます!
チャレンジでは、差し脚鋭い茨木基成選手や、先行職人中川武志選手なんか、昔を思い出します。
ここ最近ではS級に復帰した、ど先行の三田村選手なんか連に絡めば、必ず高配当なのでね。
ジャンで全快に踏んで、後続を寄せ付けない先行。
丸一周半、フルモガキですね。
後ろはいつでも捕まえられるように見えても、中々捕まらないのが三田村選手です。
車券的にいつもお世話になっております。

そんな中、最近見たレースで一番痺れたのは、福井記念三日目12R準決勝の新田選手ですね!
何度も桁違いのレースを見てきましたが、このレースの内容は、強いだけではなく、脚も頭の回転も速くなければ出来ないレースです。
王道の抑え先行ようでありながら、新田選手の持ち味を生かしたレース。
彼しか出来ない芸当と言えるでしょう。
レースは、新田選手が前から二番目から早めに引いて、ジャン前から抑えて先行体制。
前受けだった石井選手を意識して、やや踏み込んでの先行も、鼻に立ってから流したので、後方になった松岡選手の絶好のカマシ頃になりました。
これが新田選手でなければ、松岡選手が叩き斬っていたでしょう。
私も一瞬、叩かれたと思いましたね。
しかし、ここからが強いのです、新田選手は!
1センター辺りで松岡選手のカマシに併せ斬り、番手で千切れ気味だった安部選手を内から振り返り確認するまでの余裕。
2センター過ぎから捲って出た、石井選手にも併せて、誰一人、自分の前には行かせず、風を斬っての押切相撲。
強い、強すぎです!
そして、こんなレースを見たいのです。
因みに私はこのレースは負けたのですが、こんなレースなら負けても納得です。
いいもん、生で見させてもらいましたね!
おそらく新田選手は、カマシたり捲ったりすれば、雨走路でもあって、番手の安部選手と、ラインで決められない判断があっての走りだったと思います。
それが目に見えて解ったのも痺れた要因です。
小雨の中、駐車場へ歩く道のり、「無茶苦茶強いなぁ。けど高い見物料やなぁ」とため息一つ。

競輪はタイムじゃありません。
先頭で風を斬り、誰よりも辛い戦法で走る姿に感動します。
ファンが、解っていなければならないのは、レースを作れる選手が強いことです。
前を獲らないと勝てない選手は、たまたまの展開待ちです。
格下相手にも簡単に負けてしまいます。
逆に言えば、車券的には好都合ナンデスがね^^

やっぱり、たまには生で競輪を見ないと!
いざ競輪場へ。
LIVE!LIVE!MOVE!^^!

お知らせです。
7月も大好評につき、チャリロト×ムーヴのキャッシュバックキャンペーンをしております。
他にも、車券で負けないお得なキャンペーンもしております。
是非一度、ご覧ください。
競輪ムーヴ http://m-keirin.net/



ページトップヘ
..    
グラビアアイドル橘花凜の『橘花競凜!』

■橘花 凛 (たちばな りん)
 日テレジェニック2015に選ばれたグラビアアイドル
 温泉女子部、肉食女子部レギュラー出演中。

▶ ブログ ~りんりんだいありん~
http://ameblo.jp/tachibana-rin/
▶ Twitter
https://twitter.com/rin_rin_t
▶ Instagram
https://t.co/POvi5TKJvR





みなさんこんにちは☆

橘花凛です!

実はこの前風邪で体調壊してしまいダウンしておりましたが、無事に完治しました(≧∇≦)
もう元気いっぱいです!

みなさんも温度差や今日は大雨降ったり、体調壊しやすい時期なので気をつけてくださいね( ;  ; )

夏ということで、、、
最近のブームは大好きなスイカを平らげてしまうことです!笑





そしていよいよ18日(月曜)祝日に福井競輪さんにお邪魔します♩
楽しみだなぁー(≧∇≦)
トークショーをしたり、イベントを開催するのでお近くのみなさまぜひ遊びに来てください☆

福井県は初めて行く県なので今からとってもわくわくしております!

みなさま宜しくお願い致します(≧∇≦)


そして久しぶりに競輪を眼の前で見ることができるので、予想の気合も充分です!!
一緒に予想して一緒に楽しみましょう♩

わたしもしっかり予習していこう!!




それでは、またみなさまにお会いできることを楽しみにしております☆




橘花 凛


 

..    
夏目花実コラムスタート!! 『三番手の女王』

■夏目花実 (なつめ はなみ)
 

▶ ブログ 「花実しよっ?!
http://ameblo.jp/natsume-hanami
▶ Twitter
https://twitter.com/hanami_natsume







 

おこんばんは。夏目花実です。 
昨日のミッドナイトケイリンで、人生2度目の競輪でした。
そして、生で競輪を見たのは人生初!でした!
 
昨日はなかなか当たらなかった。
というか、思い切り外してしまいました。
そんな時もある。
 
生の競輪はハラハラドキドキしました。
だってほんとに凄いスピードなんですもん。
ああ、大丈夫かな大丈夫かな…ってつい心配に。
皆さんも最初はそうだったのかなー?
 
でも、心配になる反面
自転車をこぐ男の人ってカッコいい!
常に緊張感と戦いながらこいでるんだろうなって
考えたら、こっちも緊張感がひしひしと。。
 
こんな緊張感はきっと生で見ないと伝わらなかったと思うので
生で見れたこと凄く嬉しく思います。
 
これからもっと競輪の魅力にハマっていきそう。
知識ももっとつけて、また予想頑張りたいと思います!
 

..    
コンビニのコピー機で福井競輪の出走表が無料プリントできる!
コンビニのコピー機で福井競輪の出走表が無料プリントできます!!



全国のローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスのマルチコピー機から
福井競輪の出走表が無料でプリントできます!!

開催初日分は前検日18:00頃から、初日以降分は前日19:00頃から
プリント可能になります。

ぜひ、ご利用下さい!!


操作方法はこちらから
http://www.e-shinbun.net/cp/keirin51


ページトップへ 
..    
【チャリロト会員限定】チャリロトでAOKEI競輪ニュース無料公開中!!
競輪投票サイト『チャリロト』にて、チャリロト会員様限定でAOKEI競輪ニュース』を無料配信中です!!



GⅢ以上の開催時限定、開催日前日の夜から公開されます!


是非、ご利用ください!

https://www.chariloto.com/pc/member/aokei/index.html
※要会員ログイン
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

..    
【チャリロト会員限定】コンドル無料配信スタート!!
競輪投票サイト『チャリロト』にて会員様限定のサービススタート!



競輪専門紙『コンドル』がGⅠ以上の開催時限定で無料公開されます!


是非、ご利用ください!

https://www.chariloto.com/pc/member/condor/index.html
※要会員ログイン
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

..    
「DMM.yell」プリントサービス開始!アイドルや俳優のサイン入りオフショットをコンビニでゲットできる!
< DMM.yellプリントとは >

コンビニエンスストア店舗内に設置されたマルチコピー機にて提供中のサービス
「コンテンツプリントサービス」内のブロマイドプリントサービスです。



DMM.yell (ディーエムエム・ドット・エール) アプリ内に投稿されたアイドル・俳優など
有名人のオフショットブロマイドが購入できます。
※対象コンビニ:ローソン、ファミリーマート、サークルK・サンクス

プリント方法はこちらから ⇒ http://yell.dmm.com/lp/print/



 
< DMM.yellとは >

DMM.yellは、アイドルが投稿した写真・動画の閲覧、さらにコメントや応援により
アイドルとユーザーがコミュニケーションできるSNSアプリです。

さらに、一般の女の子もアイドルと同様にアプリ投稿することができ、
アイドルを目指す女の子の入り口としても活用頂けます。

現在、250組1500名以上のアイドルグループが参加中です!(順次拡大中)
 
..    
競輪専門紙『AOKEI競輪ニュース』西日本版(ヨコ組)販売スタートのお知らせ

AOKEI競輪ニュースが、通常版(タテ組)レイアウトに加え、新たに西日本版(ヨコ組)の販売をスタート!



西日本地区の競輪専門紙を普段利用されている方にも見やすいレイアウトとなっております!


コンビニプリントサービス利用方法
http://www.e-shinbun.net/cp/aokei/

ネット新聞販売ページ
http://www.e-shinbun.net/aokei/

 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

..    
競輪専門紙『赤競.NET』販売開始のお知らせ
e-SHINBUNにて「赤競.NET」の販売を開始しました!



競輪専門紙のパイオニアならではの細かい情報がぎっしり。
京王閣・立川・川崎・大宮・松戸・千葉・取手・小倉の本場開催と、
記念競走GⅢ以上のレースを販売します!


また、必要なレースだけ1レース単位でのご購入も可能!
全レース550pt、1レース65pt(3レース以上まとめて購入すると55ptでもっとお得に)

新聞購入ページはこちらから ⇒ 
http://www.e-shinbun.net/akakei/
是非、ご利用ください!


ページトップへ

..    
とん豚テジ大宮店オープンのお知らせ


豚・焼肉酒房「とん豚テジ」が埼玉県に初上陸!
 
新宿店・本郷店・六本木店・目黒店・新宿セントラルロード店に加え、新たに大宮店がオープンしました!当店自慢は他の店では味わえないオリジナルの「カンナ三段バラ」!

テレビ番組でも堂々1位を獲得している焼肉店です!


詳しくはHPをご覧ください!→ http://www.tontontezi.com/



店舗名: とん豚テジ 大宮店
住所: 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-9 湯澤ビル2F
電話: 048-788-1162
営業時間: 月~土11:00-15:00(L.O.14:30)、16:45-23:30(L.O.23:00)
      日祝11:00-23:30時(L.O.23:00)
定休日: 年中無休
座数: 69席
アクセス: JR / 大宮駅 徒歩2分  東武野田線(東武アーバンパークライン) / 大宮駅 徒歩2分
 

..    
竹林一彦の競輪閻魔帳
竹林一彦

専門紙「アオケイ」編集長。1958年生まれ。
「勝手に喋って聞く耳持たず」のGamboo・予想会も好評。

Gamboo生放送出演中!


赤板標識
 
昔の競輪場では「青板」「赤板」の裏に数字がなく、バック・スタンドからの観戦だと、あと何周なのかがわからなかった。
――バック・スタンド側の観客に残り周回数を教えられるように印字してはどうだろう?
そんな妙案を俺個人が誰かにぶつけた記憶があるのだが、自信はない。他人と他人の会話を自分のものとして思い違いしているのかも知れないし、もしかしたら競輪の仕事に就く前の話で、無謀にも抗議の電話を入れた可能性すらある。それはともかく、相手関係者の「標識板は選手からの視認のみを目的としたものですから――」と言下に却下した頑なさだけは、忘れないでいる。
あと二周を告げる赤板標識の裏に「2」という数字が記されたのは、その数年のちだったと思うが……。
今の至れり尽くせり(設備面では旧態依然な場所も少なくないが)の競輪場に文句はないが、時折、不便だらけの昔の競輪場が懐かしくなったりもするのだから、人間は厄介だ。


ページトップへ
..    
本田知己の民間投票サイト活用術!


本田知己

アオケイ記者・大宮、西武園の予想を担当。
学生時代から、こよなく競輪を愛する。
座右の銘は「当たるまで買う事」





[唯一のキャンペーン]




最近キャンペーンが充実しているチャリロト。


グレードレースでのプラス2%キャッシュバックを始め、キャンペーンは多々。


僕も御世話になっています(基本はオッズパークですが)。


そして今回、裏開催の川崎サマーナイトフェスティバルはオッズパーク、Kドリームスでキャンペーンを行っているが、福井F1はチャリロトのみのキャンペーン。


期間中に3,000円以上買えば、5,000円キャッシュバックのチャンス(10名)。


さらに今回の西日本カップ・日刊スポーツ杯・e-SHINBUN杯のオリジナルQUOカードが10名に当たっちゃう(こちらは応募が必要)。


なので福井の車券を買う方は絶対にチャリロト。


逆にチャリロトで買うのは福井のみ?


皆様、民間投票サイトを上手く使い分けてくださいませ。


ページトップへ
..    
とかく・この世は金ばかり~マッチーの七転八起奮戦記

町田洋一
元祖・戦う競輪新聞として名を馳せた伝説的専門紙「アカギ」の唯一の残党記者。
現在はアオケイを主戦場に、e-SHINBUNの制作に携わり検車場レポートなどで取材、執筆活動中。
歯に衣を着せぬ激しくとめどない論調は、ファンが知りたい部分を包み隠さず伝えたいと言う想いから。
前橋の昼間の中継では硬派に解説し、ミッドナイトでは緩くニコニコ動画のいじられキャラを演じる。
打倒ヤマコウがモットーなのか!?


2日目
とにかくチームイー新聞の市田佳寿浩が決勝に乗ってくれ、ひと安心。明日は現地に行き、地元中部出版の小栗社長との予想会。当らないと怒られてしまうし、本場のファンに美味しいお土産をやれる様に頑張る所存。あとは橘花凛ちゃんの予想会と、トークショーもあるので、ある意味、マネージャー業務も。福井の予想会が終わると、そのまま今度は玉野ミッドナイトの取材へ。こうして、仕事がある事が、本当に有り難いと思う。
 

初日
今回は西日本カップ。主に西日本の競輪場が加盟している大会で前回は6月に向日町で行われた。イー新聞の特設サイトも制作していたが、この時も売り上げは抜群だった。他に関東カップ、ジャパンカップなどがある。ジャパンカップは熊本競輪場なども入っているが南関地区の競輪場の大会。ジャパンカップと聞けば、競馬のビッグレースを連想させるが、これが南関地区の大きな大会と知ったのは、つい最近だ。こうして記者をやっていても分からない事は一杯ある。さて、初日の福井の売り上げは、5億円を超えた。これで、どれぐらいの利益が出るかは分からないが、売り上げが良かったのは事実。初日に目立ったのは中井俊壱。中井兄弟の弟で、こっちが強い方だ。準決はお約束どおり、メインで市田の馬だ。市田が離れる展開はないだろうが、差されない展開は十分ある。
 

前検日
ここに来て、ベテラン勢が復活している。有坂直樹はダイエット効果があったのか、小松島記念で決勝3着。これで、競輪祭のキップもゲットしたし、あの決勝戦は7人がタイトルホルダーだった(平原康太・高木隆弘・有坂直樹・神山雄一郎・小倉竜二・市田佳寿浩・岡部芳幸)。若手も伸び悩んでいるし世代交代と逆行しているのかも。年を取ると踏み出しが甘くなり離れてしまうが、そこからの競輪がまた上手い。離れるのを想定して走っているし、そこから違う競輪が始まる。今の競輪は本気で競りに行かないし、前を見捨てて見切りも早い。信頼と言う言葉を選手は使うが、完全に信頼はしていない。今、もっとも強いのは成清貴之と山田幸司だ。2人とも捲りが出ているし、どこからでも突っ込んでくる。もう数字が出て、バレバレだが、こんな選手を見つけていきたい。もちろん、今回の市田も三日間買いだ。まんねり競輪、じじいの選手の競輪。また記者も若手が育ってこないし、僕も含めて周りはじじい記者ばかりだ。こんな特殊な世界も、また良いのかもしれない。


ページトップへ
..    
e-SHINBUN BET

開催概要

■開催日時
2016年7月16日(土)・17日(日)・18日(月)

■開催場所
福井競輪場

取り扱いネット新聞

映像配信

K-stream

XHTML Valid対策


XHTML Valid対策

関連リンクhttp

投票はこちら!

XHTML Valid対策



ページトップへ