eプリントサービス
ネット新聞
競輪くじ


ギャンブルエンタメ情報サイト『ギャンブー』 競輪ステーション
DMM×チャリロト 出走表(無料)コンビニ配信開始
とん豚テジ

前橋ミッドナイト

e-SHINBUN BET
OddsPark
e-SHINBUNスーパーアドバイザー
e-SHINBUNスーパーアドバイザー 山口幸二


チームe-SHINBUN
チームe-SHINBUNのメンバーです!

 
浅井康太
脇本雄太
藤木裕
川村晃司
池田勇人
猪俣康一
木暮安由
中川誠一郎
佐藤慎太郎
小野俊之
小倉竜二
山内卓也
三谷将太
市田佳寿浩


e-SHINBUNCMニューバージョン~浅井康太編


決勝インタビュー

月森亮輔
自分だけ勝ち上がり、ラインの先輩に悪い事をした。
後ろは森田さんみたいですね。
自力で力を出し切る。
森田達也
神田君が月森君にいかないのなら、僕がマークする。
前橋はミッドナイトもA級戦も優勝がある。
西田大志
九州の1番前で自力勝負。
自分も含めてラインから優勝者を出したいですね。
3車のメリットを活かして。
北村貴幸
森田君が自力なら準決も世話になっているから後ろだった。
だけど、月森君にマークだと3番手になってしまうから神田君へ。
もちろん、連係するのは初めて。
地元はS級だと優勝はあるけど、A級ではないと思う。
神田紘輔
月森君の番手も考えたけど自分でやる事にした。
流れで自在戦もあるけど基本は自力勝負。
超抜の出来ではないけど、決勝が一番良くなると信じて。
大野悟郎
西田君の番手は初めて。
僕に気を遣わず、普通の走りで良いですよ。
ピンピンで勝ち上がっているし脚は悪くないですね。
松尾大樹
前の2人には世話になっているし、大野君は元S1ですから。
九州の3番手を固めていく。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら


二日日勝因敗因


1R
山崎 敦雄
片折君が強かったけど、俺自身も情けない。
本当は回したいところで大バックだった。
それも言い訳だし、7車でチャレンジ上がりの子がいると走りが難しいね。
吉川 悟
近畿の先輩から、こんなレースでは夕食抜きだと冷やかされた。
期の初めなのに、大敗ばかりで点数がやばい。
大田 啓介
巧く先手の3番手にスイッチできた。
まずまず展開なりに走れた。
吉川 裕二
中団、中団の組み立てだった。
あの展開なら、山崎君の1着かと思ったけど、番手で酔わされたのかな。
片折 勇輝
勝ったけど、ダッシュが落ちている気がする。
あとは、内から突っ張った時に失格かと思った。
もっと内容の濃い走りをやりたい。
岩井 良平
あそこで片折さんが突っ張るとは思わなかった。
内の方がドームは有利だし、外に浮かされた。
最終日は、キッチリ主導権を取りたい。
鈴木 守
前の2人はワンツー。
だけど大田君に割り込まれてしまったから、自分の責任です。



2R
高橋 義秋
僕みたいな弱い選手の後ろで粘るとは思っていなかった(苦笑)。
あれでは山田純君の捲り頃になりますよね。
山田 純也
前が競りで良い展開になりましたね。
ラインの3人で決まり良かった。
鈴木 健一
全部、戸ノ下君がレースを壊した(笑)。
競りにならなければ面白かったのに。
戸ノ下 太郎
自分の脚を過信して番手に行ってしまった。
行くなら、もっと早めではないと。
富安 保充
全く抜ける気がしなかった。
山田純君に離れたら、どうしようとばかり考えていた。
浦部 潤
内からしゃくられたけど、一応、番手を守れたので。
あれでは、中部近畿勢の展開になってしまう。
山田 康博
ただ、付いて行くだけなのに呼吸が苦しかった。
離れず、ラインで決まり良かった。



3R
滝川 秀嗣
板橋君も僕を飛び付かせないように行っていたし、自分の仕掛けではなかったと思うよ。
初日、渡辺君が粘っているから。
彼が前々と踏んでくれたから最後、突っ込めた。
理想は中でなく外だったけど、今はそんな脚がないから。
米嶋 賢二
直線は失速したけど、一番良い場所で仕掛けられたと思う。
同級生の太田黒君が1着で良かった。
3着、3着だけど、自分のレースは出来ている。
栗原 稔貴
渡辺君が後手を踏んだけど、2角で無理矢理行こうとしてくれた気持ちが嬉しい。
板橋 慎治
鐘の3角で流し過ぎた。
ペースに持ち込もうとする自分の考えが甘かった。
連日、同じ失敗をしている。
橋本 忠延
自分で中部勢を選んだから仕方ないですね。
そこの主導権だと思ったので。
4着では、駄目なのは知らなかったし、少しガッカリです。
渡邉 高志
このメンバーで6番手では駄目ですね。
初日は前々と攻める事が出来たけど。
太田黒 大心
米嶋君がドンピシャのタイミングで行ってくれたおかげ。
2着に残す事は出来なかったけど、3着なら特選を走れますからね。



4R
小磯 知也
野見君が出られなかったし仕方ない。
だけど、昔みたいに負けても悔しくなくなった。
もちろん、勝ちたい欲求は常にあるけど。
野見 泰要
同期の斉藤君に力負け。
こんな走りではポンコツと言われても仕方ない。
齊藤 晋
突っ張るかどうか悩んだけど、力勝負をやろうと。
ラインの4人で4着まで入れたし良い走りは出来たと思う。
松本 昌士
斉藤君が強かったし、引きずり回された感じですね。
ラインで決まり良かった。
杉本 達哉
厳しい展開になりましたね。
最終日は勝てる様に頑張る。
冨田 卓
4番手で4着なら上出来でしょう。
後ろが来れない様に、牽制した。
あと、内をしゃくられてもおかしくなかったし、同期の小磯君は遠慮してくれたね。
須々田 大昇
斉藤君が引くと思ったけど、突っ張ってくれたおかげ。
あんなに早くから行ってくれたので差す事が出来た。



5R
森田 達也
展開が向いたね。
関根君が流さず踏んでくれたのが大きい。
月森君の先行の時は番手も考えていた。
平田 徹
関根君は頑張ってくれたけどね。
もう一発、1角で外を張れれば、月森君は飛んでいた。
山本 宏明
ラインで走ったし、仕方ないですね。
前任せでしたから。
在本 直樹
僕がキッチリ、月森君に付いていければ展開は違った。
前と後ろに申し訳ない。
北村 貴幸
地元だし決勝に乗れて良かった。
今日は森田君のレース運びが巧かった。
在本君が付いてきていれば、森田君も苦しかったと思う。
関根 健太郎
見せ場は作れたけど、まだまだですね。
もっと、練習をやらないと。
月森 亮輔
外にへばり付く事は出来たけど、キッチリ前に出ないと駄目。
仕掛けのタイミングが遅かった。
あとは3着だし、神田さんが勝ってくれる事を願う。



6R
豊田 一馬
桜井君のタイミングに任せていたから。
切り替えて、大野君の後ろで勝負する形になったけど、脚が残っていなかった。
工藤 政志
真後ろから大野君に捲られては…。
小橋君が頑張っていたし車間を切っていたけど一杯になってしまった。
安藤 孝正
あまりにも後ろすぎた。
あれ以上、突っ込むのは無理。
櫻井 学
ジャン前に叩けば良かった。
組み立てのミスですね。
松尾 大樹
大野君が強かった。
クレバーなレースをやるね。
捲りの後ろで競りになったし、久々にきつかった。
大野 悟郎
楽に中団を取れたのが勝因です。
脚より展開。
完全優勝できる様に頑張る。
小橋 秀幸
2車だし蛇行しながら先行した。
だけど、大野君が強かった。



7R
石渡 正也
せっかく後輩が駆けてくれたけど気持ちと言うかハートが弱かった。
西田 大志
決勝には乗れたけど道中の動きが悪かった。
後ろにも迷惑をかけてしまった。
小川 賢人
人の後ろは何度かあるし、それは問題なかった。
ただ、落車に巻き込まれなくて良かった。
堀内 昇
初日より内容の濃いレースは出来たと思う。
あとは、自分の脚がなかっただけ。
甲斐 康昭
前の2人は頑張ってくれたけど、相手のスピードが違ったね。
3番手だし仕方ないです。
神田 紘輔
凄い捲りとは言えなかったですね。
ちょっと、危なかった。
決勝は良くなると信じて。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら


初日勝因敗因


1R
山本宏明
在本さんが掛かっていたし強かった。
安藤さんが内に入ってきて、そこは少し苦しかった。
ただ、小磯さんが3着以内に入れなかったのは、番手回りの僕の責任。
安藤孝正
後輩の片折君が思ったより頑張ってくれた。
本当は、ジャンで突っ張る作戦。
そこは踏み遅れたけど、そのあとのスピードが悪くなかった。
点数があるので3着でも勝ち上がれるけど、欲を言えば2着に入りたかった。
在本直樹
ギヤを上げた理由ですか。
体が軽く感じたから。
自分のレースをやり逃げ切れて良かった。
鈴木健一
オーロラビジョンが映っていないから、流れを確認出来なかった。
松本君が全部下げたから仕方ないけど、1角で内を行けば面白かった。
小磯知也
バックを入れられ、車間が空いてしまった。
山本君が車間を切っていたので。
そこを安藤君に割り込まれてしまった。
片折勇樹
悔しいし駄目ですね。
後ろが安藤さんだし、本当はジャンで先行する作戦。
見せ場は作れたけど、先輩に申し訳ない。
松本昌士
もっと前々のレースをやりたかった。
自分らしい走りではなかった。



2R
斉藤 晋
良い感じでカマシを決めたけど、最後、内を空けたのが失敗。
今日は1回しかチャンスがないと思っていたし、そこで行けるかどうかだった。
内容は悪くないし、残り2勝します。
松尾大樹
内が空くのを願っていた。
そうしたら、全部、空きましたね。
小川君が一旦踏みやめたし、諦めずに踏んだ方が面白かった。
吉川 悟
ちょっと、前と遠すぎましたね。
後ろで、潜望鏡で眺めていました(苦笑)。
冨田 卓
カマシの3番手だし、離れなかったのは収穫。
ただ、仕掛けが、ワンテンポ遅いし、そこは苦しかった。
甲斐康昭
道中は余裕があったし、楽だった。
番手スンナリだし、1着を取らないといけない展開。
まさか、再内を松尾さんが来るとは…。
岩井良平
ちょっと、レースにならなかったですね。
先輩に申し訳ない。
小川勇人
斉藤君のダッシュが良くて併せる事が出来なかった。
あとは、飛び付こうと思ったけど、それも無理だった。
最後は3着に届いたけど、悔しいですね。



3R
山田純也
良い感じで駆けたと思うけど力不足。
本当、えらかった。
須々田大昇
森田君任せのレースだったし、僕の位置ではきつかった。
橋本忠延
大野君が余裕があったね。
終始、俺の事を気にして見てくれていた。
ただ、彼が内に行った時、やばいと思い付いて行けなかった。
それで、1回、追い上げるのに脚を使った。
大野悟郎
内から掬って中団を取れたのが全て。
まだ交通事故の後遺症があるし、体のあちこちが痛い。
体重も戻っていないしね。
だけど、マイナスをプラスに考え、精神力でカバーしていくしかない。
森田達也
内を空けたのがミスですね。
大野さんの方がレースが巧かったし、2着に届いたけど、須々田さんに悪い事をした。
山田康博
山田純君は良い先行だった。
ただ、真後ろに大野君がいたからね。
あとは、もっと集団でゴールしたかった(苦笑)。
滝川秀嗣
山田純君が掛かっていたから、逆に大野君が捲りやすくなったと思う。
最終3角まで持ってくれれば、捲りを止める事が出来たけど…。



4R
太田黒大心
西田君に付いて行けば2着。
踏み出しで完全に離れてしまった。
栗原稔貴
今日は、あれしかないでしょう。
渡辺君が4番手に引いても捲れないし、粘って正解ですよ。
関根健太郎
お坊ちゃまは、2着だけど弱い(笑)。
西田さんにスピード負けしたから。
あとは、無我夢中で内に行った。
戸ノ下太郎
併走になったし苦しかった。
少しずつ戻していければ。
西田大志
前が併走だし、もっと楽に勝っても良い展開。
思った以上にきつかった。
あとは、仕掛けた後のコース取りも悪く、変に内に行ったりした。
余裕はあったけど、修正点はある1着。
渡辺高志
4着だけど、前々のレースは出来た。
自分なりに価値のあるレース。
山崎敦雄
粘られたのは仕方ないけど、情けないレースだった…。



5R
桜井 学
全然、駄目と書いておいて下さい(苦笑)。
だから、写真もバッテンで…。
それはジョークだし、良い場所で仕掛けられた。
北村さんとは初連係だし良い思い出になる。
杉本達哉
僕も余裕がなかったですね。
板橋君と富安君に悪い事をした。
北村貴幸
桜井君がロング捲りで恵まれた。
ちょっと、踏み出しは危なかったけど、追い付いてからは余裕があった。
高橋義秋
浦部さんからは、もっと落ち着いて走れと言われました。
前橋は初めてだったし難しかった。
あとは、板橋さんもスンナリ地元勢を出させてしまったので。
板橋慎治
杉本さんに入れてもらい恵まれた。
出られてしまうなと思いながら踏んでいた…。
もっと蛇行したりして、桜井さんを牽制出来れば。
浦部 潤
あのタイミングで高橋君が行くとは思わなかった。
もっと、ドップリ構えても良いと思った。
だから、ジャン前は慌てて追いかけた。
富安保充
僕も勝負処で内に差してしまった。
板橋さんが、上に上がったりすれば、桜井さんも仕掛けづらかったと思う。



6R
堀内 昇
ちょっと警戒されて、きつかったですね。
だけど豊田さんとワンツーが決まり良かった。
準決は2度目の連係の石渡さんと頑張る。
米嶋賢二
僕の後ろが離れて、堀内君の良い目標になったんですか。
だけど、競走だから仕方ないし、自分の力も出し切れた。
野見泰要
ちょっと、焦り過ぎて踏みすぎた。
もっと、引き付けても良かったですね。
大田啓介
捲られたけど野見君は良い掛かりだったよ。
僕は番手で酔わされた(笑)。
鈴木 守
戸ノ下君と一緒に前検日に、朝生君のラーメン屋に行ってきたけど、美味しかったですよ。
今日は何度もバックを踏まされたのできつかった。
前の2人はワンツーだったけど。
吉川裕二
米嶋さんに申し訳ないですね。
僕がきちんと付いていれば1着だったと思うので。
豊田一馬
やばいなと思ったけど、最後まで堀内君を信頼しました。
だから、2センターでも内に入って行かなかった。
準決は桜井君と一緒に決勝に乗れるように頑張ります。



7R
神田紘輔
自分の悪い癖が出て、もっと早めに仕掛けられなかった。
4角勝負になったし、勝ったけど不満はある。
だけど、脚の感じは悪くない。
小橋秀幸
神田君が切るかなと思い、アテにしてしまった。
A級ではタテ攻撃と新聞に書いてあったから。
まあ、そう言う選手だと、頭にインプットしました。
組み立ては失敗したけど、脚は悪くない。
三宅 旬
僕も車間を切ったけど、月森君を抜けなかったし強いですよ。
真後ろが神田君では仕方ないですね。
今日は敵だったけど、明日は神田君に頑張ってもらう。
工藤政志
小橋さんも、きつかったと思うので仕方ないです。
準決はワンツーが決まる様に頑張りたい。
平田 徹
神田君も大事に行ったのでしょう。
直線勝負だったし、僕は4着で一杯だった。
月森亮輔
自分なりに納得のいくレースでした。
駆けた感じも悪くないので、準決も思い切って走りたい。
石渡正也
神田君が内から来て…。
油断したわけではないけど、そう言う選手なのでしょう。
準決は後輩の堀内君を信頼していく。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら


初日インタビュー


1R
山本宏明
前橋のミッドナイトには何度も呼ばれている。人気選手だから当然でしょう(笑)。
ワンツーもある在本さんの番手へ。相性も良いと思う。
安藤孝正
後輩の片折君の番手へ。厳しいレースになるのは覚悟。
頑張ると言う気持ちに期待していく。
在本直樹
前橋のミッドナイトは2度目で、前回は大敗。
最近、あまり良くなのは気がかり。先行か捲りの自力勝負。
鈴木健一
同県のまっちゃん(松本昌)に任せる。
何でも出来るし、前々と攻めてくれるはず。
小磯知也
俺は1班だけど、山本君の方が点数を持っている。
在本君-山本君の後ろで構わない。
この3人で並んだ時もあるけど、その時は連係は失敗している。
今度こその気持ちで。
片折勇樹
後ろは怖い安藤先輩(笑)。下手なレースをやったら怒られる。
昇班してからバックは取れているけど、4角から急激に失速している。
ギヤの影響もあるけど、脚がないから。積極的な自力勝負。
松本昌士
流れを見ての自力自在戦。1本休んだので、練習はかなりやってきた。
今年は蘇る年にしたいし、点数をアップさせる。
程塚先輩とか、まだまだやれるのに、引退されたのはショックですよ。



2R
斉藤 晋
ライン3人なのは大きいですね。
今は千葉に冬季移動している。
前橋のミッドナイトは4場所前に走ったばかり。
その時は、予選で2着だった。
今回は、それ以上の気持ちで。
同型とは、やった事がないけど、頑張るしかない。
自力で勝負。

松尾大樹
九州ラインで小川君。
今回が初連係。
彼のお父さんはダービー王の博美さん。
実は内の親父と同期だし、隠れライン(笑)。
ここ三ヶ月で、点数を3、4点落としたけど、来期は多分S級に復帰。
成績は、良くないけどギヤ規制は大歓迎です。

吉川 悟
前橋を走るのはS級以来。
後輩の岩井君に頑張ってもらう。
彼の持ち味は、カマシか捲りです。

冨田 卓
点数とかの事情もあり、久々の実戦だけど大丈夫。
今は、昔と違って競輪を楽しみながら走りたい。
東のラインで連係して斉藤君の3番手へ。

甲斐康昭
斉藤君は強いし、番手を回れてラッキーだ。
後ろに冨田さんもいるのも心強い。
キッチリ、仕事してラインで決めたい。

岩井良平
押え先行は苦手ですね。
どちからと言えば、ダッシュ戦に持ち込みたい。
前橋は初めてだけど、自力で見せ場を作りたい。

小川勇人
捲りが得意だけど、このバンクだと危険ですね。
ジャンでは、スパートする気持ちで頑張りたい。
引退した親父ですか? 国体の監督とかやり、悠々自適に暮らしていますよ。
松尾さんと決まる自力勝負。




3R
山田純也
練習は永井さんや、森川さん達と一緒にやっています。
前橋は初めてだけど、先輩達に走り方を聞いてきた。
捲りにこだわらず、積極的に走る。

須々田大昇
何度かある森田君の番手へ。
僕は、前次第だし、頑張ってもらうだけ。

橋本忠延
大野君の番手へ。
だけど、多分、捲りだし6、7番手を覚悟。
それでも行ってくれる事に期待する。

大野悟郎
S級からチャレンジまで落ちたけど、やっと特別昇班を決める事が出来た。
交通事故で3年間休んでいたし、ここまで戻るとは思わなかった。
公傷もきかないので、選手生命のピンチもあった。
こつこつやるだけだし、行けるタイミングで自力勝負。

森田達也
前橋はミッドナイトを含め2回優勝している。
だから、相性の良いバンク。
前回の地元戦は、三日間自分でやったけど、体が動かなかった。
今回は2週間空いて、修正してきたつもり。
自力勝負。

山田康博
このイー新聞のTシャツですか? 同じ開催の時に、藤木君からもらいました。
前回は大野君と一緒だったけど、連日強かった。
僕もS級を諦めないつもりでやっているし、彼の復活は励みになる。
ここはライン重視で中部勢の後ろへ。

滝川秀嗣
中部ラインで山田純君の番手へ。
これで前橋のミッドナイトは3回目です。




4R
太田黒大心
九州ラインで西田君の番手へ。
彼は92点もあるのに、予選スタートとは厳しいね。
人気になるし、ワンツーを決めたい。

栗原稔貴
同県の渡辺君へ。
彼が九州勢の後ろを回っても構わない。
最後は、内から抜きますから(笑)。

関根健太郎
親父は調子良いけど、お坊ちゃまは駄目ですね(笑)。
これでは、いつもで経っても、親父の背中が遠い。
先行基本の組み立てで魅せるレース。

戸ノ下太郎
南関の3番手。
2場所走ったけど、防府の怪我は、鎖骨と肋骨の骨折だった。

西田大志
前橋はS級の時に走っているから2度目。
予選では、負けられない気持ちで走りたい。
内容も重視して、自力で勝つ競走。

渡辺高志
流れを見ての自在戦。
ただ、周回中は九州ラインの後ろにいるかも。
それで3着取りのレースをやっても良いが、後ろに先輩もいるので、自分で動いていくと思う。

山崎敦雄
関根君の番手は2度目。
最初の連係の時は、先行してくれ、捲られたが2、3着だった。
彼のお父さんは、一度も抜けなかったけど、健太郎なら大丈夫かな(笑)。




5R
桜井 学
今日は前橋競輪マスコミ研究会の新年会ですね。
支部長の川井さんが怪我の影響で出席出来ないし、本当は副支部長の僕が出ないといけないのですが、何しろ競走で(笑)。
昨年は30勝近くして、優勝も1回した。
地元で人気になるし油断しなければ大丈夫だと思う。
あとは、北村さんと初連係なので楽しみ。
後手を踏まない自力勝負。

杉本達哉
中部ラインで板橋君の番手へ。
連係は、2、3回あります。
大歓迎でもないけどギヤ規制は、僕にとってメリットがある。
上で、もう一度、走りたいし頑張りたいですね。

北村貴幸
桜井君の番手へ。
かなりやばい時期もあったけど、ようやく上向き。
捲りで構わないし、好きに走ってもらう。

高橋義秋
地元の当て馬みたいな番組ですね。
自力で一発狙いたい。

板橋慎治
前橋のミッドナイトは2度目で、前回は2着、2着だった。
初日が捲りで二日目が先行だったと思う。
3車だし積極的に。

浦部 潤
九州ラインで高橋君へ。
前期はチャレンジで点数を取れなかったから、今期は大切ですね。
もう、動く脚なんてないですよ(笑)。

富安保充
僕も、これで前橋のミッドナイトは3度目。
杉本さんが格上だし、中部の3番手。
動いている時なら、我ままを言えるけど、今は動いていないので。




6R
堀内 昇
ムラがあるのが僕の欠点。
だけど、前橋は得意バンクで優勝もしている。
それと、過去5年で10勝もしているみたいですね。
前回のミッドナイトもピンピンで勝ち上がっているし油断しなければ大丈夫。
自力です。

米嶋賢二
ツボに嵌れば、勝てる状態ですね。
実は前橋を走るのは初めて。
あと、小田原を走れば全場制覇です。
自力で頑張るだけ。

野見泰要
前回の前橋ミッドナイトは、着外と2着だった。
地元有利な番組ですね。
僕は大田さんと決まる様に自力勝負です。

大田啓介
同県の野見君へ。
前回の広島の補充に一緒に行ったけど、同じレースにはならなかった。
頑張ってもらうだけ。

鈴木 守
家事都合で一ヶ月ぶりの実戦だけど、体調に不安はない。
今シリーズは、みんな点数を持っているから3番手回りでも仕方ない。
一馬の後ろで関東勢を追走する。

吉川裕二
ちょっと体調を崩してしまい、練習をやれていない。
それが、この2場所の大敗。
なるべく米嶋さんに迷惑をかけない様に追走したい。

豊田一馬
初連係の堀内君へ。
地元だし、結果を出したいですね。
大きな事は言えないけど、決勝だけは乗らないと。




7R
神田紘輔
前橋を走るのは初めて。
小倉のミッドナイトは1回経験している。
前期は初めてのS級だったけど、かなりやれたと思う。
最初は全く通用しなかったけど。
S級の時はイン粘りばかりやっていたけど、A級はタテ基本のレース。
失格でS級の点数を取れないと、詰まらないので。
前回の久留米も三日間、自分でやった。
自力を基本に。

小橋秀幸
追加の連絡は4日前ぐらいに受けた。
前橋限定で、カマシも考えたい。
積極的な自力勝負です。

三宅 旬
初連係の月森君へ。
僕もギヤ規制の影響はあるけど、彼はもっとあるんじゃないかな。
まあ、僕はまずまずぐらい。

工藤政志
同県小橋さんの番手へ。
S級の時から、何度も連係している。
前回の千葉の決勝2着は、山梨の加賀美智史君が頑張ってくれた。

平田 徹
神田君の後ろが空いているなら喜んで。
S級の時から、良いレースを見ているので。

月森亮輔
ギヤ規制でスカスカ。
全く踏める感触がない。
前橋は初めてだけど自力で力を出し切りたい。

石渡正也
平田さんは神田君マークですか? それなら、どこも回れる場所がない。
位置を決めずに流れで。
前期も失格があるから、S級の点数は駄目だった。

 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら


前橋ミッドナイトWプレゼントキャンペーン!
前橋ミッドナイト競輪開催を記念いたしまして、
e-SHINBUNプレミアム会員の皆様に素敵なプレゼントのお知らせです。

グラビア、タレントとしてバラエティ番組でも活躍中の
浜田翔子さんサイン入りe-SHINBUNクオカードを抽選で10名の方に、
東京各地にある豚・焼肉酒房「とん豚テジ」のお食事券一万円分を抽選で3名の方にプレゼント!


※こちらはe-SHINBUNプレミアム会員様限定キャンペーンとなります。
応募期間は開催日前日の1/20(火)から最終日翌日の1/24(土)までです。

①浜田翔子さんサイン入りe-SHINBUNクオカードを抽選で10名様にプレゼント!

  応募はこちらから⇒浜田翔子さんサイン入りe-SHINBUNクオカード


②豚・焼肉酒房「とん豚テジ」のお食事券1万円分を抽選で3名様にプレゼント!
 ※東京都内のみの店舗展開となります。ご応募の際はお気をつけください。(とん豚テジHPはこちら)
  
  応募はこちらから⇒「とん豚テジ」のお食事券1万円分


この機会に是非e-SHINBUN会員登録を!

山口幸二の「やってやるって!」
日刊スポーツ評論家 山口幸二

ヤマコーの「やってやるって!」過去の一覧アーカイブはこちら





いわき平記念が始まりました。
 
昨日は、寒くて雨で走る選手は大変だったと思います。
こんな時に、一番
「選手を辞めてよかったなぁ」
と思う瞬間です。
 
この寒い中、神山雄一郎の後ろから鋭く伸びて1着になった選手がいます。
 
はい、この方。


ん?
誰だ?
 
黒い衣装で身を包み、この怪しげな雰囲気…
 
かつて、どこかで見たような…



あ、この人だ!
 
泣く子も黙る後閑信一!
 
忍者になったらしいです(笑)。
 
しばらく後閑特集でもやろうかなぁ。
 
今回、初日を見て好調と感じた選手は、
 
野田源一    …郎。
新田祐大、
佐藤龍二、
 
武田豊樹は、やはり役者が違うと感じました。
 
さて、誰が優勝するのか…。

 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら


コンドルの眼
↓↓↓コンドルネット新聞、今すぐ登録↓↓↓
コンドルネット新聞



武田一康(たけだかずやす)
コンドル出版社代表取締役社長。熊本競輪情報協会会長。
昭和23年4月24日生まれ。通称『社長』『武田さん』
小学生の頃から競輪場へ出入りし、予想台に立つ父の英才教育のもと感性を磨き、有明工業高等専門学校を中退した後に19歳から予想業に携わる。
かつてはゴルフショップや喫茶店などを経営し栄華を極めていたが、ある失敗を機に、やはり競輪が天職と悟ってからは競輪一筋。
新聞業務は実弟で圭二氏(小倉競輪場キャスター、通称『専務』)、そして幸三氏との巧みな連係プレーで毎日とどこおりなく製作されている。
2014年4月に実の長男が本社入りしたことで念願だった後継者が登場。したがって隠居は遠のいたが、そのぶん やる気と責任は倍増した。
さらにコンビニネットでの新聞販売が容易となったことによる新規ファンの開拓も、記者魂を支える大きなモチベーションとなっている。
競輪歴50数年のキャリアに裏打ちされた莫大なデータと情報を基に、歯に衣を着せぬコメントで競輪界の矛盾や問題点を様々なかたちで洗いだしており、いわば業界のご意見番的存在。
熊本競輪場での場外車券販売がある限り、全国あらゆる競輪場へと足を運んでおり、年間300日近くの出張はここ10数年のルーティンワークだ。
「あちこち、ガタがきとるが、じっとしていられん性分ったい」と生涯“徹底先行”を貫く気構えだ。
口癖はもっぱら「おぉう、同年代の連中は、みんな定年やら引退やらで現場から離れてしまった」。

66歳を迎えた今もなお、時には2000グラムのステーキをペロリとたいらげ、昼間には甘々なまんじゅうをむさぼり喰い、毎朝約1時間の散歩をノルマと課すなど、ドMともいえるストイックさで心身ともに充実。
鋭い舌鋒も激しさを増すばかりで、e-SHINBUN1、2位の売り上げを誇るマンモス新聞を取り仕切る御大は、まだまだ手綱を緩めずにすべては競輪界発展のためにと健筆をふるっている。

趣味はゴルフで、年に数回の肥後カントリークラブでのラウンドを心待ちにしている。
あとはスーパー銭湯での骨休めは出張先でのハイライト。記念開催中など、競輪場近辺のスーパー銭湯で心地よい表情で湯船につかる武田社長の姿がよく目撃されているほどだ。
ほかにも愛犬の散歩にドラマ鑑賞と幅広く、とくにサスペンスドラマは大のお気に入りで土曜サスペンス劇場や松本清張シリーズは大好物だ。
競輪と共通する『推理』という要素が、御大の胸間を揺さぶるのだ。肥後のエグゼクティブ・武田社長の一挙手一投足から、これからも目が離せない。
【写真説明】公私にわたり親交のある福岡・久冨久貴選手から、66歳の誕生日プレゼントに送られた帽子を被りご満悦の武田社長)
 

イー新聞グループのとん豚テジ本郷店で、サムギョプサルを食す武田社長

平成27年1月23日
平記念の2日目は朝一から強風がバンク内を吹き荒れる物凄いコンディション、それも建物にぶつかり跳ね返って来る風は横風と成るため全周が向いで、体重の無いレーサーは周回だけで一杯に成る異常さ、これもあってかマーカーは事如く飛び、自力型天国に成った上に、初日無かった失格・落車まで。
3日目は天気で風も収まる事を祈るしかありません。
売り上げは約14億で、前回の大宮記念を又上廻りました。3日目は荒れムードですが、後半のメーン準決がビシッとしてるので、16億~17億は望めるのでは。
それよりも衝撃的だったのは、一部のスポーツ紙に掲載された千葉競輪廃止の大ニュース、3年後には実行するとの事、これには衝撃を受けました。追随する場がまだ2・3ヶ所あるとの噂も、こんな事もあってか夜7時前には地震まで、そして小倉ナイターの方も大荒れかと思ったら、堅く本命で収まる谷あり山ありでスリル満点。
いずれにしても平記念に小倉ナイターFIをそつなくこなしたのは事実、ちゃんとしたのが出来上ったので大いに利用して下さい。

平成27年1月22日
平記念の初日は各地、特に北日本は寒波が襲ったのに、こゝいわき平は太平洋岸の恩恵もあり、雨で済んだ事も幸いしてか巧妙な番組の手腕で落車・失格はゼロ。そして前回の大宮と同じ木曜日初日だったのに2億も多い13億1941万6000円はどう考えても番組の力量だと言う事が証明されました。これを手本に全国の番組マンも勉強して下さい。
2日目も難しいレースが多い中、2次予選はこれでもかと勝負師の食指をそゝるものばかり。メーンの優秀戦は「漢」木暮安由が売り上げに貢献してやろうと、武田豊樹に「一番前でやらせて下さい」と申し込んだ事で武田は神山雄一郎ー後閑信一を従えての番手捲りに成り、結果は問わずドーンと大口が入りそうで14億に達すのでは。
もしそこまで行ったら、3日目の土曜は16億~17億で最終日に23億なら76億まで行く計算。目標の62億は軽く突破する事に成ります。
予想の方も順調で「コンドル」を信じて貰えれば幸せに成ると信じてます。
そして明日は小倉ナイターFⅠの初日。こちの方もパーフェクトの予想をしてます。弟の解説を参考に「コンドル」を片手に昼も夜も大いに儲けて貰えれば、私も幸せに成ります。

平成27年1月21日
向日町の2日目は、最終レースの銀行レースがバッチリ決まりはしたものゝ、意外に荒れました。それにFIなのに番組が遅いのには正直言って参りましたが、しっかりレースを観て現地からの情報を元に、私なりに自信ある新聞が仕上ってますので大いに利用して下さい。夜中の小倉ミッドナイトも、コンビニのマルチコピー機でコンドルを取り出せるのでよろしく。明日は平記念の前検日、手元には前々検日の仮番があります。これから前準備をしっかりやってから、選手にインタビューするのが私のやり方なので、大宮記念以上のヒットを狙い、独自の取材に精を出しますので、4日間大いに期待して下さい。

平成27年1月20日
小倉のミッドナイト武雄開催はガールズにチャレンジ戦。ガールズの石井寛子・荒牧聖未は確実に成長してます。共に2コーナー過ぎから捲って行く様はスピード満点で安定性もあり、ガールズがスタートした頃とは正に雲泥の差。
女性は強いと思ってましたが、競輪は無理と考えていたのを変えなければいけません。この流れなら別に特別な自転車・ルールにせず、普通に男性と同じでやってもファンに受けるし、7車立であれば落車があっても失格もそれなりに対応するものと思われます。
私生活同様、男より女が強くて逞しいのを再認識させられてる次第なので、もっともっと増やし賞金をやって本格的に見せ物意識を撤廃しても充分にファン受けするし迫力も。
特別視するのはレース以外な所だけで良いし、それが定着したらボートレースみたいに男女混合レースがあってもと思ってます。
それだけ「女は強し」ですから。それが石井・荒牧の逞しさ。
2日目は荒牧が12秒2で捲れば、前回から中2日の石井のハロンは12秒0。
川崎FIで走ってる奥井迪・小林優香の2人は男性顔負けの迫力で、この2人に負けじとばかり手柴敦子や他の選手も力付けるのは楽しみ。
否定的だった「私」ですが、これなら競輪界の救世主に成るのではと変わった次第、早く男と同じルール・自転車そして走り方でいゝのでは。
男のレースを女性が誘導しても大丈夫の時代は必ず来そうな気はしてます。
小倉は2人のマッチレース。男の方は水谷将司のパワーが1枚上ですが、マークする高谷進太郎以外の5人は自力型、これも7車立なので予想はしやすいし、連日9割の的中率を誇ってるのは自慢です。

平成27年1月19日
大宮記念は最終日の日曜に22億オーバーしたので、何とか62億は越えました。
目標の65億には届きませんでしたが、地元選手の頑張りがこの売り上げに成ったものと思います。
小倉のミッドナイトは武雄主催。ガールズ2個、チャレンジ5個なのに前回の前橋ミッドナイトと同じで1億オーバー、これは大成功でしょう。
私も弟も頑張った甲斐があると言うもの。昼間は向日町のFI、寒い中を選手は頑張ってました。
大ヒットこそ無かったですが合格点は貰える結果だと思い、2日目も現場からの詳細な情報を元に会心のものが出来上がってます。
本命党の方も穴党の方も大いに活用して下さい。
そして今夜は小倉ミッドナイトの2日目、そして明日が最終日、こっちの方も自信ありです。
向日町で大いに目立ったのは、地元藤木裕の信じられぬ仕上がり。
ギヤ規制は全く関係ない迫力満点の6番手捲りは一番良い時の状態に戻ってるのに、準決は後輩山崎光展を使える盤石のレース。
2着も布居寛幸で決まりそうです。

大宮記念の最終日は向日町FI(熊本場外)の前検作業をやり乍ら観戦しましたが、3日間の苦労が見事に報われたレースの続出。
1Rを◎○△でスタートするや、推奨していた松岡孝高・森川大輔が立て続けに1着。白岩大助・志村龍己は○◎。池田勇人・相川永伍に続いて、決勝は平原康多と地元3強が物の見事に1着を取り期待に応えました。
勿論我が社は◎。決勝で2着に入った渡部哲男は競輪祭を決めました。
これに気を良くして夕飯は娘家族そして次男家族とE-SHINBUNの山口社長が経営されてる東京都豊島区本郷の「とん豚テジ」に行きました。
韓国料理でも一味違う抜群の旨さ、他に新宿や六本木に在るそうです。また青山では日本料理「彩(いろどり)」を経営されてるとか。
本当に美味しくて、娘・息子夫婦に孫3人と、たら腹堪能させて貰いました。
TBSの「王様のブランチ」で総合演出を務めさせて貰ってる次男(他に、「有吉AKB共和国(TBS)ディレクターもやってます)が、
こんなに美味しくて親切で一風変わった韓国料理は初めて、チャンスがあったら番組で紹介してみたい」と言ってました。
私は息子に「コンドルが凄くお世話に成ってる山口社長だからよろしく」と頼みましたが、それだけの事はある食事でした。
夜は小倉ミッドナイト、ガールズの青木志都加選手が当日欠場で、1Rは急遽6車立に成りましたが、
私のメルマガ、それに弟の解説は何時も通りの全力で、ファンの皆様に納得して貰える様、努力、頑張ってます。
向日町FIも納得のものが出来上ってますから、E-SHIBUNでコンドルを是非取り出して下さい。
全国のローソン・ファミリーマート・サークルKサンクスのマルチコピー機をご利用下されば幸せです。

ページトップへ

二宮歩美の目指せっ!e-キャスター!!



【二宮歩美】
只今、川崎競輪をメインに日々競輪キャスターとして奮闘中ッ!!
皆様が描くe-キャスターを目指してこのブログをきっかけにより一層活躍していけるように
知識や情報を収集していきますので見守っていて下さいねっ!!

―二宮歩美ブログ―
“Walking Beauty2~もっともっとがとまらない♡~”
http://ameblo.jp/ninoreport/



点と点が線になって全てがうまく回り相乗効果につながりることが私の目指していることだったり。

そんな片鱗が実はちょっと垣間見えたりしてのかな?と感じた今日この頃だったり。

実は今日も前回に引き続きラジオ成田のレギュラー番組が2つあったんですがリスナーからのメッセージで

「いつもミッドナイト競輪in前橋、楽しくコメントさせて頂いてます!」

と競輪がきっかけでラジオにもメッセージをくれるようになる方もいらっしゃったり。



またその逆にラジオ成田でミッドナイト競輪in前橋の話をしたら今度はニコ生で

「ラジオ成田からきました!千葉から群馬とお疲れ様です!」

とコメントをくれる逆パターンもあったり。



そして今、ありがたいことに番組内でも自分のコーナー含め自由にお話させて頂けるタイミングが結構あるので成田のゆるキャラ“いなりくん”



に絡めて2014年のトップに上り詰めたぐんまちゃんから群馬県→前橋→ヤマダグリーンドーム前橋の話から最終的には競輪以外にも実は今年のホワイトデーにはMr.Childrenのライブが行われるんですよ!と言う情報でまとめあげて見ました!!

が、こう考えてみると全てのことって繋がっているんだなと思うと1つ1つのことを大切にして全部が相乗効果でいい方向に回るように常に動いていかないといけないなと改めて思わされて気が引きしまったり。

さていよいよ本日最終日となりましたが今節は得点が平均的に高いメンバーが集まりましたのでレベルが高い決勝戦になるのではないでしょうか?

スタジオからはおっぱい番長こと相澤仁美ちゃんと盛り上げていこうと思いますのでどうぞ宜しくお願いしますっ!!




ページトップへ 

武田あかりも負けるもんか
ちゃり党← 姫のブログはこちら




みなさん、こんにちは。
競輪リポーターの武田あかりです。
 
 
 
私は、今、高知に来てます。
今日も、空の上からは、綺麗な富士山が見えました。
 
  
 
何故、高知かというと…。
明日から、高知競輪では、ミッドナイト競輪が始まります。
そのキャスターとしてのお仕事のため、高知に来てます。
 
 
 
さて、前橋では、ミッドナイト競輪、今日最終日です。
今回の『武田あかりも負けるもんか!』でご紹介したいのは…
 
大阪100期の神田紘輔選手!!

きりりっとしたお顔立ちがステキですよね。


神田選手を去年8月の豊橋記念にて、取材させてもらった時。
初めての記念について、
『いつもより記者さんもいっぱいでピリピリ感がある。でも、今回、同期(100期)がいっぱい居るので、心強い。
今期(7月)からS級に上がり、思ってたより、全然違う。
A級では、自分がレースのメインだったが、S級になると、自分がメインじゃなくなるので、気持ちに焦りも出て、周りが見えなくなってたけど、1ヶ月経ち、最近は、徐々に慣れてきた。』
と、S級での苦戦ぶりも語ってくれました。
 
初めての記念でピーアルしたい走りは、
『近畿の若手は、先行意志が強いけど、僕は、前々に攻めて勝負権あるところで、ラインの後ろを連れて行きたい!!』
と、意気込みを答えてくださいました。
 
 
それからの半年、前期S級では、持ち味を発揮して、決勝戦にも進出したりと、活躍され、今期はA級戦!
初日、2日目と1着1着の勝ち上がり!!
 
 
今日の前橋ミッドナイト競輪の決勝戦、完全優勝かけて走る神田選手に注目です!!!


ページトップへ 

イー新聞体験隊っ( ̄^ ̄)ゞ
ワッキーです。僕も藤木裕さんと浅井康太さんに続き、イー新聞体験隊になってみました。

これで、ドンドン新聞が売れると、山口社長が喜ぶみたいですね(笑)。
みなさん、コンビニで、イー新聞を買える端末を利用して下さい。
僕はリオの五輪を目指して頑張ります!


tankentai02tankentai01
tankentai03tankentai04

 



チームイー新聞の藤木裕です。
先日、同級生で仲の良い浅井君と一緒に、イー新聞体験隊に加入しました。
こんな便利なアイテムを、イー新聞は作っているんですね。
僕もスポンサー契約させてもらい1年経ちますが、
少しでも多くの人に、このマルチコピー機の事を知って欲しいですね。
そして、イー新聞の企業イメージもアップしてもらえたらなら。
今回の騒動でファンに対し、ご心配やご迷惑をおかけしました。
半年後には、もっと強くなり帰ってきます。
誰よりもファンに愛される選手を目指しますので、これからもイー新聞共々、よろしくお願いします。


 




こんにちわ、チームイー新聞の浅井康太です。
山田裕仁さんの紹介で、僕も大井競馬にレッドサムソンと言う牡の3歳馬を所有しています。
自分の馬が走る時には、ローソンやファミリーマートに行き、端末で競馬の予想紙を購入しています。
すぐに取り出せて便利だし、愛馬の人気や対戦する馬の状態もチェック出来ますね。
見やすさと情報量の多さで、ケイシュウを買う事が多いですが、他の専門紙もダブルで買う事もありますよ。


 


さて私、e-SHINBUN体験隊と題しまして新しく出来たホヤホヤのコンテンツを体験しに
LAWSONに早速やって参りましたっ( ̄^ ̄)ゞ

何、何っ?!
噂によると店舗に設置してあるマルチコピー機から公営競技専門紙が簡単に買えちゃうとか?!

500円玉一枚を握りしめて恐る恐るコピー機の操作画面を覗き込み、まだ半信半疑の気持ちでとりあえず

『プリントサービス』

『コンテンツプリント』

とクリックしてみると…









“e-SHINBUN 新聞プリントサービス”
の文字がぁーっ!!

すげー、すげーっ!!

ずっとやる、やるとは言っていましたがついに現実的に誕生したかと思うとなんか私も自分のことのように嬉しかったり?


そして私はそこから競輪のジャンルを選択し、今回はe-SHINBUNのコラムでも毎回鋭い意見や内容を書いている熱い専門紙コンドルを購入っ!!









結果、8クリックの所要時間約3分で簡単に専門紙をGETーーーっ!!!

LAWSONさえあればいつでもどこでもってところがありがたいですよね!

ぜひ皆様もこのコラムを読み次第、すぐに私に次ぐe-SHINBUN体験隊になって見て下さいねっ( ̄^ ̄)ゞ

これによってより皆様が競輪ライフを楽しむことが出来ますように…。

enjoy your keirin life( ´ ▽ ` )ノ

 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら


竹林一彦の競輪閻魔帳
竹林一彦

専門紙「アオケイ」編集長。1958年生まれ。
「勝手に喋って聞く耳持たず」のGamboo・予想会も好評。

Gamboo生放送出演中!


深夜のギャンブラー
 
吉祥寺の雀荘も大宮の雀荘も新宿の雀荘も、日付変更の深夜零時になるとマスターが窓のカーテンを閉めた。店の看板の灯りも落とされ表向き終業とするのだか、中では深夜のギャンブラー達が夜明けまでポンチーに興じる。しかし麻雀で遊ぶ時間の経過の早いことよ。昼間の十一個レースも気付いてみれば最終競走、夜は夜であっという間なのだから、うかうかと自覚なしに年齢だけが増してゆく。
当初は「ミッドナイト競輪」と聞いて――「真夜中」じゃないじゃないのと天邪鬼の俺だったが、最近やっとその語呂に違和感を持たなくなった。


ページトップへ

本田知己の民間投票サイト活用術!

本田知己
アオケイ記者・大宮、西武園の予想を担当。学生時代から、こよなく競輪を愛する。
座右の銘は「当たるまで買う事」


[必要不可欠]

今月はミッドナイト競輪が22日間も開催される。
昼間の競輪、ナイター競輪
これにミッドナイト競輪も加わるとヘビーな競輪ファン、車券好きはたまったもんじゃない。
ちなみに僕もその一人。



昨日(20日)は取手競輪1Rから、小倉ミッドナイト7Rまで
12時間強、のべ41レース戦って写真の結果。

取手競輪はアオケイ新聞で、他の場はオッズパークの予想情報を活用
小倉ミッドナイトは小倉競輪HPからミッドナイト・コンドルを取り出した

車券で勝つ為には情報が不可欠

今日(21日)からの前橋ミッドナイト競輪で儲ける為にはe-SHINBUN特設サイトで「生」の情報を得て、前橋競輪HPからアオケイ新聞を取り出す
これが車券に勝つ為には必要不可欠!
皆様も頑張ってください、僕も3日間頑張りますので。


ページトップへ

とかく・この世は金ばかり~マッチーの七転八起奮戦記


町田洋一
元祖・戦う競輪新聞として名を馳せた伝説的専門紙「アカギ」の唯一の残党記者。
現在はアオケイを主戦場に、e-SHINBUNの制作に携わり検車場レポートなどで取材、執筆活動中。
歯に衣を着せぬ激しくとめどない論調は、ファンが知りたい部分を包み隠さず伝えたいと言う想いから。
前橋の昼間の中継では硬派に解説し、ミッドナイトでは緩くニコニコ動画のいじられキャラを演じる。
打倒ヤマコウがモットーなのか!?

前検日
売り上げ自体は良くないけど、立川記念、和歌山記念、大宮記念と3本終わった。世代交代の予兆もなく、勝ったのは村上義、武田豊、平原康。順当な結果だし、彼らにギヤ規制の影響や、グランプリの疲れなど、全くないのだろう。テレビの女性レポーターも、みんなギヤ規制の事ばかり聞いているが、他に聞く事はないのだろうか。学習能力もないだろうし、それさえ聞いていれば安心だと思っているのだろう。下手をすると、勝利者インタビューで、勝った本人より、興奮している輩もいる。実況アナでも、正しい競輪用語を使えていない人もいる。外からの追い上げを、飛び付きと言ったり、捲りを追い上げていると言ったり、ひっちゃかめっちゃかである。ただし、我々に持っていない美声はあるし、喝舌も良いのは、下手な解説をやっている身としては羨ましい限りだが。前回のミッドナイトも売り上げは良く、連日1億円を越えた。最終日のニコ生のコメント数も、6000件を越える新記録。世間で知名度はないし、僕も頑張っている方かも(笑)。ちなみに、今回の最終日のゲストは、おっぱい番長の相沢仁美さんである。

ページトップへ

e-SHINBUN BET

開催概要

■開催日時
2015年1月21日(水)・22日(木)・23日(金)

■開催場所
前橋競輪場

前橋競輪場

取り扱いネット新聞

販売新聞:アオケイ

映像配信

K-stream

XHTML Valid対策


XHTML Valid対策

関連リンクhttp

投票はこちら!

XHTML Valid対策



ページトップへ