eプリントサービス
ネット新聞
競輪くじ


ギャンブルエンタメ情報サイト『ギャンブー』 競輪ステーション
DMM×チャリロト 出走表(無料)コンビニ配信開始
とん豚テジ

ミッドナイト競輪WinTicket杯(FⅡ)

e-SHINBUN BET
OddsPark
e-SHINBUNスーパーアドバイザー
e-SHINBUNスーパーアドバイザー 山口幸二

   
e-SHINBUNCMニューバージョン~浅井康太編

   
競輪新聞・無料出走表が取り出せる「eプリントサービス」利用可能店舗が拡大!
 
       eプリントサービス利用可能店舗が拡大!



競輪専門紙、競輪出走表をコンビニのマルチコピー機で取り出せるサービス、「eプリントサービス」

これまで、全国のファミリーマート・ローソンでご利用可能なサービスでしたが、新たに
全国セブン-イレブン
・スーパー等一部店舗・ミニストップ・デイリーヤマザキでも提供を開始しました。


<ご利用可能店舗>


 
       

 

より身近になったeプリントサービスを是非ご活用ください!

 

 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら
 

   
チームe-SHINBUN
チームe-SHINBUNのメンバーです!
浅井康太
脇本雄太
木暮安由
中川誠一郎
佐藤慎太郎
小倉竜二
山内卓也
川村晃司
池田勇人
 
猪俣康一
小野俊之
 

   
チームとん豚テジ
山本直
 
原田研太朗
 

   
ガールズ決勝インタビュー


児玉碧衣
感じが良くない原因はわからないけど、とにかく今のベストを尽くして頑張るしかない。
自力です。

土屋珠里
決勝も頭を使ってうまく立ち回りたい。
自在に。
チャンスがあれば自力を出すことも。

野本怜菜
せっかくの決勝なので力勝負したい気持ちもあるし、良い着を取りたい気持ちもある。
自力基本に。

佐藤亜貴子
ギリギリ乗れました。
運がありますね。
自在にやります。

中嶋里美
2日目はしっかり仕掛けられた。
決勝も積極的なレースを心掛けたい。

藤田まりあ
今回は絶対に決勝にいきたかったので乗れてうれしい。
取れた位置から。

荒牧聖未
まだ弥彦で優勝がないので、そろそろ取れるように。
力を出し切れるように自力で頑張ります。



 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
チャレンジ決勝インタビュー




山本修平
東京同士の寺沼と一緒になった時に、一度人の後ろは回った。
でも自分は新人だし、尾崎さんとも話し合って分かれて自力でやります。

田上晃也
北野君と話して単騎で。
連勝は気にせず、勝てればいいや、くらいの気持ちで。

石井洋輝
山本さん、田上さんとは初対戦。
やっつけられるように頑張る(笑)。
主導権取りたい。

菊谷信一
単騎がいっぱいだし、決めない方がよさそう。
先手に乗っていく。


北野佑汰
埼京が並ぶなら自分たちも結束を考えたけど。
分かれるならこっちもそれぞれやります。
単騎で自力。


佐藤裕輝
もちろん決勝も石井君へ。
相手がさらに強くなるし、まずは追走に集中。

尾崎悠生
埼京だからと言って無理に並ぶ必要はないと思う。
お互い持ち味を出せるように自力で。




 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
二日目勝因敗因
  1R L級ガ予2




1田中 麻衣美
ダッシュがないからどうしてもワンテンポ遅れてしまう。
最後は迫れているけど、昨日も今日もあとひと伸びが足りない…。
気持ち切らさず最終日も頑張ります。
2中嶋 里美

初日が中途半端だったので、今日は早めに仕掛けるつもりでした。
抜かれてしまったけどなんとか決勝にはいけたのでよかったです。
3佐藤 亜貴子
土屋さんが動いた時に、そこに乗っていくか迷った。
結果的に、付いていけばもっと前の位置が取れたかも。
そこは運次第なので今日は仕方なかったです。
4土屋 珠里
初日に先行して、力勝負できる感じじゃないと思ったので、今日は人の力を借りることにしました。
動いたら誘導の後ろに入れてもらえたし、そこからはうまく立ち回れました。
6荒牧 聖未
周りの動きも見えていたし冷静に運べた。
調子も良いと思います。
弥彦のミッドナイトで勝てていなかったので連勝できてうれしいです。
 
  2R L級ガ予2




1藤田 まりあ
野本さんの後ろが取れたのが大きかった。
なんとか決勝に乗りたいと思っていたので2着まで入れて本当にうれしいです。
3浦部 郁里
児玉さんの後ろが取れたので、付いていければラッキーと思って賭けてみたけど。
踏み出しは良かったけど、野本さんも合わせて動いてきたし、そこを乗り越える脚は私にはありませんでした。
4宮地 寧々
タイムも悪くなかったし、感じも良かったけど…。
野本さんに踏み負けてしまった。
3、4着じゃ決勝にいけないんですか? 残念だけど仕方ない。
一般戦で頑張ります。
5野本 怜菜
児玉さんより先に仕掛けるつもりだったけど、思ったより早く来られてしまって…。
宮地さんとの併走もキツかったけど、なんとか耐えられたので良かったです。
6明珍 裕子
レースにはなっているし、少しずつ良くなっています。
あとはもう1車か2車、前で勝負できるように、さらに上げていきたい。
7児玉 碧衣
うーん。
今日もかみ合っていないというか、乗り心地が良くなかった。
原因がわからないのがツラいですが。
もう1日頑張って、帰ったら練習します。
 
  3R A級チ一般




1舟元 権造
色々なパターンの展開を考えていた。
あのままこなければペースで先行しようと思ったけど、ちょうどカマシに来たので飛びついた。
小畑さんが付けてくれたので気合が入りました。
3小畑 大臣
楽な感じはするんだけど…。
気持ちに余裕がないんでしょうね。
本当はもっと突っ込んでいかなきゃなのに、それができなかった。

4真船 拓磨
ライン4車だったしまくりに構えるわけにはいかないと思って早めに仕掛けた。
でもそれが裏目に出てしまって、結果的に後ろに迷惑かけました。

5北澤 育夫
楽だったし自分で踏みたい感じだったけど、ラインを固めると言った以上それはできなかった。
最後に踏んだら煽りをくらって膨れてしまった。
6瀬口 慶一郎
西の3番手を回っていようと思ったけど、遅れてしまった。
7阿部 晃
相手が待ち構えてるタイミングで(真船が)行っちゃったからね。
術中にはまってしまった感じ。
 
  4R A級チ一般




1植木 貴志
スタートを失敗して後ろになってしまった。
抑え先行なんて久々。
自力はイヤだって言ったけど、すんなり駆ければ1周くらいならさすがに大丈夫ですよ。
後ろがワーワーうるさい人だったから大変だったよ(笑)。

3西田 潤
藤崎君に任せての結果なので。
植木君は逃げ切っていたんですね。
確かに強かった。
5藤崎 優輝
せっかく後ろに付いてもらったのに…。
情けない。
すいませんでした。
6小堀 剛
外を張って、あとは抜くだけって思ったら抜けなかった(苦笑)。
今日はへっぽこじゃなくて強かったです(笑)。


 
  5R A級チ選抜




1浅野 徹
カマシはほとんど考えていなかった(笑)。
でも緩んでいたし行けそうだなって思って行っちゃいました。
初日にスカしてしまった戸ノ下さんに怒られちゃいますね(笑)。
2岡田 裕康
恵まれました。
選んだ位置が大正解でしたね。
俺の写真なんか使うの?
モザイクかけておいた方がいいよ(笑)。
3小田桐 義継
佐藤君は頑張ってくれたけどね。
自力選手じゃないし、あのカマシに対応するのは厳しいよ。
5野村 昌弘
チャンスを狙っていたけど…。
まくりに行ったけどダメでした。
7佐藤 康恭
とりあえず打鐘で切って、来なければ先行って思っていたけど。
浅野さんが見えて慌てて踏んだけど、合わせ切れなかったし飛びつくこともできなかった。
 
  6R A級チ選抜




1柊元 則彦
誰か付いてきてくれれば面白かったかもしれないけど。
ちょっと難しかったです。
2樫村 伸平
濱田さんと絡んでキツかった。
濱田さんのさばきはさすがでした。
いい勉強になった。
3永原 徹
難しいレースだったけど、結果的にはしっかり番手も取り切れたので。
4濱田 昭一郎
飛びつこうと思ったけど飛びつけなかった。
それで樫村君と絡んでしまった。
7大井 崇
誰と作戦会議をすればいいのかもわからないし、難しい構成でしたね。
それでも自分にはアレしかないし、しっかり駆けて1着取れたのでうれしかったです。
 


1島田 茂希
山本君が1車で行ったし、そこに乗り替えられる脚があれば面白かったけど。
高浜さんには「あれでいい」と言ってもらえたので。
2保科 圭太
前に任せた結果だししょうがないです。
いつ行くのかわからなくて、脚をけずられた。
すんなりでも付いていけるか微妙なのに、あれじゃ厳しかったです(苦笑)。
3菊谷 信一
余裕がなかった…。
残せなくて申し訳ない。
怒っていなくなっちゃったかな…。
4山本 修平
カマシかまくりの作戦だった。
思ったより車間が詰まらなくて、まくりになってしまった。
一応、あれが自分の得意パターン。
ただ自分だけになってしまったのは申し訳ない。
6小林 大能
前が離れてしまったし、内を狙ったけど高浜さんとコースが被ってしまった。
7高浜 裕一

島田君は頑張ってくれたよ。
岐阜で山本君の3番手を回ったから強いのは知っているけど、こうやって構えるレースが多いよね。
 
  8R A級チ準決




1野井 正紀
佐野君の判断はあれでよかったと思うよ。
無理に追い上げてもキツくなっちゃうしね。
今日は展開が向かなかった。
2尾崎 悠生
あれでまくられるようでは…。
脚力も練習もまだまだ足りないということです。
4田上 晃也
突っ張られる展開は全く想定していなかった。
でも兵動さんのアシストがあって立て直せた。
なんとかまくり切れたし体に不安はありません。
5沖 健一
番手は取り切れたので良かった。
田上君のまくりを止めるには失格覚悟で強く当たらないとだけど、同地区だし厳しくはできなかった。
尾崎君を抜ければよかったけど駆け方も上手だったし踏み直しもすごくて無理でした。

7佐野 多喜男
前と後ろに申し訳ない。
前に行こうとしても自転車が出なかった。
 
  9R A級チ準決




1北野 佑汰
2着権利だと思っていたので、行かれてしまって終わったと思ったけど。
3着で決勝にいけたのは良かった。
でも力負けでした。
2佐藤 裕輝
前受けの作戦はなかったけど、うまく対応してくれた。
すかさず仕掛けてくれたし今日も恵まれました。
4櫻川 雅彦
切っていっぱいでした。
脚負けです(苦笑)。
5石井 洋輝
誰もスタートでいかなかったので前受けになりました。
早く巻き返せているし体調も日に日に良くなっています。

6今村 康志
みんなレベルが違いますね…。

 
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日勝因敗因
  1R L級ガ予1




1荒牧 聖未
しっかり行くべき所で行けたし、最後まで踏み切れた。
調子は良いと思います。
明日もしっかり力を出し切ります。
2浦部 郁里
ホームで詰まった時に内からみよ子が来て危なくなってしまった。
付いていければよかったけど…。
3田中 麻衣美
スタートは遅いし初手が後ろになってしまうのはいつものこと。
3着までに入れればよかったけど、それでも見せ場は作れたかな。
4野本 怜菜
初手が後ろになってしまったけど、そのあとはうまく対応できた。
荒牧さんに飛びつけたし感じは悪くないと思う。
ミッドが続いているのが良い方に出ているのかな。
5戸田 みよ子
詰まった時に浦部さんの所まで行ってしまい、悪いことをした。
ちょっとレースになってないですね…。
6神澤 瑛菜
1コーナーで行けるチャンスはあったけど、様子を見てしまって…。
あのまま踏んでいれば違った結果になったかも。
悔いの残るレースになってしまいました。
7中嶋 里美
ちょっと中途半端でしたね。
迷ってしまったのもよくなかった。
明日は今日の分も積極的にいきたい。
 
  2R L級ガ予1




1宮地 寧々
児玉さんに合わせて仕掛けていれば2着はあったと思う。
ちょっと集中力が足りなかったし、納得のレースができなかった。
2明珍 裕子
調子が悪いころだったら、ペースが上がったところで遅れていたと思う。
少しずつだけど戻ってきているので、このまま腐らず頑張っていきたい。
3山口 菜津子
ダメでした。
メッチャ寒かったし(苦笑)。
4児玉 碧衣
一番良い頃に比べると、体の感じやバランス、力の入り方、踏み出し、踏み上がり、全てが物足りないです。
決して悪いわけじゃないけど…。
原因がわからないから、もどかしさはありますね。
5藤田 まりあ
児玉さんのスピードがすごかった。
初めて体感した加速でした。
練習では重いギアを踏んでいるし、2日目から上げるかもしれません。
6佐藤 亜貴子
浮いてしまってヤバかったけど、うまく児玉さんにスイッチできたので立て直せた。
勢いをもらえた分、2着まで届きました。
7土屋 珠里
前回は周りを気にしすぎて落車失格していたので、今日は1周駆けるつもりだった。
でも全く抵抗できなかったし脚が落ちていますね…。
 
  3R A級チ予選




1櫻川 雅彦
内に詰まって力を出し切れないレースだけはしないようにと。
ブロックも耐えられたし何より3人で決められて良かった。
体調もなんとか大丈夫そうです。
2永原 徹
藤崎君に申し訳ない。
あれだけ頑張ってくれたのに…。
もっと車間を切っていれば止められたはず。
3藤崎 優輝
うまく駆けられたとは思うけど、出切るまでに結構脚を使わされたので。
それにスピードも違ったし力負けです。
5小林 大能
強い。
あれで行っちゃうんだから。
でも、レース後に生意気なことを言っていたので怒っておきます(笑)。
7野井 正紀
3着?
やったー。
あれで行っちゃうんだからやっぱり桜川君はめちゃくちゃ強いよ。
僕も恵まれました。
 
  4R A級チ予選




1菊谷 信一
突っ張られてしまったので、外から追い上げるあの形しかなかった。
なんとか取り切れたけど最後はいっぱいいっぱいでした。
2山中 崇弘
普段からお世話になっている沖さんと一緒に準決勝に上がれたのでうれしいです。
しっかりペースで駆けられたし感じも悪くない。
弥彦バンクも走りやすかったです。
3植木 貴志
中途半端なところで行ってしまった。
楽にはなってきたけど、脚が落ちている分イメージより車が進まない。
もう自力は嫌だよ(苦笑)。
5樫村 伸平
菊谷さんと連結を外してしまった。
もったいなかったし申し訳ないことをしました。
7沖 健一
山中君がしっかり突っ張ってくれたし、菊谷君をどかして援護しようと思ったら…。
持って行ったところで逆に放り込まれてしまった。
情けない(苦笑)。
 
  5R A級チ予選




2大井 崇
結果的には、もっとためて遅く仕掛けていれば面白かったかな。
一人で慌てちゃって脚にきていたかも。
3北野 佑汰
失敗しました。
後ろを見すぎてしまって、最後までカカり切らなかった。
3着まで残してもらえたので良かったです。
4北澤 育夫
しょうがない。
コースを見つけられなかった。
5兵動 秀治
7番はすごい勢いで来たんですか? 全然見えなかったです。
思い切り踏めば1着取れたかもしれないけど、それだと北野君を残せていないだろうし…。
彼が3着だったのでよしとします。
7黒川 勇
大井君はまくり切っちゃうかと思ったんですけどね。
彼のおかげで久々の1着が取れた。
引き上げてきたら後輩から「変なものを見せられた」って言われちゃいました(笑)。
穴党のために、明日も変なものを見せられるように頑張ります。
 
  6R A級チ予選




1尾崎 悠生
ワンツーが決まってよかった。
調子は悪くないと思うけど、今回から上げたギアをまだうまく使いこなせていない。
慣れていってモノにできるようにしたいです。
2五反田 豊和
3番手が取れたおかげ。
3番が来たら合わせて仕掛けるつもりだったけど、前が強くてそういう展開にはならなかった。
内からすくわれないようにずっと気を遣っていたから、それがキツかった。
3浅野 徹
行けるかなって思ったけど。
失敗しましたね。
4小畑 大臣
結果的に1番の3番手に決めておけば良かったかな。
3番が何かするのかなって期待してしまって(苦笑)。
切り替えることもできなかったし作戦ミスでした。
5戸ノ下 太郎
ジャンで内に行けなかった時点でヤバイと思ったよ(苦笑)。
7保科 圭太
尾崎君が全部やってくれたし強かった。
特に4コーナーからの踏み直しが半端なかった。
あれを抜くには2センターから全力で踏むしかない(笑)。
  7R A級チ予選




1佐野 多喜男
抜いたかと思った? いやいや、全然だよ。
それでも連れて行ってもらえたしワンツーでよかった。
今回の地元戦で悪い流れを断ち切りたいね。
2島田 茂希
今回からシューズのサンとか色々と変えていたので、いつもと感覚が違った。
楽だったんだけど、まくりにいくのを躊躇してしまいました。
3柊元 則彦
行くチャンスはいっぱいあったのに。
完全に遅れた。
バックを踏んだ後に仕掛けちゃ、そりゃキツくなりますよね。
4佐藤 康恭
ちょっと届かなかったけど、待って待ってだったし島田の内にいくのはイヤだったから仕方ない。
自分もシューズのサンを替えたけど、伸びたし感覚的には良かった。
5山本 修平
佐野さんとワンツーでホッとしました。
ハイペースになってしまったけど1周半駆けて押し切れたので。
でもペース配分とかはまだまだ。
こうやって実戦で駆けて勉強していきたい。

 
  8R A級チ予選




1今村 康志
恵まれました。
点数が戻ってきて、こういうチャンスのある番組も増えてきた。
それを生かせるように、自分ももっと脚を上げておきたいですね。
2真船 拓磨
赤板でヤバって思い、力が抜けてしまった。
そのあともう一度いったけど、キツかったです。
3田上 晃也
赤板のところは出させるつもりはなかったです。
併走は苦手だけど、番手に入って、もう一度自分のタイミングで行けました。
思いのほか寒かったけど弥彦バンクは走りやすいですね。
4江口 晃正
田上君が強かったね。
かなり頑張ってくれたし、残さなきゃって思ったけど。
余計な心配でした。
今日は誕生日だったので1着取りたかったけど、前が頑張ってくれたし勝ったのと同じくらい嬉しかった。
残り45分の誕生日を大事に過ごします(笑)。
7小田桐 義継
(真船が先頭員早期追い抜きをしそうになって)ヤバイ、ヤバイって焦りましたよ。
結果は残念だったけど、失格にならなかったのでね。
 
  9R A級チ予選




1佐藤 裕輝
石井がめちゃくちゃ強かった。
車間を切るつもりだったけど、それもできないくらいだった。
助かりました(笑)。
3舟元 権造
突っ張られたので番手まで追い上げたかったけど、前も踏んでいたしいけなかった。
初手から番手で併走する手もあったけど、顔見せでいってなかったし…。
4石井 洋輝
前検日は本当に体調に不安があってヤバかったけど、なんとか大丈夫でした。
寒さはヤバかったけど軽くて走りやすいバンクでした。
5高浜 裕一
オレだけめちゃくちゃからまれた(苦笑)。
いやー、よくしのいだよ。
6野村 昌弘
なんか4番は突っ張りそうな気がしたんですよ。
仕方ない。
7岡田 裕康
3までには入れるかな? って思ったけど。
全く車が出なかった(苦笑)。
 
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日インタビュー
  1R L級ガ予1



1荒牧 聖未
久々に間隔が空いたので良い練習ができました。
前回ダメだった分も頑張ります。
行ける所から自力。
2浦部 郁里
どっちかのサトミの後ろは取りたい。
中嶋さんの後ろがベストだけど車番的には荒牧さんの後ろになるかな。
好位から。
3田中 麻衣美
今年最初で最後の地元戦なので頑張ります。
練習はやってきたし、それを出し切れるように。
前々に。
4野本 怜菜
前検前日の午後2時に追加の連絡がきました。
かなり配分が空いていたので、どこか追加をもらえるかな?とは思っていたけど急でしたね(笑)。
でも疲れはないと思います。
自力。
5戸田 みよ子
まだ痛みが残っているけど、生き残りをかけて参加しにきました。
出走本数が足りなくてクビになっちゃいますからね。
取れた位置から。
写真撮るんですか? ワタシの写真は高いですよ!(笑)
6神澤 瑛菜
前回の地元戦もダメだったし力不足です。
自在に。
7中嶋 里美
弥彦は5月にも来たし毎年呼ばれている。
実家がある長野に寄れるので歓迎ですが。
練習はいつも通りやった。前々から積極的に。
 
  2R L級ガ予1



1宮地 寧々
少し前にフレームを替えてから余裕をもって走れるようになった。
体の調子も良くなって成績も上がってきました。
内枠を生かして前々から自力自在に。
2明珍 裕子
練習の感じは良くなってきているけど、前回の地元戦では結果を出せなかった。
今回はもう少し頑張りたい。
前々に。
3山口 菜津子
前検前日はアイリ姉さんの家に泊まらせてもらって、加瀬さんとかも含めてみんなでご飯を食べました。
取れた位置から。
写真うつりはどう?
良い感じに撮ってくれた?(笑)。
4児玉 碧衣
この前、バッサリ髪を切りました!
来月には競輪祭があるので、そこを目標に置いて練習をしています。
ただ、腰がちょっと…(苦笑)。
それで練習のタイムなんかは物足りない感じ。
ただレースではしっかり走れると思います。
ミッドナイトはかなり久しぶりだけど夜は好きなので大丈夫。
自力。
5藤田 まりあ
少しずつ慣れてきたし1着も取れたので良かったです。
自力を出す脚はないのでうまく流れに乗って。
児玉さんの後ろに付いてみたい気持ちもあります。
6佐藤 亜貴子
児玉さんは別格だし6車立てだと思って一つでも上の着を狙いたい(笑)。
自在にうまく。
7土屋 珠里
前回は落車失格してご迷惑をおかけしました。
大きなけがはなかったけど、股関節の痛みがあって、しっかり練習を始めるまで時間がかかった。
自力自在。
  3R A級チ予選



1櫻川 雅彦
まくりが多いけど構えずに動けているし良いことだと思う。
しっかり自力で頑張る。
2永原 徹
藤崎君にいけるなら喜んで。
自分もバスケをやっていたけど、藤崎君はバスケット界では有名な選手だったから。
バスケラインってことで頑張ります。
3藤崎 優輝
前回は良い感じだったし走りたかったけど中止になってしまった。
桜川さんにまくられないように頑張ります。
4西田 潤
一戦一戦。死に物狂いでやってますよ。
永原君の後ろへ。
5小林 大能
この前、弥彦に補充で来たときは先行させられたり散々だった(苦笑)。
今回は桜川さんがいるのでなんとか付いて行って勝ち上がりたい。
6山田 康博
西の4番手。
こういう番組は慣れっこだよ。
7野井 正紀
千葉の後ろに行けるんですね。
黙って3番手。
位置があるだけありがたいよ。
 
  4R A級チ予選



1菊谷 信一
前回は悪かったのでしっかり修正してきた。
樫村君が任せてくれるなら前で何でもやる。
2山中 崇弘
弥彦は2回目。
前回は1着、1着、失格でした(苦笑)。
今回はしっかり3日間頑張りたい。
先行。
3植木 貴志
座骨神経痛が出て、しばらく練習できていなかったけど、ようやく良くなってきた。
ここからです。
自力。
4大林 亮介
攻めるレースをする時はしている。
それで前回の2日目はバックを取るレースになった。
ここは高知勢へ。
5樫村 伸平
先輩が動くと言ってくれたなら、そりゃ黙って後輩は後ろを回りますよ。
いつも任せていますしね。
6小堀 剛
このままじゃクビになっちゃうし頑張らないと。
座骨神経痛だった、って言い訳している植木君へ(笑)。
7沖 健一
山中君と一緒ですね。
練習仲間だし良いレースをしてくれるので信頼して。
  5R A級チ予選



1工 正信
車でのんびり来ましたよ。
兵動君の後ろで西3番手。
2大井 崇
新人と2分戦はいつものこと。
驚くこともないよ。
黒川さんの前で頑張ります。
3北野 佑汰
長い距離を踏んだ方が自分の持ち味を出せるし先行にこだわってやっています。
師匠の大西祐さんとは真逆だから、周りからはよく突っ込まれますが。
2周くらい駆けるつもりで頑張る。
4北澤 育夫
デビューしてからずっと3・77のギアを使っていたけど、前回から初めてギアを3.93に上げたら追走が楽になった。
ここは大井君の3番手。
5兵動 秀治
腰痛で一本欠場したがもう大丈夫。
弥彦は2年前に決勝に乗っています。
北野君の番手で。
6芦川 大雄
自分だけ1人になりそうだし先手ラインに乗っていきます。
7黒川 勇
大井君へ。
モチベーションを上げて走ってもらえるように一生懸命ヨイショします(笑)。
 
  6R A級チ予選



1尾崎 悠生
直前は埼京の同期で集まって2泊3日の合宿をした。
普段やらない練習もできたし良い刺激になりました。
先行主体に。
2五反田 豊和
厳しい戦いが続くけど、浜田先輩に任されたし頑張らないと。
自力。
3浅野 徹
特に変わったことはしていないけど成績が良くなってきた。
子供が高校3年と中学3年だからお金がかかるんです。
稼げるように自力で(笑)。
4小畑 大臣
7着が多くて点数をだいぶ落とした。
でも調子はかなり良くなってきたので。
ここは決めずに。
5戸ノ下 太郎
俺のハードケースだけ外に放置されていた。
いきなりツイてないよ。
尾崎君に運ぶのを手伝ってもらったけど、初日の敵なのね(苦笑)。
浅野君に任せます。
6濱田 昭一郎
五反田君が動いてくれるならマークします。
7保科 圭太
2場所前にフレーム替えてから上向き。
期初めが65点だったことを思えばだいぶ戻しました(笑)。
尾崎君に付けてチャンスをつかみたい。
 
  7R A級チ予選



1佐野 多喜男
山本君とはこの前連係した時に離れた。
でも今回は地元戦だしなんとか食らいついていきたい。
2島田 茂希
主導権を取れるレースが増えてきたし良くなっていると思う。
相手は強いけどうまくペース駆けに持ち込んで先行テクニックを披露したい(笑)。
3柊元 則彦
どうも! たぶん日本一ミッドナイトを走っている柊元です。
記者さんもだいたい同じ顔触れですね(笑)。
まあ、モーニングより全然いいので、これからもどんどんミッドのあっせんをください。
もちろん来月もミッドが入ってますよ。
前々。
4佐藤 康恭
島田君と一緒なら喜んで任せます。
5山本 修平
まだ課題だらけです。
末の粘りだったり、流れに沿った仕掛けができないとか。
バンク練習がメインだけど最近は街道にも出るようになった。
自力。
6瀬口 慶一郎
柊元さんと一緒の時はいつも任せています。
後ろで。
7小林 宏年
山本君の3番手か島田君の3番手か、かなり迷ったけど…。
島田君は何でもできるし駆け方も上手だから北の後ろにいきます。
  8R A級チ予選



1今村 康志
今回は小倉からの参戦が自分だけ。
気楽でいいですよ(笑)。
江口君の後ろ。
2真船 拓磨
みんな新人は強いから大変。
でも白河同士の石井君とかいるし、なんとか勝ち上がっていきたい。
自力。
3田上 晃也
だいぶレースに慣れてきました。
ひとつ優勝できてよかったです。
持ち味ですか? そんなにスピードがあるタイプじゃないし…。
バランスが良いっていうことで(笑)。
自力。
4江口 晃正
田上君とは3場所前の立川で連係した。
彼は11秒0のまくり追い込みで、自分も11秒0で付いて行ったけどダメだった。
5阿部 晃
点数順で北の3番手です。
6徳丸 佳克
キツいね…。
でも西の4番手にいくしかないよね。
7小田桐 義継
まくりの決まり手が2本ついているけど、がっつりまくったわけじゃなくてショートまくりと判断されてしまっただけ。
真船君に任せます。
  9R A級チ予選



1佐藤 裕輝
石井君と一緒? ヨシッ!(大きくガッツポーズ)
車番も良いし前受から突っ張ってもらおうかな(笑)。
任せます。
2茨木 基成
ノムさんが頑張ってくれるみたいだし任せます。
でも厳しい戦いになりそうだね。
3舟元 権造
2分戦じゃないから、石井君のハコとは決めつけない。
先行するくらいの気持ちで前々に踏んで、あとは流れで対応します。
4石井 洋輝
風邪をひきました。
直前もイベントや雨の影響であまり練習できていないし。
△くらいの印でお願いしたいくらいです(苦笑)。
それでもなんとか先行で頑張ります。
5高浜 裕一
こういう番組とは思わなかった。
裕輝の後ろ。
優しく連れて行ってもらう。
6野村 昌弘
来る途中に交通違反で捕まってしまった。
マイナススタートを取り返せるように(苦笑)。
前々にいないと話にならないし自力自在に。
7岡田 裕康
チャレンジは難しい。
決勝? そんなのムリムリ(苦笑)。
その場しのぎでもう少しの期間を耐えます。
舟元君へ。
 
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
コンビニのコピー機で弥彦競輪の出走表が無料プリントできる!
コンビニで弥彦競輪の出走表が無料でプリントできます!!


全国コンビニのマルチコピー機から
弥彦競輪の出走表が無料でプリントできます!!

プリント可能なコンビニは下記ページよりご確認ください。
https://www.e-printservice.net/shohin/


通常開催時
前検日15:00頃から、初日以降は開催日前日18:00頃から
ミッドナイト開催時は
前検日19:00頃から、初日以降は開催日当日の3:00頃から

ぜひ、ご利用下さい!!



操作方法はこちらから
http://www.e-shinbun.net/cp/keirin21

ページトップへ 
   
二宮歩美が競輪基礎知識をわかりやすく解説!
二宮歩美が競輪基礎知識をわかりやすく解説!
競輪選手、バンク、ラインなど必要な基本知識を丁寧に説明。 追い抜きなどレース中の動きも簡潔に紹介!

競輪ビギナーの方にも優しい内容になっています!(競輪講師:二宮歩美)

 
   
山口幸二の「やってやるって!」
日刊スポーツ評論家 山口幸二

ヤマコーの「やってやるって!」過去の一覧アーカイブはこちら





ページトップへ
   
コンドルの眼
↓↓↓コンドルネット新聞、今すぐ登録↓↓↓
コンドルネット新聞



武田一康(たけだかずやす)
コンドル出版社代表取締役社長。熊本競輪情報協会会長。
昭和23年4月24日生まれ。通称『社長』『武田さん』
小学生の頃から競輪場へ出入りし、予想台に立つ父の英才教育のもと感性を磨き、有明工業高等専門学校を中退した後に19歳から予想業に携わる。
かつてはゴルフショップや喫茶店などを経営し栄華を極めていたが、ある失敗を機に、やはり競輪が天職と悟ってからは競輪一筋。
新聞業務は実弟で圭二氏(小倉競輪場キャスター、通称『専務』)、そして幸三氏との巧みな連係プレーで毎日とどこおりなく製作されている。
2014年4月に実の長男が本社入りしたことで念願だった後継者が登場。したがって隠居は遠のいたが、そのぶん やる気と責任は倍増した。
さらにコンビニネットでの新聞販売が容易となったことによる新規ファンの開拓も、記者魂を支える大きなモチベーションとなっている。
競輪歴50数年のキャリアに裏打ちされた莫大なデータと情報を基に、歯に衣を着せぬコメントで競輪界の矛盾や問題点を様々なかたちで洗いだしており、いわば業界のご意見番的存在。
熊本競輪場での場外車券販売がある限り、全国あらゆる競輪場へと足を運んでおり、年間300日近くの出張はここ10数年のルーティンワークだ。
「あちこち、ガタがきとるが、じっとしていられん性分ったい」と生涯“徹底先行”を貫く気構えだ。
口癖はもっぱら「おぉう、同年代の連中は、みんな定年やら引退やらで現場から離れてしまった」。

66歳を迎えた今もなお、時には2000グラムのステーキをペロリとたいらげ、昼間には甘々なまんじゅうをむさぼり喰い、毎朝約1時間の散歩をノルマと課すなど、ドMともいえるストイックさで心身ともに充実。
鋭い舌鋒も激しさを増すばかりで、e-SHINBUN1、2位の売り上げを誇るマンモス新聞を取り仕切る御大は、まだまだ手綱を緩めずにすべては競輪界発展のためにと健筆をふるっている。

趣味はゴルフで、年に数回の肥後カントリークラブでのラウンドを心待ちにしている。
あとはスーパー銭湯での骨休めは出張先でのハイライト。記念開催中など、競輪場近辺のスーパー銭湯で心地よい表情で湯船につかる武田社長の姿がよく目撃されているほどだ。
ほかにも愛犬の散歩にドラマ鑑賞と幅広く、とくにサスペンスドラマは大のお気に入りで土曜サスペンス劇場や松本清張シリーズは大好物だ。
競輪と共通する『推理』という要素が、御大の胸間を揺さぶるのだ。肥後のエグゼクティブ・武田社長の一挙手一投足から、これからも目が離せない。




 
ページトップへ
   
竹林一彦の競輪閻魔帳
竹林一彦

専門紙「アオケイ」記者。1958年生まれ。
「勝手に喋って聞く耳持たず」のGamboo・予想会も好評。

Gamboo生放送出演中!

故障して、故障させ――。

広島F1開催は朝一から水がはいった。
一旦はスタート位置についた選手たちが係員の指示によりバンク内側の控え室に下がると、九番車の自転車が故障したので修理する旨のアナウンスが、場内に流れた。
何分か遅れでスタートした第一競走はゴール後に赤旗審議となったが、ほどなく二車単200円、三連単710円と固くおさまり、審議の委細に気が留まることはなかった俺は、第二競走発走前に流された審議映像で九番選手の失格を知った。九番が車体を振って七番の自転車が故障する画が三度リフレインされた。
走る前に自分の自転車が故障した男が、本番中では他人の自転車を故障させてしまった。これを只の偶然というもよし、勝負ごとに潜む不思議な奇縁と面白がるのも又よし、だろう。
故障して、故障させ――。傍観者の呟きはどうにもニュアンスが皮肉っぽくなる。

ページトップへ
   
本田知己の民間投票サイト活用術!


本田知己

アオケイ編集長・大宮、西武園の予想を担当。
学生時代から、こよなく競輪を愛する。
座右の銘は「当たるまで買う事」







ページトップへ
   
とかく・この世は金ばかり~マッチーの七転八起奮戦記

町田洋一
元祖・戦う競輪新聞として名を馳せた伝説的専門紙「アカギ」の唯一の残党記者。 現在はアオケイを主戦場に、e-SHINBUNの制作に携わり検車場レポートなどで取材、執筆活動中。
歯に衣を着せぬ激しくとめどない論調は、ファンが知りたい部分を包み隠さず伝えたいと言う想いから。 前橋の昼間の中継では硬派に解説し、ミッドナイトでは緩くニコニコ動画のいじられキャラを演じる。
打倒ヤマコウがモットーなのか!?


twitter
https://twitter.com/matchyou1925




ページトップへ
   
e-SHINBUN BET

開催概要

■開催日時
2019年10月9日(水)・10日(木)・11日(金)

■開催場所
弥彦競輪場

取り扱いネット新聞

映像配信

K-stream

XHTML Valid対策


XHTML Valid対策

関連リンクhttps

投票はこちら!

XHTML Valid対策



ページトップへ