eプリントサービス
ネット新聞
競輪くじ


ギャンブルエンタメ情報サイト『ギャンブー』 競輪ステーション
DMM×チャリロト 出走表(無料)コンビニ配信開始
青山彩

第15回サマーナイトフェスティバル(GⅡ)

e-SHINBUN BET
OddsPark
e-SHINBUNスーパーアドバイザー
e-SHINBUNスーパーアドバイザー 山口幸二

   
e-SHINBUNCMニューバージョン~浅井康太編

   
競輪新聞・無料出走表が取り出せる「eプリントサービス」利用可能店舗が拡大!
 
       eプリントサービス利用可能店舗が拡大!



競輪専門紙、競輪出走表をコンビニのマルチコピー機で取り出せるサービス、「eプリントサービス」

これまで、全国のファミリーマート・ローソンでご利用可能なサービスでしたが、新たに
全国セブン-イレブン
・スーパー等一部店舗・ミニストップ・デイリーヤマザキでも提供を開始しました。

今回の店舗拡充により、利用可能な店舗が全国で約55,000店舗にまで拡大します。

 

・・・約21,000店舗
・・・約17,500店舗
・・・約13,500店舗
・・・約2,150店舗
・・・約1,400店舗
・・・約1,400店舗
 

より身近にますます便利になったeプリントサービスを是非この機会にご利用ください!

 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら
 

   
チームe-SHINBUN
チームe-SHINBUNのメンバーです!
浅井康太
脇本雄太
木暮安由
中川誠一郎
佐藤慎太郎
小倉竜二
山内卓也
川村晃司
池田勇人
 
猪俣康一
小野俊之
 

   
チームとん豚テジ
山本直
 
原田研太朗
 

   
S級決勝インタビュー

中川誠一郎
​脚は良いけど、気持ちがピリッとしない。今月、全日本選抜で優勝した時の祝勝会があるし、もう1個取りたい。自力勝負です。

​小倉竜二
松浦君のスピードを借りるレースで構わない。どんな展開でも突っ込みたいですね。

平原康多
​吉田君の番手へ。やはり今はライン戦だし、関東の底力を見せていきたい。狙われる可能性もあるし気を引き締めて。

渡辺雄太
最初は単騎と思っていたけど、村上さんが任せてくれる。これは大きいですね。自力で頑張りたい。

村上博幸
​決めずにやる事も考えたけど、番手の方がチャンスある。渡辺君の機動力に乗って行く。

吉田拓矢
ライン3車で仕掛けやすくなった。この二日間の走りを、決勝でもやりたい。積極的な自力勝負。

松浦悠士
​前々から自力自在戦。いつもの自分の走りをやっていく。作戦は小倉さんと考えて。

園田 匠
誠一郎さんの好きに。後ろから突っ込むレースの方が良いし、走りは合いますね。

​佐藤慎太郎
​関東でも平原君と武田さんには、普段からお世話になっている。その流れがあるから、渡辺君でなく関東の後ろへ。その方が自然だと思うけど、皆さん、どう思いますか(笑)。


 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
ガールズ決勝インタビュー


小林莉子
 今年のGPは地元の立川であるし、優勝して賞金を上積みしたい。1番車は初手で好きな位置が取れるから有利。しっかり脚を溜めて、直線に入ったら思いっきり踏みます。

​児玉碧衣
 初日のミスをしっかり修正出来た。差されるのを怖れず1周しっかり風を切りたい。サマーナイトはまだ優勝がないし、どうしても欲しいタイトル。

​石井貴子
 別府バンクは相性抜群。競輪場はもちろん、街の雰囲気も大好きです。悔いのないように走って優勝を狙う。

長沢 彩
 私と佐藤水菜ちゃんでポイントが並んだけど、初日に1着を取っている分、私が上がれることになった。2走目で5着になった時点で決勝は諦めていたし、ツキがありますね。自力を基本にしっかり走る。

​細田愛未
 ビッグの決勝は初めて。消極的にならないように攻めのレースをしたい。見てもらった通りで体の動きはかなりいい。

大久保花梨
 私は基本、他力本願(笑)。自力選手が大勢いて、こっそり走る方が合っている。外枠になるのは覚悟していたし、周りの動きを見ながら前々に攻めます。

梅川風子
 脚の感じはいつもと同じ。1着以外は意味がないと思っているし、優勝だけを狙って走りたい。取れた位置から思い切り仕掛けます。

 
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
二日目勝因敗因
  1R S級選抜





1鈴木 竜士
スタートはみんな取りに行くかと思ったけど、僕も欲しかった。和田さんなら差されると思ったし、2着でも納得。少し重たいけど、オールスターまでには完璧に仕上げたい。

2志智 俊夫
僕は前次第なので。川口君にとって厳しいレースになってしまった。

3小川 真太郎
まじ、やばい(苦笑)。踏んでも1ミリも進まない感じ。いくら、ケガ明けとは言え、不安しか残らないレースだった。

4川口 聖二
番手に嵌った時は、ラッキーだと思った。だけど、中西さんが簡単に行かれたし、僕自身の進みも悪かった。

5海老根 恵太
3着権利だし、この3着は大きいですね。まあ、こんなレースになると思ったし、上手く鈴木君のラインに乗れた。

7山中 貴雄
掬われて絡まれてしまった。小川君が不発だったけど、きついレースでした。

8中西 大
単騎だけど、一旦は前に出ようと。ただ、鈴木君のスピードが違いましたね。

9和田 圭
あのタイミングで鈴木君が巻き返しに行くと思った。前、連係した時に口が空いている。だから踏み出しに注意した。俺は何にもやっていない1着だし、これ以上、俺に聞いても時間の無駄ですよ(笑)。竜士に聞いてやって下さい。
 
  2R S級選抜




1稲毛 健太
阿部君に絡まれたけど、肩が出ていたので大丈夫だと思った。ヨコの技術はないけど、タテ脚でカバー出来るかなと。どうあれ、今日は野原君のおかげ。僕自身の調子も良いので、最終日も1着を狙って。

2渡邉 一成
阿部君が前々の走りをやってくれた。バックから自分で捲るレースになったけど、稲毛君が余裕ありましたね。阿部君には発進でなく、勝つレースで良いと言ってあったけど。九州勢と絡む形になり、そこは車を下げて対応した。競輪からすれば、反省ばかりのレース。

3山田 庸平
見せ場すら作れず終わってしまった。コーナーで持ってこられてバランスも崩した。松岡さんに申し訳ないですね。

4小林 大介
何もかも流れが悪すぎる。9番手では、どうにもならないですよ。

5松岡 貴久
これが勝ち上がりなら、シビアに切り替えたけどね。我慢して直線だけのレースになってしまった。前の山田君も落ちそうになっていたし。1角で引退した佐賀の先輩がいてビックリしました(笑)。

6福田 知也
一成君のスピードに対応出来なかった。付いていれば、結果は違いましたね。

7山岸 佳太
昨日も今日も、後方のレース。もっと積極的に攻めないとダメですね。

8野原 雅也
楽にカマシに行けなかった。稲毛さんが絡まれる感じが見えたので、そこはスピードを落とした。先輩が1着だし、最低限の仕事は出来た。

9阿部 拓真
今回は予備だったので、補充は入ると思っていた。もっと踏んでおかないとダメだし、稲毛さんもどかさないと。
 
  3R S級選抜




1山田 英明
距離が長い? いや、荒井さんには順番が来れば行きます!と言ってあった。もがき合いできつかったけど、やりたい走りは出来たので。

2渡辺 十夢
(落車し失格)。

3山賀 雅仁
本当は金子君より先に仕掛けたかった。最後は、内が空いてラッキーでした。

4小嶋 敬二
(落車し棄権)。

5金子 哲大
単騎だしレースに制約はあった。まずは、併走でも内なら何とかなるかなと。そうしたら、山田さんがジャンで叩きに行った。その後は、行けるところまで行こうと言うレースでした。

7荒井 崇博
1角で不破君に気づくのが遅れた。それで、山田君ともがき合いになってしまった。昨日の俺に比べれば、頑張った方でしょ。山田君の内が150回ぐらい空いたけど、そこは行けない(笑)。逃げるなんて聞いていないし、流れで!と言われただけ。

8川崎 健次
ビビッて内に行けなかった。外を回している様では、俺の脚で届くはずはない。

9不破 将登
小嶋さんが落車したので、少し待って下さい。
 
  4R L級ガ予2



2中嶋 里美
あのまま単独で梅川さんの後ろを回れれば良かったけど、大久保さんに飛び付かれてしまったので。

4大久保 花梨
今日は最初からスタートは取ろうと思っていた。上手く梅川さんに飛び付けたけど、メチャクチャ強い。番手絶好の展開だし、差せなかったから恥ずかしいと思っていた。九州のビッグだし、ここを目標に仕上げてきた。

5梅川 風子
サマーナイトは2年連続で決勝に乗れそうですね。奥井さん相手に力勝負を演じる事が出来た。それは自信になりますね。大久保さんは同期だし、立ち回りが上手いのも分かっていた。2着でも先行しての結果だし納得です。

6内村 舞織
今日は別として、段々と自力の雰囲気は出せる様になってきた。強い人と走り、今回は色々と勉強したいですね。

7長澤 彩
行くべきところで行けなかった。消極的だったのが失敗ですね。初日の1着があるけど、5着だし結果待ちですね。
 
  5R L級ガ予2




1柳原 真緒
力は出し切れる事が出来たけど、最終的に捲る事が出来なかった。先輩達に比べると、まだまだですね。

2石井 寛子
ちょっと色々と噛み合っていないんでしょうね。ファンも裏切っているし、すみません。

3小林 莉子
今回は気持ちが出来上がっている。昨年までの自分なら、このメンバーでは走る前からびびっていた。石井貴子さんに冷静にスイッチ出来た。やはりグランプリ出場の為には、ひとつも取りこぼせない。

4中川 諒子
練習の成果が出ていると、松岡君に言われた。逃げて見せ場を作れて良かったですね。

5梶田 舞
1周なら行く準備はしているけど、1周半行く勇気がない。それが今日のレースにも出た感じですね。

6石井 貴子
しっかり自力を出す事。それがテーマになっているし、捲りを出せた事は良かったと思う。あとは、最後の粘りですね。

7荒牧 聖未
最後、外を踏んで3着に入れた。やはり、他の人が強かったですね。
 
  6R L級ガ予2




1田中 まい
(押圧して失格)。

2細田 愛未
今日は自分らしい走りが出来なかった。自力を出している訳ではないので。ただ、初日は良いレースが出来たので、脚はアップしていると思う。

3佐藤 水菜
児玉さんに行かれたけど、追いかける事は出来た。ただ、あれが限界でしたね。

4石井 貴子
長沢さんが1着、5着で決勝に乗れたし、7着・1着なら決勝に行けましたね。1着しか狙っていなかったのに(笑)。

5山原 さくら
児玉さんの近場にいたかった(笑)。どうあれ、脚がないですね。

6児玉 碧衣
昨日、カマシて3着だったので、今日はカマシで1着を狙っていた。自力のメンバーが集まったけど、仕掛けるポイントも良かったと思う。

7高木 真備
(落車し棄権)。診断書は左肩の打撲擦過傷と頭部打撲で診断日数は5日で大事には至らなかったようです。
 
  7R S級特選




1山田 久徳
今回から新車だし色々と試しながらですね。叩きに行ったけど、岩本さんに併されたので、ああ言うレースになった。

2守澤 太志
小松崎さんに好きに走ってもらった結果なので。前の2人がワンツーで良かった。

3勝瀬 卓也
山田君に入られて、自分の位置を守れなかった。岩本君にも後ろの白戸さんにも申し訳ない。

4岩本 俊介
おたかさん(石井貴子)みたいな、強いレースが出来なかった(笑)。後ろがどうなったかは分からなかった。

5椎木尾 拓哉
番手の仕事は出来たと思うけど、山田君とワンツーではないので、まだまだですね。

6白戸 淳太郎
僕が、ここを走っているのは場違いなので(笑)。8着でもしょうがないですね。

7小松崎 大地
後方に引く気はなかったし、中団で勝負と思っていた。だけど併走している時の走り方が下手くそ。そこが今後の課題のひとつですね。


9大槻 寛徳
小松崎君もきついレースになったけど、何とかワンツーを決める事が出来て良かった。下げなかったのは、相手に舐められたくないからだと思う。前で踏み合っていたのは分かったし、小松崎君がホームから行っていればラインの3人で決まったと思う。
 
  8R S級特選




1芦澤 辰弘
普通に付いて行けなかった。吉沢さんの上がりが11秒1でしょ。時速にすると70キロ近く出ているので。俺が弱かっただけ。

2松谷 秀幸
(落車し棄権)。

3湊 聖二
(落車し失格)。

4齊藤 竜也
近藤君のタイミングに任せていたので仕方ないですね。松谷君も乗り上げてしまい心配です。

5坂口 晃輔
近藤さんがあんなに簡単に下げるとは思わなかった。あれで高橋さんもスイッチが入ったと思う。吉沢さんのスピードが良く、その後ろを止めるレースになった。

6五十嵐 力
同期園田君に色々とアドバイスをもらい、変えてみたけど、まだまだ良いころの感覚ではない。

7吉澤 純平
楽に中団を取れたのが勝因ですね。初日は鈴木君に任せて共倒れだったけど、脚は悪くないと思っていた。

8高橋 和也
突っ張りの作戦でもなかったけど、ああなれば腹をくくりますよね。アクシデントがなければ、もっと沈んでいたかも。

9近藤 隆司
何度か行くチャンスはあったけど、見てしまった。ライン4車の先頭なのに申し訳ない。吉沢君と坂口君が前の方にいて、遠かったから、凄く小さく見えてしまった(苦笑)。
 
  9R S級特選




1和田 真久留
本当は出すつもりはなかった。仕上がっていないから、周りのスピードが分からず感覚のズレがあるのかな。本当、情けないレース。

3香川 雄介
一本棒の後方だし、まあ、しょうがないね。なかなか自分の調子も戻らない。

5林 雄一
忘れていたシューズは自宅から届きました。これで楽に走れた。和田君はもったいないよね。練習の強さの3割も出していない。もったいないお化けですよ(笑)。桐山君も内に行かないから、僕が2センターで入る感じになった。

6山本 伸一
車番が悪かったので、そこは気になっていた。すかさず行く事が出来たし今日は内容の濃い走りが出来た。状態は良いので、明日も頑張ります。

7神山 拓弥
今回は流れも悪いし、前と遠い。全然、突っ込めるレースにならなかった。

8村田 雅一
2車だし、あんまり持って行くと掬われる。だから引き付けて、引き付けてのレースでした。どうあれ、行ってくれた山本さんが強かった。

9桐山 敬太郎
今日のマクル? 確かに本来のデキではないかも。なんか凄く疲れました(笑)。
 
  10R S級準決勝




1太田 竜馬
吉田さんが掛かっていて緩んでいる場所もなかった。もし行けるタイミングがあれば最終ホームだったけど、小倉さんには厳しかったかも…と言われた。

2村上 博幸
古性君はレースをきちんと作ってくれるかた頼もしい。今年は記念は別として大きなレースで結果を出す事が出来なかった。その意味でG2の決勝に乗れるのは凄く嬉しい。

3浅井 康太
(車輪を交換して入念なクールダウンに向かう)。感覚的なものがあるので、セッティングを見つめ直したい。

4内藤 秀久
もう1回、古性君を止めに行こうとしたのが判断ミス…。吉田君の掛かりは良かったけど、それ以上に、自分の調子も良かったので悔しいですね。

5小倉 竜二
番手スンナリだと前を抜けないけど、こう言うレースは得意なので。通算387勝目だけど、こんな走りで3百勝していると思う。ちょっと悪いと思ったけど、コースに入った。絶好調と言う訳ではないし、最近の良い流れを継続出来ているだけ。

7古性 優作
村上さんが乗ってくれて良かったけど、あれで捲れないし、まだまだです。

8吉田 拓矢
情けないレースばかりだったし、やっと良い走りが出来た。体の使い方やシューズを変えて、良い感覚が戻ってきた。内藤さんの仕事もあったし3車のメリットも生かせた。古性さんが切ってくれ、楽に前に出る事も出来たので。

9金子 貴志
浅井君の後ろで負けたのだから仕方ないですね。小倉君の突っ込みも凄かった。
 
  11R S級準決勝






1平原 康多
木暮君の気持ちが伝わってきた。僕らもいい年だけど、若手に魅せて行かないと示しが付かないので。木暮君の動きを見てからだけど、厳しそうだったので、自分で仕掛けた。そうでなければ2角で行っていた。

2佐藤 慎太郎
まだレース直後で興奮している。だから、本音で喋ってしまうし、皆さんの思う壺になる(笑)。だから、クールダウンしてからで。渡辺君とは2回失敗しているけど、今日は2人で勝ち上がれれて良かった。

3渡部 哲男
最後、内に行ったけど、前と遠かった。やはり、このクラスのメンバーになると前で決まってしまいますね。

4池田 憲昭
本来の清水君の動きではなかったですね。9番手できつかった。前のレースで小倉さんは9番手から強襲したし、凄いですね。

5渡邉 雄太
一旦切り、木暮さんを出させるか、出させないかは悩んだ。結果的に平原さんの捲りに乗っただけだし、ツキがありますね。

6東口 善朋
南君がすみませんでしたと言ってきたけど、謝る必要はないよ!と言いました。平原君の仕掛けが早かったですね。

7木暮 安由
自分から平原さんの前を志願した。それなりの覚悟を持って仕掛けた。もし南君が躊躇するなら、あのまま先行した。関東の良い位置を回るには、普段から認めらえる走りをやっていかないと。

8南 潤
東口にすみません…と言い、二階の控室に向かう。

9清水 裕友
慎太郎さんの動きが読めなかった。今度、同じ動きがあるかもしれないし頭にインプットしておきます。
 
  12R S級準決勝



2中川 誠一郎
​山崎君を残せず、申し訳ない。後ろに見えたので、踏まさせてもらった。その辺りの技術も課題ですね。

3松浦 悠士
内に差してばかりで、失敗レース。カマシに行くチャンスもあったし自分だけになってしまい。ハラケンに申し訳ない。

4原田 研太朗
この並びも過去にあったし気にしていない。僕が前でも松浦君に迷惑をかけた事があるので。

6岡村 潤
​普段はレースの事を先行選手には言わない。ただ、今日は前を取り、単純に簗田君は8番手。さすがに言わさせてもらった。普段から練習も一緒にやっているし気心も知れているので。こんな選手ではないですから。

7山崎 賢人
ジャンから、ほぼ全開。それでも持つと思ったけど、流石にきつかった。後ろの2人が決勝に乗ってくれたし、最低限の走りは出来た。

8園田 匠
誰が入ってくるか分からないから内だけは締めていた。今日は山崎君と誠一郎さんのおかげです。
 
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日勝因敗因

  1R S級予選





1渡邉 雄太
もう少し車が出れば良かったし、2着では納得いくレースではない。前に出るのが、遅ければ駆けたけど、ちょっと早かったので。松谷さんにも迷惑をかけたし、そこは反省している。

2荒井 崇博
走る前から集中出来ていなかった面もある。山田君に任せて9番手だし仕方ない。

3芦澤 辰弘
結果的に内を掬われたけど、番手の仕事をやった結果なので。東口さんに来られたけど、車を外さないといけないので。

4東口 善朋
ジャンで誰も来ないから、車体故障をさせたかと思った。まずは、中井君が中団を取ってくれたから。彼が不発だったけど、内が空いたのが見えた。そこを躊躇せず、突っ込む事が出来た。今回の感じなら、かなりやれそうな気がする。

5松谷 秀幸
あのまま付いて行っても、3着だったと思う。内から守沢君も来たからね。まあ、渡辺君が勝ち上がってくれただけでも。

6中井 俊亮
3番手を取れたし、捲れれば良かったけど。レースは作れたし、脚がなかっただけ。

7守澤 太志
初手は渡辺君の3番手で良いかなと。もう少し前に行く事も考えたけど。単騎は苦手で、ほとんど7着以下しか取っていない。3着なら、やった方でしょう。最後も危ないと思ったけど、突っ込みました。

8金子 哲大
距離は長くなかったけど、前のペースが上がっていたので。そこをカマシに行ったからきつかった。雨も凄かったので。
 
  2R S級予選




1松岡 貴久
もっと早く捨てる訳にも行かないからね。我慢して、我慢して、レースが終わってしまった。今は人の後ろも多いから仕方ないですね。

2椎木尾 拓哉
稲毛君がカマシに行った時に、煽りがあった。あれで加速が鈍ったと思う。バックでは掛かっていたので、誰も来ないと思ったけど、やはり2車なので。自分なりに振ったけど、技術が甘かった。

3吉澤 純平
木暮君にバンクにはお金が落ちているし、最後、突っ込めと言われましたが(笑)。プロだから、それぐらいの気構えがないとダメですが、やはりマーク屋ではないので。

4稲毛 健太
調子が良いから、早めにカマシに行った。勝手に体が反応してしまった。自分の距離ではなかったけど、やる事をやった結果なので。

5簗田 一輝
楽に中団を取れたのが全て。もっと脚を使わされると思った。あのまま和歌山勢のカマシがなくても、保険の意味で茨城勢の3番手を確保出来ていた。仕掛けてからも今日は車が出ました。タテで勝てたのも大きいですね。

6白戸 淳太郎
もっと怖がらずに、コースに入って行ければ良かったですが。その入って行くスピードがないのも問題。

7鈴木 竜士
組み立ては間違っていなかったと思う。3番手に入ってからのスピードが足りなかった。今日は脚負けです。

8松川 高大
気持ちが焦ってばかりで、逆に構えてしまった。最低でもホームから行かないと。松岡さんに申し訳ない。

9中村 浩士
だいたいイメージ通りのレースでした。簗田君ならセンスがあるから位置は取ってくれると思っていた。椎木尾君の動きも見えていたし、最後、突っ込むチャンスがあると思った。冷静にコースに入って行く事が出来た。
 
  3R S級予選





1大槻 寛徳
和田君はスーパーダッシュだからハンドルを絞りっぱなし。さすがに8番手ではきつかったですね。あとは、雨でスリップするから、落ちるかと思った。

2原田 研太朗
作戦は先行か中団3番手。良いタイミングで近畿勢が来てくれた。今の徳島は太田竜馬一強時代だから、僕は脇役ですよ(笑)。焦りもないし、自分らしい走りをやっていくだけ。

3志智 俊夫
あれでも突っ込むチャンスはあったと思う。自分が弱かっただけと書いておいて下さい。

4不破 将登
雨で他の人の動きが見えなかった。僕が6番手では捲れるはずはないですよね。

5湊 聖二
ハラケンのモーションが雨で見えなかった。2角で行かなかったから、捲り追込みかなと。それで油断してしまった。神田君にも持ってこられ、3着ではダメですね。

6窓場 千加頼
2車だけど、カマシに行き、見せ場は作れたと思う。残りの二日間に生かしたいですね。

7池田 憲昭
3番手だし、本当はもっと早めに踏みたかった。ただ、湊さんには、いつも後ろを固めてもらっているので、ギリギリまで待った。この2着は大きいですね。

8神田 紘輔
技術が足りない。真後ろから原田君が捲ってきたけど、止めないと。近畿でも上手い先輩に聞かないと。

9和田 真久留
窓場君が出してくれると思った。切って、僕を待っていると思った。そこが一番の誤算で8番手になってしまった。えっと言う気持ちでした。
 
  4R L級ガ予1




1梅川 風子
スピードは出ていたし、悪くないと思う。奥井さんの先行を山原さんが番手捲り。結果は別として、昔の私なら捲れていなかったし、自信になるレース。

2大久保 花梨
梅川さんの後ろにいたのは、たまたまです。誰も持ってこないから付いて行けたと思う。最後、梅川さんを抜けたのも大きいですね。

3山原 さくら
​いつもの私と違い、落ち着いて走る事が出来た。奥井さんを捲ったまでは良かったけど、内を空けたのが失敗。そこを石井さんに入られた。最後も脚がなかったですね。


4石井 貴子
梅川さんのスピードが良かったから、行かれたと思った。来たと同時に内が空いたのでラッキーだった。反応も良かったし、仕上がりは問題ないですね。また、明日のメンバーが出てから、お願いします。

5奥井 迪
あんなに簡単に行かれるとは思っていなかった。先行したけど、掛かり切らなかった。ちょっと疲れが残っているかも。結果は恐れず、明日も私らしい走りをやりたい。

6梶田 舞
通常開催で私は結果を出していない。今回みたいなビッグレースで、みんなに追い付きたいと思っていた。決勝に進む事を考えると、3着に入りたかった。スタートも欲しかったし、ジャンで行きたかったけど一番外になってしまったので。

7田中 まい
おたかさん(石井貴子)の後ろで位置は良かったですが。きちんと付いて行ければ3着はありましたね。あとは、バックで誰か捲ってくるかと思い、周りを見る余裕もなかった。
 
  5R L級ガ予1





1内村 舞織
誰も出ないからスタートで前に出た。その辺りも、上手く走れなかった要因。

2高木 真備
ファンもそうでしょうが、私自身も不安があった。立川バンクで練習はやってきたけど、実戦は違いますから。2センターで怖がっている場合ではないし、強い気持ちで走った。最後の伸びも良かったですね。

3中嶋 里美
混戦になったし見せ場は作れた。あれで、行っていれば自信になりましたが、このメンバーは違いますね。

4石井 寛子
飛び付いたまでは良かったし、そこまではレースを作れた。その後の走りが甘かったし、修正して頑張りたい。

5佐藤 水菜
何もやらないレースではなかった。逃げて捲られただけ。もっと練習して持つようになりたいですね。

6細田 愛未
前々に攻めて、最後、自力も出せた。高木さんには負けたけど、やりたい走りは出来た。

7柳原 真緒
良いタイミングで仕掛ける事は出来た。ただ、2角でスリップして危ないと思った。
 
  6R L級ガ予1




1長澤 彩
強い若い子が一杯出てきた。特に愛知は選手も多い。そう言う中で今日は良い走りが出来たと思うし、先輩の意地も見せる事が出来た。スンナリ児玉さんにマークだけど、突き抜けたのは自信になりますね。これで全てが変われば良いと思っている。

2荒牧 聖未
体調も悪くないし、他の選手が強かっただけです。明日は1着を取れる様に頑張ります。

3児玉 碧衣
捲りに構えれば勝てたけど、今日は逃げようと決めていたので。ちょっと外を走り過ぎて、距離のロスもあったし、登りでもあったので。今年、初の連対ではなかったけど、体調面の不安はない。ファンには申し訳ないけど、こんな時もあるので。

4尾崎 睦
行くべきところで仕掛ける事が出来なかった。気持ちの弱さがレースに出てしまった。

6中川 諒子
初手の位置がきつかった。児玉さんのラインにスイッチしたかったけど、後ろが繋がっていたので。今回は点数も高いから、少しでも上位の着を目指して。

7小林 莉子
結果は2着だけど、内容がなかったですね。スタートも前に行きたかったけど、テンポが合わなかった。ラッキーな2着です。
 
  7R S級予選




1大塚 健一郎
(落車し棄権。二日目から欠場)。

2金子 貴志
高橋君が行ってくれたおかげ。アクシデントがあったのは分かったしギリギリまで待ってから踏みました。

3岩本 俊介
スタートを取るつもりはなかった。今日は、いつもの事ですが、ジャンでの動きですね。

4村田 雅一
また、失格かと思いました(苦笑)。セーフで良かったし、新山君が大雨でスリップした感じですね。3着だけど、意外と選考順位は上で30何位。今、2番目なので結果待ちです。

5山中 貴雄
完全に乗り上げたかと思った。落車しなくて、良かった。そんな感じですね。

6中西 大
前回よりは悪くないけど、叩けてはいないので。高橋さんと踏み合いで、きつかった。

7内藤 秀久
落車を避けた時に、岩本君の前に行ってしまった。バックを踏んで入れるより、自分で踏もうと。今度、彼と一緒の時はアシストしたい。新山君が強すぎるけど、結構、対戦成績は良いんですよ。

8高橋 和也
新山君は落車したんですね。踏み合いで、あまり気にする余裕はなかった。僕は失速したけど、金子さんが勝ち上がってくれたので。

9新山 響平
(落車も再乗。ただ、二日目から欠場)。
 
  8R S級予選






1木暮 安由
作戦会議の時から、吉田君は落ち着いていた。8番手になっても慌てている雰囲気はなかった。あまり吉田君とのワンツーはなかったけど、これで相性は良くなると思う。内突き名人もいたから、早めに抜きに行けなかった。そこを来られるのが一番恥ずかしいレースなので。

2山田 久徳
番手の仕事は出来たと思うけど、まだまだ甘さもあった。山本さんの気持ちにも応える事が出来なかった。

3山田 英明
すみません、VTRを見て来ます!と言い、控室に戻る。

4川崎 健次
このメンバーでは、脚が違いますね。山賀君と共倒れだけど、何にも出来なかった。

5吉田 拓矢
シューズやセッティングを変えたら、劇的に良くなっていた。ビッグレースで久々に内容の濃い走りが出来たと思う。最近、頭打ちになっていたので、再浮上のキッカケになれば良いですね。

6五十嵐 力
9番手のまま。内も空いていないし、前が遠すぎた。

7小倉 竜二
山田英君がバックで止められた。その後は3着狙いで、内しか見ていなかった。外を踏んで伸びる脚はないので。現状、3着の一番手。ただ村上義弘さんと古性君が3着のケースは次点で負ける。競輪は何があるか分からないから安心は出来ない(笑)。

8山本 伸一
先行態勢に入ったけど、吉田君を併せる脚がなかった。久徳に入れてもらったけど、そこから捲る余力はなかった。

9山賀 雅仁
こんな負け方をするなら、カマシに行った方が良かった。そうすれば、ライン3人で、ここまでの大敗はなかったと思う。
 
  9R S級予選




1村上 義弘
南君の成長を感じるレースだった。一成君を止めるのに脚を使ったけど、サラ脚でも抜けなかったかも。それぐらい掛かっていたし、踏み直しもバッチリだった。とにかくワンツーなのは良かった。

2神山 拓弥
前で決まったし仕方ないね。2車で逃げ切るのだから、南君は仕上がっているね。

3渡邉 一成
小嶋さんのところで粘るつもりはなかった。とにかく、踏んでおいてから考えようと。南君も掛かっていたし、村上さんのブロックも流石だった。

5南 潤
小松島記念の準決でジャンで躊躇して村上さんに迷惑をかけたばかり。だから緩んだところで、しっかり仕掛けようと思っていた。重く感じたけど、逃げ切れたし調子も良いと思います。

6川口 聖二
小嶋さんと呼吸が合わなかったですね。後ろに一成さんが入ったのが分かり、難しいレースになってしまった。

7勝瀬 卓也
あれで精一杯。もちろん、村上さんの内をこじ開けて、2着に入れればカッコ良かったけどね。役者が違いました(笑)。

8小嶋 敬二
川口君に悪い事をした。きっちり追走出来ず、見栄えの悪いレースでした(苦笑)。

9山岸 佳太
南君に完敗ですね。完全に立ち遅れて、神山さんに迷惑をかけてしまった。行けるかと思ったけど1コーナーで後輪が飛んでしまい。前回もそうだったし、後輪のテンションが悪いですね。

 
  10R S級予選





1香川 雄介
あれで園田君を飛ばせれば良かったけどね。ワンチャンスあったし、もったいない。

2古性 優作
距離が長かったしきつかった。3着に残れて良かったけど、もっとズッポリ行かれるかと思った。内容も自分では分からないけど、皆さんに良いレースだと言ってもらえたので。

3近藤 隆司
一旦、小川君に叩かれた。それでも、古性君のラインにスイッチ出来れば、結果は違ったと思う。

4小川 真太郎
落車明けの復帰戦だけど、しょぼいレース(苦笑)。最低限の走りをやった感じですね。

5杉森 輝大
ホームで古性君のラインを追い掛けていれば良かった。そう、小林さんに言われました。

7園田 匠
踏み出しが悪いのは、いつもの事なので。やはり古性君はセンスがあるね。行くべきところで、しっかり仕掛けてくれた。香川さんに持って来られてバランスを崩した。その分、最後の余裕がなく、古性君を抜きすぎてしまった。

8小林 大介
最終日の夜は、やっさん(木暮安)と2人で打ち上げ。それまでに一度ぐらいは良いレースをやりたい。

9岡村 潤
お世話になった人が亡くなり、今日も胸に写真を入れて走った。近藤君には悪かったけど、切り替えて自分で踏み込んだ。気持ちも入っているから外を踏んでも届くと思った。今回は、いつもと違います!
 
  11R S級予選




1山崎 賢人
哲男さんのアシストもあったし、良い感じで駆ける事が出来た。前回の久留米記念より全然軽いですね。あとは、もう少し掛かれば良かったけど、十分勝負になるデキだと思う。

2桐山 敬太郎
内を掬って哲男さんと勝負だと思ったけど、前輪を差し込んだと思ったら、また行かれてしまった感じ。あれなら、余計な動きをせず、2センターまで待って、タテの勝負の方が良かったかも。これも結果論ですが。

3坂口 晃輔
山崎君の先行だし、今日は全くチャンスがなかった。

4林 雄一
実はシューズを忘れて、借り物だった。だから、脚がかなり痛い(苦笑)。今回は、飛行機も乗り間違えたし、ちょっと恥ずかしい。3着では勝ち上がれないけど、桐山君が前々の走りをやってくれた。

5和田 圭
切って、切ってがあり、一番楽な展開で、山崎君が逃げるレースになってしまった。

6野原 雅也
全く、見せ場を作れず終わってしまった。山崎さんが強かった。

7渡部 哲男
前が掛かっていたから仕事をする必要もなかった。走る前までは不安があったけど、これで一掃する事が出来た。

9小松崎 大地
特に感想もないし自分に脚がなかっただけ。すみません。
 
  12R S級特選予




1三谷 竜生
あのまま追い付く勢いで捲れれば良かったですが、丁度、平原さんも来てしまったので。もう少し、車の出が欲しいですね。

2平原 康多
俺も全開で仕掛けているけど、太田君が強いね。もう1車前なら違ったかもしれないが、これが今の力なので。準決は木暮君が前でやりたいと言うので任せる。2車だし無理駆けでなくても良い。この逆並びは、2年前の競輪祭以来。

3清水 裕友
太田君の踏み出しも掛かりも抜群だった。あわや、置いて行かれるところでした。3番手なら確実に離れていた。今日は展開で勝っただけ。準決は自分でやる番組だし、そこが本当の正念場ですね。

4中川 誠一郎
全日本選抜の覇者として、今日は情けないレース。準決は九州3人で決まる様に山崎君の番手へ。

5松浦 悠士
新車の感じがまだ分からない。それで踏み出しで少し口が空いた。どうあれ太田君が強すぎるね。

6太田 竜馬
あそこで行こうと最初から決めていた。最後は失速したけど、準決も不安なく走れる。

7浅井 康太
セッティングを初めて変えたら失敗。新ルールに対応しようと思って。だから元に戻して。準決は金子さんの前で自力勝負。

8佐藤 慎太郎
平原君の後ろだと4角まで何にも考えなくて良いから楽。必ず仕掛けてくれるし競輪の地頭があるからね。準決はどうするか正直悩んだ。渡辺君には2度付けて、2回失敗しているから。木暮君、平原君の3番手も考えたけど、番組マンの意図通りに。これが吉田君、平原君の後ろなら、迷わずそこだったけど。

9村上 博幸
スタートの位置でこんなレースになると思った。太田君が掛かっているから行けそうで行けない。三谷君はそんな感じだったと思う。
 
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日インタビュー
  1R




渡辺雄太
ビッグレースの1レース1番車は何度か経験している。ケガ明けの高松宮記念杯や、前回の函館記念より良いと思っている。2月の全日本選抜も悪くなかった。自力勝負。

荒井崇博
同県の山田君の番手へ。高松宮記念杯はギックリ腰が治らず、前検日の当日欠場。練習でハロンをかけて、もがいたら、腰の骨が折れたと思ったぐらい酷くて。モノを持ち上げてなる様なギックリなんて大した事がないと実感。どうあれ、今年は厄年なので(笑)。直前は、長崎・佐賀の合宿にも参加した。

芦沢辰弘
同期同級生の金子君の番手へ。宇都宮を1本欠場したけど、問題ない。みんな強いし、どこも一緒ですよ。武田さんは練習をやっていたけど、今回は間に合わないと言っていました。

東口善朋
近畿ラインで中井君の番手へ。全日本選抜は、6着失格でお帰り。今回は、その分も頑張らないと。

松谷秀幸
基本的に2着権利だし、勝ち上がりが厳しいですね。何度も連係している渡辺君へ。好きな走りで構わない。

中井俊亮
自分のスタイルを崩さず、積極的なレースをやる。細切れ戦だし、仕掛けるタイミングが大切になりますね。

守沢太志
えっ、嘘でしょ(苦笑)。新山君は地元の大塚さんに取られましたか。普段は、伊豆で一成さんと一緒に練習をやっている。バンクでもがいても、ほとんど千切れている。1人でやり2着を取るのは不可能に近い(笑)。今は重注が1個しかないし、クリーンレーサー。だから、暴れる事は卒業しました。ただ、函館記念の決勝だけは、思い切り締め込みました。

金子哲大
久留米記念は、色々な用事があり、1本欠場した。別府も悪いイメージはない。自力勝負。

山田庸平
九州のビッグレースだし頑張らないと。もちろん、位置を取ってからの仕掛け。荒井さんに迷惑を掛けない様に、自力自在戦。
 
  2R




松岡貴久
基本的に誰かいれば任せる事にしている。ここは後輩の松川君に。中4日だし、普通ぐらいでしょう。

椎木尾拓哉
和歌山同士の稲毛君へ。普段から気心は知れている。僕は1着が少ないし伸びが足りない。

吉沢純平
川崎のサマーナイトでも、鈴木君の番手を回った。通算で言えば、5、6回連係している。全日本選抜は決勝に乗ったし、今回もの気持ち。

稲毛健太
富山で優勝。スピードはかなり出ていた。ここも勝負になると思っている。自力で勝つレース。

田一輝
松阪の決勝は加藤慎平さんにも怒られたし、反省している。小松島記念の決勝は、センスのあるレースだとみんなに褒めてもらえた。まだ、そこまでの実力はないですが。自力で。

白戸淳太郎
服鼻炎の影響で、頭痛が酷い時もある。だから、猛練習でなく、普通の人と同じぐらい練習をやれる感じですね。南関の3番手。

鈴木竜士
オーダーメイドで新しいスーツを作ってきた(笑顔)。京王閣は関東の後輩を使い優勝。小松島記念でブレークしていた植原君の番手でした。全日本選抜は落車でお帰りだし、その分も結果を出したい。吉沢さんの前で自力勝負。

松川高大
京王閣は鈴木君が優勝したレースで2着。捲り追込みが届かなかった。後手を踏まない自力勝負です。

中村浩士
簗田君の番手へ。彼はこれから南関を背負う選手。同時開催で千葉市営のジャパンカップを川崎でやっている。支部長としては、そっちを盛り上げたい気持ちもあるけど、一人の選手としては、サマーナイトを走れる方が嬉しいですよ(笑顔)。
 
  3R





大槻寛徳
こんなに良い番組で恵まれた。和田君の番手は広島で回っている。スーパーダッシュだし離れない様に。

原田健太朗
小松島記念の追加を待っていたけど入らなかった。約1カ月ぶりの実戦だしレース勘が心配。また、もっと上で勝てる様に頑張らないと。自力勝負です。

志智俊夫
ガールズは4レースから6レースまでですか。それなら前座として、席を温めておかないと(笑)。体の痛みがない時は、絶好調!と言う様にしている。同県の不破君の番手へ。全日本選抜の一次予選は吉田敏洋君と連係して1着でクリアしている。

不破将登
竹内雄作さんは練習中の落車で鎖骨を折ったみたいですね。僕は出場出来ないけど、次の大垣記念が間に合うと良いですね。次の小倉ナイターも志智さんと一緒。僕なりに調子は良いし自力勝負。

湊聖二
ビッグレースになると3番手ばかり。だから番手とは嬉しいですね。同県のハラケンの番手へ。今は腰の痛みもないので。

窓場千加頼
6番車だけど一発狙いたいですね。外枠は不利だけど、自力で頑張る。

池田憲昭
3車だし、これで原田君も仕掛けやすいでしょう。徳島コンビの後ろを固める。

神田鉱輔
まだ広島で落車した時の痛みが残っている。それとダービー、高松宮記念杯と走ったけど、G1では脚が違いますね。近畿で窓場君の番手へ。

和田真久留
普通に1カ月、配分が空いた。高松宮記念杯の最終日に体調を崩して、1週間寝込んだ。それから練習を始めたら、今度は軽いギックリ腰。多少、不安はあるけど大丈夫でしょう。別府は、あの全日本選抜の準決が、色々とありましたね(苦笑)。僕は山中さんの男気に応えただけ。
 
  4R



梅川風子
2週間計画通りに練習は出来た。イメージ通りの仕上がりだと思う。別府は初めてだけど自力勝負。

大久保花梨
高校生の時にインターハイで走った事はあるけど、別府は初めて。地元の小倉で完全優勝出来て、良い感じで走れる。流れを見て自在に攻める。

山原さくら
​行けるところから自力勝負。普段通り、小倉ドームで練習をやり仕上げてきた。昨年のサマーナイトは予選を1着でクリア。ただ、その後に足首を痛めて5着、7着だったと思う。ここが、一番きついメンバーですね。石井さんの位置次第になるけど、展開では駆けても良い。

石井貴子
防府は疲れがたまっていて、自分らしい走りが出来なかった。今回はケアをしたので大丈夫だと思う。基本は自力勝負です。

奥井迪
別府は3度目だけど、過去の2回は何れも優勝。風が強いバンクのイメージだけど、走りやすいですね。自力勝負。

梶田舞
流れに沿った走りをやりたい。みんな自力で強い人達ばかりだけど、自力自在に。やっと噛み合ってきた感じで上向きです。

田中まい
伊東の追加を走り中3日。疲れも感じていない。松戸のコレクションでは3着に入れた。ここも、チャレンジャーの立場だけど、自在に攻めて頑張りたい。
 
  5R




内村舞織
大垣ミッドナイトはノープランで走り準優勝。流れに身を任せた感じですね。逆に青森は作戦を考えて走った。自在に。

高木真備
溶連菌と腰痛も出たので2カ月ぶりの実戦。溶連菌の治療に使った薬も合わなかった。来月、オールスターもあるけど、まずは走ってみないと。自力勝負。

中嶋里美
このメンバーでいきなり勝つのは難しいかもしれない。ただ、次の開催に生かせる走りをやりたい。自在に。

石井寛子
別府は6連勝中で2場所完全V。静岡は踏めていなかったけど、前回のいわき平は完全V。普段通り、自在に攻めて勝つレース。

佐藤水菜
この成績は自分の実力だとは思っていない。まだまだ課題は一杯あるし、色々と勉強したい。自力で力を出し切るレース。

細田愛未
宇都宮は自力を出して、完全優勝。自信になる走りが出来た。前々に攻めて自力を出したい。

柳原真緒
2場所前の松山の決勝は内に詰まって失敗。直前の静岡は完全優勝出来たので脚は良いと思う。別府は4場所前に走ったばかりで準優勝だった。自力勝負。

 
  6R



長沢彩
リズム良く走れる様になってきたが、優勝出来ていないので。何か足らないものがあるのでしょう。内枠を生かして自在に攻める。

荒牧聖未
感覚的に良いものを掴めた。それが少し自信になっている。しっかり自力を出したいですね。

児玉碧衣
九州のビッグレースだし特別な思いがある。もちろん、来月の名古屋オールスターも大事になってくる。バイク誘導でも、直前は良いタイムが出た。自力で人気に応えたい。オールスターでファン投票1位になった事も感謝です。

尾崎睦
もちろん、オールスターに選ばれず、悔しい思いをした。玄人受けする走りで、来年は選んでもらいたいですね。普段通り、ダッシュを生かした自力勝負。

石井貴子
別府は4度目だけど、まだ未勝利。みんな強いけど、自力を出したい。

中川諒子
前回の防府は決勝に進めず、ダメなレースをやってしまった。アニの誠一郎と一緒に九州のビッグレースだし盛り上げたい。自在に攻める。

小林莉子
今まで以上に今年は、グランプリ出場の争いがハイレベルになっている。だから一戦一戦、気が抜けない。四日市G3の優勝も、児玉さんを差して勝ったけど、特別、賞金が高い訳ではなかった。制度的に、これから追加をもらえるかもらえないかも大切になってきますね。

 
  7R




大塚健一郎
新山君の後ろを競った事もないし、番手を回るのは初めて。四日市で落車して、今度は練習中にも落車した。2月の全日本選抜は入れ込み過ぎた。それで失敗したし、今回は普段通りの気持ちで。フェスティバルなので、大きな打ち上げ花火を上げますよ(高笑い)。

金子貴志
愛知同士の高橋君へ。富山の決勝はカマシ先行。さすがに、ちょっと長すぎました。

岩本俊介
別府は9場所前に走り、準決で失敗している。ただ、初日の特選と最終日の負け戦は1着だった。自力で。

村田雅一
近畿ラインで中西君へ。権利を考えても、厳しいレースになりそうですね。

山中貴雄
こんなに良い場所を回れるんですね。ちょっと驚きです。新山君、大塚さんの3番手。ここに備えて欠場する様な選手ではないので、松阪欠場は軽い腰痛。

中西大
相手の脚を少しでも削る様な走りをやりたい。捲れるメンバーではないので積極的に攻める。

内藤秀久
競りにも行っているし、脚も気持ちも入っている。岩本君の機動力に乗っていく。

高橋和也
宇都宮の決勝は番手から出るレースだったけど、後ろの哲男さんが強かった。ただ、準決は良いタイムで捲っている。自力勝負。

新山響平
大塚さんとスタイルは違うけど憧れの選手。ヨコの危なさなら日本一でしょう。今は競技との相乗効果で良くなっている。まだナショナルチームのBだけど、Aに入れる様に頑張りたい。入ってみて分かったけどAとBでは雲泥の差がある。今回は松本競技場で大会をやっているけど、ビッグマネーなので、こっちを走らせてもらった(笑)。
 
  8R



木暮安由
久留米記念は自分も良いブロックが出来たし、関東の結束力も魅せる事が出来た。今はライン戦が主流だし、自分も存在感のある選手になり、関東に貢献する選手にならないと。岸和田の全日本選抜でも連係した吉田君へ。その時は、彼が併走になり、自分で捲るレースになった。

山田久徳
平塚の落車は擦過傷程度だけど、自転車が壊れた。山本さんと話して僕が番手回りになった。

山田英明
小松島記念の決勝は、他に方法もあったけど、太田君がどれぐらいのスピードで来るか体験してみたかった。小倉さんとも小松島記念でワンツーを決めたばかりだし相性は良いですね。自力勝負。

川崎健次
ビッグで勝つ自信はないし、僕は小田原記念が当面の目標ですよ(笑)。五十嵐さんが実績上位だけど、山賀君の番手を回れと言われたので。最近、連係はないけど、何度か連係はしている。

吉田拓矢
自分でも分かっているけど、少しカベにぶつかっている。練習方法を変えたり、シューズやセッティングを見つめなおしたり。初心に戻って積極的に駆けたい。

五十嵐力
普通に点数通りの並びで構わない。南関の3番手を固める。別府の全日本選抜の一次予選は1着だった。

小倉竜二
何度も連係している山田英君へ。小松島記念の決勝? 自分が中に行くと、外から山田君が強襲してくるので。それを避けたかったので、伸びないと分かっていても外を踏んだ。若い奴が頑張れば良いと思ったし、オレは徳島第4の男ぐらいだったので(笑)。中なら突き抜け? 流石に、そこまでは無理だったよ。

山本伸一
青森の優勝は単騎で捲ったけど、たまたまですよ。レースは山田久徳君の方が上手いけど、自分の方が長い距離を踏めると思うので。前で自力勝負。

山賀雅仁
俺が自力のメンバーなの? しかも、3車で責任が重たいな。流れを見て自力勝負。
 
  9R



村上義弘
しっかり自分の現状を受け止めて、やれる事を精一杯やりたい。小松島記念の準決は失敗したけど、南君の番手へ。

神山拓弥
久留米記念の決勝は、とにかく4人で並んだ方が良いと思った。厳しいメンバーだけど、山岸君を信頼する。

渡辺一成
競技は通算15年やった。今はひとつの開催で1回しか良い走りが出来ない。それを2回、3回と増やして行きたい。3車は大きいので、そのメリットを生かした自力勝負。

斉藤竜也
一成君の3番手です。スーパーダッシュだし、とにかく離れない様にしたいですね。

南潤
小松島記念の決勝ですか。少し、太田さんにびびってしまった。ジャンで来ると思い、そこで踏み過ぎたのも失敗。村上さんと決まる仕掛けを意識して自力勝負。

川口聖二
自分でも、何でこんなに悪くなったのか分からない。開き直って自力勝負です。

勝瀬卓也
一成君の好きなタイミングで仕掛けてもらうだけ。とにかく、離れない様に集中してマークする。

小嶋敬二
川口君。俺が彼に付けても、俺が自分でやっても、どっちみち厳しいよ。人数合わせだけど、頑張ってはみる(笑)。

山岸佳太
四日市G3はメンバー的にも狙うレースで良いと思った。それが結果に出ただけ。ここは、勝ちを狙うより、内容重視でいきたい。
 
  10R



香川雄介
そんなに急には良くならないよ(笑)。四国で小川君に前を任せる。

古性優作
しっかり自力で力を出し切る。新ルールに対応出来ていなかったし、もっと自力で勝てる選手にならないと。自転車もいじっているし、色々な事で対応出来ない面がある。

近藤隆司
別府は昨年、練習中に落車した悪夢がある。顔面強打で顔が爆発して、まるでドリフのコントのようだった(苦笑)。ただ、今年の全日本選抜で、少し払拭できた。まだ新婚ホヤホヤだし、ここからが本当の勝負。良くなるか分からないけど、フラットの状態に戻ってきた。自力で。

小川真太郎
地元記念の落車欠場で、気持ちが折れた。最初は骨盤骨折かと言われたけど、骨は大丈夫だった。ただ、練習はやれていない。不安だらけだけど、自力で頑張りたい。

杉森輝大
男、杉森? いや、そんな事はないですよ(笑顔)。もちろん、ラインのワンツーに貢献出来た事は嬉しいですけど。自力勝負です。

福田知也
良い時に比べると、まだまだですね。南関の3番手を固める。

園田匠
古性君の番手とはラッキーだ。走りも合うし、函館記念でも連係したばかり。九州の大会だし気持ちも高めて。

小林大介
​群馬も、もっと若手が出て来て欲しいですね。小林泰生は、根性も座っているから少し楽しみ。関東で杉森君の番手へ。

岡村潤
やっと噛み合ってきたし、何とか踏みとどまった感じです。お世話になっていた知人が亡くなったばかり。だから、今回は普段以上に頑張りたい。近藤君の番手へ。
 
  11R



山崎賢人
長崎、佐賀の合宿では、一番荒井さんが仕上がっていた感じです。アフロヘアーも、今回あてて来なかったし、今まで通り。久留米記念は上手く関東勢にやられてしまった。自力勝負。

桐山敬太郎
坊主にした理由? 特にないし、夏になったから(笑)。目標がいても自分でやっても、そんなに変わらない。自在に攻める。

坂口晃輔
岸和田の全日本選抜が終わり黄檗山。2度目のお寺だったけど、かなりきつかった。スタート牽制の罰則だけど、これからこれはなくなりますね。新ルールになりスタート牽制はなくなったので。修行の成果を出して、野原君の番手へ。

林雄一
神奈川同士の桐山君へ。クレバーな選手だし、安心して任せられる。完全にノープランです。

和田圭
北日本ラインで小松崎さんの番手へ。2人で車番が悪いから、初手の位置取りが問題だ。

野原雅也
ケガ明けだけど、思ったより久留米記念は走れた。自力で頑張るだけ。

渡部哲男
山崎君の番手へ。青森、高松、前橋と記憶にあるから3度目。もちろん、太田君の方が連係は多いけど、2人共にスピードがあるから嫌ですよ(笑)。全日本選抜はインフルエンザになり当日欠場。それは、少し嫌な思い出ですね。

海老根恵太
神奈川コンビの後ろへ。与えられた展開で頑張るだけです。

小松崎大地
函館記念は準決で失敗したけど、力勝負をやった結果。山崎君が強いけど自力勝負です。
 
  12R



三谷竜生
小松島記念の落車は右腰の打撲。1日休んで、練習を再開した。別府は全日本選抜でも落車。何とか今回は良い走りをやりたい。村上さんと決まる様に自力勝負。

平原康多
落車明けで不安はあったけど、ラインのおかげで久留米記念を優勝。考えないと勝てないから、普段から色々と研究して試している。ただ、ダイエットをやったけど、何一つ良い事はなかった。食事のストレスが半端でなかったし7キロ落としたけど、すぐに5キロ戻した。後閑さんにも言われたけど、ある程度の体重がないと惰性に乗ったりしないから。別府の全日本選抜は準決で先行したが残れなかった。そのイメージがある。普段通り自力で。

清水裕友
函館記念は全く良くなかった。小松島記念を欠場して調整してきたけど、あまり自信はない。鎖骨骨折で入っていた針金も抜いたけど、それも良くなった感覚はない。ただ、太田君の番手を回れるのはプラス材料だ。

中川誠一郎
苦手バンクだった別府で優勝出来たのは奇跡でした。太田君、清水君、松浦君と、それぞれ世話になっているけど、さすがに4番手では…。僕は良いけど、周りが許してくれないでしょう(笑)。自力で一発狙うレース。

松浦悠士
違反訓練に行き、体調を崩した。だから、ベストの状態とも言えない。中四国ラインの3番手を固める。弟子が武雄モーニングでデビューしたけど、かなり弱かった。

太田竜馬
強かったのは前回の小松島記念だけかもしれない(笑)。あれは完璧に仕上がっていたので。別府も走りやすいイメージがある。ただ、ダイジェストを見てもらえば分かるけど、全日本選抜の準決はダメレースの典型。車間がかなり空いてしまったし、競輪学校の生徒に見せる悪いレースのお手本(笑)。

浅井康太
小松島記念のアクシデントで、自分を見つめ直し、何が必要か考えてきた。乗り込みと調整が直前は半々。あの失格で、ファンや関係者に迷惑をかけたので、ファンサービス用のハンカチを百枚制作して持ってきた。自力勝負。

佐藤慎太郎
競輪と言えば平原だし、現代のミスター競輪。それは間違いないし、北日本にもあんな選手が欲しい。何の迷いもなく、彼に任せる。前回の落車で自転車が壊れたので今回から新車です。

村上博幸
三谷君の番手へ。色々な事を考えながら、新たな事にもチャレンジしている。まだまだ進化したいので。


 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
コンビニのコピー機で別府競輪の出走表が無料プリントできる!
コンビニのコピー機で別府競輪の出走表が無料プリントできます!!



全国のローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスのマルチコピー機から
別府競輪の出走表が無料でプリントできます!!

開催初日分は前検日18:00頃から、初日以降分は前日23:00頃から
プリント可能になります。

ぜひ、ご利用下さい!!


操作方法はこちらから
http://www.e-shinbun.net/cp/keirin86


ページトップへ 
   
第15回サマーナイトフェスティバル限定!コンビニのコピー機で無料予想情報がプリントできる!
第15回サマーナイトフェスティバル限定!!
コンビニのコピー機で無料予想情報がプリントできます!!



全国のセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、イオン系スーパーの一部、デイリーヤマザキのマルチコピー機から
全日本競輪新聞協会連合会が無料でプリントできます!!
(最終レース発送時間まで)

eプリントサービスでしか手に入らない期間限定の無料予想情報!
後半3レースの予想とレース情報を掲載!




ぜひ、ご利用下さい!!


操作方法はこちらから
http://www.e-shinbun.net/cp/zennihon-keirin


ページトップへ
   
山口幸二の「やってやるって!」
日刊スポーツ評論家 山口幸二

ヤマコーの「やってやるって!」過去の一覧アーカイブはこちら





ページトップへ
   
【チャリロト会員限定】コンドル無料配信スタート!!
競輪投票サイト『チャリロト』にて会員様限定のサービススタート!



競輪専門紙『コンドル』がGⅡ以上の開催時限定で無料公開されます!


是非、ご利用ください!

https://www.chariloto.com/keirin/tp_predictions/condor/
※要会員ログイン
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
コンドルの眼
↓↓↓コンドルネット新聞、今すぐ登録↓↓↓
コンドルネット新聞



武田一康(たけだかずやす)
コンドル出版社代表取締役社長。熊本競輪情報協会会長。
昭和23年4月24日生まれ。通称『社長』『武田さん』
小学生の頃から競輪場へ出入りし、予想台に立つ父の英才教育のもと感性を磨き、有明工業高等専門学校を中退した後に19歳から予想業に携わる。
かつてはゴルフショップや喫茶店などを経営し栄華を極めていたが、ある失敗を機に、やはり競輪が天職と悟ってからは競輪一筋。
新聞業務は実弟で圭二氏(小倉競輪場キャスター、通称『専務』)、そして幸三氏との巧みな連係プレーで毎日とどこおりなく製作されている。
2014年4月に実の長男が本社入りしたことで念願だった後継者が登場。したがって隠居は遠のいたが、そのぶん やる気と責任は倍増した。
さらにコンビニネットでの新聞販売が容易となったことによる新規ファンの開拓も、記者魂を支える大きなモチベーションとなっている。
競輪歴50数年のキャリアに裏打ちされた莫大なデータと情報を基に、歯に衣を着せぬコメントで競輪界の矛盾や問題点を様々なかたちで洗いだしており、いわば業界のご意見番的存在。
熊本競輪場での場外車券販売がある限り、全国あらゆる競輪場へと足を運んでおり、年間300日近くの出張はここ10数年のルーティンワークだ。
「あちこち、ガタがきとるが、じっとしていられん性分ったい」と生涯“徹底先行”を貫く気構えだ。
口癖はもっぱら「おぉう、同年代の連中は、みんな定年やら引退やらで現場から離れてしまった」。

66歳を迎えた今もなお、時には2000グラムのステーキをペロリとたいらげ、昼間には甘々なまんじゅうをむさぼり喰い、毎朝約1時間の散歩をノルマと課すなど、ドMともいえるストイックさで心身ともに充実。
鋭い舌鋒も激しさを増すばかりで、e-SHINBUN1、2位の売り上げを誇るマンモス新聞を取り仕切る御大は、まだまだ手綱を緩めずにすべては競輪界発展のためにと健筆をふるっている。

趣味はゴルフで、年に数回の肥後カントリークラブでのラウンドを心待ちにしている。
あとはスーパー銭湯での骨休めは出張先でのハイライト。記念開催中など、競輪場近辺のスーパー銭湯で心地よい表情で湯船につかる武田社長の姿がよく目撃されているほどだ。
ほかにも愛犬の散歩にドラマ鑑賞と幅広く、とくにサスペンスドラマは大のお気に入りで土曜サスペンス劇場や松本清張シリーズは大好物だ。
競輪と共通する『推理』という要素が、御大の胸間を揺さぶるのだ。肥後のエグゼクティブ・武田社長の一挙手一投足から、これからも目が離せない。




 
ページトップへ
   
竹林一彦の競輪閻魔帳
竹林一彦

専門紙「アオケイ」記者。1958年生まれ。
「勝手に喋って聞く耳持たず」のGamboo・予想会も好評。

Gamboo生放送出演中!
 
別府競輪のマーク屋たち

明日の夕からはじまる「サマーナイト・フェスティバル」の舞台は別府競輪場——。
大分別府の贔屓選手を挙げるなら俺の場合、マーク屋ばかりとなる。
全盛時の小野俊之(77期)はド・マーク屋ではなかったが、競ったときの凄味は半端じゃなかった。
大竹慎吾(55期)のGⅠ決勝二着失格というのを俺は眼前で見ている。場所は立川競輪場、逃げ一車に近い海田和裕(三重65期)の番手が大競りとなった1993年の日本選手権競輪である。筋肉隆々の軀でドンと寄せる大竹の競りは鮮烈だった。
そうだ。クレイジーの言葉を冠せられたマーカー、畑尾和人(47期)も大分の選手じゃないスか。
別府のバンクには俺が好きだったマーク選手の汗が染みこんでいるのだ。


ページトップへ
   
本田知己の民間投票サイト活用術!


本田知己

アオケイ編集長・大宮、西武園の予想を担当。
学生時代から、こよなく競輪を愛する。
座右の銘は「当たるまで買う事」







ページトップへ
   
とかく・この世は金ばかり~マッチーの七転八起奮戦記

町田洋一
元祖・戦う競輪新聞として名を馳せた伝説的専門紙「アカギ」の唯一の残党記者。 現在はアオケイを主戦場に、e-SHINBUNの制作に携わり検車場レポートなどで取材、執筆活動中。
歯に衣を着せぬ激しくとめどない論調は、ファンが知りたい部分を包み隠さず伝えたいと言う想いから。 前橋の昼間の中継では硬派に解説し、ミッドナイトでは緩くニコニコ動画のいじられキャラを演じる。
打倒ヤマコウがモットーなのか!?


twitter
https://twitter.com/matchyou1925




ページトップへ
   
e-SHINBUN BET

開催概要

■開催日時
2019年7月13日(土)・14日(日)・15日(月)

■開催場所
別府競輪場

取り扱いネット新聞

小田競

中部競輪

競輪研究

いわき平競輪ニュース

福ちゃん

北競

別府競輪ダービー

映像配信

K-stream

XHTML Valid対策


XHTML Valid対策

関連リンクhttps

投票はこちら!

XHTML Valid対策



ページトップへ