eプリントサービス
ネット新聞
競輪くじ


ギャンブルエンタメ情報サイト『ギャンブー』 競輪ステーション
DMM×チャリロト 出走表(無料)コンビニ配信開始
とん豚テジ

ミッドナイト競輪 JPF賞(FⅡ)

e-SHINBUN BET
OddsPark
e-SHINBUNスーパーアドバイザー
e-SHINBUNスーパーアドバイザー 山口幸二

   
e-SHINBUNCMニューバージョン~浅井康太編

   
チームe-SHINBUN
チームe-SHINBUNのメンバーです!
浅井康太
脇本雄太
木暮安由
中川誠一郎
佐藤慎太郎
小倉竜二
 
山内卓也
 
川村晃司 池田勇人 猪俣康一 小野俊之
川村晃司
池田勇人
猪俣康一
小野俊之

   
チームとん豚テジ
山本直
 
原田研太朗
 

   
A級決勝インタビュー

1 矢口 大樹
塚本君が付けてくれるのはありがたい。
コマ切れ戦だし仕掛ける順番はくるはずなので、そこを逃さないように。
2 幸田 光博
埼京の2人が分かれるなら、初日特選でも連係した大矢君へ。
あとは将太郎の好きなように。
3 大矢 崇弘
準決の内容が情けなかったし、その分も決勝は自力で力を出し切りたい。
笠松君と栃木の2人とも話して自分でやることにしました。
4 吉川 起也
単騎になりそうですね。
一発狙って頑張ります。
5 坂本 将太郎
埼京が分かれて幸田さんが大矢さんにいくなら、自分は笠松さんの番手で。
初日にお世話になった矢口さんには申し訳ないけど、関東の自力選手を1人にはできないので。
6 笠松 将太
大矢君とも話して、お互い力を出し切ろうということになりました。
調子に乗らず、挑戦者らしく頑張ります。
7  塚本 大樹
 矢口君の番手が空いてるんですよね。
それなら喜んで付けます。
いわゆる松川世代の同級生なので(笑)。
2人でゴール前勝負ができるように自分の仕事をしっかりと頑張ります。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
二日目勝因敗因
 1R A級一般


1 志水 祐彦
高田さんにやられました。
しのげなかったです。
2 三澤 勝成
くそー、粘られてしまった。
それにしても弱いね。
3 沢田 勇治
任せてくれた宮路さんに迷惑かけてしまった。
最後も拾ってくれたのに、仕掛けることができなくて…。
本当に申し訳ない。
4 亀井 雅斗
前が競りになっちゃったし、悪いけど自分で動いちゃいました。
昔のようには力を出し切れないから、レース後もあまり息が切れていない(苦笑)。
疲れる前に脚が動かなくなっちゃったよ(笑)。
でも久しぶりに楽しかったです。
5 高田 隼人
ライン3車だったし先行する形には持っていきたかった。
ただ結果的にラインに迷惑をかけてしまった。
それでもなんとか1着を取れたのでそこは良かったです。
6 井上 嵩
内に高田さんがいるのはわかったので、ベタ流ししたら亀井さんに出られてしまって。
1車だったし、亀井さんを目標にして詰めていったけど。
1着を取らないといけない展開でしたよね。
7 宮路 智裕
最後は踏むところが全くなかったです。
 
   2RA級一般


1 勝俣 亮
初日が中途半端だった分も頑張ろうと思っていた。
裕斗がカマしてくれば受けて3番手でも良かったけど、来なかったのでね。
力勝負じゃ厳しいし普通に走ったらまくられちゃうので、波を作ったりと小細工してなんとか押し切れましたよ。
(笑)。
2 辻本 達矢
内に差し込んでしまったのが痛かった。
バック踏んで相当脚を削られた。
あれがなければ直線でもう少し良い勝負ができたはず。
まあ自分が悪いんですけどね。
3 山崎 将幸
終始詰まっていた。
(裕斗は)行くところで行かないと…。
4 宮西 翼
まくりに行くつもりだったけど、どんどんカカって行って仕掛けられなかった。
勝俣さんの駆け方は勉強になります。
5 鈴木 裕斗
脚がなかった。
後ろの先輩に迷惑かけてしまいました。
6 今井 英明
前が強すぎて公開処刑を受けてしまった(苦笑)。
あの波もジワジワきくんですよね。
それにしてもオレが後ろだと勝俣は強いよなー。
7 尾崎 勝弘
5-3の後ろからと思っていたけど、前受けになったし離れちゃうと思って切り替えたんです。
なんとか2着に入れたので結果オーライでしたね。
 
   3RA級選抜


1 宮澤 晃
前がすごいカカりだった。
もう一杯一杯。
のりちゃん(鈴木)はオレの後ろから外を踏んで2着でしょ。
のりちゃんも強いね。
2 奥平 充男
(体調面に不安があって)今回はどうにもならない感じです。
最終日こそ迷惑かけないように走りたいけど…。
3 片山 直人
中川君に斬られると厳しくなるので、そこを突っ張って、奥平さんを待ったんですけど。
来なかったので腹を括って駆けました。
先行する気持ちも半分くらいあったので、それが結果的に良かったですね。
以前、岡田さんに迷惑をかけたことがあったので、お返しができてよかった。
調子も前回よりは断然良いのであと1日頑張ります。
5 鈴木 規純
本当は先行したラインの3番手を取りたかった。
あれで(奥平が)カマしてきたらキツくなってたでしょうし。
まあ2着までに入れたのでヨシとしますか。
6 岡田 雅也
展開は最高だったけど、片山君が強くてキツかった。
6番車なりのレースでしたね(苦笑)。
7 中川 拓也
前がかかっていて仕掛けていけなかった。
それでも3着なら最終日に特選を走れるので、そこはよかったです。
 
   4RA級選抜


1 小竹 洋平
昨日も今日も力不足ですね。
それでも今日に関してはしっかり仕掛けられたし、その辺りは収穫だと思う。
脚と仕掛けがかみ合ってくるように、一戦一戦を大事に走っていきたいです。
2 鈴木 純
うーん。
もうちょっと上の着でゴールしたかったけど。
伸びが足りなかった。
また明日頑張ります。
3 富安 保充
久保田君が行ってくれて恵まれた。
チャレンジの時に戦ったことがあって、強いのは知っていたので。
雨がすごくて前があまり見えなかったけど、ワンツーが決まってのでホッとしました。
4 亀井 宏佳
自分としてはできる限りのことはやれたと思う。
でも密かに上位を狙っていたし悔しいですね。
7番の子の動きが良かったです。
5 八尋 翔平
小竹君が仕掛けてくれたのでリカバリーができた。
3着まで入れれば良かったけど仕方ないです。
6 長沼 謙太
形は悪くなかったんですが。
すかさず7番に来られてカマされたし、結果的にもう少し踏んでおけばよかったです。
また甘さが出てしまいました。
7 久保田 泰弘
本当は後ろから攻めたかったけど、前を取らされる形になったら引いてカマすつもりだった。
緩んでいるところで行けたしワンツーだったのは良かった。
ただ、あれで押し切れる脚を付けたいですね。
現状はこんなもんなので、もっと練習します。
 
   5RA級準決勝


1 守谷 陽介
3着ですか。
2着までに入りたかったけど届かなかったですね。
もっと前々に攻めたかったけど。
あとは祈るだけです。
2 相澤 政宏
しゃくられちゃいました。
外から誰か来るかなって警戒していたけど、内でしたね。
3 幸田 光博
視界が悪すぎて何度も突っ込みそうになった。
笠松君は強かったけど、オレも弱いのかな(苦笑)。
4 長野 和弘
3着までに入れれば良かったけど。
ちょっとコースを迷ってしまった。
5 西 徹
まさか内から来ているとは。
前もろくに見えないのに対応できませんでした(苦笑)。
もったいなかったですね。
7 笠松 将太
2日続けての逃げ切りはうれしいです。
1本を大事にする練習に替えて、その成果が出たのかなって思います。
でも先輩からは「調子に乗るな」と言われたので、控えめに頑張ります(笑)。
 
   6RA級準決勝


1 小佐野 文秀
ホームで行くと思ったので、あとは付いて行くだけと集中したけど…。
残念。
2 塚本 大樹
あの形(中近が先制)なら3番手からのタテ勝負と思っていた。
自分の距離じゃなかったし出も一息だったからキツかったけど、なんとか2着に入れたので。
3 岩見 潤
外に2車いたのはわかったから、危ないし持っていけなかった。
渡辺君は頑張ってくれたけど。
4 坂本 将太郎
なんとか付いていったけど…。
3着でした。
最終レースで矢口さんが3着にならないように願っておきます。
6 渡辺 大剛
逃げていても前が全然見えないくらい視界が悪かった。
相手のスピードが違ったし、もっと沈んだかと思ったけど、意外と粘れていたのは収穫です。
7 大矢 崇弘
引いてカマすつもりでいたけど、意外とゆっくり来たので。
それで突っ張るか一瞬迷ってしまって…。
結果的に突っ張れば良かったです。
こういうレースをしていると、なめられてしまうというか相手もやりやすくなると思うし、内容的には最悪でした。
 
   7RA級準決勝


1 吉川 起也
矢口さんをまくれる感じではなかったし、前が取れたので粘った。
最後は抜かれたと思ったけど2着に残れててよかったです。
2 井上 雄三
仕掛けたら面白かったんだけど…。
その勇気がなかった(苦笑)。
3 矢口 大樹
2分戦だったし、あの展開は考えていた。
単騎の井上さんにカマされないように気をつけながら踏んでました。
ラインで決まるように駆けたつもりだったけど、結果的は自分だけになってしまったのが残念。
4 内山 貴裕
吉川君を抜いて2着かと思ったけど。
届いてなかったですね(苦笑)。
5 江本 博明
粘られる展開は想定内。
ただ凌げなかった自分に腹が立つし悔しい。
後ろの海野さんにも迷惑をかけてしまった。
7 海野 敦男
矢口君はやんわり駆けてくれたみたいだけど、オレには十分キツかったよ(笑)。
まあ仕方ないね。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日勝因敗因
   1R A級予選



江本 博明
ちょっと苦しい展開になってしまったけど、高田君が無理矢理でも仕掛けてくれてチャンスがきた。
あとはコースを探すだけでした。
新車を使い始めて2場所目なんですけど、欲を言えばもうちょっと伸びがほしいですね。
そのあたりを修正していければ。
2 中川 拓也
高田さんがすんなり引いてくれて良い展開になった。
ただ、宮西さんに踏み直されてキツかったですね。
あそこからまくって3着じゃどうしようもない(苦笑)。
3 志水 祐彦
苦しくて心臓が止まりそう。
宮西さんがあれだけ行ってくれたし、できることはやったつもりだけど…。
4 高田 隼人
思ったより口が空いてしまいました。
緩んだらすかさず巻き返したかったけど、緩むところがなかったです。
それでも後ろに2人付いてくれたし、最後は無理矢理いきました。
5 鈴木 純
キツい展開になっちゃったけど、前の江本君は1着だからね。
自分が頑張ればなんとかなったかもしれない。
残念。
6 宮西 翼
ああなったら駆けるしかないですよね。
3車だったら少し違ったかもしれないけど、2車だったし厳しかった。
でも後ろの志水君も頑張ってくれたし仕方ないです。
7 井上 雄三
3コーナーで3番に持ってこられると思い、外に差し込んでしまった。
そうしたら脚にきて、最後は全く伸びなかった(苦笑)。
それでも勝ち上がりの厳しいミッドで準決にいけたのはうれしいですね。
中川君のおかげです。
   2R A級予選



1 奥平 充男
もう少し持ち味を出せるように仕掛けられれば良かったけど、タイミングとかは悪くなかった。
あれで逃げ残れないようでは…。
力不足としか言えないです。
2 長野 和弘
小竹君が良い位置を取って仕掛けてくれたおかげ。
意外とコースもすんなり空いてくれたので突っ込むことができました。
3 長沼 謙太
脚を使って結局後方になってしまった。
もう一度巻き返すのは厳しい感じだったので…。
中途半端でしたね。
4 西 徹
奥平さんはすごいダッシュだった。
なんとか残したかったけど、内から来られてしまって…。
自分だけ(の勝ち上がり)になってしまいました。
5 小竹 洋平
あの位置が取れて4着では…。
弱すぎますね。
余裕はあったけどキレが全くなかった。
イメージとしては頭まで突き抜ける感じだったんですが。
6 今井 英明
初手の並びをみて関東の後ろにいようと決めました。
5番に斬られたのが痛かったですね。
自分であの位置を選択したし仕方ないです。
7 亀井 雅斗
後方でキツかったですね。
ホームで行けそうな感じはしたけど。
そこでバックを踏んで、終わってしまった。
   3R A級予選



1 山崎 将幸
うーん。
道中は楽なんだけど…。
思ったより出ないし全然伸びないし。
ちょっとサドルが高かったのかもしれない。
ちょっと修正してみます。
2 渡辺 大剛
一瞬、逃げ切れたかと思ったけど。
2着でしたか。
それでも山崎さんを合わせ切れたのは自信になった。
成績は悪いけど、脚は戻ってきていると思っていたので、それを確認できたことも大きい。
明日も一発狙って頑張ります。
4 栗田 雄矢
点数も持っているし初手は宮城の後ろかなって思っていた。
ただ7番手になったし組み立てとしては失敗ですよね(苦笑)。
前回から自転車を替えたので、それが良い方に出ているのかも。
5 富安 保充
渡辺君が強かった。
ブロックしたら内を掬われる気がしたので持っていけませんでした。
前が残ってくれてよかったです。
6 沢田 勇治
3番手を取れて少しホッとしてしまった。
被ってしまい動けませんでした。
最後もコースがなかったし残念です。
7 相澤 政宏
山崎君はまくり切っちゃうかと思ったけど。
後ろから先に踏まれてしまったのでキツかったですね。
なんとか3着に入れたし感じは悪くないので準決勝も頑張ります。


 
   4R A級予選



1 岩見 潤
珍しく吉川君が良いレースをしてくれたね(笑)。
やればできるじゃんか(笑)。
これが今年の4勝目。
でも前回の大垣最終日からは連勝。
良い追加だね(笑)。
2 鈴木 裕斗
前が取れたので、誘導を下ろしてから引いてカマすつもりだった。
カマシなら出切れると思ったけど、ダメでした。
3 宮路 智裕
踏んでるんだけど口がしまった。
最近、こういうレースが多くなってるんだよね…。
4 鈴木 規純
裕斗は頑張ってくれた。
でももう少し早めに行っていれば、しっかり出切れたと思う。
そのあとは兼久を迎え入れるか迷ってしまって…。
7車は難しいですね。
5 吉川 起也
危なかったけど合わせ切れて良かった。
岩見さんとワンツーが決まってうれしいです。
6 岡田 雅也
恵まれました。
離れず付いていけたので良かったです。
   5R A級予選



1 久保田 泰弘
2分戦だったし、引いてカマすか、じっくり抑えにきたら突っ張るつもりだった。
最後はタレてしまったし脚がなかったです。
2 亀井 宏佳
直線まで我慢できなかった。
外を踏んだけど出が悪かった。
その分、後ろから来られちゃいましたね。
3 海野 敦男
ミッドはS級の時に一度小倉で走って以来だった。
その時は776着で1人抜いただけ(苦笑)。
今回もなんとか3着だね。
次のレースで小佐野以外が3着なら準決に上がれる? ひたすら祈っておきます(笑)。
4 西山 圭二
久保田君のおかげ。
後ろに海野さんが入っているのは見えたし難しかった。
あれだけ頑張ってくれたので久保田君を残したかったんですが…。
5 三澤 勝成
山原さんが外を踏んだから内に入っていったけど、戻ってこられて締められた(苦笑)。
あれがなければチャンスはあったはず。
6 山原 利秀
久保田君は引いてカマすと聞いていたけど、突っ張ったね。
でもダラダラと駆けていたから(カカリがイマイチで)オジサンたちは付いていきやすかった。
   6R A級予選



1 笠松 将太
久しぶりに長い距離をしっかり踏めた。
前検日は疲れがヤバかったけど、逃げ切れたし疲れも大丈夫そう。
最近は準決が壁になっているけどそろそろクリアしたいですね。
2 八尋 翔平
前が強かったですね。
ちょっと躊躇した分、3着に届かなかった感じです。
3 辻本 達矢
井上君は動いてくれたけど。
展開的にも厳しかったし、しゃあないね。
4 片山 直人
めちゃくちゃかかっていたし強かった。
恐れ入りました。
それに、ずっと見られていたし仕掛けていけなかったです。
5 小佐野 文秀
抜いたと思ったけど…。
2着でした(苦笑)。
すいません。
6 井上 嵩
どうすれば良かったんですかね(苦笑)。
カマシにいける感じでもなかったし、後ろで終わってしまった。
7 宮澤 晃
(足が痛くて)立ちこぎができなくてキツイ。
めちゃくちゃ口が空いて焦ったわ。
笠松はわざとやったな(笑)。
笠松が逃げ切れたのはオレが車間を空けてあげたおかげですよ(笑)。
 
   7R A級初日特選



1 坂本 将太郎
矢口さんのダッシュがハンパなかった。
大矢さんも相当かかっていたと思うけど、あれを行っちゃうんですか(苦笑)。
2 矢口 大樹
なんとかまくり切れたけど、ちょっと重かったですね。
気温の影響とかもあるのかも。
準決もしっかり自力で頑張ります。
3 塚本 大樹
アンコになった時に落ちるかと思った。
一瞬まくりに行こうとしてやめた分、キツくなってしまった。
準決のことを考えると6着は痛いけど、また自分でやる番組だしなんとかします。
4 大矢 崇弘
矢口さんにいかれるのは仕方ないから、どこまで抵抗できるか試そうと思っていた。
走る前は不安があったけど、結果的に矢口さん相手に良い勝負ができたし、少しはやれそうですね。
5 守谷 陽介
被る前に行っておけば良かった。
脚を使わずに終わってしまった。
その分も準決は思い切っていきたい。
7 幸田 光博
大矢君は良い先行だったよ。
でも矢口君も強かったね。
準決は初連係の笠松君に頑張ってもらいます。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日インタビュー
 1R A級予選

1 江本 博明
高田君が前でやりたいと言ってくれたのでもちろん任せます。
1着を取らせてもらったこともあるし相性もバッチリです。
2 中川 拓也
1着か大敗って感じですけど、自分らしくて良いんじゃないですかね(笑)。
今回は良い方(1着)になれば。
2分戦よりは3分戦の方がやりやすいし、志水さんが宮西さんにいってくれて良かったかも(笑)。
いつもどおり自力です。
3 志水 祐彦
宮西さんは動いてないと思ったので、番組を見た時は同期の中川君の3番手かなって考えたけど。
話したら自力でやっているみたいなので、宮西さんにお任せします。
4 高田 隼人
前で自力自在。
ミッドナイトは全く気にならないし、7車も他の人より慣れているので良いと思います。
5 鈴木 純
どっちが前でも並ぶなら千葉勢へ。
3番手の仕事をしっかりと。
6 宮西 翼
誰か動く人がいれば任せているし、いなければ自分でやっている。
志水君が任せてくれたので自力で頑張ります。
7 井上 雄三
最近は目標がいることが増えてきましたね。
自力でやると弱いし、番組の方も理解してくれたのかも(笑)。
中川君にお任せです。
 
 2R A級予選

1 奥平 充男
前回の地元戦は緊張しすぎてダメだった。
S級でやっていた頃に近づけようとすればするほど、結果が出ないので難しいですが、また上を目指して頑張ってます。
自力。
2 長野 和弘
同県の小竹君と一緒ですね。
何度か連係しているし良い結果も出ている。
ただ彼はたまに、まくりにどっぷり構えて不発もあるから(苦笑)。
力を出し切ってくれることを祈ります。
3 長沼 謙太
準決にも乗れているし徐々に戻ってきてますね。
自力で。
4 西 徹
誰も目標がいなければ自分でやっているけど、奥平さんと2人なら付きますよ。
対戦は何度もあるけど連係は初めて。
5 小竹 洋平
弥彦ミッドナイトは結構呼ばれています。
1着もよく取れているし相性の良いバンク。
任せてもらえたので自力で頑張ります。
6 今井 英明
地区的に僕だけ1人ですね。
誰が逃げるかわからないし「先行したラインの3番手」とコメントしておきます。
そうすれば少し恵まれるかもしれないので(笑)。
7 亀井 雅斗
長沼君は動いてるんですよね。
関東は2人だし、自力でやってくれるなら任せます。
 
 3R A級予選

1 山崎 将幸
菅田(壱道)さんがオールスター決勝に乗った時のフレームをもらったので前回から使っています。
前回は連日、目標がいたので、この自転車で自力でやるのは初めて。
でも乗り心地が良いし悪いほうには出ないと思う。
自力でやる準備もしてきました。
2 渡辺 大剛
脚はだいぶ戻ってきている。
前回は日に日に良くなっていたし、前々回の落車の影響もないと思う。
しっかり自力で。
3 尾崎 勝弘
中近の後ろからって思ったけど。
澤田君と話したら頑張ると言っていたし、期待して付けてみます。
4 栗田 雄矢
本線だと思うし地区的にも宮城勢の後ろが自然なんでしょうけど…。
3着権利だったら迷わず並ぶんですけど実質2着権利なので3番手は…。
先手ラインからいきます。
5 富安 保充
渡辺君にいけるんですね。
喜んで番手を回ります。
連係は初めて。
6 沢田 勇治
弥彦は今年3回目。
地元よりも走っていますよ。
自力自在のスタイルでやっていきたいし、どうあれ自分で何かします。
7 相澤 政宏
少しずつ感じは良くなっている。
2場所前の小倉は最悪でしたから。
山崎君にしっかりと。
 
 4R A級予選

1 岩見 潤
追加がほしいと思っていたから急な連絡だったけど大丈夫。
ただ本当は(同じ日程の)岐阜を走れればって思っていたんだけど(笑)。
相性良い吉川君に任せます。
2 鈴木 裕斗
2分戦でやりにくいですね。
よく考えて自力自在に。
鈴木規純さんも付いてくれるので頑張りたい。
3 宮路 智裕
中部の後ろにいける番組だけど、構えられたらキツいし…。
決めずに先行ラインに乗っていきます。
4 鈴木 規純
裕斗と初めて一緒になった時に「先行は考えてません」と言われて、別でやったんです。
それ以来、一緒の番組になっても連係していなかったので…。
かなり迷っていたけど、裕斗が「頑張ります」と言ってくれたので、気持ちよく3番手を回ります。
5 吉川 起也
岩見さんと一緒ですね。
迷惑かけないように頑張る。
脚は特に変わらずですね。
6 岡田 雅也
脚がないしこんなもんです 決めずにやろうかと思ったけど、宮路さんが中部にいかないなら3番手にいきます。
7 金子 兼久
1着も取れているし悪くはないですね。
同県の裕斗にお任せで。
 
 5R A級予選

1 久保田 泰弘
徐々に9車にも慣れてきて成績が上がってきた。
でも今回は7車ですよね。
自分にとってはこっちの方がプラスだと思う。
弥彦は高校2年の時にインターハイで走ったことがある。
自力で。
2 亀井 宏佳
2分戦ですか…。
前回も海野さんの後ろを回ったし、勝成に言って東の3番手にします。
3 海野 敦男
勝俣君にいけるんですね。
後ろにまた亀井がいるし、前後に迷惑かけないように頑張りますよ。
4 西山 圭二
前回は久々に感触が良かった。
中3日だけどケアと調整はうまくできたし、良い結果を出したい。
久保田君の3番手はあるけどジカは初めてです。
5 三澤 勝成
亀井さんが南関にいくなら自分でやる。
「切れ目」じゃ面白くないし、チャンスがあれば内々を攻めていきたい。
外は踏みませんよ(笑)。
6 山原 利秀
中四国でまとまりますよ。
西山君の後ろで3番手。
7 勝俣 亮
2分戦ですか。
難しいけど、いつも通り自力基本にやります。
 
 6R A級予選

1 笠松 将太
直前は久しぶりにがっつり練習できた。
ただ、そのせいで疲れがハンパないです…(苦笑)。
疲れが抜けて日に日に良くなってくれば良いんですが。
地元勢に迷惑かけないように自力で頑張ります。
2 八尋 翔平
片山さんにはいつもお世話になってます。
今回も後ろで甘えさせてもらいます(笑)。
3 辻本 達矢
弥彦には初めて来た。
すごい所に競輪場があるんですね(笑)。
積極性もある井上君に託します。
4 片山 直人
任されたんで自力で頑張りますよ。
僕は前でやることしかできないし、八尋君の後ろを回ったら変でしょ(笑)。
なんとか見せ場を作れるように。
5 小佐野 文秀
メインレースですか。
特選には乗れていないけど地元の代表のつもりで頑張ります(笑)。
笠松君の番手でまずは予選突破を。
6 井上 嵩
愛知に移ってから弥彦は2回目。
調子ですか? こんなもんでしょ。
どうあれ自力で。
7 宮澤 晃
足がヤバイ。
(痛風で)腫れちゃって腫れちゃって…(苦笑)。
でも走るからには良い着を取れるように。
“しょうがないから”笠松の3番手ですね(笑)。
 
 7R A級初日特選

1 坂本 将太郎
今期は失格がないし、前回の優勝で点数も上がった。
もう少し頑張りたいですね。
東同士の矢口さんを1人にするのはもったいない。
それに前回は千葉の坂木田さんにお世話になったので。
大矢さんには申し訳ないけど、幸田さんとも話して矢口さんの番手へ。
2 矢口 大樹
去年の暮れから調子自体は上がっていた。
でも気持ちと脚がかみ合わなかったりして…。
でも最近になってようやく結果も出るようになったし、ひとつ勝ったらポンポンと連続で優勝できた。
前回の最終日はキツい展開でも勝てたし、あれは自信になる。
7車は力を出し切れればなんとかなるし苦手ではない。
自力。
3 塚本 大樹
調子が良いので、自分でやった方が面白いと思う。
誰が駆けるかわからないし流れを見極めて立ち回りたい。
失格だけが怖いから無事に走りたいけど、レースになるとスイッチが入っちゃうんですよね(笑)。
4 大矢 崇弘
取手の落車は軽傷だったし体は大丈夫。
ただ前回は弱気になってしまって…。
今回はしっかり強い気持ちを持って頑張りたい。
いつも通り自力で。
5 守谷 陽介
ようやく調子が上がってきた。
S級点を取るにはもう少し上げないとだし、勝負駆けが続きますね。
若い子に負けないように自分も自力でやります。
6 内山 貴裕
特選スタートは大きい。
ようやく脚も感じ良くなってきたし、またS級に戻るためにもさらに成績を上げていきたい。
塚本君が自分でやるなら守谷さんの番手にいきます。
7 幸田 光博
聞いてはいたけどA級は厳しいね。
ミッドナイトだったりモーニングで、なかなか昼間を走らせてもらえない(苦笑)。
前々回がモーニングだったから最近は早起きが馴染んでいた。
うまく対応しないと。
今期は失格しているから厳しいけど、S級に戻れる来期のために脚を上げておきたい。
大矢君に任せます。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
山口幸二の「やってやるって!」
日刊スポーツ評論家 山口幸二

ヤマコーの「やってやるって!」過去の一覧アーカイブはこちら





ページトップへ
   
コンドルの眼
↓↓↓コンドルネット新聞、今すぐ登録↓↓↓
コンドルネット新聞



武田一康(たけだかずやす)
コンドル出版社代表取締役社長。熊本競輪情報協会会長。
昭和23年4月24日生まれ。通称『社長』『武田さん』
小学生の頃から競輪場へ出入りし、予想台に立つ父の英才教育のもと感性を磨き、有明工業高等専門学校を中退した後に19歳から予想業に携わる。
かつてはゴルフショップや喫茶店などを経営し栄華を極めていたが、ある失敗を機に、やはり競輪が天職と悟ってからは競輪一筋。
新聞業務は実弟で圭二氏(小倉競輪場キャスター、通称『専務』)、そして幸三氏との巧みな連係プレーで毎日とどこおりなく製作されている。
2014年4月に実の長男が本社入りしたことで念願だった後継者が登場。したがって隠居は遠のいたが、そのぶん やる気と責任は倍増した。
さらにコンビニネットでの新聞販売が容易となったことによる新規ファンの開拓も、記者魂を支える大きなモチベーションとなっている。
競輪歴50数年のキャリアに裏打ちされた莫大なデータと情報を基に、歯に衣を着せぬコメントで競輪界の矛盾や問題点を様々なかたちで洗いだしており、いわば業界のご意見番的存在。
熊本競輪場での場外車券販売がある限り、全国あらゆる競輪場へと足を運んでおり、年間300日近くの出張はここ10数年のルーティンワークだ。
「あちこち、ガタがきとるが、じっとしていられん性分ったい」と生涯“徹底先行”を貫く気構えだ。
口癖はもっぱら「おぉう、同年代の連中は、みんな定年やら引退やらで現場から離れてしまった」。

66歳を迎えた今もなお、時には2000グラムのステーキをペロリとたいらげ、昼間には甘々なまんじゅうをむさぼり喰い、毎朝約1時間の散歩をノルマと課すなど、ドMともいえるストイックさで心身ともに充実。
鋭い舌鋒も激しさを増すばかりで、e-SHINBUN1、2位の売り上げを誇るマンモス新聞を取り仕切る御大は、まだまだ手綱を緩めずにすべては競輪界発展のためにと健筆をふるっている。

趣味はゴルフで、年に数回の肥後カントリークラブでのラウンドを心待ちにしている。
あとはスーパー銭湯での骨休めは出張先でのハイライト。記念開催中など、競輪場近辺のスーパー銭湯で心地よい表情で湯船につかる武田社長の姿がよく目撃されているほどだ。
ほかにも愛犬の散歩にドラマ鑑賞と幅広く、とくにサスペンスドラマは大のお気に入りで土曜サスペンス劇場や松本清張シリーズは大好物だ。
競輪と共通する『推理』という要素が、御大の胸間を揺さぶるのだ。肥後のエグゼクティブ・武田社長の一挙手一投足から、これからも目が離せない。




 
ページトップへ
   
コンビニのコピー機で弥彦競輪の出走表が無料プリントできる!
コンビニで弥彦競輪の出走表が無料でプリントできます!!


全国のローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスのマルチコピー機から
弥彦競輪の出走表が無料でプリントできます!!

通常開催時
前検日15:00頃から、初日以降は開催日前日18:00頃から
ミッドナイト開催時は
前検日19:00頃から、初日以降は開催日当日の3:00頃から

ぜひ、ご利用下さい!!



操作方法はこちらから
http://www.e-shinbun.net/cp/keirin21

ページトップへ 
   
弥彦競輪情報誌『CREATE』2018年11月号
これを読めば弥彦競輪を10倍楽しめる!
弥彦競輪の最新情報がぎっしり詰まった弥彦競輪情報誌「CREATE」
2018年11月号ダウンロードはこちらから!
弥彦競輪情報誌CREATE 2018年11月号 ※2.61MB 


・弥彦競輪中継スピ☆スタ
出演者インタビュー
田中彩貴さん、小宮山あいみさん
伊藤克信さん、村上由美さん
11/2~4 第4回サテライト会津カップ


ページトップへ
   
弥彦浪漫 (弥彦観光案内)
弥彦観光協会公式サイト『弥彦浪漫』
新潟県随一のパワースポット弥彦の観光名所や温泉旅館をはじめとする施設を詳しく紹介します。
また、お祭り歳時記など旬のイベント情報も満載です。

競輪の後には見所いっぱいの弥彦の街でゆっくりとした時間を楽しんでください。

弥彦公園案内パンフレット 
弥彦温泉街マップ 
弥彦温泉への道案内マップ 
弥彦観光パンフレット 

詳細は、弥彦観光ホームページ
http://www.e-yahiko.com をご覧ください。


ページトップへ
   
竹林一彦の競輪閻魔帳
竹林一彦

専門紙「アオケイ」記者。1958年生まれ。
「勝手に喋って聞く耳持たず」のGamboo・予想会も好評。

Gamboo生放送出演中!

最後までもたない――その二。

勇んで朝から競輪場に出むいても、乏しい資金と博才のなさで最終までもたないことがほとんどだから、時間調整をして中途から参加することが増えた(正直に申せば朝一から現場で車券を買っていることなど稀である)。
映画も上映時間を一番に気にする。百分ぐらいが適度だが、最近の作品はやたら時間が長い。加えてエンド・ロールがこれまたなかなか終わらないから難儀であり(駄作に限ってやれアフリカ・ロケ・チームやら、アクション・スタッフ等々延々としつこい)、映画館からも足が遠ざかる。
たまに勇気をふるってオール・スタンディングのライヴ・ハウスに参戦するが、一時間を超えるともう脚にきて、アンコールを待たずに引きあげる羽目となる。二時間以上演るのには感服するが、還暦の私には長すぎる。下手すりゃ一時間に満たない、アンコールも滅多にやらない、四十年前の終始仏頂面で通した某のライヴが懐かしい。
競輪場も昔はサーヴィス精神ゼロだった。選手のインタビューなど記念の優勝でもない時期があった(立川記念で尾崎雅彦の優勝インタビューを見た記憶があるが、もうそのころには常設化していたのだろうか)。
朝の敗者戦から毎レースこれでもかと選手が露出する競輪が、はたして至れり尽くせりなのかどうか、私にはわからないところがある。


ページトップへ
   
本田知己の民間投票サイト活用術!


本田知己

アオケイ編集長・大宮、西武園の予想を担当。
学生時代から、こよなく競輪を愛する。
座右の銘は「当たるまで買う事」






【まだ間に合います】


最近はまったくキャンペーンに当たらないと嘆いていたら、今朝オッズパークから7777円が振り込まれていた。


調べてみると名古屋競馬の「モーニングフィーバーキャンペーン」の7777円が77名に当たるってやつに当たった見たいです。


競輪のキャンペーンでなく、競馬のキャンペーンに当たるってところが僕のツキのなさ?


でも給料日前に7777円はありがたい。


オッズパークさん、ありがとう。


そして今行われているオッズパークのキャンペーンで面白いのが、10月ナイター競輪✖ミッドナイト競輪キャンペーン


10月24日までのナイター競輪30個レース以上、そしてミッドナイト競輪20個レース以上を購入し、さらにそれらの総購入金額が7000円を超えていればキャンペーンに参加できます。


商品は現金10万円が5名、現金1万円が50名、そして現金5000円が100名に当たります。

今回の弥彦ミッドナイト競輪に全レース参加すれば、計21個レースでミッドナイトの基準はクリア。


あとはナイター競輪を買うだけ。


今からでも間に合いますので、是非車券を買って、ご応募を。

ページトップへ
   
とかく・この世は金ばかり~マッチーの七転八起奮戦記

町田洋一
元祖・戦う競輪新聞として名を馳せた伝説的専門紙「アカギ」の唯一の残党記者。 現在はアオケイを主戦場に、e-SHINBUNの制作に携わり検車場レポートなどで取材、執筆活動中。
歯に衣を着せぬ激しくとめどない論調は、ファンが知りたい部分を包み隠さず伝えたいと言う想いから。 前橋の昼間の中継では硬派に解説し、ミッドナイトでは緩くニコニコ動画のいじられキャラを演じる。
打倒ヤマコウがモットーなのか!?


twitter
https://twitter.com/matchyou1925




ページトップへ
   
e-SHINBUN BET

開催概要

■開催日時
2018年10月22日(月)・23日(火)・24日(水)

■開催場所
弥彦競輪場

取り扱いネット新聞

映像配信

K-stream

XHTML Valid対策


XHTML Valid対策

関連リンクhttps

投票はこちら!

XHTML Valid対策



ページトップへ