eプリントサービス
ネット新聞
競輪くじ


ギャンブルエンタメ情報サイト『ギャンブー』 競輪ステーション
出走表(無料)コンビニ配信開始
とん豚テジ

開設69周年記念 和歌山グランプリ(GⅢ)

e-SHINBUN BET
OddsPark
e-SHINBUNスーパーアドバイザー
e-SHINBUNスーパーアドバイザー 山口幸二

   
e-SHINBUNCMニューバージョン~浅井康太編

   
チームe-SHINBUN
チームe-SHINBUNのメンバーです!
浅井康太
脇本雄太
木暮安由
中川誠一郎
佐藤慎太郎
小倉竜二
 
山内卓也
 
川村晃司 池田勇人 猪俣康一 小野俊之
川村晃司
池田勇人
猪俣康一
小野俊之

   
チームとん豚テジ
山本直
 
原田研太朗
 

   
S級決勝インタビュー
三谷竜生
本当だったらホームでは出切りたかったが、あの展開でしっかりと仕掛け切れたんで脚は悪くない。
決勝は先頭で責任持って走ります。
中川誠一郎
3日間走って良い刺激が入り正月なまりも取れて良い時の状態に戻りましたね。
今年はG1決勝を目標に頑張って行きたい。
自力勝負。
岩津裕介
和田君と思惑が被ったので自分は九州に付いて行こうと。
状態はまだまだではあるけど、ここ最近の中では良い方ですね。
四国勢の後ろへ。
池田憲昭
小川君は大丈夫かなと思ったが強かったね。
決勝に乗れたのはたまたまだし上出来ですよ。
状態は徐々には上がってきてるかな。
小川君へ。
椎木尾拓哉
金子さんが強かったが竜生(三谷)が無理やり行ってくれた。
自転車とマッチしてない感じがあるが気持ちでカバーしました。
再度、竜生へ。
小川勇介
中川さんは次元が違いますね。
状態は悪くないがセッティングをもう少し煮詰めたら力勝負出来るという手応えがある。
再度、中川さんへ。
小川真太郎
余裕があったし踏み出しもいつもより良かったですね。
体調も問題ない。
今年1年が良い年になる様に決勝は次に繋がる走りがしたい。
自力。
簗田一輝
本当は自分が三谷さんの位置にいたかったが惑わされてしまった。
状態は日に日に良くなってるがまさか決勝に乗れるとは。
単騎でも自力。
東口善朋
健太(稲毛)が頑張ってくれたし彼に感謝です。
自分の状態は初日から尻上がりに良くなってるし悪くないですね。
近畿3番手でしっかりと。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

   
ブロックセブンインタビュー

稲垣裕之
昨年の年末から徐々に練習と自転車が噛み合ってきて徐々に良くなってきています。
まだまだ要所、要所で反省点はあるけど、勝負できると思います。
単発レースも7車立も初めてだけど、やることは変わらないので。
自力。
内藤秀久
ようやく自転車と噛み合ってきた。
好調の一番の要因ですね。
今はこの自転車を愛してます(笑)。
早坂君へ。
小玉拓真
前回から3週間くらい開いたが、家の手伝いをしながら普通に練習してました。
今回から新車なんだけど、練習で乗った感触は悪くなかったです。
7車立てで何があるか分からないしチャンスあれば仕掛けたい。
単騎で。
川口満宏
今期は1本走って練習も出来たし状態は悪くない。
早坂の3番手でしっかりと付いて行きます。
早坂秀悟
前回の立川は感触良かったですよ。
今回は1発勝負だけど、次に繋がるレースをしたいし和歌山を盛り上げられる様に頑張りたい。
自力。
樫山恭柄
2週間ほど開いて今期の初戦。
年末年始も練習してましたよ。
一発勝負だし単騎で走ります。
伊藤正樹
前回からは普通にやってきて体調は問題ない。
初連係の稲垣へ。
彼に全て任せてしっかりと付いて行けるようにしたい。

ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

   
三日目勝因敗因
   1R


三登誉哲
昨日、少し掴みかけていて、ずっと自転車をいじってたんですが、やっとセッティングが出てくれた。
重倉高史
ウエイトをやってたんですが、まさか補充が入るとは思っていなくて。
最終バックでは一杯だったし余裕はなかったですよ。
後藤彰仁
重倉君が強かったです。
踏み出しも離れそうになりました。

 
   2R


坂上忠克
初日があんまりよくなかったから、2日目に自転車いじって一気に良くなりました。
3日目に関しては前の寛治(加藤)と藤原さんのおかげです。
高橋泰裕
ホームでカマせたと思うんですが、落車もあって見てしまった。
もったいないですね。
藤田大輔
山本奨君より前にいようと思っていました。
後手踏んでしまうと勝てる可能性もなくなってしまうので。
バックで行きたかったけど、脚が溜まっていなかったので、見てしまった。
 
   3R


石井毅
小野君はA級でもいいレースしていたし、彼に強さから考えたらFⅠの予選クラスなら突破する力があると思う。
吉武信太朗
風が強くて踏みあがらず。
とにかくきつかった。
小野裕次
落ち着いて走れました。
ダメ元で仕掛けたんですが、気持ちで踏み切った。
1勝出来て良かった。
高田大輔
仕事したかったんですが、力不足です。
郡英治
吉武が頑張ってくれたし、ハコで何とかしたかったんですが、小野君がブロックしづらい所で踏んできたので振れなかった。
 
   4R


川崎健次
志佐君のおかげ。
ちょっと併されそうになって切替えようかなとも思ったけど、信じて良かったです(笑)。
連日恵まれてますね。
小林潤二
前が頑張ってくれたし展開が向きました。
あきらめずに踏んで良かった。
甥っ子も頑張ってるし自分も頑張らないとね。
橋本智昭
一瞬併せられたかなと思ったけど、体力が持たなかった。
志佐明
車の出は良かったけど、引っ掛かりがあるような感じでもう一伸びが物足りない。
川崎さんとワンツー決められたのは良かったです。
 
   5R


山内卓也
日に日に力が入る様になってきてるし、ちょっと早いかなと思ったけど、今回から走って良かった。
連日、練習以上の力を出せてる。
石川雅望
市川さんのおかげです。
作戦とは違ったけど、立て直してすかさず仕掛けてくださったので。
市川健太
ワンチャンスを待つ組み立てもあったけど、やっぱりリスクが大きい。
しっかり斬ってと思うようなレースは出来なかったけど、最後仕掛けて石川君が1着。
これを自信にして以降も頑張りたい。
藤井栄二
ずっと山を登っている感じできつかったです。
バックが追い風の分まだましでしたが。
 
   6R


溪飛雄馬
丈太(小川)は一気にガーンと駆ける感じじゃなかったから、ぼくはちょっときつかったね。
朝倉佳弘
斬った迄は良かったんだけど…。
(横山君が)もう少し踏んでくれていたら対処のしようもあったし…。
難しかった。
小川丈太
横山さんが斬ったの見て突張りはなさそうだなと感じてしまって、自分はそのまま追い上げて駆ける感じになってしまった。
ホームの向かい風がかなりきついのもあったんで、ホームであまり踏みたくなかった事も気になって…。
横山尚則
気持ちが切れている訳ではないんですが、あそこで突っ張り切れない自分が弱くて、小川君が強かった。
最終日は気持ち引きずらず、切り替えて頑張ります。
 
   7R


佐藤博紀
2日目のこともあって連日、菊池さんに迷惑かけるわけにはいかなかった。
出切ってからきつかったけど、ラインで決まったんで良かった。
江連和洋
金子君が早めに行ってくれたんでね。
何も言うことはない。
栗山俊介
あんなに金子君が早く来るとは…。
金子幸央
江連さんには初日に迷惑をかけていたんで今回は男気出さないとと思い早めに行った。
山田幸司
風をあまり感じないところで、佐々木君が仕掛けてくれたし楽に付いていけた。
余裕がある所を見せたくて後ろ振り向いたけど、最後は一杯。
菊地圭尚
佐藤と決まったのは初めてじゃないかな。
ホームから言ってくれるとは思ってもいなかった。
 
   8R


浜田浩司
取鳥君がすかさず行ってくれたけど、結構脚を使ってたしね。
仕方ないですよ。
池田勇人
こうなったら良いねという展開通りになってくれた。
あとは仕掛けるべき所で仕掛けようという感じでした。
2日目に少しモヤモヤした感じがあったので3人でしっかりと決められて良かった。
阿部大樹
池田さんはスピードが上がってる感じで強かった。
恥ずかしくて前を回るとは言えないですね(笑)。
初日からセッティングを換えたんですがもがけない感じではないけど、脚の使い方が少し違うので池田さんのスピードと合わせるのが難しくて…。
もう少し息を合わせたかった。
長尾拳太
取鳥君の後ろから押さえて駆けられたしやる事はやれた。
脚は悪くないので最終日も自分のやれる事をしっかりとやりたい。
 
   9R


須藤誠
3番手の仕事をしようと。
ホームの向かい風がすごくて続いていくのがきつかったけど、付き直してからは後ろの様子も見えていました。
阿部力也
宇佐見さんが仕掛け所を迷っているなというのは後方から見ててもわかりました。
和田真久留
大塚さんのブロックが頭にあったしラインで決めるためにも早めに行こうと。
ワンツースリーで決まって良かった。
宇佐見裕輝
要所、要所で迷ってしまって…。
初日、2日目とはまた展開が違っていて…。
 
   10R


東口善朋
健太(稲毛)は2コーナーくらいで重そうな感じだったし小川も結構外を走ってて止めるのは難しかった。
自分はもう健太に感謝ですよ。
状態は徐々に上げられてるし悪くない。
池田憲昭
小川は凄い外を走ってたんでとんだのかなと思ったよ(笑)。
決勝に乗れたのは彼と一緒に走れたのが全て。
もう上出来ですよ。
感じは日に日に良くなってる。
新山響平
来るとは思ったんですが、あのまま突っ張っても結局3番手辺りに入られて捲られると思ったんで、一度緩めて踏んだんですが…。
何も出来ずに終わってしまった。
小川真太郎
もがき合いになると思ってたし中団もクソもないなと思ってました(笑)。
踏み出した感じはいつもよりも良かったし余裕もあった。
今年が良い年になる様に決勝は優勝だけ目指して走りたい。
 
   11R


岩津裕介
和田君と思惑が被ったので自分は小川君を信じて九州に付いて行こうと。
付いて行けたし状態は最近の中では良い方です。
新車のセッティングも問題ない。
小川勇介
作戦的にはあの形だったし、あとは自分が離れるか離れないかの勝負。
付き切る事だけを考えてたけど、次元が違いましたね。
もう少しセッティングを煮詰めたら勝負出来るんじゃないかという手ごたえは掴めた。
中川誠一郎
ホームで車間が空きすぎたので少し焦りました。
感触は良い刺激が入っって正月なまりが取れ良い時の状態に戻ってますね。
そろそろ運も溜まってると思うんでG1決勝を目指して頑張りたい。
 
   12R


三谷竜生
すかさず行ったのはラインの事もあるし後ろから来られて何も出来ないよりかはという感じで。
理想はホームで出切れたら良かったんですが、あの展開で2着まで行けたし脚は問題ない。
椎木尾拓哉
金子さんが強かった。
竜生(三谷)が無理やり仕掛けてくれたおかげ。
自分だけ内に行ってしまったのは申し訳ないです。
自転車とマッチしてない感じはあるけど、気持ちでカバーしました。
簗田一輝
本当だったら自分が三谷さんの位置にいたかったが上手く惑わされてしまった。
状態は日に日に良くはなってるけど、まさか決勝に乗れるとは思っていなかったですね。
記念の決勝は何度か乗った事があります。
北野武史
金子君が先行してくれたし三谷を何とかしたかったけど、やっぱりあいつは強いし巧いね。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

   
二日目勝因敗因
 1R S級選抜



志佐明
最低限ですね。
山本君がふかしていたが、休まず流れの中で行こうとは思っていた。
掛かりも悪くなかったと思います。
森安崇之
山本君が頑張ってくれました。
感じは悪くない。
松永晃典
きつかったです。
でもしさが構えずしっかり行くのはわかっていたし、必死で続きました。
川崎健次
志佐君のおかげ。
ホームで離れそうになりましたよ。
志佐君の踏出しが良すぎです。
 2R S級選抜



橋本智昭
ラインのおかげで先行できたし、ラインのおかげで3着に残れた。
ペースは関係なく行きましたよ。
とにかく期待を裏切らない様にという感じでした。
三登誉哲
仕掛けたけど、進みが良くないし厳しいですね。
何とか4日間走れる様に頑張りたい。
朝倉佳弘
橋本君は初連係だったけど、良いペースで踏んでくれたし凄い良い選手ですね。
S級の時も良いレースしてたし、ああいう選手が東京でも出てきてくれれば良いんだけどね。
自分の感じはいつもと変わらず。
 3R S級選抜



横山尚則
久しぶりにバックを先頭で走りましたよ(苦笑)。
今年の初勝利が逃げ切りとは思っていなかった。
脚の感じは悪くないし残り2日間しっかりと出し切りたい。
吉武信太朗
横山さんが一旦は斬ってくれると思ってたんだけど、甘かった。
色々と勉強になりました。
高田大輔
3角から外を踏んだんですが、やっぱり皆さん強いですね。
石川雅望
横山君が先行してくれて差せるかなと思ったんですが、やっぱり強かった。
 4R S級選抜



藤田大輔
大谷さん出させてしまうとその上を小川君に行かれて後方になっちゃうんで突っ張りました。
自分では掛かっている感じあったけど、あんなもんですよ。
溪飛雄馬
丈太(小川)は思った以上に強かった。
意外な展開になったけど、丈太は落ち着いていたし俺が逆に慌てた位だよ(笑)。
坂田章
坂上さんが先に踏んだ上だったんで、結構きつかった。
掛かっていたし、何とか付いて行けてよかった。
小川丈太
先行するつもりだったんですが、前でやり合う形になったんで、自分のタイミングで行こうと。
初日とは展開が違うけど、感じ自体は悪くないと思います。
 5R S級選抜



市川健太
高橋君が頑張ってくれた。
もうちょっとなんとかしたかったけど、山田君が来てたので…。
太刀川一成
3着まで届いたかと思ったけど。
2日間走った感触自体は良い。
飯田裕次
山田が前、前踏んでくれたんですけどね。
調子が良いから前、前に行くんだろうし、何か噛み合っていなかったのかな。
高橋泰裕
立川はは反省も出来ないようなレースだったけど、今回は動けているんで。
小林潤二
前の二人のおかげです。
しっかり続けてよかった。
 6R S級二予B



佐々木省司
宇佐見君が良いペースで行ってくれたしバックも結構掛かってましたね。
最後は内だけ気を付けて宇佐見君を残しつつという感じで直線踏んだんだけど、残せなかったのは残念。
宇佐見裕輝
とりあえず先に動いて前に出たら利根が来なかったんで、もう駆けるしかないなと。
後ろの2人が勝ち上がってくれたんで何より。
勝ち上がれなかったけど、佐々木さんに良い感じだったと言って貰えたし次に繋がると思う。
立花成泰
本当に前のおかげ。
最後も佐々木さんがだいぶ気を使って内を少し空けてくれたしありがたいです。
ちょっと良いキッカケにしたいね。
 7R S級二予B



佐野梅一
3分戦だったし粘られるとは思ってなかった。
ハコは守りたかったけど、あれ以上やると失格になってしまうし引きました。
それでも立て直してからの伸びは良かったし状態は悪くない。
飯田憲司
仕掛が2テンポくらい遅かったにせよ力負けです。
菅原晃
来るのが遅かったし、もう引けないと思い粘った。
ギアを換えて踏み出しが軽くなり走りやすい。
栗山俊介
後ろで粘られるんじゃないかとは思ってたけど…。
2着に残りたかったですね。
この差は大きい。
 8R S級二予B



荒沢貴史
結果的には全部正解だった。
最後も外じゃ無理だし内こじ開けて突っ込むしかないと思って突っ込んだけど、跳ね飛ばされて…。
届いていないかと思った。
松岡孝高
惜しかったですね。
結果的にあそこ下げても良かったかも。
藤井君を出させてしまうと終わりだと思い過ぎました。
落としたギアの感触は思った以上に良かったんで、明日は思い切って仕掛けたい。
中村一将
弟子の気持ちがありがたいですね。
自分も年齢に応じて求められるものが変わってくるし、まだまだ上達したいと思っている。
とにかく、一戦、一戦頑張る気持ちです。
 9R S級二予A



新山響平
初日に続いてパワー負けです。
踏み直しがきかなかった。
練習不足が響いている。
簗田一輝
初手の位置どりがダメ。
行こうと思ったら中川さんに行かれて…。
岡崎智哉
自分だけ脚が合ってない所で踏んでる感じで。
位置取り切って3角辺りから捲追込みに出ていけたらいいんだけど…。
和田圭
新山は掛かっていましたよ。
自分も周りをみて冷静に駆けることができた。
中川誠一郎
今日は(前が)近かったです(笑)。
自分の状態は体は重いのに、自転車に乗ると大丈夫な感じです。
10R S級二予A



小川真太郎
粘ろうかなという思いもあったが番手は博幸(村上)さんだし絶対飛ばされるだろうなと思った。
脚を使ってたのもあってキツかったけど、とりあえず5着権利で明日に繋がったんで良かったです。
村上博幸
南君は僕くらいは振り切れないとね(笑)。
彼が能力高いのは分かってるだけに近畿の強い自力選手をしっかりと見てもっと経験を積んで欲しい。
自分の状態は良いですね。
やっと噛み合ってきたような感じ。
和田真久留
皆、組み立てが凄い(苦笑)。
中団を取って動かないみたいな。
そこを取るのに全精力を注いでる感じでしたね。
それをねじ伏せられなかった。
踏み出した瞬間は行けるなという感覚があったんですが…。
南潤
和田さんが先に駆けると思ってたし、少し詰まったような感じで行ってしまった。
人任せにしすぎましたね。
良い時期に比べるとまだまだだけど、ここ最近の中ではもがけてるし悪くない。
北野武史
とにかく南くんが強いし離れない様にと思ってた。
ただ、踏み出しがドンピシャのタイミングじゃなかったし難しかったね。
何とか勝ち上がれたし良かったよ。
調子は問題ない。
岩津裕介
5着権利のレースだなという感じでしたね。
最後は自分が伸びたというよりも前がバテてた感じだったし小川君があの位置を確保してくれたおかげ。
ただ、初日からセッティングを少し換えて良い感じはあったのでこのまま走ります。
11R S級二予A



神田紘輔
無茶苦茶な流れになって口が開く場面もあったけど、うまく立て直すことができた。
脚の感じは悪くない。
金子幸央
とにかく夢中で踏んでいました。
うしろは全て武田さんに任せていました。
稲毛健太
地元の意地だけですよ。
武田さんのブロックがきつかったけど、最後まであきらめず踏みました。
小川勇介
レースの流れは見えているし、脚も仕上がっている。
十分戦えるレベル。
金子貴志
長尾君が内に入っていくのが見えたしこのまま付いていても厳しいなと思い下げました。
小松島より状態は上だと思う。
椎木尾拓哉
気持ちと脚が噛み合っていない。
何とか修正したい。
武田豊樹
稲毛君が強かった。
あれだけ持って行っているのに止まらなかったし。
自分の感じは悪くないと思う。
12R S級二予A



三谷竜生
あのまま誰も来なければ駆けるつもりだったけど、取鳥君が来たので。
流れに応じた走りをしようと。
2日間の感触自体は悪くないです。
東口善朋
勝ち上がり権利が5着という事もあるし、前が三谷君でどこからでも行けるんで、安心して付いていました。
自分も徐々に体がほぐれてきていい感じです。
藤田勝也
みんな強いですね。
何とか最後辛抱して3着で続けて良かった。
和田健太郎
前受けが想定外。
本当は取鳥君のラインの3番手から進めるつもりだったけど。
後ろに萩原さんが付いていたんで何とかしたかったが…。
池田憲昭
恵まれました。
取鳥君はもう少し落ち着いて行けば決まっていたと思う。
自分の状態も悪くないと思う。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

   
初日勝因敗因
 1R S級一予選



池田憲昭
小川君は絶対に主導権は譲りませんと言ってくれて、その通り走ってくれた。
ただ緊張してたのかホームでもキツそうだったし、踏まなくても良い所で踏んだりしてた。
もっと何とかしたかったけど、自分なりの対応は出来たと思います。
小川丈太
焦ってしまって余計な所で踏んでしまって…。
いつもとは感じが全然違いました。
池田勇人
冷静に仕掛けられたけど、池田憲昭さんにあの対応をされたので…。
乗り越えないといけないんですけどね。
松尾信太郎
小川君が良く行ってくれたし池田憲さんが強かった。
何とか3着に踏ん張れたしキツくなかったので感じは良さそうです。
 2R S級一予選



阿部大樹
出てから後ろが併走になっているのに気付いたんで、後ろ誰だろうと思って見たら⑨になってて、車間開けながら残そうと思ったけど、残しきれなかった。
高橋さんは強かったです。
高橋泰裕
弱いんで仕掛けないと。
今日に関してはそれだけですね。
大塚健一郎
庸平とは初連係だったけど、前取った以上は突っ張るなりなにかしてほしかったね。
今回新車なんでまたセッティングいじります。
須藤誠
志佐君はいつも頑張ってくれるんで、何とかしたかったけど、予想外の展開で…。
どかしきれなかった。
自分の状態はいいけど…。
 3R S級一予選



中村一将
抜きに行くタイミングが早すぎてスライスしてしまった。
自分の体調は問題ないと思う。
酒井耕介
岡崎君もあの展開は想定内でしょう。
自分も何とか勝ち上がれたし良かった。
佐藤博紀
和田君とワンツー決められて良かった。
だけど、風は弱いのに周回中から重くて…。
何とか修正したい。
和田圭
まとまった練習が出来ていないんんで、練習不足の感じがあります。
何とか差せて良かった。
岡崎智哉
想定内の展開だったんですが、前二人に追いつけなかったのが、想定外。
車輪を変えたのが失敗だったかも。
明日以降戻せたらいいんですが。
 4R S級一予選



江連和洋
金子君が男気出して行ってくれました。
踏み出しは問題なかったし、しっかりと付いて行けました。
良いスタートが切れて良かったよ。
飯田憲司
金子君を後ろに置いて中団を確保してと展開的には良い形を作れたが、仕掛けが中途半端でした。
詰まった所ですぐ行ければ良かったんだけど、一旦休んでしまって…。
もったいなかったですね。
浜田浩司
吉武君は少しメリハリがなかったね。
ガツンと言う感じじゃなくてジワジワと掛かる感じだった。
それでも脚をかなり使わされた中で出し切るレースをしてくれた。
自分の感触は前回よりも余裕があって悪くないですね。
金子幸央
1着取れたけど、苦しい1着でしたね。
それでも戻したフレームは車の出が良くて良い感触でした。
江連さんと決められて嬉しい。
吉武信太朗
力不足。
脚を使わされて風も強かったし一杯でした。
もっと力を付けて行かないと… 
 5R S級一予選



小岩大介
結局後ろになっちゃったけど、松岡君は思っていたより早く行ってくれたし、自分も貰ったスピード殺さずにいい感じで行けた。
菊地圭尚
誰も出なかったら、前取る予定でした。
どうせどっちのラインも中団基本だと思っていたんで。
橋本君は良い駆け方してた。
でも、松岡君のスピードが良さそうだったんで、焦って踏んでしまった。
松岡孝高
今開催は調子云々より、セッティングを見直そうと。
初日はきつかったし、余裕なかった。
実戦では初めての3.86に落としてみたい。
橋本智昭
体調面の事もあるし自分としてはやれるだけの事はやりました。
尻上がりに良くなってくれれば。
森川大輔
形は作ったんですが、脚がなかったです。
 6R S級一予選



藤田勝也
藤井君がよく頑張ってくれました。
何とか残そうと思ったけど、もう一個位開けた方が良かったですかね。
後に走る地元勢に繋げられたと思います。
川崎健次
何回も詰まる感じで…どうしようもなかったね。
内に行こうか迷ったが…。
また明日頑張ります。
簗田一輝
藤井さんがもっと早く誘導を外してくれて行ってくれればよかったんですが、結局最後まで蓋される展開に。
まだピーク時ほどではないけど、静岡に比べると力の入り方は良いと思います。
藤井栄二
牽制してくれて、車間も切ってくれて本当にラインのおかげです。
最近は後ろ攻めからの先行にこだわったレースが出来ていなかったんで、自分のレースが出来てよかったです。
感触?重くは感じました。
 7R S級一予選



長尾拳太
冷静に走ることが出来ました。
脚の感じは問題ないです。
吉田勇人
横山君は最近ああいうレースが多いね。
もっと自身持って行けば良いのに…。
自分は朝倉が内行って突っ込んでくれたおかげ。
恵れました。
北野武史
長尾君が落ち着いて走ってくれたおかげ。
自分は抜けていないし、彼が強かった。
田中孝彦
復帰戦でしたが、3番手だったし楽に付いていけた。
小林信晴
落車を見て踏み遅れた分、4着だったけど、脚の感じは大丈夫。
 8R S級一予選



菅原晃
自分が先に一回斬ってレースを動かして行こうと思ってました。
思ってたレースが出来たし悪くないですね。
ただ、ちょっと自転車で試したいことがあるので2日目で試してみたい。
岩津裕介
取鳥がペースで駆けてたし良い感じで踏み直してたね。
自分は抜いた感じがなくて、良くて同着かなと思ってた。
次はしっかりと差しますよ。
取鳥雄吾
行こうかなというタイミングで菅原さんが先に動いてくれたし行きやすくなった。
最後は2着だと思ったんですが何とか押し切れて良かったです。
自転車の感じは軽いけど、もう少し手を加えたいですね。
阪本正和
菅原君が鐘過ぎで押さえて呼び込んでという感じで思ってたように走ってくれた。
体調はあんまり良くないけど、1走して2日目はもう少し良くなるはず。
 9R S級一予選



宇佐見裕輝
思った以上に市川さんが思い切り行ったので鐘で車間が空いて詰めるのに脚を使ってしまった。
それがなければもうちょっと良かったかも。
稲毛健太
踏み出しは悪くなかったんですが立花さんに突っかかってしまったのが痛かった。
セッティングに関しては今がベストだと思うし自信を持って走れる裏付けになってくれています。
神田紘輔
ワンツー出来れば良かったんですけどね。
練習を追い込んでやってきたので初日が一番重いと思うし日に日に良くなるはず。
阿部力也
宇佐見さんが良いレースをしてくれました。
自分にもっと番手のスキルがあれば…。
10R S級一予選



萩原孝之
和田君は一度緩めたけど、3コーナー位からまた踏み上げて行って、その時点でもう僕は差せないかなと思った。
栗山俊介
思った以上に山本君を叩くのに脚使っていて…。
押さえ方も中途半端でしたね。
三上佳孝
ドキドキしました。
2コーナーで出るときに山内さんに絡まれるんじゃないかと思ってかなり外を回った。
和田真久留
やっぱり予選回りだから、緊張感ありますね。
すこし初手の位置は思った通りじゃなかったけど、シンプルに力を出し切ろうと。
少し重くて寒かったです。
11R S級一予選



佐野梅一
東口が踏む前から自分は踏めないんで。
自分の感じはもう一つ分からない。
東口善朋
南は2コーナーからの踏み直しがすごかったし、強かった。
ワンツーを決められなかったのは自分の技術不足。
南潤
久しぶりに長い距離もがいてきつかった。
内容は良かったけど、2着までに残りたかった。
小川勇介
利根があの位置をキープしたのがすべて。
自分の伸びは良かったと思うし、二次予選以降が楽しみ。
12R S級初特選



三谷竜生
予想してた展開とは違うかったけど、自分のやれる事をして良い結果に繋がったんで期待には応えられたと思います。
2次予もしっかりと走ってラインで決めたい。
武田豊樹
推木尾君の位置で競ったのは、もうあそこでは引けなかったんでね。
もっと何かしたかったけど、また次頑張ります。
中川誠一郎
あおりを受けなかったら3着くらいまでは行けたと思います。
2次予は準決よりもキツイくらいのメンバーだけど、頑張りたい。
和田健太郎
武田さんの動きに左右されてしまった。
ああいう動きを自分がしたかったんですが…。
初日は内容がなかったし2次予は内容がある走りをしたい。
椎木尾拓哉
初日の1走でスイッチが入りました。
状態は問題ない。
小川真太郎
初日は前のペースに嵌ってしまったというか見すぎてしまった。
脚は悪くない。
村上博幸
竜生(三谷)が強かった。
後ろのもつれは分からなかったけど、自分は余裕があったし流れの中でしっかりと走れました。
あれを差せてれば一番良かったんだけどね。
感じは悪くない。
金子貴志
新山が強かった。
あの若さで114点持ってるだけの事はある。
もう1車いればラインで決まってたと思う。
新山響平
3コーナーくらいまで行ければゴールまで粘れたと思うんだけど…。
勝負所で行けたし感じも悪くはないです。


ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

   
初日インタビュー
 1R


池田憲昭
小川君マーク。
前回?ちょっと着は良くなかったけど、そんな時もあるし、あまり気にしていないですよ。
もち論小川君とは初めてだけど、いける所をしっかり行かせます。
中村淳
前回は試した自転車があまり良く無かったんで、今回から元に戻します。
でも状態自体は良くなっているし、今回はチャンスなんでしっかり頑張りたい。
勇人(池田)君へ。
猪俣康一
徐々に良くなっている感じあるけど、もう少しですね。
和歌山はかなり良いイメージがある。
自力で。
小川丈太
ここに向けてやっていたので、前回の小松島の追加を受けるか悩んだんですが、地元だし走りました。
S級デビュー戦?最低限の走りはできたけど、まだ、1場所走っただけなんで。
自力。
島野浩司
年末落車があって少し良くない時もあったけど、ボチボチ走れるようになってきたし、練習もコンスタントに出来る様になってきた。
猪俣君の番手へ。
高田真幸
前回?あんなもんだと思います。
練習は帰ってから普段通りにやりました。
松尾君の後ろへ。
池田勇人
状態は特に問題ないと思います。
和歌山はしばらく走っていないんで、印象はあまり残っていないけど、風が強いんですよね?でも自分は風は嫌いじゃないんで。
自力。
松永晃典
関東ラインの後ろ。
松尾信太郎
前回の3日目は着以上に動けている感触があったし、感じは悪くないと思います。
和歌山は結構走るの久々ですね。
四国勢の後ろへ。
 2R


阿部大樹
前回は完全に練習不足でした。
正月だったので、さぼりすぎました。
なので、今回は反省してしっかり練習やってきました。
和歌山?4~5回走って正直良いイメージはないけど、何とか良い印象に変えたい。
高橋さんへ。
山田庸平
最近は内容にもこだわって走っているんですが、前回は反省ばかり。
なので、帰った後はがっつり練習やりました。
すぐに結果が出ないとは思いますが。
自力。
志佐明
状態は悪くないと思う。
前回も着以上に感じは悪くなかった。
和歌山を走るのは初めてです。
自力。
馬場勇
状態は特に変わらないと思います。
普通です。
大塚さんの後ろ。
荒沢貴史
最近は流れも良くないけど、感じもあまりよくないですね。
でも、いずれ流れは好転するんで、その時にしっかりモノにできるような練習はしているつもり。
志佐君ラインへ。
高橋泰裕
前回は何もできなかったし、今回は力出し切るレースがしたい。
和歌山は昨年3回程走ったが、A級戦では決勝にも乗っています。
自力で。
大塚健一郎 庸平(山田)君。
彼と一緒に走るのは初めてだと思うけど、開催で一緒になった時に「レースが一緒の時は頑張ります。
」いつも言ってくれる。
自分の出来は良くないので、今年は頑張りたい。
松根真
落車に関しては全く問題ない。
逆にこける前より良くなったくらい。
(笑)埼玉勢の後ろへ。
須藤誠
彼とは何度も連係しているし、いつも頑張ってくれている。
自分の状態も悪くない。
志佐君マーク。
 3R


川津悠揮
今は競輪学校に冬季移動していて良い練習が出来ています。
あとは結果が付いてきてくれたら。
北日本3番手で。
中村一将
岡崎君にお任せで。
後藤彰仁
状態は走ってみてですね。
大谷君をマーク。
酒井耕介
ちょっと前まで、怪我していたけど、良くなってきた。
前回は展開が良くなかったね。
近畿ライン3番手。
佐藤博紀
冬季移動はせず、基本は室内練習中心です。
今回はかえってすぐにここだったんで、ケア程度ですけど。
自力。
藤原誠
中部3番手で。
和田圭
佐藤君へ。
彼とはほとんどワンツー決まっていない。
どっちがが1着はあると思うけど。
直前は普段通りに練習していました。
大谷靖茂
特に変わらずですけど、まだまだ自力でやりたいんで、何とかきっかけ欲しいですね。
自力。
岡崎智哉
前回はちょっとカッコ悪いレースをしてしまった。
今回はもう少し自分の脚を信じて、小細工せず走りたい。
自力。
 4R


江連和洋
前回は状態自体は悪くなかったけど、厳しい展開でした。
元々、立川はあまり相性良くないんですよね。
帰った後は疲れをとってきた。
金子君へ。
飯田憲司
前回は追加を断っただけです。
年末の地元戦で不甲斐ないレースをしてしまったんで、今回はばっちり練習をしてきました。
今回はしっかり勝ち上がれる様に。
自力。
青井賢治
年末、地元戦に向けてしっかり練習したのにも関わらず、インフルエンザと腰痛で欠場することに…。
治ってからはしっかり練習しました。
愛媛3番手で。
石井毅
前回は補充で平塚走ったんですが、周りは戦闘モード、僕は正月モードで全く流れに乗れなかった。
でも今回はここに向けてやってたんで大丈夫です。
飯田君マーク。
浜田浩司
吉武君へ。
連係するのはもちろん初めてだけど、練習は何度も一緒にしたことあります。
僕はあまりよくないけど、同県の後輩達が強くなっているんで、自分も乗り遅れないように。
河野要
平塚の欠場は車同士の交通事故です。
まだ首に少し違和感があります。
石井さんの後ろ。
金子幸央
前回試した自転車が良くなかったんで、今回は元に戻します。
和歌山はかなり前に走った記憶あるけど、成績は良かった記憶があります。
自力。
吉武信太朗
前回?初日、S1班の選手つけて2着、2日目は原田さんつけて原田さんが1着、3日は自分が1着。
やりたいレースは出来たし、戦える手応えは掴めました。
自力。
松永将
練習は変らずにやりました。
しっかり結果を出していきたい。
栃木3番手へ。
 5R


坂上忠克
今年の石川は雪が少なくて、思ったより練習ができますね。
今回は岸和田の時よりも良い気がします。
森川君へ。
小岩大介
普通に練習しているが、寒さのせいか感じは良くない。
自転車もどれを使おうか直前まで迷ったくらいで、そこも決まってないのが…。
松岡君へ。
菊地圭尚
10月、11月は自分の体じゃない感覚があったが、最近は勝負できる気持ちと体になってきた。
橋本君の番手で。
溪飛雄馬
最近は負け戦でだけど、1着が取れているし悪くない。
九州の3番手。
佐々木省司
冬季移動はしていない。
屋内でやれるだけ練習しているし、疲れが心配。
それが良い具合に抜けていればね。
北の3番手で。
加藤寛治
正月にS級で走ってみて、どうしようもないという感じは無かったですよ。
これが自力だと、また違うんでしょうけど。
中部3番手。
松岡孝高
上向きだけど、まだちょっと出脚がもたつくのが…。
上積みが欲しいですね。
自力で。
橋本智昭
小松島は風邪で欠場したが、もう大丈夫。
身体を治す事に専念してきた。
いつも通り主導権が取れるように。
自力で。
森川大輔
状態はボチボチ。
和歌山の印象も悪くない。
自力勝負します。
 6R


藤田勝也
落車のケガはある程度は大丈夫。
あれで厄が落とせたと思っています。
ただフレームは換えたので、走って見ないと分からない所がありますね。
藤井君の番手で。
川崎健次
出来は悪くないと思うが、前が強いのでね。
しっかり付いて行きさえすれば何とか。
番手を回らせてもらう以上は、しっかりタイミングを合わせて付いて行く。
梁田君マーク。
藤田昌宏
戦法は追込みでやっているが、練習では自力のタテ脚を磨いていますよ。
自分で前々に行く。
三登誉哲
整体で体を真っすぐにしたら、逆に車が出なくなっちゃって。
今は練習を3倍近くに増やして、どこかで成果が出ると信じて頑張るだけ。
単騎でも自力で。
簗田一輝
静岡のGPシリーズは想像以上に体が動かなかったですね。
今回はさすがに前回よりは仕上がっていると思うんですが。
和歌山は久しぶり。
風が強かったような記憶がある。
自力勝負します。
高田大輔
僕は良くもなく、悪くもなくですね。
久しぶりの和歌山だし、頑張ります。
単騎でいく。
布居寛幸
近畿ライン3番手。
太刀川一成
A級の後半に調子を上げられたし、今もそれを継続してやっています。
南関ライン3番手。
藤井栄二
最近は警戒されることが増えてきて、中々自分のレースをするのが難しくなってきた。
その対策が今後の課題ですね。
自分のやる事は変わらない。
先行基本です。
 7R


長尾拳太
脚の感じはずっと変わっていない。
競走でうまく回ってくれれば。
しっかり動いて、少しでも上の着を目指したい。
自力で。
武井大介
前回は途中欠場してしまったし、その分もしっかり練習をして、勝負できる脚を作ってきた積りです。
同県の小野君へ。
朝倉佳弘
今期緒戦で決勝にのれたし、まずまずですね。
初日の修正に手間取ったけど、杉森君の捲りにも付いて行けたので大丈夫。
強い横山君を信頼。
吉田勇人
広島での落車より、その前の転倒のダメージの方が大きかった。
ここは本線みたいだし、しっかり付いて行きたい。
関東の3番手です。
北野武史
正月はゆっくりして、その後は普通に練習をして来た。
状態は悪くないと思うけど、まずは走って見ないとね。
長尾君の番手で。
田中孝彦
練習はずっとしていたし、復帰はこの和歌山記念からと決めてました。
ここは中々のメンバーですね。
南関の3番手です。
横山尚則
最近良くないのは、もう自分の力不足が全てです。
積極性も無くなってきたし、そう言う所も改善して、年始からしっかり頑張りたい。
自力勝負します。
小野裕次
A級でやっていた自力基本のレースは、S級でも変わらないし、それに自在を含めた走りをしていく。
ここ自力基本です。
小林信晴
思ったより走れたけど、課題は一杯ですよ。
久しぶりの競走で精神的にも疲れがあったし、練習は軽めに。
中部の3番手です。
 8R


菅原晃
中4日だけど、練習はしっかりやって来た。
前回も動けているので、大分戻っていると思う。
前で頑張る。
山田幸司
前回はたまたま調子が良かったですね。
練習もして、状態は変わっていないと思うが、乗ってみると意外に良くなかったりするし、分からないですけど。
藤田君マーク。
岩津裕介
前回は新車で行ったが、上手く乗れていない感覚があった。
今回はまた前の自転車を持って来ました。
体的には問題は無いですよ。
取鳥君の番手。
藤田大輔
記念の新制度で走って見て、(勝ち上がり権利等)考え過ぎましたね。
何か疲れました(苦笑)。
経験した分、その点は皆より有利かな。
自力自在に走る。
取鳥雄吾
決勝に乗れているけど、感覚は正直良くない。
もっと踏めるんじゃないかと思う所がありますね。
今年はしっかり修正して、勝ちに行く競走をします。
自力で頑張る。
青森伸也
地元初戦で決勝に乗れたし、まずまずですね。
ここは位置を取ってから?まあ、そんな感じになるのかな。
自分で動きます。
阪本正和
前回は風邪気味だったので…。
終わってからは普通に練習をしたけど、僕はそんなに変わりは無いよ。
菅原君に任せる。
大崎和也
青森さんの後ろで。
佐竹和也
腰痛が出たので、無理せず一本休んで行ったけど、やっぱり成績通り良くないですね。
ラインに迷惑を掛けないようにしたい。
岡山の3番手で。
 9R


宇佐見裕輝
前回終わって普通に練習してきました。
ここへは前泊で来たしコンディションは問題ないですよ。
和歌山は初めて。
感じを確かめて走りたい。
自力。
稲毛健太
引き続き調子は悪くないし、いつも通りやってきました。
地元でしっかりと頑張りたい。
いつも通り自力。
石川雅望
年末にしっかりと練習してきた分、前回は感触が良かったし良いスタートが切れました。
そこからはケアして練習してという感じです。
初の市川さんへ。
立花成泰
前回は叩いてしまったけど、展開が悪かったりで…。
前と離れてしまったという訳じゃないので脚が悪いという事ではないと思う。
ここは北日本勢の後ろへ。
渡辺泰夫
2場所前の前橋がドームで、その時のセッティングが屋外だったらヤバいなという感じだったけど、前回の地元戦でそのまま換えずに走ったんです。
そうしたら見ての通りで…。
今回修正したんで前回よりも良いと思う。
近畿の3番手で。
森安崇之
今期初戦はたまたま良かったけど、このまま良い流れで頑張りたいね。
関東勢の後ろへ。
神田紘輔
練習の感じは相変わらず悪いが競走では良いので、あんまり気にしてないですよ。
気持ち新たに頑張りたい。
地元の稲毛君へ。
市川健太
色々と忙しくて練習があんまり出来てないけど、やれるだけの事はやってきました。
相手は強力だが、しっかりとポイントで自力を出したい。
和歌山はかなり久しぶり。
自力。
阿部力也
股の周辺に出来物ができて、あまり乗り込めてないけど、自分は元々ウエイトメインでやってるし問題ないです。
前回も連係した宇佐見さんへ。
 10R


萩原孝之
疲れは特にないし大丈夫。
調子が良い真久留(和田)へ。
八日市屋浩之
前回の初日に新しいフレームを試したんです失敗でしたね(苦笑)。
2日目に戻してからは無難に走れました。
今回はまた違うモノだけど、良い感じのと大差ないものなんで大丈夫。
中近の3番手。
栗山俊介
感じはだいぶ戻ってきましたね。
ただ、前回終わってから負荷を掛けて練習した影響で3日前くらいに腰を痛めてしまって…。
ケア出来たし今は大丈夫。
自力。
郡英治
2場所前に決勝に乗れて、そこから良い状態をキープ出来てます。
休まずトレーニングして来ました。
いつも頑張ってくれる奨(山本)君へ。
三上佳孝
今回中2日だけど、前回は追加で1日だけしか走ってないし疲れも問題ないですよ。
南関の3番手。
山本奨
S級の復帰戦は分かってた事だけど、流れが早かったですね。
今回は対応出来る様にセッティングを見直してきました。
出来ることを精一杯やりたい。
自力。
山内卓也
落車で鎖骨を骨折したが、ここに向けてやれるだけの事はやってきました。
走ってみないと何とも言えないですが。
ただ、前に鎖骨を骨折した時よりもパワーマックスの数値は良かった。
中近で栗山君へ。
坂田章
今期の初戦は実力通りで力が無いという事ですよ。
今回追加だけど、前検日の2日前に連絡を受けました。
疲れは大丈夫。
中国勢の後ろへ。
和田真久留
前回はレースが詰まっててコンディションが落ちてましたね。
それをリセットして前回よりも良いと思います。
自力。
 11R


佐野梅一
前回は人任せだったので何とも言えないけど、調子自体は悪くない。
終わって1日だけ自転車に乗って、あとは疲れをケアしてきました。
地元勢の後ろへ。
飯田裕次
1走ごとに良くなってる感じはあるし勝負出来る状態ですね。
九州の3番手で。
東口善朋
特選に乗れなかったのは実力だし仕方ない。
地元記念は去年優勝出来た分、今回はプレッシャーなく走れそうですね。
前回終わってからは調整に専念してきました。
潤(南)の番手。
利根正明
前回からの疲れはないし体調は問題ない。
今期、しっかりとS級点確保出来る様に頑張りたい。
任せて貰えたししっかりと自力。
小林潤二
状態は変わらずですよ。
年齢が年齢だし上がることはなかなかないけどね。
甥っ子がデビューして一緒に練習してるが良い練習が出来てる。
引きずり回されてますけどね(笑)相川君マーク。
岩崎大和
前回から中2日で配分が詰まってるけど、自分はその方が良いので問題ないですよ。
何とか勝ち上がれる様に頑張りたい。
関東の3番手で。
南潤
練習の感じは良くなってきてるし徐々に戻ってきてると思います。
あとはレースでしっかりと出せれば。
どこまでできるか楽しみだし今期1発目で良いスタートを切れる様に頑張りたい。
自力。
相川永伍
前回の欠場はインフルエンザで、その影響で腰痛も出てきてしまって…。
少し長引いたがそこまでの高熱は出なかったので幸いでした。
治ってからは練習して来ました。
やれる事をしっかりとやりたい。
自力。
小川勇介
状態は変わらずいつも通りですよ。
話して頑張るみたいだし利根君へ。
 12R


三谷竜生
GPで優勝する事ができたけど、自分自身はこれからもやる事は一緒だしそんなに変わりないですよ。
責任感ある中で走れるというのは嬉しいです。
ここに来るまでは天候が悪かったりでそんなに乗り込めてはないですね。
自力。
武田豊樹
新山くんがいるけど、今期1発目でG1で勝つためにはどうしたら良いかというのを突き詰めて自分の可能性を確かめたいので単騎で自力勝負。
中川誠一郎
前回から1ヶ月くらい開いたけど、ゆっくりと休んで練習はそれなりにやってきました。
現状意地は出来てると思う。
今回は4日間、自力の準備をしてきたけど、ここは回れるみたいなので小川君へ。
和田健太郎
ここに来るまでは休む間もなく練習してました。
前回は決勝に乗れたけど、内容がなかったので今回は内容重視で走りたい。
自力、自在に走る。
椎木尾拓哉
年末年始はずっと練習してました。
去年の地元記念は失格になってしまったので今回は気合を入れすぎない様にしたい。
自分は近畿の3番手で。
小川真太郎
前回は新車だったんですが凄い車が進んで4連勝する事が出来ました。
太田がYGで優勝したし良い相乗効果で自分も頑張りたい。
自力。
村上博幸
GPは良い状態で臨めて、そこから年末年始しっかりと練習が出来たしその延長で今回も感じは良くてしっかりと維持出来てますね。
竜生(三谷)へ。
金子貴志
前回は追加だったけど、準備は出来てたし悪くなかった。
そのまま状態は維持できてますね。
ここは新山君へ。
新山響平
前回は決勝に乗れたけど、配分が詰まってたりで疲れがあって練習不足も出てしまった。
今回はしっかりとケアしてやってきたが練習不足というのは少しあるし強気なことはあまり言えない。
自力。




ページトップへ   競輪専門紙購入はこちら  

   
開設69周年記念和歌山グランプリオリジナルクオカードプレゼントキャンペーン!
和歌山競輪 開設69周年記念和歌山グランプリ(GⅢ)の開催を記念いたしまして、
e-SHINBUNプレミアム会員の皆様に素敵なプレゼントのお知らせです。

開設69周年記念和歌山グランプリオリジナルクオカードを抽選で10名様にプレゼントいたします。

※こちらはe-SHINBUNプレミアム会員様限定キャンペーンとなります。
応募期間は和歌山グランプリ開催前日の2019/1/10(木)から最終日翌日の2019/1/15(火)までです。

開設69周年記念和歌山グランプリオリジナルクオカード 10名様
 
 



この機会に是非e-SHINBUN会員登録を!
 
   
山口幸二の「やってやるって!」
日刊スポーツ評論家 山口幸二

ヤマコーの「やってやるって!」過去の一覧アーカイブはこちら





ページトップへ
   
コンドルの眼
↓↓↓コンドルネット新聞、今すぐ登録↓↓↓
コンドルネット新聞



武田一康(たけだかずやす)
コンドル出版社代表取締役社長。熊本競輪情報協会会長。
昭和23年4月24日生まれ。通称『社長』『武田さん』
小学生の頃から競輪場へ出入りし、予想台に立つ父の英才教育のもと感性を磨き、有明工業高等専門学校を中退した後に19歳から予想業に携わる。
かつてはゴルフショップや喫茶店などを経営し栄華を極めていたが、ある失敗を機に、やはり競輪が天職と悟ってからは競輪一筋。
新聞業務は実弟で圭二氏(小倉競輪場キャスター、通称『専務』)、そして幸三氏との巧みな連係プレーで毎日とどこおりなく製作されている。
2014年4月に実の長男が本社入りしたことで念願だった後継者が登場。したがって隠居は遠のいたが、そのぶん やる気と責任は倍増した。
さらにコンビニネットでの新聞販売が容易となったことによる新規ファンの開拓も、記者魂を支える大きなモチベーションとなっている。
競輪歴50数年のキャリアに裏打ちされた莫大なデータと情報を基に、歯に衣を着せぬコメントで競輪界の矛盾や問題点を様々なかたちで洗いだしており、いわば業界のご意見番的存在。
熊本競輪場での場外車券販売がある限り、全国あらゆる競輪場へと足を運んでおり、年間300日近くの出張はここ10数年のルーティンワークだ。
「あちこち、ガタがきとるが、じっとしていられん性分ったい」と生涯“徹底先行”を貫く気構えだ。
口癖はもっぱら「おぉう、同年代の連中は、みんな定年やら引退やらで現場から離れてしまった」。

66歳を迎えた今もなお、時には2000グラムのステーキをペロリとたいらげ、昼間には甘々なまんじゅうをむさぼり喰い、毎朝約1時間の散歩をノルマと課すなど、ドMともいえるストイックさで心身ともに充実。
鋭い舌鋒も激しさを増すばかりで、e-SHINBUN1、2位の売り上げを誇るマンモス新聞を取り仕切る御大は、まだまだ手綱を緩めずにすべては競輪界発展のためにと健筆をふるっている。

趣味はゴルフで、年に数回の肥後カントリークラブでのラウンドを心待ちにしている。
あとはスーパー銭湯での骨休めは出張先でのハイライト。記念開催中など、競輪場近辺のスーパー銭湯で心地よい表情で湯船につかる武田社長の姿がよく目撃されているほどだ。
ほかにも愛犬の散歩にドラマ鑑賞と幅広く、とくにサスペンスドラマは大のお気に入りで土曜サスペンス劇場や松本清張シリーズは大好物だ。
競輪と共通する『推理』という要素が、御大の胸間を揺さぶるのだ。肥後のエグゼクティブ・武田社長の一挙手一投足から、これからも目が離せない。
 
平成31年1月13日
和歌山記念の3日目はスタンドにファンがギッシリの大盛況もあり、15億売った事で単独開催に近い最終日は休日でもあり18億は行きそうで56億を越える事に、めでたしめでたしです。
決勝は凄いパワーを披露してる中川誠一郎が私の本命。他のレースも狙い目ばかり。夜は小倉ミッドナイトの初日、こっちも自信作ばかり、次は別府FIこっちも全力投球です。
 
平成31年1月12日
和歌山記念の初日は、この時期にしては暖かくて風も強風で無かった事もあり、本命サイドで8割以上決まりましたが、売り上げは10億越えがやっと。裏で松阪FⅠがあったにしては健斗したのか、それとも新しい勝ち上がりにファンは怒り、そこ迄車券を購入しなかったのかは定かではありませんが、2次予選に5着権利はぬる過ぎるのでは。2次予選のAの方も5着権利、これで迫力あるレースを望むのは無理な注文、再考の余地しかないと思いますが。
売り上げ目標は54億との事、2日目から3連休に期待するしかありません。初日をじっくり観たので2日目の狙い選手を売り上げアップのために挙げてみます。
1R、こゝは神奈川コンビ。
2R、朝倉佳弘に勝って下さいのメンバー。
3Rは、不振でもここでは横山尚則。
4R、四国トリオ。
5R、市川健太。
6R、宇佐見裕輝。
7R、栗山俊介。
8R、松岡孝高。
9R、中川誠一郎から北トリオ。
10R、南潤の押し切り。
11R、金子貴志の番手捲り。
12R、和田健太郎の捲り単。


 
ページトップへ
   
コンビニのコピー機で和歌山競輪の出走表が無料プリントできる!
コンビニのコピー機で和歌山競輪の出走表が無料プリントできます!!



全国のローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスのマルチコピー機から
和歌山競輪の出走表が無料でプリントできます!!

開催初日分は前検日17:00頃から、初日以降分は前日19:00頃から
プリント可能になります。

ぜひ、ご利用下さい!!


操作方法はこちらから
http://www.e-shinbun.net/cp/keirin55


ページトップへ 
   
竹林一彦の競輪閻魔帳
竹林一彦

専門紙「アオケイ」記者。1958年生まれ。
「勝手に喋って聞く耳持たず」のGamboo・予想会も好評。

Gamboo生放送出演中!


グランプリ王者の新年初戦
 
年末のグランプリ覇者が翌年の初戦をしっかり勝った。そんな記憶に乏しい気がするが詳しく調べたわけではないので違っていたらごめんなさい――。
グランプリ王者・三谷竜生の走り初めは和歌山記念から。番手が昨年暮の大一番で四番手を固めてくれた村上博幸で三番手に地元の椎木尾拓哉なら、オーバー・ペースのブン逃げもあるか? そんな俺の邪推を嘲笑うように、三番手を簡単に取って捲り快勝だった。武田豊樹の我武者のヨコに椎木尾がやられ三着は抜け、三連単7,360円は好配当だった。三谷-村上から自力宣言の和田健太郎かァ……。①⑦④「イー・スー・チー」は麻雀の筋じゃない。そういえぱグランプリは②⑤⑧「リャン・ウー・パー」も③⑥⑨「サブ・ロー・キュウ」も出ているが、一・四・七だけはまだなのだ――。
毎度毎度の「買えたかもしれない――」は情けない限りだが、『河童の三平』の堂々めぐりにも似た味わいに、満更でもない一月の俺だ。
 
 

ページトップへ
   
本田知己の民間投票サイト活用術!


本田知己

アオケイ編集長・大宮、西武園の予想を担当。
学生時代から、こよなく競輪を愛する。
座右の銘は「当たるまで買う事」







ページトップへ
   
とかく・この世は金ばかり~マッチーの七転八起奮戦記

町田洋一
元祖・戦う競輪新聞として名を馳せた伝説的専門紙「アカギ」の唯一の残党記者。 現在はアオケイを主戦場に、e-SHINBUNの制作に携わり検車場レポートなどで取材、執筆活動中。
歯に衣を着せぬ激しくとめどない論調は、ファンが知りたい部分を包み隠さず伝えたいと言う想いから。 前橋の昼間の中継では硬派に解説し、ミッドナイトでは緩くニコニコ動画のいじられキャラを演じる。
打倒ヤマコウがモットーなのか!?


twitter
https://twitter.com/matchyou1925




ページトップへ
   
e-SHINBUN BET

開催概要

■開催日時
2019年1月11日(金)・12日(土)・13日(日)・14日(月)

■開催場所
和歌山競輪場

取り扱いネット新聞

競輪研究

競輪ダービー

小田競

中部競輪

いわき平競輪ニュース

福ちゃん

競輪毎日

北競

競輪専門誌ホープ

別府競輪ダービー

松山競輪サイクルホープ

金星

映像配信

K-stream

XHTML Valid対策


XHTML Valid対策

関連リンクhttps

投票はこちら!

XHTML Valid対策



ページトップへ