eプリントサービス
ネット新聞
競輪くじ


ギャンブルエンタメ情報サイト『ギャンブー』 競輪ステーション
DMM×チャリロト 出走表(無料)コンビニ配信開始
青山彩

サンケイスポーツ・夕刊フジ賞(FⅠ)

e-SHINBUN BET
OddsPark
e-SHINBUNスーパーアドバイザー
e-SHINBUNスーパーアドバイザー 山口幸二

   
e-SHINBUNCMニューバージョン~浅井康太編

   
チームe-SHINBUN
チームe-SHINBUNのメンバーです!
浅井康太
脇本雄太
木暮安由
中川誠一郎
佐藤慎太郎
小倉竜二
 
山内卓也
 
川村晃司 池田勇人 猪俣康一 小野俊之
川村晃司
池田勇人
猪俣康一
小野俊之

   
チームとん豚テジ
山本直
 
原田研太朗
 

   
S級決勝インタビュー


一戸康宏
福井で乗って以来だから決勝は久々。
末脚は甘いけど、連日積極的な走りは出来ている。
主導権を取る走りですね。
小林圭介
今回の良い流れを大切にしたいですね。
脚より展開が向いている。
同県だし鈴木君の番手を回る。
江連和洋
2場所連続して準決勝で勝つ事が出来た。
悪くないですね。
茨城コンビの後ろへ。
斉藤竜也
良い感じで駆けてくれた山本君のおかげ。
残せなかったのは技量不足ですね。
前々から勝負権のある位置を狙いたい。
上原 龍
9番手になったけど、地元だし諦めずに踏んだ。
それが良かったですね。
別になるみたいだし一戸君の番手でガンバル。
佐藤和也
調子自体は良くないけど、今日は吸い込まれる様に伸びた。
単騎で自在に攻める。
津村洸次郎
今年、初の決勝進出。
捲りだけど、スピードも悪くない。
自力で一発狙うレース。
室井健一
津村君の番手へ。
踏み出しで口が空いたし、ダッシュには気をつけたい。
鈴木謙太郎
メンバー的にも一戸君とは別になりますね。
まだ修正点はあるけど、そこそこ走れると思う。
自力で力を出し切りたい。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
二日目勝因敗因
  1R A級一般



1 須藤 雄太
3番手だったけど車間を切ったり、牽制したり、自分なりに良い仕事は出来たと思う。
2 塚本 勝士
被ってしまい自分のタイミングで捲れなかった。
あとは、前の須藤君も車間を切っていたので。
3 白川 将太
橋本さんが行けず、内に降りたけど、決められなかった。
4 山田 慎一郎
自分が持つ距離は1周。
最終4角で一杯だった。
ただ、後ろのワンツーに貢献出来たので。
5 黒田 篤
塚本さんが行きたいタイミングで行けなかったですね。
僕も白川君が降りてきてきつかった。
6 盛田 将人
前団のペースになったし仕方ないですね。
6着ぐらいかな。
7 関 敬
自分は外を踏めないので、内に行った。
この展開で3着なら満足ですよ。
8 橋本 祐司
後方からの巻き返しになり、きつかった。
7番手になったのが痛いですね。
9 石井 孝
駆けてくれた山田君と、後ろで仕事をしてくれた須藤君のおかげですね。
自分は何もやらず1着だった。
  2R A級一般



1 松本 一成
ジャンで行かなくてはいけないのは分かっているのですが…。
2 竹内 優也
脚を使ってでも中団と思っていた。
捲りが決まり、先輩の川口さんと決まり良かった。
3 岡嵜 浩一
まずは吉田君の頑張りがあったから。
追っ掛けて、捲りを止めに行くと危ないので。
4 海野 晃
3番手だし、前2人の判断。
いつも吉田君は頑張ってくれるので有り難い。
5 伊藤 大理
内に行ったけど、コースが空かなかった。
強引にコースを突くと落車もあるので。
6 井上 達雄
2センターまでは付いて行けたけど。
ギヤが足りなかった。
久々に3着に入れる展開だったのに。
7 川口 輝明
岡嵜君は危ないから、金網ぐらいまで持って来るかと思いましたよ。
どうあれ後輩と決まり良かった。
8 吉田 輪太郎
自分のレースは出来たけど、捲られてしまったので。
9 青木 亮太
今はちょっと流れが悪いし、我慢の時。
今日も9番手だったので。
  3R A級準決勝



1 落合 達彦
(落車し棄権)。
2 小島 雅章
落車があった時に、もしかしたら俺かと思い、力が抜けた。
そうでなければ2角から行っていた。
後ろの高橋君に申し訳ない。
3 松岡 慶彦
頸椎ヘルニアの手術をして、まだ首に負荷の掛かる練習が出来ない。
ただ、名医と言われる先生にオペをしてもらえたので、すぐに良くなると思います。
しびれとか取れて来たので。
4 高塩 讓次
横田君は逃げ切るかなと思うぐらい掛かっていた。
5 佐藤 清之
何にもやっていないし田中君が強かった。
捲りに付いて行っただけだし恵まれた。
6 横田 政直
自分なりにペース配分も良かったと思う。
6番車なら、やった方でしょう。
やはり、ここの直線は長すぎますね。
7 吉竹 尚城
横田さんを叩けず力不足です。
落合さんに迷惑をかけてしまった。
8 高橋 昇平
小島先輩に好きに走ってもらった。
今日はアクシデントもあったし仕方ないですね。
9 田中 勝仁
何か落車の予感はあった。
だから、それを見てからの仕掛けになった。
ピンピンで勝ち上がったし悪くないですね。
  4R A級準決勝



1 房州 輝也
8番手になったのが失敗です。
前もそんなに掛かっているとは思いませんでしたが。
2 舘 真成
小川君との踏み合いに負けたので、今日は力負けです。
3 小川 達也
初日特選の1着より今日の方が価値はあると思う。
まず舘君とのもがき合いに勝ち、最後の直線も踏み直せたので。
この勢いで決勝も頑張りたい。
4 廣瀬 裕道
舘君が先行態勢に入ったけど、離れて申し訳ない。
ダッシュ勝負はきついですね。
5 金野 俊秋
納得して房州君の後ろを回った。
自分が前でやって、迷惑をかけるケースも多いので、気にしていませんよ。
6 服部 正博
少し気配を見せる事が出来たかな。
届かなかったけど、バックの加速は悪くなかったと思う。
7 中曽 直彦
自分では抜けると思い抜きに行っているけど…。
やはり、脚が落ちているんでしょうね。
8 若林 耕司
昨日も今日も3番手ですからね。
来期はチャレンジだし、もっと脚をアップさせないと。
9 畠山 裕行
小川君がホームで休まず行ってくれ有り難いですね。
舘君の後ろに入ってもおかしくないのに。
  5R A級準決勝



1 伊藤 慶太郎
小林さんを併せ切れず、須藤さんに入れてもらえた。
だけど、そこからの余力がなかった。
2 佐々木 健司
前も踏み合っていたし、最後まで諦めなかった。
3着か4着かは分からなかったけど。
3 山下 貴之
3番手回りだと、なかなか点数が上がらない。
今日も伊藤彰君が離れてから判断が難しかった。
4 小林 寛弥
ダッシュは自信があるので。
後ろは伊藤慶君になっていたんですか。
最後は失速して残念です。
5 伊藤 彰規
自分にイライラしますね。
前にも後ろにも、千切れて迷惑をかけた。
6 山口 茂
9番手だったので。
だけど、前の2人が決勝に乗ってくれ良かった。
7 須藤 直道
危ない? いや、俺は真っ直ぐ走っていただけだよ(笑)。
それはジョークで番手で良い仕事は出来たと思う。
8 関 智晴
須藤さんが仕事をしやすい様に内を締めていた。
だけど、失格スレスレでしたね。
僕も番手を回る時は、あんな仕事をやりたい。
9 赤塚 悠人
混戦になったのが全てですね。
脚より、今日は展開です。
  6R



1 福田 礼佳
(最終日は欠場)。
3 宮安 利紗
3着、3着だし冷静に対応出来ていると思う。
成績通りで脚も上がっている。
4 鈴木 美教
私も徹底先行ではないし、何でもやっていきたいタイプ。
その中で先行したけど、6着は少しショックですね。
2日目の方が点数が高いから初日が1着でも危ないですね。
5 板根 茜弥
もっと前々にいたかったけど、後方になってしまった。
補充は小林さんと佐藤さんですか。
負け戦の鬼だし頑張らないと。
前回の最終日は失敗したけど、その前まで最終日は9連勝しているので。
6 中嶋 里美
勇気を持って仕掛けたのが良かったですね。
小林さんが入れてくれたのも大きかった。
鈴木さんを捲ったのは自信になりますね。
7 小林 莉子
展開が向いたし、自分で仕掛けていない。
今日は中嶋さんが捲ってくれ恵まれた。
  7R



2 東口 純
石井さんに、ずっとマークしている感じでした。
ホームは本気でダッシュしていたし付いて行けたのは自信になりますね。
私もダッシュは自信があるけど、ああ言うダッシュ戦でなく、内から飛び付くレースが得意なので。
3 石井 貴子
理想は尾崎さんを出させずの先行だった。
そこは1着だけど、内容が良くない点です。
4 山口 菜津子
(最終日は欠場)。
5 尾崎 睦
魅せるところは魅せておかないと。
そうでないと、大きなところは取れないので。
だけど、逃げたとは言え、捲られるのは悔しいですよ。
6 向井 円
尾崎さんにピッタリマーク。
チャンスあるかと思いましたが。
少し外に外せるぐらいの脚があると、これから変わるのですが。
7 吉村 早耶香
怪我明けだけど、まだまだですね。
最終日はキッチリ自力を出したい。
  8R S級一般



1 今藤 康裕
単騎だけど自力で一発狙っていた。
だけど、埼京ラインの展開になってしまった。
2 高橋 広大
古川さんのダッシュが鋭かった。
もう番手で一杯。
今期初めてのS級で、前回がS級初勝利。
まだまだ修行中なので。
3 大屋 健司
あのまま突っ張るかは、連佛君の判断だった。
展開もあるから仕方ないですね。
4 肥後 尚己
練習中の落車で骨折明け。
少しずつ戻していきたい。
5 山信田 学
サラ脚の3番手は一番の得意パターン。
だから突き抜ける事が出来た。
弥彦も直線が長く、僕向きのバンクなので。
これからも穴を提供出来る様に頑張りたい。
7 小酒 大勇
2車だし、一旦連佛さんに突っ張られ、後退してしまった。
一気にカマシに行くレースが理想でしたが。
8 古川 宗行
連佛さんと小酒君で牽制する形になり、カマシやすくなった。
良い感じで仕掛ける事が出来たし、ラインの3人で決まり良かった。
9 連佛 康浩
押さえに来るのが遅いから、一旦突っ張ったが。
そこからの組み立てが良くなかった。
  9R S級一般



1 三上 佳孝
片寄さんは行ってしまうぐらいの良いスピードだった。
その後は良永さんの捲りにスイッチして突き抜ける事が出来た。
2 吉岡 篤志
大石君が行ってくれたおかげですね。
外からは来られてしまったけど、自分の伸びは悪くなかったと思う
4 良永 浩一
捲りで見せ場は作れたけど、決まらない様では…。
竹内君に持ってこられ、座っている位置がずれてしまった。
5 森田 康嗣
小泉さんが叩かれてから外に持ち出したかったけど、被ったままだった。
6 小泉 俊也
本当は突っ張り切りたかった。
その後も、本当は番手に飛び付かないとダメ。
7 大石 崇晴
小泉さんに脚を使い、その後は片寄さんが飛んできた。
併せ切り、その後も良永さんが捲ってきた。
内容は良いと思うけど、踏み直す余力はなかった。
8 片寄 雄己
あそこで叩けないのだから、大石君に対して力不足だった。
9 竹内 公亮
番手で仕事をして、伸びを欠いた。
全部、併せ切ったし、大石君は強いですね。
  10R S級準決勝



1 笠松 信幸
余計なところで脚を使う展開で苦しかったですね。
バックで車間が空いていたのが見えたので、遠かったですね。
2 一戸 康宏
前で牽制していたから、自分のタイミングで仕掛ける事が出来た。
ラインの3人で決まり最高です。
3 望月 永悟
山本君が頑張ってくれたけど展開が向かなかった。
4 小林 圭介
連日、一戸君が行ってくれ有り難いですね。
感謝、感謝です。
5 畑段 嵐士
組み立てを失敗して笠松さんに迷惑をかけてしまった。
6 山本 健也
畑段君を突っ張るので脚を使った。
その後は車間が空いてしまった。
う~ん、最後は失格ですか。
7 江連 和洋
一戸君が落ち着いていたし、ホームでドカーンと行けば決まると思った。
バックで俺は大丈夫だと思ったし、あとは後ろの小林君を連れ込めるかだった。
8 石井 毅
山本君は一緒に上がって行く作戦かと思いましたが…。
9 伊藤 大彦
思っていた展開と違ったし、思惑通りのレースにならなかった。
  11R S級準決勝



1 宿口 陽一
青森で落車してから良くないですね。
我慢の時かもしれないが、走る以上は頑張りたい。
2 山本 紳貴
良い感じで駆ける事が出来たけど、最後の最後で力が尽きた。
やはり弥彦の直線の長さにやられましたね。
3 黒田 淳
中団を取れたし、捲れると思いましたが。
ダメだと思い、内に切り込んだけど…。
4 大川 龍二
黒田君がケツを上げて行ったから、捲りが決まるかと思ったけど。
5 佐藤 和也
前が止まっていたから伸びる事が出来た。
多少、位置は悪かったけど僕はサラ脚だったので。
6 上原 龍
雨で前は見えなかった。
今日は地元だし、行けるところまで、強引にでも突っ込もうと。
7 齊藤 竜也
山本君を残せず申し訳ない。
もう少し自分に余裕があれば。
8 佐藤 朋也
一回目は突っ張ったけど、二回目は突っ張る脚はなかった。
それでも後ろの和也君が勝ってくれ良かった。
9 近藤 俊明
3番手の仕事に徹したけど、黒田君も入ってきたので。
あれ以上絡むと、落車の要因になるから。
  12R S級準決勝



1 阿部 拓真
後ろが併走になったし、鈴木さんのスーパーダッシュを併せる事が出来なかった。
2 鈴木 謙太郎
ニュートラルに入る場所がなかったし、終始、きつかったですね。
最後は津村君が良いスピードで捲ってきた。
3 室井 健一
大量落車があってもおかしくないレースだった。
踏み出しで口が空いたけど、彼とワンツーが決まり良かった。
4 津村 洸次郎
混戦になり流れが向いた。
またまた大本命の鈴木さんに先着するレースになり嬉しいですね。
5 芦澤 辰弘
(落車し棄権)。
6 渡邉 泰夫
目標の松山君が攻めてくれたけど、アクシデントもあったので。
7 紺野 哲也
前がサンドイッチになっているから、落車の予感はあった。
雨も降っているし危なかった。
8 松山 桂輔
(落車し棄権)。
9 山崎 充央
今日は全く出番のないレースでしたね(苦笑)。
ダッシュ勝負できつかった。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
ガールズ決勝インタビュー

鈴木美教
目標は高くグランプリで優勝する事ですね。
その為には先行力もありながら、何でもやれる選手になりたい。
今回からサングラスを新しいものに変えた。
スポンサーが付いたわけではありませんよ(笑)。
自力。
石井貴子
1着、1着ですが内容には不満がありますね。
決勝は自力で、しっかり仕掛けたい。
中嶋里美
積極的なレースが理想ですね。
初日は長い距離を踏み、2日目は鈴木さんを捲る事が出来た。
脚は良いと思います。
宮安利紗
なるべくなら確定板に載りたいですね。
流れに沿って前々勝負です。
小林莉子
内に包まれるレースはやりたくない。
ガールズ全体のレベルも上がっていますね。
自力自在に。
尾崎 睦
弥彦の連覇を目指して頑張りたい。
今回は濃いメンバーだし、ここで勝てれば自信になる。
自力勝負。
東口 純
私の場合は自力がないから位置取りですね。
好位を狙って行きたい。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
A級決勝インタビュー


田中勝仁
弥彦は前回も優勝しているので相性が良いですね。
もちろん、今回も勝てたら良いですね。
自力勝負です。
佐藤清之
僕の自力より、田中君の方がスピードありますから。
準決と同じく番手を回る。
小島雅章
僕も日大出身だけど、自転車部でなく陸上部。
輪島さんの講演会で話しを聞いた事もありますよ。
現役だけで12万人いるし、卒業生は何人いる事やら。
石を投げれば、すぐに当たると思います。
自力自在に。
中曽直彦
自力の2人には世話になっている。
千葉の3番手を固める。
誰か優勝者を出したいですね。
畠山裕行
今回は展開が良いですね。
連日、前が頑張ってくれ恵まれている。
小川君の番手で仕事する。
小川達也
成績が落ちた時期もあるけど、今は自信を持って走れている。
相手も強いけど自力で優勝を狙いたい。
須藤直道
小島君が頑張ってくれるみたい。
西武園で捲りで優勝しているみたいだし信頼していく。
赤塚悠人
混戦待ちになるけど、脚は良くなっていると思う。
細切れだし自力で一発狙いたい。
最近は怖さが少し払拭され、イエローライン辺りでなく、スレスレを捲れる様になってきた。
佐々木健司
ここも北日本ラインで赤塚君へ。
自分らしい突っ込みは見せられていると思う。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日勝因敗因
  1R A級予選



1 小林 寛弥
ずっとふたをされていたら危なかったけど、叩きに行ってくれたので。
良い感じでカマシに行く事が出来た。
ただ、後ろが離れる仕掛けで、それは申し訳ない。
2 松岡 慶彦
頸椎ヘルニアの手術は無事に終わったので。
まだ本格的な練習は出来ないし、これから少しずつ。
3 赤塚 悠人
沖縄に行っていた頃なら余裕で抜いていたと思う。
今は山形に戻り練習量が落ちているので。
番手に嵌ったけど小林君が強かった。
4 関 敬
結果は別として松本さんは頑張ってくれました。
後ろで見ていて危なかったし、落ちなくて良かった。
5 須藤 雄太
3番手の僕もきつかったし、前が離れたのは気にしていない。
5着ぐらいでしたね。
6 盛田 将人
前に追い着くので、3角ぐらいから息切れしてしまった。
7 遠澤 健二
やはりダッシュ戦になるときつい。
小林君に離れて申し訳ない。
その後は松本君の自転車を壊してしまい失格ですか…。
8 松本 一成
一旦、突っ張り切れれば2、3番手に入れていたと思う。
そこが失敗だった。
9 山口 茂
赤塚君が前々のレースをやってくれたので。
自分でやったら、勝ち上がっていなかったかも。
  2R A級予選



1 金野 俊秋
後ろの方で暴れ回っていて、すみません。
あれなら、引いてカマシに行けば良かった。
2 石井 孝
金野君は最初から狙っていたね。
俺の顔をずっと見ていたから。
一緒に練習を松戸でやった仲なのに(笑)。
3 廣瀬 裕道
横田君が良い逃げを打ってくれた。
田中君のスピードが良く、自分も余裕がなかったから、止める事が出来なかった。
4 竹内 優也
金野君の性格を考えると、あの大きな体を活かして、暴れ回るのが好きだから。
俺は後ろの方で、みんなを応援する様なレースだった。
5 田中 勝仁
金野君が内から掬って来る感じで、締めながらだった。
その分、きつかったけど捲りが決まり良かった。
6 吉田 輪太郎
同級生の山田君が付いていたし力勝負をやったけど横田君が強かった。
7 横田 政直
打鐘辺りは、前がごちゃごちゃで少し迷った。
出てからはペースで駆ける事が出来た。
2着だけど、最後も踏み直せた。
8 山田 慎一郎
多分、吉田君とは初連係だと思う。
ちょっと、他の選手も強かったから。
9 黒田 篤
もったいないね。
踏み出しで離れて、そこで脚を使った。
  3R A級予選



1 関 智晴
踏み出しで口が空いたし、舘君の捲りに付いて行くので一杯。
ゴール前は全然伸びる事が出来なかった。
2 白川 将太
先輩が行ってくれたけど、スンナリ舘さんが中団だったので。
3 伊藤 彰規
予選だし淡泊な走りはやらない。
ただ、7番手に置かれたのは誤算。
休みながら、捲って行く感じでした。
4 川口 輝明
コースも無かったけど、俺の脚もなかった。
そんな感じでした。
5 山下 貴之
伊藤君が休んでいるのか、きついのか分からなかった。
半信半疑で追っていた感じです。
6 橋本 祐司
駆けたけどバックから重かった。
やる事はやったので。
7 若林 耕司
番手の関君もきつそうでしたね。
その分、僕も一緒に伸びなかった。
8 海野 晃
要所、要所で遅れていたけど、展開も9番手だったので。
だけど、良く伊藤君は届きましたね。
3番手を固めた甲斐はあった。
9 舘 真成
初手で中団を取れたのが大きかった。
もっとスピードが出ていれば、伊藤君も届かなかったと思いますが。
  4R A級予選



1 塚本 勝士
よく考えてみたら、脇本じゃないんだから、あそこから駆けて持つわけないよね(笑)。
まあ、次に繋がれば。
2 畠山 裕行
吉竹君が強かったし、ゴール前勝負が出来れば良いと思っていた。
3 高橋 昇平
服部さんが内から行ったのは、少しビックリした。
その後は、岡嵜さんとの併走になった。
4 青木 亮太
流れが悪い時は、こんな感じだね。
内を掬われたし、逆に自分で内を掬って前々に行かないと。
5 吉竹 尚城
理想はあのまま塚本さんを突っ張る事だった。
ただ、2車だと判断したので冷静に下げた。
畠山さんとワンツーで良かったけど、岡嵜さんには迷惑をかけた。
6 井上 達雄
最近は一人で離れている。
だから、少しでもラインに貢献出来れば良いかなと。
そんな気持ちで走っている。
7 高塩 讓次
2角で後ろを見たら、大きく離れている。
捲られたけど、駆けてくれた塚本先輩のおかげです。
8 服部 正博
4着に入れたのも、こんな僕にもラインが出来たから。
内が空いていたので、行けるところまで行こうと。
9 岡嵜 浩一
前の2人はワンツーだけど、僕は高橋君に絡まれたから。
  5R A級初特選



1 佐藤 清之
上手く攻められず中曽さんに迷惑をかけてしまった。
準決は同県の田中君を信頼する。
2 房州 輝也
突っ張るか、引くか悩みながらだった。
前回の前橋はマーク戦で失敗しているので、動きたい気持ちもあった。
3 小島 雅章
伊藤君はジャンで、きちんと切るべきでしたね。
そうすれば、ラインで決まっていたと思う。
4 佐々木 健司
マーク選手なら誰でも3着以内と思っている。
最後も佐藤君に踏み勝てて良かった。
5 須藤 直道
伊藤君は鎖骨骨折明けだったのか…。
伊藤君がダメでも小島君が捲る展開を期待したけど。
6 小川 達也
本当は内から、そのまま先行する作戦だった。
2車なので行かせてくれるかなと。
どうあれ、落合君とワンツーが決まり良かった。
7 伊藤 慶太郎
組み立てが全て中途半端だった。
小島さんと須藤さんに申し訳ない。
準決は須藤さんの前で積極的に。
8 落合 達彦
小川君は高校の同級生。
ワンツーが決まり良かった。
9 中曽 直彦
ちょっと厳しい展開になった。
2場所前の前橋決勝は野口裕史君がS級に特進したレース。
良い思い出になりました。
  6R



1 尾崎 睦
ジャンで迷ったのが失敗ですね。
周りの流れにしてしまった。
最後も鈴木さんを差したかったですが。
3 板根 茜弥
組み立てが全て中途半端でしたね。
あとは強い選手が多かった。
何とか4着で凌いだ感じです。
4 東口 純
だいたい、こんな流れになると思った。
尾崎さんの後ろになったけど、その位置が一番良いと思った。
5 太田 美穂
濃いメンバーだったし、逃げる事が出来たのは収獲。
最近は、こう言うレースが出来ていなかったので。
自力で強い選手が多くなってきたし、ガールズ全体のレベルが高くなっていますね。
6 福田 礼佳
終始、危ないと思ったし怖かったですよ。
板根さんの動きがなければ5
7 鈴木 美教
誰かの後ろを狙うと言うより、入った位置から、すかさず仕掛け様と思っていた。
尾崎さんを振り切ったのは自信になる。
グランプリ出場の賞金もあるし一戦一戦が大切ですね。
  7R



1 小林 莉子
たまたま内が空いたから助かりました。
そうでなければ危なかったですね。
直前はオッズパークのイベントがあり帯広のばんえい競馬場に行ってきた。
楽しかったし勉強にもなりました。
2 向井 円
勝ち上がりの段階で自力は厳しいですね。
だから、今日は小林さんの後ろにいて、コース取りとか勉強になりました。
3 中嶋 里美
主導権を取った事は良かったけど、逃げ切れないようでは…。
4 吉村 早耶香
復帰戦だし、少しずつですね。
まだレース勘とかが良くない。
骨折は初めてだし、治し方も勉強したいですね。
5 成田 可菜絵
後方のままだった。
あまり調子は良いとは言えないけど、2日目も頑張りたい。
6 宮安 利紗
レースが見える様になってきた。
自転車と練習がマッチする様になり成績が上向いてきた。
7 石井 貴子
1着を取る事が出来て良かったけど、理想はもっと長い距離を踏む事だった。
2日目は、その辺りも意識して。
  8R S級予選



1 大石 崇晴
ダッシュが持ち味なので、ああ言う仕掛けになった。
あの展開でも持つ様にならないと。
2 紺野 哲也
コースも綺麗に空いたし、もっと伸びて良かった。
踏んでから、全く進まなかった。
3 高橋 広大
今は、自力ではないし前の動き次第。
今日も古川さん任せだった。
4 肥後 尚己
練習中の交通事故で骨折明け。
大石君のダッシュに千切れて申し訳ない。
5 伊藤 大彦
大川君の捲りに上手くスイッチ出来た。
現地集合でした。
1センターぐらいから自分で行く気持ちもあった。
6 渡邉 泰夫
ダッシュ勝負に全力を使うと、最後に伸びなくなる。
だから、今日みたいな展開も想定して、突っ込もうと思った。
着以上に良い手応えはあった。
7 佐藤 和也
地元の専門紙には本命を付けてもらったのにすみません。
仕掛けてから車が出なかった。
8 古川 宗行
大石君を早めに出させても良かったかな。
結局、もがき合いみたいなレースになってしまった。
9 大川 龍二
自分の距離ではなかったけど、何とか持ちましたね。
弥彦記念も悪くなかったし、走りやすさはある。
  9R S級予選



1 山本 健也
自分だけ番手に入る形になり三上君に申し訳ない。
2 山崎 充央
山本君に入られなければ…。
そこは完全に自分のミス。
4 小酒 大勇
踏んでおいて中団を取る作戦。
最終ホームも小林さんをどかせたと思ったけど。
5着では点数的に勝ち上がれないですね、多分。
5 小林 圭介
久々の1着だし凄く嬉しい。
点数をかなり下げたから番組も悪くなっていたので。
今日は一戸君の頑張りがあった。
内に行くのは得意でないし、山崎さんのコースを見て外を踏んだ。
7 一戸 康宏
山本さんが番手に入ったのは分からなかった。
踏み合いになっていたし、かなりきつかった。
8 連佛 康浩
前の動きを見ていたら、酔ってしまった。
小酒君が変に動いていたので。
9 三上 佳孝
山本さんがエックス攻撃だし、付いて行けなかった。
自分はバックを踏んでいたし、踏み勝てなかった。
  10R S級予選



1 佐藤 朋也
山本君に行かれたけど森田君が入れてくれたおかげ。
最後は持ち味の地脚を発揮する事が出来た。
2 望月 永悟
とにかく付いて行く事が仕事だから。
マークの決まり手が付いたのも半年ぶりなので(笑)。
3 松山 桂輔
あそこから逃げるのはきついので…。
ペースと思っていたけど、叩かれてしまった。
4 森田 康嗣
シビアに走るなら切り替えたけど、それは出来ないでしょう。
30メートルぐらいバックを踏んで、佐藤さんを迎い入れました(笑)。
5 山本 紳貴
良いタイミングで仕掛ける事が出来た。
佐藤さんは地脚だから掛かってしまうと強いし、その前に行こうと。
望月さんと決める事が出来て良かった。
7 竹内 公亮
松山君の判断だったし仕方ないですね。
ちょっと前と遠かった。
8 良永 浩一
目標不在だし組み立てが難しかった。
せっかく梶山君が付けてくれましたが。
9 今藤 康裕
山本君が完璧なタイミングで仕掛けに行った。
僕は松山さんと共倒れの気持ちだったので。
弥彦を走るのは初めてでした。
  11R S級予選



1 上原 龍
鈴木君が内に詰まっていたので、冷や冷やしました。
最後は空いたコースを突っ込み3着でした。
2 近藤 俊明
まずは片寄さんが突っ張ってくれたおかげですね。
あとは津村君の後ろをどかして、突き抜けるレースでした。
3 津村 洸次郎
鈴木さんをふたして、捲る感じでした。
だから焦らず頭脳プレーだった。
多分、片寄さんは脚を使っているから、スピードが落ちたところを捲ろうと。
4 井手 健
津村君の仕掛けは間違っていない。
僕が付いて行ければ良かっただけ。
5 石井 毅
内も外も、両方見る余裕はあった。
どうあれ片寄さんの頑張りが大きかった。
6 片寄 雄己
まずは誘導を追うので脚を使ったけど、突っ張り、やる事はやったので。
7 鈴木 謙太郎
外をどかせれば良かったけどピッチが上がっていない。
内に行くコースもなかった。
ずっと内に詰まるレースで失敗。
何とか5着で命拾いです。
8 山信田 学
鈴木君がダッシュを活かす展開を想定していた。
ちょっと考えていたレースと違いましたね。
9 大屋 健司
鈴木君との5着争いに負けましたね。
津村君が一気に行ってくれれば面白かったけど。
  12R S級初特選



1 室井 健一
中団ぐらいから突っ込むレースをイメージしていた。
準決は津村君を信頼する。
2 阿部 拓真
ダッシュ力も落ちているし、良い時の5割ぐらいかな。
3 芦澤 辰弘
最後は大外を踏む形になったけど、展開もあるから仕方ないですね。
準決は同県の鈴木さんの番手で。
4 笠松 信幸
畑段君が逃げてくれたおかげ。
ビッグレースで結果が出せず、点数を落としていたけど脚は上向いていた。
5 齊藤 竜也
まずは阿部君が中団3番手を取ってくれたので。
番手の笠松君は余裕だったし、2着で十分ですよ。
6 江連 和洋
9番手で前と遠すぎた。
宿口君には、また頑張ってもらいますよ。
7 黒田 淳
3コーナーぐらいから自分で踏み込むレースになったけど、前と遠かった。
8 宿口 陽一
黒田君に掬われたりしてタイミングが取れなかった。
7番手になったのが失敗ですね。
9 畑段 嵐士
ノープランだったし、逃げたのは、たまたま。
準決で再度笠松さんの前で頑張ります。


 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日インタビュー
   1R A級予選


小林寛弥
2場所前の地元静岡の優勝は後輩の頑張りがあった。
今度は自力で優勝したい。
先行か捲りで。
松岡慶彦
首のヘルニアとかで、1カ月ぶりの実戦。
長年、体を酷使した結果だし、選手なら誰でもある事。
ここは地元の松本君がいるけど自分で何かやりたい。
赤塚悠人
負け戦の1着は多かったけど、やっと準決で勝つ事が出来た。
自力勝負。
関  敬
3場所前の立川で2百勝を決める事が出来た。
僕は松岡さんと話して世話になっているので松本さんの番手へ。
須藤雄太
南関ラインの3番手。
遠沢さんは超一流のマーカーだし、後ろで勉強をしたい。
盛田将人
どっちが前でも北日本の3番手。
地震も落ち着いたし、普通に生活は出来ている。
遠沢健二
もちろんS級の方が走っていて楽しいよ。
だけど、この年で選手をやれるのは幸せな事。
南関で小林君の番手へ。
松本一成
地元だし頑張りたい。
6場所前の弥彦補充は2着、6着だった。
自力勝負。
山口 茂
赤塚君の番手へ。
この並びが自然。
ワンツーが決まる様に仕事をしたい。
   2R A級予選


金野俊秋
怪我明けだったけど、前回の予選は1着。
良くなると怪我の連続。
弥彦は嫌いではない。
自力勝負。
石井 孝
僕は田中君の番手へ。
ダッシュが鋭いし離れない様にしたい。
広瀬裕道
関東ラインで横田君の番手へ。
1着はないけど展開なりに走れている。
竹内優也
僕も動けるけど、金野君と一緒。
別でやる必要もないと思うので前を任せる。
田中勝仁
成績より悪くはないと思う。
体はどこも悪くはないし、これからですよ。
自力勝負。
吉田輪太郎
僕も自力選手なので、田中君と別ですね。
自力で一発狙いたい。
横田政直
親王牌はイベントに参加していた。
超一流の選手のレースは違いますね。
積極的なレースをやる。
山田慎一郎
前回の地元で久々に1着を取る事が出来た。
同県の吉田君へ。
黒田 篤
関東ラインの3番手。
横田君は積極的なのでチャンスはあると思う。
   3R A級予選


関 智晴
米の収穫も終わり、一段落した。
地元だし結果を出したいですね。
強い舘君の番手へ。
白川将太
追加だけど問題ないと思う。
青森同士の橋本さんの番手へ。
伊藤彰規
前回の宇都宮ミッドは積極的なレースが出来た。
成績より、内容は良かったと思う。
自力勝負。
川口輝明
青森コンビの後ろへ。
年には勝てないが、気持ちは衰えていない。
山下貴之
神奈川同士の伊藤君へ。
相性も悪くないし2人で決めたいですね。
橋本祐司
大きな数字ばかりだけど、頑張るしかないですね。
自力勝負。
若林耕司
関東ラインの3番手。
地元の関君が仕事をしやすい様にアシストしたい。
海野 晃
神奈川コンビの後ろですね。
普通に走れている状態。
舘 真成
後ろが地元の関さんだし責任重大。
積極的な自力勝負をやりたい。
   4R A級予選


塚本勝士
高塩君の気持ち次第。
どっちでも良いですよ。
話して僕が前で自力自在戦です。
畠山裕行
今は岡嵜さんより点数を持っていますね。
ならば吉竹君の番手です。
高橋昇平
前回の平塚で百勝を決める事が出来た。
特選シードの時期もあったけど壁が厚かった。
同県の服部君に任せる。
青木亮太
宇都宮のミッドは落車の影響があった。
ここは位置を決めずに流れの中で判断。
吉竹尚城
成績は安定しないけど、悪い感じはしていない。
先行を基本の組み立て。
井上達雄
埼玉コンビの後ろですね。
成績は良くないけど頑張りたい。
高塩譲次
塚本さんと2人ですか。
話してみてからですね。
頑張ってもらえるので塚本先輩の後ろへ。
服部正博
大怪我をしてから良くないけど、前回の平塚で1着を取る事が出来た。
ダッシュを活かした自力勝負。
岡嵜浩一
南関の3番手を固める。
本線だし、きっちり決めたいですね。
   5R A級初特選


佐藤清之
S級から落ちて、あまり良くないですね。
中曽さんがいるし、前で何かやりたい。
自力自在戦です。
房州輝也
人の後ろも多いし、その時々ですね。
佐々木さんに迷惑をかけない自力勝負です。
小島雅章
地元の西武園で優勝する事が出来て良かった。
埼玉同士の伊藤君の番手へ。
佐々木健司
どこを走っても一緒だし、展開次第。
北日本ラインで房州君の番手へ。
須藤直道
3番手の位置は有利でないけど伊藤君は徹底先行。
埼玉コンビの後ろを回る。
小川達也
弥彦は成績が良いし走りやすいですね。
先行か捲りの自力勝負。
伊藤慶太郎
親父が亡くなったりして少し忙しかった。
これからは、もっと僕が頑張らないと。
自力勝負です。
落合達彦
静岡同士の小川君へ。
カマシが得意だし好きな走りで十分。
中曽直彦
千葉同士の佐藤君へ。
スピードを借りて突っ込みたいですね。
   6R L級ガ予1


尾崎 睦
弥彦は4場所前に走り完全優勝。
副賞で電動バイクをもらった。
今はお父さんが乗っています。
その後も地元で初めて優勝。
良い感じで走れていますね。
自力勝負。
山口菜津子
前々から流れを見ていく。
少しでも良い位置を取りたいですね。
板根茜弥
負け戦の1着は多いけど、勝ち上がりで1着が欲しいですね。
自力は厳しいかもしれないし、レースの流れを見ながら。
東口 純
前々から自在に攻める。
動く人の後ろを取るのが理想です。
太田美穂
弥彦を走るのは初めてです。
自力を基本に展開で何でも。
福田礼佳
今回は名産品の枝豆をお土産で買うのを楽しみにしている。
好位を狙っていく。
鈴木美教
デビューしてから弥彦を走るのは初めて。
尾崎さんに胸を借りる自力勝負です。
   7R L級ガ予1


小林莉子
勝ち上がりは失敗していないし、普通に走れている。
弥彦は久々だけど、これで4回目だと思う。
自力、自在の総力戦です。
向井 円
少しはレースに慣れてきたけど、まだまだですね。
流れを見ながら。
中嶋里美
なるべく自力を出したいですね。
まずまず私らしい走りは出来ていると思う。
吉村早耶香
3カ月ぶりの実戦。
まずは走ってみないと。
行けるところから自力勝負。
練習中の鎖骨骨折で久々の実戦です。
成田可菜絵
良い位置を確保したい。
そこからタテに踏めれば。
宮安利紗
2場所連続して決勝に乗る事が出来た。
少し上向いていると思う。
なるべく前の方にいたいですね。
石井貴子
前々から自力勝負。
人気になると思うので、勝てる様に頑張ります。
   8R S級予選

大石崇晴
弥彦を走るのは初めて。
直線が長いイメージがある。
ダッシュが持ち味だし、それを活かしたい。
自力勝負。
紺野哲也
北日本ラインで佐藤君へ。
コースが空けば、強引にでも突っ込みたい。
高橋広大
青森記念の最終日に1着を取る事が出来た。
少し自信になりました。
埼京ラインで古川君へ。
肥後尚己
近畿ラインで大石君の番手へ。
離れない様にマークしたい。
伊藤大彦
大川君と2人ですね。
別々に走り、単騎で何かやりたい。
渡辺泰夫
近畿の3番手を固める。
最近は展開がなかなか向かない。
佐藤和也
紺野さんが任せてくれるし自在に何でもやる。
脚の感じは悪くないですね。
古川宗行
青森記念は欠場したけど、問題ないと思う。
先行を基本の組み立て。
大川龍二
目標が不在の時は動く様にしている。
単騎になるけど自在に攻める。
   9R S級予選


山本健也
弥彦は過去5年で5勝しているので相性は良いですね。
三上君の前で自力勝負です。
山崎充央
競走得点は百点は欲しいですね。
1着も取れたし、脚は良くなっていると思う。
埼京ラインで一戸君へ。
吉岡篤志
中四国ラインで連仏君の番手へ。
弥彦は直線が長いから好きですね。
小酒大勇
負け戦の連対はあるけど、勝ち上がりが良くないですね。
自力勝負。
小林圭介
少し点数を下げたし頑張らないと。
埼京ラインの後ろですね。
小泉俊也
怪我明けだし走ってみてからですね。
一戸康宏
メンバー的に僕の主導権ですね。
ラインで決める自力勝負。
A級の時から成績は良いですね。
連仏康浩
中4日の追加だけど、調整は問題ないですね。
自力勝負。
三上佳孝
千葉同士の山本さんへ。
この並びが自然ですよ。
  10R S級予選


佐藤朋也
地元青森記念は悔しい結果だった。
一次予選で失敗したのが痛いですね。
森田君の前で自力勝負。
望月永悟
南関ラインで山本君へ。
走る以上は、怪我は大丈夫です。
松山桂輔
前回の青森記念は、あまり良くなかった。
自力を基本に展開で何でも。
森田康嗣
来期はA級だし出直しですね。
佐藤さんと話して任せる事になった。
山本紳貴
子供が可愛いし目に入れても痛くない。
成長して行く姿を見るのが、何よりのモチベーションになっている。
自力勝負です。
梶山裕次郎
難しいメンバーですね。
九州は良永さんと一緒ですか。
頑張ってもらえるので任せます。
竹内公亮
僕も今藤君も怪我明けですね。
中部の3番手を固める。
良永浩一
最低でも確定板に載りたいですね。
弥彦は、結構呼ばれている。
流れを見て自在に攻める。
今藤康裕
落車失格は本当に痛いですね。
S級の点数の事を考えると厳しいですから。
中部で松山さんの番手へ。
  11R S級予選


上原 龍
地元だし頑張りたいですね。
弥彦記念は補充で走り1着を取っている。
鈴木君のスーパーダッシュに千切れない様に。
連係は何度かありますよ。
近藤俊明
地元番組だけど頑張りたいですね。
片寄さんが自力で頑張ってくれるので任せます。
津村洸次郎
仕掛けが決まると良いのですが。
ヨコは得意でないし、その辺りも課題ですね。
自力勝負。
弥彦は2年前の記念の復興レース以来。
井手 健
九州ラインで津村君の番手へ。
良い番組で恵まれました。
連係実績もあるので楽しみ。
石井 毅
思った以上にS級でもやれている。
同県の近藤君に前を任せる。
片寄雄己
基本的に自力選手なので。
任せてもらえたし、前で頑張ります。
練習では感じ良いけど、それが実戦で出ない。
鈴木謙太郎
前回の西武園は落車後だったし、予選で飛んでしまった。
新車がダメだったし、元に戻す。
ここは気を引き締めて走りたい。
ラインで決める自力勝負です。
山信田学
最高の3番手ですね。
鈴木君はダッシュが良いし、関東の3番手で迷惑をかけない様に。
大屋健司
九州コンビの後ろが空いていますね。
津村君は徹底先行だし3番手で脚を溜めたい。
外国人との対戦でも、踏み遅れていないし上向きですね。
  12R S級初特選


室井健一
1着は10場所取れていない。
それでも、前回の川崎は決勝3着だった。
ここは単騎で位置を決めずに。
阿部拓真
先行か捲りの自力勝負です。
オールスターの2日目の落車で肋骨を折っていた。
だから久々の実戦。
走りながら戻したいですね。
芦沢辰弘
まだまだマーク選手として未熟だし、これからです。
結果も大切ですが、その過程はもっと大事になる。
今回は自分を見つめ直してきた。
関東で宿口さんの番手へ。
笠松信幸
中部近畿ラインで畑段君に任せる。
何でも出来る選手だから心強い。
もう少し伸びが欲しいですね。
斉藤竜也
向日町記念は決勝に進出。
初のG3の決勝だし、凄く嬉しかった。
その前の失格を取り戻せたと思う。
阿部君にジカ付けする。
江連和洋
関東ラインで結束する。
ちょっと良くない時期があったけど、また良くなっていると思う。
前回の向日町は、鈴木竜士君の成長を感じた。
黒田 淳
もつれてからの仕掛けが得意だけど、自分でレースを動かす事も大切ですね。
ムラがあるし、高い水準で安定させたい。
単騎になるけど自力勝負。
宿口陽一
富山記念は平原さんの後ろ。
きちんと続けず、技量不足だった。
ここは自力で頑張るだけ。
畑段嵐士
前回の川崎は失敗したけど、その前の伊東は準優勝。
地元で優勝もしたし悪くないですね。
笠松さんと決める自力勝負。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
山口幸二の「やってやるって!」
日刊スポーツ評論家 山口幸二

ヤマコーの「やってやるって!」過去の一覧アーカイブはこちら





ページトップへ
   
コンドルの眼
↓↓↓コンドルネット新聞、今すぐ登録↓↓↓
コンドルネット新聞



武田一康(たけだかずやす)
コンドル出版社代表取締役社長。熊本競輪情報協会会長。
昭和23年4月24日生まれ。通称『社長』『武田さん』
小学生の頃から競輪場へ出入りし、予想台に立つ父の英才教育のもと感性を磨き、有明工業高等専門学校を中退した後に19歳から予想業に携わる。
かつてはゴルフショップや喫茶店などを経営し栄華を極めていたが、ある失敗を機に、やはり競輪が天職と悟ってからは競輪一筋。
新聞業務は実弟で圭二氏(小倉競輪場キャスター、通称『専務』)、そして幸三氏との巧みな連係プレーで毎日とどこおりなく製作されている。
2014年4月に実の長男が本社入りしたことで念願だった後継者が登場。したがって隠居は遠のいたが、そのぶん やる気と責任は倍増した。
さらにコンビニネットでの新聞販売が容易となったことによる新規ファンの開拓も、記者魂を支える大きなモチベーションとなっている。
競輪歴50数年のキャリアに裏打ちされた莫大なデータと情報を基に、歯に衣を着せぬコメントで競輪界の矛盾や問題点を様々なかたちで洗いだしており、いわば業界のご意見番的存在。
熊本競輪場での場外車券販売がある限り、全国あらゆる競輪場へと足を運んでおり、年間300日近くの出張はここ10数年のルーティンワークだ。
「あちこち、ガタがきとるが、じっとしていられん性分ったい」と生涯“徹底先行”を貫く気構えだ。
口癖はもっぱら「おぉう、同年代の連中は、みんな定年やら引退やらで現場から離れてしまった」。

66歳を迎えた今もなお、時には2000グラムのステーキをペロリとたいらげ、昼間には甘々なまんじゅうをむさぼり喰い、毎朝約1時間の散歩をノルマと課すなど、ドMともいえるストイックさで心身ともに充実。
鋭い舌鋒も激しさを増すばかりで、e-SHINBUN1、2位の売り上げを誇るマンモス新聞を取り仕切る御大は、まだまだ手綱を緩めずにすべては競輪界発展のためにと健筆をふるっている。

趣味はゴルフで、年に数回の肥後カントリークラブでのラウンドを心待ちにしている。
あとはスーパー銭湯での骨休めは出張先でのハイライト。記念開催中など、競輪場近辺のスーパー銭湯で心地よい表情で湯船につかる武田社長の姿がよく目撃されているほどだ。
ほかにも愛犬の散歩にドラマ鑑賞と幅広く、とくにサスペンスドラマは大のお気に入りで土曜サスペンス劇場や松本清張シリーズは大好物だ。
競輪と共通する『推理』という要素が、御大の胸間を揺さぶるのだ。肥後のエグゼクティブ・武田社長の一挙手一投足から、これからも目が離せない。




 
ページトップへ
   
コンビニのコピー機で弥彦競輪の出走表が無料プリントできる!
コンビニで弥彦競輪の出走表が無料でプリントできます!!


全国のローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスのマルチコピー機から
弥彦競輪の出走表が無料でプリントできます!!

通常開催時
前検日15:00頃から、初日以降は開催日前日18:00頃から
ミッドナイト開催時は
前検日19:00頃から、初日以降は開催日当日の3:00頃から

ぜひ、ご利用下さい!!



操作方法はこちらから
http://www.e-shinbun.net/cp/keirin21

ページトップへ 
   
弥彦浪漫 (弥彦観光案内)
弥彦観光協会公式サイト『弥彦浪漫』
新潟県随一のパワースポット弥彦の観光名所や温泉旅館をはじめとする施設を詳しく紹介します。
また、お祭り歳時記など旬のイベント情報も満載です。

競輪の後には見所いっぱいの弥彦の街でゆっくりとした時間を楽しんでください。

弥彦公園案内パンフレット 
弥彦温泉街マップ 
弥彦温泉への道案内マップ 
弥彦観光パンフレット 

詳細は、弥彦観光ホームページ
http://www.e-yahiko.com をご覧ください。


ページトップへ
   
竹林一彦の競輪閻魔帳
竹林一彦

専門紙「アオケイ」記者。1958年生まれ。
「勝手に喋って聞く耳持たず」のGamboo・予想会も好評。

Gamboo生放送出演中!

久方ぶりの負けない選手――。

三十数年前、どこぞの競輪場だったか忘れてしまったが、目標が変な失敗をして、それにぎりぎりまでつきあわされた井上茂徳が、あと一周で八番手か九番手になった。こりゃさすがにこないだろうと諦めたが、ゴールはどこからきたのか突き抜けていた。年月とともに記憶が大仰になっているので正確ではないかも知れないが、あの時代は、まず負けないという競輪選手が幾人か居た。滝澤正光が二着になっただけで穴車券だったわけだから、彼らの当時の勝率は半端じゃなかったはずだ。
競輪競走の形態がいろいろな面で変化し、ああいう勝ちっぱなしは至難の現在であることは充分理解しているつもりだが、それでも今の競輪は超一流クラスが簡単に負けちゃうなァと感ずることが多い。ま、それだけ実力伯仲なのだと返されればそれまでだが……。
この数か月の脇本雄太の強さに、ひさしぶりに負けない競輪選手が現れたものだと興奮している。



ページトップへ
   
本田知己の民間投票サイト活用術!


本田知己

アオケイ編集長・大宮、西武園の予想を担当。
学生時代から、こよなく競輪を愛する。
座右の銘は「当たるまで買う事」







ページトップへ
   
とかく・この世は金ばかり~マッチーの七転八起奮戦記

町田洋一
元祖・戦う競輪新聞として名を馳せた伝説的専門紙「アカギ」の唯一の残党記者。 現在はアオケイを主戦場に、e-SHINBUNの制作に携わり検車場レポートなどで取材、執筆活動中。
歯に衣を着せぬ激しくとめどない論調は、ファンが知りたい部分を包み隠さず伝えたいと言う想いから。 前橋の昼間の中継では硬派に解説し、ミッドナイトでは緩くニコニコ動画のいじられキャラを演じる。
打倒ヤマコウがモットーなのか!?


twitter
https://twitter.com/matchyou1925




ページトップへ
   
e-SHINBUN BET

開催概要

■開催日時
2018年10月9日(火)・10日(水)・11日(木)

■開催場所
弥彦競輪場

取り扱いネット新聞

映像配信

K-stream

XHTML Valid対策


XHTML Valid対策

関連リンクhttp

投票はこちら!

XHTML Valid対策



ページトップへ