eプリントサービス
ネット新聞
競輪くじ


ギャンブルエンタメ情報サイト『ギャンブー』 競輪ステーション
出走表(無料)コンビニ配信開始
とん豚テジ

ミッドナイト競輪 Kドリームス杯(FⅡ)

e-SHINBUN BET
OddsPark
e-SHINBUNスーパーアドバイザー
e-SHINBUNスーパーアドバイザー 山口幸二

   
e-SHINBUNCMニューバージョン~浅井康太編

   
チームe-SHINBUN
チームe-SHINBUNのメンバーです!
浅井康太
脇本雄太
木暮安由
中川誠一郎
佐藤慎太郎
小倉竜二
 
山内卓也
 
川村晃司 池田勇人 猪俣康一 小野俊之
川村晃司
池田勇人
猪俣康一
小野俊之

   
チームとん豚テジ
山本直
 
原田研太朗
 

   
A級決勝インタビュー


佐々木健司
関根君が普通に強かったよ。
俺は、まずまずぐらいかな。
準決も世話になったので関根君へ。
柿沢君が回るなら3番手で良いと思ったけど。
関根健太郎
父が引退したし、お坊ちゃまは頑張らないと(笑)。
吉田君が売り出し中だけど自力で一発狙う。
篠原 忍
A級でも簡単には勝てないと言う事。
もちろん、一生懸命頑張っているけど。
那須さんが任せてくれるので自力勝負。
柿沢大貴
準決は先輩のおかげ。
鎖骨に入っていたプレートを抜いたので、それは軽くなった。
関根君は他地区の選手。
かと言って、茨城の3番手は回らない。
単騎で何かやる。
吉田昌司
今月、1000メートルのタイムトライアルの大会がある。
それを見据えて、連日長い距離を踏んでいる。
今回の出来なら1、2班戦の初Vも期待出来そう。
自力勝負。
那須久幸
やはり、西日本ラインの連係を大切にしたい。
篠原君の番手です。
平石浩之
離れなくて良かった。
これも猛練習の成果だと思う。
再度、同県吉田君の番手へ。


 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
二日目勝因敗因
  1R A級一般



1 佐藤 謙
初日は捲って勝った山崎さんに離れている。
だから、今日は必死で中山さんに付いて行った。
2 吉川 裕二
鳥目と言うか、暗いから後ろの影が見えなかった(笑)。
伊藤さんが行ってくれたけど、捲りに対処出来なかった。
3 松本 昌士
最後は、伸びた方かな。
来期はチャレンジだし、今は自力の練習もやっている。
一番良い時は、自在に動いていたので。
だらだらやるより、一度、チャレンジに落ちるのも逆に良いと思う。
4 長谷 隆志
伊藤君が行ってくれたけど、捲りのスピードが違ったね。
5 中山 健
前回は体に力が入らなかったけど、今回は大丈夫。
6番手捲りで内容は良くないけど、地元の佐藤君と決まり良かった。
6 伊藤 嘉浩
主導権を取ったけど掛かり切らなかった。
後ろの2人に申し訳ない。
7 玉木 英典
初日はイン粘りで競り負け。
今日は中団捲りで不発。
レースに参加しているけど、脚がない。
  2R A級一般



1 倉岡 慎太郎
あと5勝の5百勝も、こんなレースでは遠いね。
今日は目標が不在で厳しかった。
2 栗田 雄矢
渡辺さんが捲ってくれたおかげ。
この間の連係では、千切れているので、今日は踏み出しに注意していた。
走る度に良くなっている気はする。
3 大島 将人
石田さんが行ってくれたけど、捲りを止める事が出来なかった。
そこが課題のひとつ。
4 渡辺 福太郎
2分戦だし逃げるか、捲りの組み立て。
結局、どっちかになるので。
倉岡さんが4番手に切り替えず、この1車も大きかった。
5 石田 宏樹
宇都宮は準優勝もあるし好きなバンク。
だけど、2日間のレース内容では少し考えさせられてしまう。
6 伊藤 大理
3番手だし、併せて行く気構えがないとダメ。
それが悩みながら走っている感じで。
7 青山 佐知男
ラインで決める事が出来たのに離れてしまった。
前の2人がワンツーだし自分に脚がなかった。
  3R A級選抜



1 羽石 国臣
渡辺君が強すぎた。
本気で抜きに行ったけど全然…。
最終ホームも、彼はかなり踏んでいたのに。
やはりチャレンジで75点取った選手は違う。
1、2班戦なら90点ぐらいの価値があると思うよ。
2 山村 慮太
カマシに行ったけど、後ろが離れた。
これも展開だから気にしていない。
3 小磯 知也
7車のミッドナイトは、あっと言う間に終わってしまう。
5百だから3周しかないので。
最後は伸びたけど、あれ以上は無理。
4 原岡 泰志郎
怪我で落ちただけだから、いつかは戻ると思っている。
本当、我慢の時だし、自分が歯がゆいが、現状の力で頑張るしかない。
5 高田 大輔
腰の具合が良くなるまで、少し時間が掛かりそう。
6 渡邉 高志
チャレンジは、若手の機動型が強いから、もっと流れが早い。
それに比べれば楽ですよ。
番手を捌くレースになったけど、本当は逃げるつもりだった。
羽石さんに差されなかったのは嬉しい誤算。
7 川本 恵二
山村君のダッシュに離れて、迷惑をかけてしまった。
  4R A級選抜



1 住村 実
今日は余裕がなくて、残り2周でどこを走っているのか分からなかったぐらい(笑)。
弟弟子の川口君は吹かして逃げていたし、本当に強いと思った。
2 木村 元信
僕も離れてしまったし、7番手できつかった。
3 林 洋二
セオリー通りに、先手ラインの4番手に切り替えた。
もう少し、突っ込めれば良かったけど。
4 村上 貴彦
インで粘るレースはあまりやらないし、川口君との2分戦でチャンスがなかった。
5 大窪 輝之
川口君は掛かっていましたよ。
3番手だし、内だけは締めて回った。
6 川口 雄太
昇班しての初勝利が兄弟子とワンツー。
親父も喜んでいると思いますよ。
村上さんの先行はないし、今日は落ち着いて駆ける事が出来た。
初日は丹波さんの仕掛けが見えず、併せる事が出来なかった。
7 大崎 智久
村上君の番手を選んだ結果なので。
最後は内に行ったけど、前と遠すぎた。
  5R A級準決勝



1 佐々木 健司
最近は、口が空く事が多い。
大宮の準決1着もそんな感じだった。
ただ、そこからのリカバリー力はある。
今日は関根君が落ち着いていた。
2 丹波 孝佑
2車だけど、自分のレースは出来たので。
この走りをやると、誰か3番手に入るし仕方ないですね。
3 関根 健太郎
佐々木さんに作戦を考えてもらった。
ライン3車を活かす事が出来た。
無駄脚を使わず、中団3番手を取れたので。
4 中石 昌芳
最悪、この展開になると思っていた。
関根君が切って中団で、木村君が後方。
任せたので仕方ないです。
5 白石 大輔
佐々木さんとは次の高知も一緒。
前回の大宮も一緒だった。
捲りの3番手だし、前を抜くのは厳しかった。
6 藤井 孝則
自分なりに余裕はあったけど、真後ろから捲られては…。
7 木村 幸希
見過ぎて失敗。
最終ホームで行くべきでした。
中石先輩に迷惑をかけて申し訳ない。
  6R A級準決勝



1 清水 広幸
最後は内の良いコースを行ったと思ったけど、3着で届かなかったか…。
だけど、最終レースの結果次第では、決勝に乗れる可能性はある。
2 柿澤 大貴
山崎さんのおかげですね。
後ろが敵だし、あまり外には持って行けなかった。
あとは、残す事が出来れば良かったけど。
3 増田 利明
単騎だし少しでも前々の組み立て。
今は自分でやっても、目標のあるレースでも、どっちでも構わない。
4 篠原 忍
先に切る作戦だけど、悩んでしまった。
あとは、何度も行くタイミングがあったけど、構えすぎた。
今日は何とか2着に届いた感じです。
5 魚屋 周成
行くタイミングが悪かったかも。
それで、山崎さんに併された。
6 山崎 寛巳
後ろの柿沢君が勝ってくれ良かった。
自分も直線まで持ったし、今回は出来が良いと思う。
7 安東 宏高
魚屋君は頑張ってくれたし、あとは自分に力があれば2、3着に入れた。
力不足です。
  7R A級準決勝



1 吉田 昌司
長い距離を踏めているし、今回はかなり出来が良いと思う。
狙い通りのレースが出来ました。
2 川田 忍
畝木君が簡単に出させたし、慌てて仕掛けたけど吉田君が掛かっていた。
3 那須 久幸
最後は諦めずに突っ込んだ。
3着なら決勝に行けると思い、必死でしたよ。
初日の1着が大きかった。
4 畝木 努
ホームは、もっと踏んでおかないとダメですね。
今日は吉田君に完敗です。
5 岡本 英之
川田さんのスピードを借りて、突っ込むレースになったけど、コース取りが上手く行かなかった。
6 片山 直人
畝木君には好きに走ってもらった。
まあ、あの展開では仕方ないですね。
7 平石 浩之
離れたら恥ずかしいし、必死でしたよ。
吉田君が早めに行ってくれ恵まれた。
やはり、抜くのは、ちょっと厳しい。


 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日勝因敗因
 
  1R A級予選



1 原岡 泰志郎
う~ん、ダメだね。
良い時なら勝手に体が反応するけど。
ただ死ぬわけではないし、一日一日頑張り、どこかで開花するのを待つだけ。
それだけの練習はやっているし、ショックだけど悲観はしていない。
2 山崎 寛巳
本当は前受けの作戦。
切って、切ってがあり、そこをカマシに行こうと考えていた。
ただ、初手で中団になり、あの仕掛けになった。
6番手からの捲りが決まったし調子は良いと思う。
最後も踏み直す事が出来た。
3 清水 広幸
山崎君が直線で来たので止める事が出来なかった。
ただ、1車だから山村君を入れる事が出来た。
アオケイに書いてあったけど、俺はやはり2着選手だね(苦笑)。
4 山村 慮太
思い切って行けたし、清水さんもアシストしてくれた。
点数的に3着では勝ち上がれないけど、やる事はやったので。
5 栗田 雄矢
流れが悪い時は、こんなもんですね。
今日は原岡君任せだったので。
6 佐藤 謙
地元だし情けないですね。
きちんと山崎さんの捲りを追えれば、ワンツーが決まっていた。
完全に自分の責任。
7 林 洋二
4着かな。
もう前の2人の判断だし、山村君も行ってくれたので納得のレースです。
  2R A級予選



1 魚屋 周成
ホームの動きが中途半端でした。
行こうと思った時に、川田さんに肩を引っ掛けられた。
あれで一旦ズルズル下げてしまった。
それが、ライン3人で決められなかった要因。
2 青山 佐知男
川田君は積極的なレースをやってくれたし、自分の技量と脚がなかった。
3 中山 健
仕掛けたけど、車が全然出なかった。
伊藤さんに迷惑をかけた。
4 大窪 輝之
ホームで魚屋君がきちんと行っていれば、ライン3人で決まっていたと思う。
残念です。
5 川田 忍
魚屋君が一気に来れば、出させて中団4番手。
だけど、そんな感じでもないので、肩で引っ掛けた。
上手く立ち回れたと思うので、納得の走りが出来ました。
6 伊藤 大理
今日のレースに関して言えば、川田君が一番良い走りでしたね。
7 那須 久幸
魚屋君に悪かったけど、途中で進路変更して内に行った。
あのまま外では厳しいと思ったので。
1着だし良いスタートが切れました。
  3R A級予選



1 川本 恵二
伊藤君はあのまま3番手で良いと思ったし、そこで呼吸が合わなかった。
裸逃げにさせてしまい申し訳ない。
2 高田 大輔
実は腰の具合がまた悪くなり…。
それが付いて行けなかった原因だし、この3場所の成績通りです。
3 渡辺 福太郎
伊藤さんの番手に嵌り、逆にタイミングを取りづらくなってしまった。
すぐに行かないと、木村君も来るし難しかった。
4 木村 幸希
本当は伊藤さんが行くタイミングで自分も行こうと思っていた。
少し焦ったけど、仕掛けてからは車がスパーンと出た。
大雨の影響で飛行機の予定が新幹線になった。
移動疲れはないけど、早く災害が復旧すると良いですね。
5 増田 利明
渡辺君も自分のタイミングではなかったね。
3着では、もう魚屋君が点数上位だし、ちょっと勝ち上がるのは厳しいかも。
6 伊藤 嘉浩
やる事はやったし、明日以降に繋がると思う。
木村君の展開にしてしまったけど、自分なりに悪くない。
7 中石 昌芳
後輩の木村君が強かったし落ち着いていた。
あの快速捲りは差せないですよ。
  4R A級予選



1 村上 貴彦
単騎だったけど何にも出来なかった。
もっとアクションを起こさないと。
2 白石 大輔
イン粘りは最初からの作戦ではない。
どうあれ玉木君は頑張ってくれた。
競り負けた感じがあったので、悪いが切り替えた。
直線の伸びも悪くなかったと思う。
3 畝木 努
後ろが競りになりペースに持ち込めた。
ただ、先輩と決められなかったし素直に喜ぶのも…。
状態は良いと思うので準決も積極的に駆ける。
4 玉木 英典
中団に下げても捲れない。
だからインで粘ったけど、重かった。
5 住村 実
実質、畝木君の先行1車だから狙われるのは覚悟していた。
自分の位置は守ったけど最後は一杯でした。
6 渡邉 高志
まあ、村上君には悪いけど自分でやって良かった。
ホームで追い上げに行くか少し悩んだ。
行っていれば、番手にスッポリだったかもしれませんね。
7 倉岡 慎太郎
3番手の併走で、自分も負けてしまったので…。
この後は同期で引退した関根幸夫ちゃんの息子の健太郎の応援に回るよ(笑)。
  5R A級予選



1 長谷 隆志
自分で近畿勢を選んだ結果だからね。
付いて行けず残念。
2 大島 将人
セオリー通り、徳島勢に切り替えた。
丹波君が見えた時点で、自分で捲る脚があれば良かったけど。
あとは、強引に外をどかすか。
3 藤井 孝則
川口君に思った以上に踏まれたから、丹波君は捲りになったと思う。
だけどワンツーが決まり良かったですよ。
4 木村 元信
一瞬、内が空いたけど、そこは無理をしなかった。
あとは、丹波君がもっと構えてくれれば良かったけど。
5 小磯 知也
川口君は、まだまだ努力が足らん(笑)。
偉そうな事を言ったら、逆に僕の事を周回練習ぐらいしかやらないと言われてしまった。
6 川口 雄太
ちょっと踏みすぎたかなと思ったけど、それぐらいやらないと強くなれないので。
我慢して3着に残ったけど、丹波さんに軽く捲られているので。
7 丹波 孝佑
本当は鐘の4角から巻き返す作戦。
だけど、あんなに川口君がペースを上げるとは思わなかった。
それで捲りに回ったけど、脚は良く回っていた。
基本は詰まったところで行くレース。
  6R A級予選



1 大崎 智久
石田さんが頑張ってくれたけど、難しいタイミングで吉田君が捲ってきた。
被ってしまったし、上手く対処出来なかった。
2 羽石 国臣
途中までは余裕があったけど。
踏み出しも楽に吉田君に付いて行けた。
ただ、その後が難しかった。
内も締めていないといけないし、外も片山君がいて。
固い車券を演出出来ず、すみませんでした。
3 吉川 裕二
片山君もホームで行きたかったみたいだけど、中団4番手だからね。
その後は彼のダッシュが良くて離れてしまった。
4 石田 宏樹
ライン3車だし見せ場は作ろうと。
ただ、吉田君が強かった。
5 吉田 昌司
この間、脂身しかないトンカツを食べたら腹を壊した。
もう、どこに行ってもトンカツは食べない。
今回は体調も万全だし、スピードも乗っている。
A級初優勝をしたいですね。
6 松本 昌士
石田さんが行ってくれたし、3番手を回った甲斐はあった。
気持ちは嬉しいですよ。
7 片山 直人
まだ吉田君が回していたから行けるかなと思ったけど…。
目が合ってからは完全に併された。
だけど、この2着は大きいですよ。
  7R A級初特選



1 平石 浩之
5着ですね。
今日の展開では前と遠かった。
準決は吉田弟と一緒だし凄く楽しみ。
2 安東 宏高
初連係だったけど、篠原君が男気を出して行ってくれたおかげ。
準決は九州で魚屋君を信頼して。
3 岡本 英之
ちょっとどうにもならない展開ですね。
どうあれ、A級戦も厳しい。
どうするかは関根君の判断だったので。
4 佐々木 健司
関根君の主導権と思っていたし、読みとレースが違った。
だけど目標不在だけど7着は痛い。
5 柿澤 大貴
誰が逃げても中団は引けない。
それが自分のスタイルなので。
準決は自分でやる事も考えたけど、ラインの先輩の山崎さんへ。
6 関根 健太郎
早めに引けば良かった。
そこの判断が悪かったですね。
準決は佐々木さんに怒られないレースをやる(笑)。
7 篠原 忍
長かったけど先行出来たのは収獲。
最後は思い切り失速したけど、後ろが勝ってくれたので。
 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
初日インタビュー
 1R

原岡泰志郎
S級で負け癖が付いたけど、怪我で復帰したのが3月だから。
前回の大宮も成績は酷かったけど、感じ自体は悪くなかった。
流れを見て自在に攻める。
山崎寛巳
先行を基本の組み立て。
逃げやすいメンバーだけど、こんな時にポカもある。
だから油断しないで駆けたい。
清水広幸
気持ちを聞いて山村君に任せる事にした。
宇都宮ミッドナイトは10場所前に走り、決勝4着だった。
悪い感じはしなかったし、直線が長いのも有利ですね。
山村慮太
中部勢が任せてくれるので自分で何かやりたい。
流れでタテ、ヨコ、斜めと何でもやる。
栗田雄矢
怪我が多くて成績を落としている。
この辺りで点数を戻さないと。
南関ラインで原岡君へ。
何度か連係している。
佐藤 謙
今回は予備だったけど、前検日に急な欠場者が出て正規配分になった。
走る準備はしていたので問題ない。
関東で山崎さんへ。
林 洋二
どんな走りになっても清水さんに任せる。
この3場所は少し上向きですね。
 
 2R


魚屋周成
子供は7ヶ月だし嫁も復帰に向けて練習をやっている。
嫁が一人で練習に行く時は、僕が子供のお守り係り。
二人で行く時は保育園に預けている。
人気にもなると思うので九州3人で決める自力勝負です。
青山佐知男
チャレンジで1、2班戦の点数を取るのは本当に難しかった。
自分で自分を誉めたいですね。
ここは川田君の機動力に乗って。
中山 健
前回の奈良は9、6、9着だし参考外だと思いたい。
自力で一発狙う競走。
大窪輝之
今の魚屋君は構えず早めに行ってくれる。
九州の3番手で脚を溜めたい。
川田 忍
準決が壁になっているけど、スピードの乗り自体は悪くない。
宇都宮も過去5年で5勝し、2着も5回ある。
いつも通り自力で。
伊藤大理
チャレンジは逆に良い勉強になった。
ラインの中山君を信頼する。
那須久幸
やっと良くなってきた。
もっと点数を戻さないと。
九州で魚屋君へ。
出脚が良いので踏み出しに集中したい。
 
 3R

川本恵二
南関の3番手も空いているけど、やはり番手回りの方が良い。
中部近畿で伊藤君の番手へ。
高田大輔
ここ3場所大敗が続いているし、今回は頑張らないと。
広島コンビの後ろですね。
渡辺福太郎
前回の西武園ミッドナイトは新車だった。
成績は良かったけど、感じが悪かったので元のフレームに戻す。
展開が勝手に転がってきただけなので。
木村君が強いけど自力勝負。
木村茂希
師匠の吉本哲郎さんは、S級でもバリバリの先行選手。
だから僕も負けられない気持ちでいる。
捲りは最後の手段で積極的に駆けたい。
増田利明
調子も良くなっているから、自分でやっても良かったけどね。
南関で馬がいるので渡辺君を信頼する。
伊藤嘉浩
一発狙えそうなメンバーですか? その言葉は励みになるし、やってみますよ(笑顔)。
若手に負けない自力勝負。
中石昌芳
広島同士の木村君へ。
 
 4R

村上貴彦
僕の戦法的にも単騎は仕方ないですね。
行けるところから自力を出したい。
白石大輔
調子は良くなっているけど、メンバー的に厳しい。
何か畝木君の先行1車みたいなレース。
頑張ると言われたので、少し悩んだけど同県の玉木君へ。
畝木 努
2場所前に大宮を走っているから、5百バンクのイメージは分かっている。
油断さえしなければ、逃げ切れるメンバーだと思う。
玉木英典
自力、自在の総力戦。
勝てる様に何でもやりたいですね。
住村 実
僕も徳島旋風に乗り遅れない様にしないと。
狙われる可能性もあるし油断しないで。
ラインの畝木君の番手へ。
渡辺高志
村上君に付けても先行はないので。
僕も一応、動く脚を持っている。
自分で何かやりたい。
倉岡慎太郎
中四国ラインの後ろへ。
5百勝まで、あと5勝。
早く決めたいが、年々勝てなくなっている。
誠一郎が、バンクレコードを出し、4百勝を達成しての宇都宮記念V。
俺もあんな脚があれば(笑)。
 
 5R

長谷隆志
徳島勢には悪いけど、近畿ラインの方が本線。
ここはシビアに近畿ラインの後ろを回る。
大島将人
那須出身なので地元のつもりですよ。
コメントは自在でお願いします。
ただ、道中は徳島勢の後ろにいるのがセオリーですね。
藤井孝則
何度も連係している丹波君へ。
強いのは僕が一番知っていますよ。
ワンツーが決まる様に仕事をしたい。
木村元信
怪我は顔面打撲と擦過傷。
走る以上は大丈夫だと思う。
北日本ラインで大島君に任せる。
小磯知也
長谷さんの選択は気にしていない。
みんな勝つ為に走っているので。
僕は何にも煩い事は言わないし、同県川口君の好きな走りで。
川口雄太
特別昇班も出来なかったし、思った以上に苦しんだ1年。
同期との出世争いにも、かなり遅れてしまった。
ただ、本番はここからと思いたい。
先行を基本の組み立て。
丹波孝佑
成績通りで悪くないですよ。
実質、川口君との2分戦。
チャレンジの成績はアテにならないと思うし、かなり強いと思う。
負けない様に自力勝負。
 
 6R

大崎智久
青森同士の石田さんへ。
吉田君が強いけど頑張ってもらうだけ。
羽石国臣
前期もギリギリ1班の点数は確保出来た。
あとは軽い腰痛もあったので1本休んだ。
初連係の吉田君へ。
捲りでも構わないし好きに走ってもらう。
吉川裕二
同級生の片山君へ。
ダッシュはピカイチだし、踏み出しで離れない様に。
石田宏樹
吉田君は強いけど、3車のメリットを活かしたい。
自力で。
吉田昌司
この間、釣り堀に行ったけど、10時間何にも釣れなかった。
ただ、その釣り堀の名前が悪く、釣れない釣り堀と言う変な名前。
場所は栃木で那須の方です。
ここで僕と羽石さんの車券が出ないと、ファンは何にも釣れない事になるでしょうね。
それだけは避けたい。
あとは、初優勝と言う獲物も、早く釣りたいですね(笑顔)。
松本昌士
ラインを大事に走りたい。
青森コンビの後ろです。
片山直人
宇都宮を走るのは初めて。
まだ大宮とか平塚とかも走った事がない。
S級の時も偏った斡旋で、東日本は少なかった。
長い距離は踏めないけど、ダッシュを活かした仕掛けです。
 
 7R

平石浩之
前期もS級の点数は取れなかった。
だから、オーバーワークになるぐらい練習をやってきた。
今回は吉田弟もいるので楽しみ。
ここはレース上手い柿沢君の番手へ。
安東宏高
昨年は5回以上落車した。
体のメンテナンスもあり、少しゆっくり休んだ。
腰の具合も良くなかったので。
ここは西のラインで初連係の篠原君へ。
岡本英之
前期の最後の頃は良く伸びていた。
だからS級でも通用する脚はあった。
ここは何度も連係している関根君の番手へ。
佐々木健司
逃げるのは関根君。
多分、その3番手にいると思うけど、コメントでは出せない。
位置を決めずに走る。
柿沢大貴
鎖骨に入っていたプレートを除去する為に1本休んだ。
前期は多分、S級の点数を取れたと思う。
宇都宮はA級で優勝もあるし、走りやすい。
やる事はいつもと変わらないし自在に。
関根健太郎
S級の点数を取れたかは微妙だし結果待ちです。
父が引退したので僕が一家の大黒柱(笑顔)。
あと1勝で百勝達成だし、今シリーズ中には決めたいですね。
自力で。
篠原 忍
ミッドナイトはS級で2回、A級で2回経験している。
7車はタイミングの取り方が問題だし、積極的な自力勝負です。

 
ページトップへ 競輪専門紙購入はこちら

   
映画『ガチ星』 全国順次公開決定!!
2018年5月26日(土)より
全国順次公開決定!!
 
スタッフ
監督 江口カン
脚本 金沢知樹
キャスト
主演 安部賢一
  福山翔大
  林田麻里
  船崎良
  森崎健吾
  伊藤公一
  吉澤尚吾
  西原誠吾
 

   
コンビニのコピー機で宇都宮競輪の出走表が無料プリントできる!
ミッドナイト競輪限定!
コンビニのコピー機で宇都宮競輪の出走表が無料プリントできます!!




全国のローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスのマルチコピー機から
宇都宮競輪の出走表が無料でプリントできます!!

開催初日分は前検日18:00頃から、初日以降分は当日の12:00頃から
プリント可能になります。

ぜひ、ご利用下さい!!


操作方法はこちらから
http://www.e-shinbun.net/cp/keirin24


ページトップへ 
   
竹林一彦の競輪閻魔帳
竹林一彦

専門紙「アオケイ」記者。1958年生まれ。
「勝手に喋って聞く耳持たず」のGamboo・予想会も好評。

Gamboo生放送出演中!

〈ジミヘン月間〉〈ジカ競り月間〉

“俺には〈ジミヘン月間〉が定期的にあるんよ。一ヵ月のあいだ、ひたすらジミヘンだけを聴くんよ。で、その度ごとに発見がある。いまだに驚かされる。そのくらいジミヘンは奥が深いんよ。強烈さだけではないんよ。”と、鮎川誠が『200CD ロックンロール 俺たちの愛したパンク/ロック/ブルース』にて発言していて、俺も上っ面だけを真似、月間は短縮し〈ビートルズ週間〉〈ルー・リード週間〉〈村八分週間〉等々とやることがある。音楽だけに限らず〈パチンコ週間〉〈ミニロト・ロト週間〉〈競艇週間〉もあるし、競輪でも全国の競る競走を調べ見届ける〈番手ジカ週間〉、二段駆けっぽいのをくまなく探して買う〈番手捲り週間〉など色々だ(番手捲りに関しては週間ならぬ習慣であるが――)。
昔、補充選手が犠牲的な走りをする(まだ補充が競走得点ノーカウントだった時代だ)、所謂「補充が正規を引っ張っちゃう」競走だけを探して買っていた趣味人が居た。インターネットなどなかったし、今みたいに情報豊富な競輪界ではなかったから、それは大変な作業だったはずだ。それでも常にプラス計上だと豪語していたから、猛者の〈補充年間〉はあの時期限定の競輪必勝法だったのかも知れない。


ページトップへ
   
本田知己の民間投票サイト活用術!


本田知己

アオケイ編集長・大宮、西武園の予想を担当。
学生時代から、こよなく競輪を愛する。
座右の銘は「当たるまで買う事」







【当選者続出】


先日函館記念で「購入して応募」に当選した事をお伝えしたと思います。


その事をアオケイ編集部でも発表。


凄いね~、よく当たるね~、などの反響を聞いてニンマリ。


~その数日後~


小倉競輪場に取材(出張)に行っている真島記者から一本の電話が…


さっき知らない電話番号から連絡がきて、出てみたら、宅配の人からだったんですよ。当たりました、アイスが


函館競輪の「視聴して応募」でカップアイス(12個入り)が当たったそうです。


凄いじゃん、おめでとう、と内心では全く思ってないが、社交辞令的におめでとうを伝えた。


~その10分後~


編集部の先輩である伊藤記者から一本のメールが…


函館プレゼントが当たり、アイスが届きました、と。


まさかのアオケイ記者、ダブル当選!


民間投票サイトのキャンペーンも良いけれど、当たりやすい函館競輪のキャンペーンへの応募をオススメします。


※そのためには番組の視聴、車券購入が必要です。


ページトップへ
   
とかく・この世は金ばかり~マッチーの七転八起奮戦記

町田洋一
元祖・戦う競輪新聞として名を馳せた伝説的専門紙「アカギ」の唯一の残党記者。 現在はアオケイを主戦場に、e-SHINBUNの制作に携わり検車場レポートなどで取材、執筆活動中。
歯に衣を着せぬ激しくとめどない論調は、ファンが知りたい部分を包み隠さず伝えたいと言う想いから。 前橋の昼間の中継では硬派に解説し、ミッドナイトでは緩くニコニコ動画のいじられキャラを演じる。
打倒ヤマコウがモットーなのか!?


twitter
https://twitter.com/matchyou1925




ページトップへ
   
e-SHINBUN BET

開催概要

■開催日時
2018年7月9日(月)・10日(火)・11日(水)

■開催場所
宇都宮競輪場

取り扱いネット新聞

映像配信

K-stream

XHTML Valid対策


XHTML Valid対策

関連リンクhttp

投票はこちら!

XHTML Valid対策



ページトップへ